tmas64 さん プロフィール

  •  
tmas64さん: 広島カープをこよなく愛する場末書店店長の日記(仮)
ハンドル名tmas64 さん
ブログタイトル広島カープをこよなく愛する場末書店店長の日記(仮)
ブログURLhttps://ameblo.jp/tmas64/
サイト紹介文広島カープをこよなく愛する場末書店店長が、仕事や、人生に苦悩したり、ほぼ毎日更新。
自由文広島カープの勝敗に一喜一憂するしがない場末書店の店長。 またプロ野球とサッカー日本代表をこよなく愛し、 仕事と家庭において様々な苦悩と葛藤を抱える男の愛と感動のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2010/02/08 23:05

tmas64 さんのブログ記事

  • 中村裕が6回無失点、菊池のソロのみの1-0で勝利。
  • 8月18日(金) 広島対ヤクルト 18回戦  12勝5敗1分 ヤクルト 000 000 000 0広島   000 010 000 1 勝 中村裕 4勝2敗S 今村 1勝3敗23S敗 ブキャナン 6勝10敗 今日は中村裕が本当に良く投げてくれました。 前回はコントロール重視と言えば聞こえはいいが、置きに行った投球で4回途中で降板。そこから抹消されて、自分のやるべきことをファームで再確認できたことが結 [続きを読む]
  • 福井、4四球で自滅、チームはサヨナラ負け。
  • 8月17日(木) 阪神対広島 20回戦  10勝9敗1分 広島 100 003 000 4阪神 002 020 001 5 勝 ドリス 2勝3敗29SS敗 中田 2勝2敗 今日も幸先良く、初回に丸の適時打で先制したのですが、如何せん、今日の先発は福井。何点あっても安心できる信頼感がない。 しかし、初回に西岡にヒットを打たれて、送りバントで一死2塁。取ってすぐにまた吐き出すのかと思いきや無失点で切り抜 [続きを読む]
  • 藤浪乱調に、勝利の方程式が疲弊気味も逃げ切り勝利。
  • 8月16日(水) 阪神対広島 19回戦  10勝8敗1分 広島 102 000 200 5阪神 000 002 010 3 勝 大瀬良 8勝1敗S 今村 1勝3敗22S敗 藤浪 3勝4敗 阪神は一軍復帰マウンドの藤浪、そこを初回から田中のバントで攻めるカープ。真っ向勝負がすべてではない。相手のウィークポイントを攻める。これぞ、真剣勝負のプロ野球。 初回満塁から攻め込むも、松山の打球が取られるか微妙な [続きを読む]
  • 4回打者一巡の猛攻6点、大事な初戦を取って3連勝。
  • 8月15日(火) 阪神対広島 18回戦  9勝8敗1分 広島 302 600 000 11阪神 200 031 000 6 勝 野村 8勝4敗S敗 小野 7敗 初回にタナキクマルで3点を先取。菊池に田中が出塁すると送りバントさせますが、田中が2塁打なら、バントで3塁に送るよりも、菊池の打撃に期待するのも十分ありだと思います。 丸の3ランは見事でした。打った瞬間、スタンドインを確信出来るほどの完璧な打 [続きを読む]
  • スーパーエース福井、マウンド外でも炎上か。
  • 福井の復活を期待しているのですが、その道は遠いのか。 カープ福井、インスタで炎上 確かにあの一球はストライク、ボールの微妙なジャッジだったと思います。だが、試合が終わって、そこを蒸し返すというのは、何とも女々しいし、情けない。 では、彼がこれまで登板してきた試合の中で、自分がボールだと思ったら、ストライクと言うことは一度も無かったのか。 決して誤審があっていいと言う話ではない。 黒田もMLB時代に誤審から [続きを読む]
  • 巨人・阿部が2000本安打達成も、岡田好投で11勝目。
