サプタムインターナショナル さん プロフィール

  •  
サプタムインターナショナルさん: インドメディア情報
ハンドル名サプタムインターナショナル さん
ブログタイトルインドメディア情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/saptam-india/
サイト紹介文インドにおけるテレビ番組制作。映画撮影・CM・PV/ビデオなどのコーディネーション
自由文サプタムはインド取材サポートのトータルコーディネート(取材・撮影の許可、リサーチ、インドでの旅行・宿泊ホテル・移動手段の手配、通訳、ガイドなど)はサプタムインターナショナルに是非お任せ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 90日(平均5.1回/週) - 参加 2010/02/08 17:32

サプタムインターナショナル さんのブログ記事

  • 有名なブランドは、ヨガマスターが作ったパタンジャリ
  • インドでは、今一番売れているブランドといえばパタンジャリというブランドです。 このパタンジャリというブランドは、 アーユルヴェーダに基づいて作られており、 薬から食品、シャンプーまで様々なものを売り出しています。 中でも一番マーケットシェアが高い、ギー(バターと同等のもの)やオイルを 含めるとインドのネスレなどのブランドよりも遥かに売り上げを伸ばし、 昨年度の広告費用をすでに今年度は35%も増やしている [続きを読む]
  • 【インドのお祭り実況】姉弟愛がすごい、ラクシャ・バンダン
  • インドのお祭りと休日は基本的に、月の満ち欠けで決まるので毎年違います。(ちなみに、インドの聖者と呼ばれている人たちの誕生日も毎年この日にち!と言うのはありません。) そして、今年も姉弟の愛を確かめる、ラクシャバンダンと言うお祭りが8月7日(2017年度は)やってきました。 インドの家庭では、家族がもっとも大切なものとして考えているため、夫婦愛も毎年毎年確かめる行事もあるのですが、兄弟愛を確かめる行事も [続きを読む]
  • 【驚きの棚陳列!インドの独特な販売方法】
  • インドの陳列にはいつも驚かされることが多いです。以前、本を積み上げたままで販売している本屋さんをご紹介したと思いますが、今度は綺麗に陳列されているバージョンで驚きな光景をご紹介。 写真でお分かりのように見事に上から下までビッシリと商品が敷き詰められているのですが、もう見事過ぎて何もいえなくなるぐらいです。そしてこのびっしり敷き詰められている商品を取るのは私たちお客ではなく売り子さん で、結局一体全 [続きを読む]
  • 【衝撃!】インドの最初のメダルが売りに出される?!
  • マハーシュートラにはインドでとても有名な偉人が居ます。カシャバダ・ダサヘブ・ジャダブさんという方で、インドに初のオリンピックメダルをもたらしたレスラーです。 すでにお亡くなりになっているジャダブさんがまたこのように新聞を賑わすことになったのは、今日。というのも、このジャダブさんはもともとオリンピックでメダルを取ったあと、故郷であるゴレシュワラに本格的な レスリングアカデミーを建てたいと考えていた [続きを読む]
  • 【ガンジス川の水を歩いてデリーに運ぶ行事?!】
  • Kanwar yatra(カヴァド ヤントラ)という行事が、 インドにはあります。これはガンジス川があるバラナシから特定の場所まで(主に自分が住んでいる地域などらしいですが)中心部まで 神聖な川の水を運ぶことによって恩恵が授けられると信じられているイベントだそうで、 大抵は修行僧などの人々が行います。 そして最後のゴール地点まで到達した場所にはNGOなどのボランティア団体が、 その人たちを迎え入れるために、ご飯や休憩 [続きを読む]
  • 【インドスタイルの結婚式の展示会に潜入!】
  • 10月の結婚式シーズンに向けて、 インドスタイルの結婚式の展示会に潜入!! インドでは州によって様々な結婚衣装があり このイベントではそのような様々な衣装が一気に見ることができます。 今年のインドのウェディングドレスのトレンドは何なんでしょかね〜??気になる続きはこちらから↓http://indomedia.jp/blog/wedding-exhibition.html しばらく静かな夜だったけど…また夜中にみんな大音量で踊りだす季節がやってくるのね [続きを読む]
  • 【インドのお祭り】象に食べ物を与えるAnayoottu(アーナユットゥ)
  • またケララネタ。ケララは動物とか自然ネタが豊富だな。 ゾウ様大・歓・喜!!まさにパォーンの瞬間www 2017年7月18日にKerala(ケララ)州のティリス市の中心地にある SreeVadakkunatha(スリー・ヴァダックナタ)寺院で開かれた 「アーナユットゥ(Anayoottu)」というお祭りでの一枚新聞の見出しでは「巨人のための饗宴」と称された、 ゾウさまに食べ物を与えるお祭りだそうです! この祭りが始まった経緯や参加したゾウ様の数な [続きを読む]
  • ボリウッドでハリウッドのランボーがリメイク!
  • スタローンさん、またランボーやるのか!! と、思いきや…ハリウッドちゃいますねん!! ボリウッドですねん!! 2018年にインドで公開されるハリウッドのリメイク、ボリウッド版「RAMBO」のビジュアルが本家ハリウッドのシルベスタ・スタローンに激似と話題です。 このスタローンのそっくりさん、彼は一体何者!?詳しくはこちらから↓↓http://bangaloremedia.jp/Blog/indian-remake-rambo.html インドのテレビ制作、撮影、C [続きを読む]
  • まさに“楽園”美しい町〜ケララ〜
