キャプテン光 さん プロフィール

  •  
キャプテン光さん: まわりの誰よりも野球がうまくなる非常識な練習方法
ハンドル名キャプテン光 さん
ブログタイトルまわりの誰よりも野球がうまくなる非常識な練習方法
サイト紹介文野球有名校に行かなくても、みんなより野球がうまくなる方法があります。既成概念に捉われないでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 358日(平均0.2回/週) - 参加 2010/02/10 00:51

キャプテン光 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 高校野球で涙が出る訳
  • 私は、高校野球が好きです。学生時代に高校野球をやっていたことも影響しますが、高校野球に入部すると、どんな高校でも、とにかく練習の日々が続きます。盆と正月以外は、基本、練習の日々です。他の生徒が、バイトしている時も、週末みんなで遊んでいる時も、彼女とデートしている時も、四六時中、練習です。雨の日も、風の日も練習です。一番、多感な時期の貴重な時間を全て野球に費やす訳です。でも、球児の夢である甲子園出 [続きを読む]
  • プロ野球の球場での楽しみ方
  • プロ野球が開幕して、1ヵ月が経ちました。まだまだスタートしたばかりですので、ペナントレースの行方は分かりませんが、私は広島出身なので、生粋の広島ファンです。広島のホームグラウンドは、広島市民球場でしたが、1年前にマツダ ZoomZoom スタジアムが誕生して以来、連日、球場は賑わっています。小さいころは、父親に年に1回、必ず広島市民球場に連れていってもらっていました。それは、必ず巨人戦で、そして必ず土曜日のナ [続きを読む]
  • 野手がエラーを少なくする心構え
  • あの人、本当にエラーが少ないよね!そんな人は、チームに何人かいると思います。一方で、なんでそんなにエラーするんだ!という対象的な人もいます。違いはどこにあるんでしょうか?私の経験上では、技術ではありません、その他に決定的な違いがエラーをよくする人としない人にはあります。それは・・・ボールを怖がらないということです。ボールを怖がらない・・・ボールに向かう・・・そう理解していただければいいと思います [続きを読む]
  • ピッチャーは投げるだけという勝手なルール
  • 先日の、テレビ番組のスポーツコーナーで、こんなコメントを元プロ野球選手が言っていました。「渇だ!」の番組です。そのコーナーで、広島カープの前田健投手は、投げることも注目を浴びているが、この選手のすごいところは、ピッチングだけでなく、バッティングも走塁も全てにおいて全力だ!という内容のものでした。その言葉の通り、ある試合での前田投手は、ヒットを放ったかと思うと全速力で走塁し、次のバッターがヒットを [続きを読む]
  • 先頭打者ホームランが結構出るのは何故?
  • プロ野球でよく見かけるシーンですが、先頭打者ホームランって結構ありますよね。意外と多く出るのは何でなんでしょうか?1つは、打者が初球に来る球を読んで、その球が思った通りに来た場合、球種だけでなく、コースもです。そして、投手も第1球目は、できるだけストライクを取って調子に乗りたいという心理が働きますから、狙ってはいなくても甘い球になってしまうということが少なくありません。ですから、1番バッターは、この [続きを読む]
  • 1塁へのグローブトスは動きながら
  • よくテレビで見かけるシーンですが、バントをして1塁側にボールが転がった時、ピッチャーがボールを取る、1塁手がボールを取る・・・いろんなパターンがあると思います。セカンドが1塁ベースのカバーに入ることもありますが、このような時は、1塁ベースが空きます。ランナーは必至にセールになろうと1塁ベースに走る。野手も1塁でアウトを取るために体制を整える。内野手はいつもは、1塁ベースに1塁手がいる状態でボールを投げる [続きを読む]
  • 塁間のランナーの追い込み方【後編】
  • 前回の塁間のランナーの追い込み方の後編です。同じ例で、2塁と3塁の間にランナーが挟まれました。ショートとサードがまず、ランナーを挟みます。他にランナーがいない場合は、ここに内野手は集合します。ショートとサードがボールを投げ合い、ランナーを詰める。でもこのショートとサードだけでランナーをアウトにできるとは限りません。ショートの後ろにはセカンドが、サードの後ろにはピッチャーがカバーに入ります。ショート [続きを読む]
  • 塁間のランナーの追い込み方【前編】
  • 塁間にランナーが挟まれることがあります。こんな時、どうやってランナーを追い込むか?1つ、例を挙げてみましょう。2塁と3塁の間にランナーが挟まれました。ランナーが2塁と3塁に1人で、他にランナーがいない場合は、この塁間に守備陣は集中します。サードとショートがまず、1人のランナーを挟みます。どんどん距離を詰めていくわけですが、ここで注意が必要です。ただ、距離を詰めてランナーを封じ込むだけではダメです。2塁と3 [続きを読む]
  • スライディングは滑ればいいってもんじゃないです
  • スライディングには、いくつかの種類があります。足から滑るスライディングやヘッドスライディング・・・さまざまです。スライディングも野球を始めると、所属するクラブや学校などで基本的なものは教えてもらえます。教えてもらうというか、見て覚える・・・そういう感じです。でも、このスライディングにも、技があるんです。スライディングは、もともと少しでも早くベースに到達するための手段ですが、明らかにアウトと分かっ [続きを読む]
  • 野球はピッチャーですから・・・
  • パリーグの開幕戦が、セリーグより1週間早くスタートしました。日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクとの開幕戦前のインタビューで、福岡ソフトバンクの杉内投手がこう語りました。「野球はピッチャーですから・・・」福岡ソフトバンクの杉内投手は、オールジャパンのピッチャーとしても大活躍した投手ですよね。確かに・・・プロ野球でもこのセオリーは通用します。ましてや、高校野球、大学野球では、言うまでもありません・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …
キャプテン光さん 携帯プロフィール QRコード

トラコミュに参加してみませんか?

トラコミュに参加してみませんか?

書いた記事をテーマにそったトラコミュにトラックバックすると、共通の趣味や話題のブロガーとつながります

トラコミュ検索はこちらから