  • 8月13日(日) 広島対巨人 20回戦  15勝5敗 巨人 000 001 000 1広島 300 010 00X 4 勝 岡田 11勝4敗S 今村 1勝3敗21S敗 今村 2敗 岡田が初回に先頭打者の陽に、いきなり3塁打を浴びて、1点は仕方ないと思ったが、マギー、坂本を連続三振に取ると、2000本安打に王手の阿部をニゴロで無失点で切り抜ける。 ピンチの後にチャンスあり。その裏の攻撃で先頭の田中が内野 [続きを読む]
  • 薮田、菅野相手にプロ入り初完封勝利。
  • 8月12日(土) 広島対巨人 19回戦  14勝5敗 巨人 000 000 000 0広島 010 000 000 1 勝 薮田 11勝2敗S敗 菅野 12勝5敗 投手戦だとは思ってましたが、期待をはるか上回る素晴らしい投手戦でした。 そういう中で、飛び出した2回の天才・西川も見事な一発。あのインハイを見事に捌いた。あれは菅野の失投ではないでしょう。普通に打ってもファールがせいぜいのところをスタンド [続きを読む]
  • 福井5回に6失点、チームは3連敗。
  • 8月11日(金) 広島対巨人 18回戦  13勝5敗 巨人 000 063 000 9広島 000 200 000 2 勝 田口 10勝2敗S敗 福井 1勝3敗 久しぶりに福井が先発、4回まで好調巨人打線を0点に抑えると、4回裏に苦手にしている田口から、誠也の2ランが飛び出し、よしイケると思った矢先。 5回に先頭の小林に四球を出すも、田口をバント失敗、1番・陽を打ち取り二死1塁。ここからあとひとつの [続きを読む]
  • 天敵・八木を粉砕も、サヨナラ負け。
  • 8月10日(木) 中日対広島 18回戦  10勝6敗2分 広島 230 000 000 5中日 121 010 001 6 勝 田島 2勝5敗25SS敗 今村 1勝3敗20S 初回に二死から丸、誠也の連続四球から、エルドレッド、新井の連続適時打で2点。2回には誠也が3ラン。天敵・八木から5得点。これで安心したのか集中力が切れてしまったのか。 切ったと言うか、カープ先発の九里の出来がすべて。あまりに悪 [続きを読む]
  • 大瀬良の不敗神話終了。打線の冷え込みが深刻か。
  • 8月9日(水) 中日対広島 17回戦  10勝5敗2分 広島 001 000 000 1中日 100 024 00X 7 勝 大野 4勝6敗S敗 大瀬良 7勝1敗 序盤から四球を連発する大野に対して、決定打が打てないカープ打線。得点は3回の菊池の一発のみ。今日も併殺が3つと、昨日の悪い流れを払拭できず。 今日は中日、1番・京田に完璧にやられましたね。初回の初球を打たれて2塁打。更に盗塁を決められて、内 [続きを読む]
  • あわやノーノーから、意地の引き分け。マジック33点灯。
  • 8月8日(火) 中日対広島 16回戦  10勝4敗2分 広島 000 000 100 000 1中日 010 000 000 000 1 勝S敗 あわや中日・鈴木にノーヒットノーランを喰らうのではと思ったが、7回一死から菊池が初ヒットを放つと、丸が続き、誠也が値千金の同点適時打。 今日勝つなら、続く新井にどうにかして欲しかったけど、初球打ちでチャンスを逃す。とは言っても、今日は何と4併殺。延長で2つ [続きを読む]
  • 故障者問題と、先を見据えた戦いを。
  • 安部、松山の故障が気になっていたが、どうやら抹消もなしで軽症のよう。 昨日は出場なしで、移動日を挟んではいるが、明日から出場するのかどうか。本人たちはもちろん出場したいだろうが、まだ無理に出場する時期ではないと思います。 先のDeNA戦では代わりに出場した新井、西川が即活躍し、バティスタも2戦連発。 自分が今まで出場してたポジションを脅かすライバルの出現は気になるでしょうが、今、無理して出場して故障が長 [続きを読む]