  • デリーとは全く違った景色の町、インド最南端に位置するケララ州。まさにここは楽園のような美しさです。 一回行ってみたいなぁ〜(筆者はまだ未開拓だもんで…)海が近くにあり雨も多い地域なので、植物は生い茂り空気も水もとっても綺麗です。 空気きれいなのいいなぁ〜(デリーはいつも靄だもの…)インドの首都ニューデリーからトリバンドラム(ケララ州都)へは飛行機で約4時間で行くことができます。フルーツや海産物が豊 [続きを読む]
  • 美しきチャッティースガルの部族の惑星へようこそ
  • チャッティースガルの鉱物の宝庫であるこの土地は、多様な文化の遺産を育んでいます。 チャッティースガルと部族の文化は、インドで三番目の人口を持つこの州は部族によるものが多く、チャッティースガルと言えば、ほとんどの意味するところは部族のことです。チャッティースガル州の部族は、主にジャングルの中に住んでいるユニークな生活を送っています。 この州のバスター地方に住んでいる人々の70パーセント以上は部族で構 [続きを読む]
  • 【マンゴーフェスティバル】マンゴーの贅沢な食べ方とは?
  • 現在デリーはモンスーンの時期。 この時期は雨でうっとうしい暑さも少しや和らぐし、 マンゴーのおいしい季節になるので、マンゴー好きにはたまらない季節でしょう。先日、デリーハットという場所でインド全土や 海外のマンゴーが一気に集まるマンゴーフェスティバルに行ってまいりました!写真を見ると分かりますが、 大中小とマンゴーにも大きさが様々あり、 比較的日本でメジャーなアルフォスマンゴーはやや小さめです。 ちな [続きを読む]
  • 【仰天ニュース】メルートのデカすぎる8歳児
  • ウッタル・プラデーシュ(Uttar Pradesh)州、 メーラト(Meerut)出身のカラン・シン(Karan Singh)君は、 現在8歳ですが、成長が早すぎてこんなことになっています↓↓これ、先生と生徒の集合写真ではありません!飛び抜けてデカすぎるのがカラン君、8歳です!! 通常の8歳児といいますと、一緒に写っている大勢の子ども達くらいが標準ですよね。 日本の小学2年生だとだいたい130cmくらい。カラン君は生まれた時に世界で最も身 [続きを読む]
  • 黄金の魚ゴールデンマハシール
  • ゴールデンマハシール神の魚とも呼ばれている黄金色の魚、ゴールデンマハシール(Golden Mahseer)特にヨーロッパ方面のアングラーから人気です。ゴールデンマハシールは淡水魚の中で最も巨大と言われており、最大記録は体長280センチ、なんと重さは55キロだそうです こんな有り難い、貴重そうなお魚、釣っていいみたいですよ! マジか でも極限られた期間しかダメみたいで、、、、気になる続きはこちらから↓↓http://indo [続きを読む]
  • ロケハン特集第5弾!デリーのスタジアムってどんな感じ!?
  • 一言で言ってこんな感じ!! といったら避難の嵐ですね!ふざけてはいないのですが…、実際にロケハンに行った筆者からするとこの目がイッちゃってるゾウさましかもうあんまり覚えてなくて…まぁウソですけどwそれくらいインパクト強かったんで、皆さんも行くことがあったらこのゾウさま探してみてください!! スタジアムの紹介は本編でちゃんとしてますから、ご心配なく、こちらを御覧ください↓↓http://indomedia.jp/blog/st [続きを読む]
  • ロケハン特集第2弾!スリシティって、まずどこ??
  • スリシティ(Sri Ctiy)はアンドラプラデシュ( Andhra Pradesh)州にある、約100km?の面積を有する工業団地です。。タミルナドゥ州境に隣接しているので一番近い商業都市はチェンナイで、電車や車で2時間ほどの場所に位置しています。広い土地のインフラを整え、外資工場の誘致が盛んに行われているので、多くの日本企業もスリシティに大きな工場を構えています。これから南インド市場開拓の戦略的な拠点と期待されているスリ [続きを読む]
  • ロケハン特集!チェンナイってどんな街??
  • チェンナイ(Chennai)は南インドの東側にあるベンガル湾に面した海沿いの街です。17世紀にはイギリス東インド会社が設立されマドラスと呼ばれてた地でもあり、街中には英国統治時代の面影を感じる建築物が多く見られます。 チェンナイは外資の誘致に積極的な街で、先進各国の企業が進出し、多くの日本企業も支店を置いています。自動車製造やソフトウェアサービス、ハードウェア製造、ヘルスケア、金融サービスなどの産業で活気 [続きを読む]
  • カルカー(Kalka)-シムラー(Shimla)鉄道
  • 今から9年前のお話。 2008年7月2日にインドからユネスコ世界遺産が出ました。今回はカルカーからシムラー間を走るディーゼル機関車です。 「Greatest Narrow Gauge Engineering Feat in India」インドの最も大きなナローゲージの技術的快挙と言われ、 カルカーは標高640mからシムラーは標高2076mまで登って行き、距離にして99.6kとなっています。途中102個のトンネル、969個の橋を渡り、カーブは919箇所あり、最高スピードは2 [続きを読む]
  • インド、ムンバイの朝は実に気分爽快!
  • いやあ、ムンバイ、いいですねー!海の目の前のホテルで、今日は6時に起きて海辺を散歩してみました!早起きは三文の徳!と言わんばかりに早朝からみんな歩いたりジョギングしたり、犬の散歩などをしています。鳩に餌をあげているおじさんもいて、たくさんの鳩が舞い降りてきます。もちろん、チャイ(インドのスパイス入りミルクティー)屋も「チャイチャーイ♪」と言いながら近づいて来ます。 その他、ムンバイの朝の過ごし方が [続きを読む]