  • 岡田突発乱調で5回降板も、打線の援護で10勝目。
  • 8月6日(日) DeNA対広島 17回戦  9勝8敗 広島  000 340 011 9DeNA  000 210 010 4 勝 岡田 10勝4敗S敗 エスコバー 1敗 試合は4回に2巡目となった打線が、序盤、攻めあぐねたエスコバーにアジャスト。エルドレッド、バティスタの当たりは倉本の失策のような気がしたがヒットで、打席には西川。 持ち前のセンス抜群の打撃で、見事な先制打。続く會澤が倒れるも、何と岡田が2点 [続きを読む]
  • 松山、安部の途中交代のアクシデントも、薮田が2桁勝利達成。
  • 8月5日(土) DeNA対広島 16回戦  8勝8敗 広島  100 121 200 7DeNA  300 001 000 4 勝 薮田 10勝2敗S 今村 1勝2敗20S敗 井納 4勝6敗 初回に丸の打球がライトに重なり、筒香が落球する間に先制するも、その裏、先発・薮田がいきなり3者連続ヒットで無死満塁のピンチから宮崎に2点適時打。 更には再び、満塁とされて、今度は梶谷に押し出し四球でいきなりの3失点。昨日 [続きを読む]
  • 高橋樹、大量失点。一方的な試合展開に惨敗。
  • 8月4日(金) DeNA対広島 15回戦  7勝8敗 広島  300 000 000 3DeNA 050 304 01X 13 勝 石田 4勝4敗S敗 高橋樹 1敗 初回に苦手な石田から菊池の適時打、更に誠也の2ランで先制するも、2回に安部の失策が絡み、二死満塁から倉本に適時打、なおも満塁で桑原に満塁弾で5失点。 一気に5点を奪われるも、点差は2点。まだ反撃のチャンスはあると思ったが、石田が広島キラーぶりを発 [続きを読む]
  • 9回、3点差を追いつく価値ある引き分け。
  • 8月3日(木) 広島対阪神 17回戦  8勝8敗1分 阪神 400 100 000 000 5広島 100 010 003 000 5 勝S敗 初回に先発・九里が二死から5連打で4失点。その後も投球が安定せず、ピンチを繰り返しながらも踏ん張るが、4回にまたも二死から上本に適時打で合計5失点。 打線は初回にこちらも二死から新井の適時打で1点、5回は田中のニゴロの間に1点を返すが、阪神・先発の岩田からヒ [続きを読む]
  • ピースナイター、勝利目前で痛い逆転負け。
  • 8月2日(水) 広島対阪神 16回戦  8勝8敗 阪神 002 000 002 4広島 200 000 010 3 勝 高橋 4勝1SS ドリス 1勝3敗26S敗 今村 1勝2敗19S 8回の松山が一発が出た時は、ヒーローインタビューも目に浮かぶようだったのですが、守護神・今村が大乱調。ヒット2本、3四球で2失点、勝ちパターンをひっくり返される痛い敗戦。 やっぱり、最初の投ゴロをしっかり処理していれ [続きを読む]
  • 1点差逃げ切りも、最後はあっけない結末。
  • 8月1日(火) 広島対阪神 15回戦  8勝7敗 阪神 000 020 100 3広島 300 100 00X 4 勝 野村 7勝4敗S 今村 1勝1敗19S敗 岩貞 4勝8敗 広島にとっては相性の良い岩貞。完全に苦手意識があるのでしょうか。初回に田中に四球、菊池が送って、丸にも四球。一死1、2塁から誠也がしっかり適時打。 このところの初回の集中力は見事ですが、ここで終わらなかったことが勝因でしょうか [続きを読む]
  • 試合の無い月曜日、谷元のトレードに驚き。
  • 今日は昨日の試合のリプレイを見返して楽しんでおります。結果が分かっていても、誠也の好返球&直後の3ランは本当に見事。 中田廉の無死満塁からの無失点に抑えこむ気迫の投球には感無量。最後はとどめの新井さんの3ラン。いやー、やっぱり勝利と言うのは気分のいいものです。 ヒーローインタビューの岡田、誠也コンビも面白かった。来週もこのコンビで見れると、カープの優勝へと着実に進んでいってくれることでしょう。 明日 [続きを読む]
  • 守りのリズムから攻撃へ。見事な連動で大勝。
  • 7月30日(日) 広島対ヤクルト 17回戦  11勝5敗1分 ヤクルト 000 000 001 1広島   000 108 05X 14 勝 岡田 9勝4敗S敗 石川 4勝11敗 序盤は岡田が毎回走者を背負い、いつ崩れるのかのと心配しながら、苦手なヤクルト・石川に打つ手なしの打線。これは先取点を取られると嫌な試合展開。 しかし、4回に新井の適時打で先制するも、更なる追加点が取れない膠着状態。 そして6 [続きを読む]
  • 先発・小川にリベンジされて、薮田の先発連勝がストップ。
  • 7月29日(土) 広島対ヤクルト 16回戦  10勝5敗1分 ヤクルト 100 014 003 9広島   010 000 000 1 勝 小川 5勝4敗S敗 薮田 9勝2敗 初回にバレンティンに先制弾を浴びた薮田の立ち上がり。雨が降っていた影響もあったのか、その時は出会いがしらの一発にしか思わなかった。 一方のヤクルト・先発は小川、前回の神宮では守護神として登場したが、9回の1イニングで6点を奪っ [続きを読む]
  • 九里好投に光る堅守、3アーチでヤクルトに圧勝。
  • 7月28日(金) 広島対ヤクルト 15回戦  10勝4敗1分 ヤクルト 000 100 000 1広島   013 010 02X 7 勝 九里 6勝5敗S敗 ブキャナン 5勝8敗 今日は2回に昨日の打ち直しの誠也の1発で先制すると、3回には二死満塁から松山の走者一掃の2塁打で、更に3点を追加。 4回に先発・九里がバレンティンのソロで1点を返されるも、6回には菊池のソロ、更に8回にはエルドレッドの2ラ [続きを読む]
  • 田口から3点奪うも、あと一歩及ばず連勝ストップ。
  • 7月27日(木) 巨人対広島 17回戦  13勝4敗 広島 001 100 100 3巨人 100 300 00X 4 勝 田口 9勝2敗S カミネロ 3敗19S敗 中村裕 3勝2敗 初回に誠也が田口から2ランと思ったら、VTR検証で判定が覆る。スマホでチェックしていたので何だと思ったが、後で色々、映像を見ると完全にファールでした。 あれがホームラン判定となってしまうようでは、審判のジャッジも考えもの [続きを読む]
  • スキのない攻撃で、大瀬良無傷の7連勝。
  • 7月26日(水) 巨人対広島 16回戦  13勝3敗 広島 202 010 011 7巨人 000 000 110 2 勝 大瀬良 7勝S敗 畠 1勝1敗 初回に二死から丸の四球で出塁し、誠也の2ランで幸先良く先制点を奪うと、3回には一死から田中の2塁打からの、今度は丸の打った瞬間それと分かる特大2ラン。 序盤で4点をリードしましたが、畠の直球の素晴らしいこと。思わず見入ってしまった。変化球の切れも [続きを読む]
  • 2番セカンドが勝敗を分けた試合。
  • 7月25日(火) 巨人対広島 15回戦  12勝3敗 広島 000 000 020 2巨人 000 000 001 1 勝 野村 6勝4敗S 今村 1勝1敗18S敗 マイコラス 8勝5敗 今日は野村と、マイコラスの両投手の素晴らしい投げ合いの見応えのある試合。両チームともに初回に一死1、3塁から先制点を奪えないと、一気に投手戦へ移行しました。 試合が動いたのは8回、マイコラスが100球に差し掛かると [続きを読む]