HASU* さん プロフィール

  •  
HASU*さん: 心地良く、シンプルに*
ハンドル名HASU* さん
ブログタイトル心地良く、シンプルに*
ブログURLhttp://hyanry.blog122.fc2.com/
サイト紹介文好きをたくさん積み重ねて、心地よく暮らしたいと思っています。写真と共に綴ります。
自由文お気に入りのモノと共に、身の丈にあったコンパクトな暮らしを心がけています。
日々の暮らしを切り撮っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供413回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2010/02/11 12:31

HASU* さんのブログ記事

  • もったいない、ということ
  • うちの夫は、期間限定商品とか、オマケに弱いです。先日も一緒に買い物に行った時、この○○を買うと、もれなく△△がついてくる!というものに足が止まり、手をだそうとしていました。その前も立て続けに2度同じような状況が。私の制止も聞かず購入。でも結局、ゲットしたオマケは放置のままだったので、流石に3度目はないよ、と。手にするまでなんです。「今だけ」「もれなく」に弱い。なので、家に持って帰ったところで満足な [続きを読む]
  • 気に入った靴が見つかった
  • GWに入りお天気も良さそうなので、お出かけ日和になりそうですね。我が家はGW関係なく仕事でなんら変わらず^^;+足のサイズが小さいので、リアルに靴選びには苦労します。まず、デザインで選ぶとサイズがない、ということが多く。なので昔は、靴を買うつもりでなくても、気に入ったデザインでサイズがあったら、とりあえず買っておかなきゃって感じでした。けれどモノの持ち方を変えてからは激変。その結果、履いていないのに(着心 [続きを読む]
  • 今年も出会えました
  • 春になると、かたくりの里のように、開園日が待ち遠しい場所があります。先日出かけたのは-エビネ(ラン科)昨年よりまだぽつぽつって感じ。花のタイミングは難しいですねぇ。早すぎたり、遅すぎたり。たまたま偶然行ったら、ちょうど見頃だったり。エビネ以外にもいろいろな植物が咲いているんですが-変わりどころで、クマガイソウ(ラン科)ここで見るまで、クマガイソウって見たことなくって、数年前初めて見た時はちょっと衝撃 [続きを読む]
  • 無駄に迎えない、無駄に捨てないために
  •                                                 一瞬のトキメキやひらめきで出会うモノもありますが、私の場合、それが失敗に終わったことも多々。めったに行くことができない地で、出会った場合は事情が変わってきますが、そうでない時は、逸る気持ちにブレーキをかけて、次なる機会までトキメク心が続いていたら、手にするようにしています。無駄に迎えない、無駄に捨てない [続きを読む]
  • 嫁の涙は、まだ開かず
  • 先日は久々、しゃきっとした青空で、風が吹いては桜の花びらが舞い、知らぬ間に服について、おうちまで連れて帰ってきたり。桜をバックに八重山吹もギュインと伸びて、春らしい光景でした。さて-雌雄異株の花筏の別名 嫁の涙今年もそろそろ・・・かなと思いきや、まだ花開いていませんでしたが、雄花にはたくさんの蕾がついていました。雌花は葉にたったひとつだけしか花がつきませんが、雄花は賑やかです。姑に辛い思いをさせら [続きを読む]
  • お試しで済まなくなった浴室クロス
  • ここのところずっと落ち着いていた浴室掃除道具。ここに辿り着くまで色々試しました。評判の良いと聞いたブラシも、柄つきで便利は良さそうでしたが、私には水栓の細かな水垢や、浴槽と床の境目の水垢を残さず掃除するには物足りず。そんなかんやで、見た目の色に不満は残るものの、機能面で気に入った100均の洗剤なしで使えるスポンジをずっと使っていました。使いながらも、目新しく気になったモノは使ってみて、結局落ち着く [続きを読む]
  • 断捨離しなくてよかったモノ
  •                                           夫が作ってくれた煮込みハンバーグ。添え物は人参とマッシュルーム。緑がないからちと淋しいけれど、自分で作って食べるより、誰かに作ってもらったご飯は、やっぱり美味しい。なので感謝、感謝。+サラダを一緒に添えられるプレートで食べるハンバーグもいいけれど、スキレットだと温かいままで食べられるのが、やっぱりいいなと思う。フル [続きを読む]
  • ほっこりした時間
  • 少し前に、マンション内で挨拶禁止になったという新聞の投稿がありましたが-防犯の観点からそういう申し出があって、マンションの管理組合で決まっただとか。これについても賛否両論の意見がありますが-+昔と違って犯罪が増えたのでしょうか。子供を持つ親が心配する事案が増えたというか。もし私も子を持つ親だったら、色々不安に思うことがあるだろうなと思います。私が子供の頃は、電車の中でも見知らぬおばちゃんから、「飴ち [続きを読む]
  • 片付けは自分と対峙しながら・・・
  • 冬物のニットなど手洗いできるものは、お天気を見計らいながら、少しずつ洗って片付けしていました。ですが、コートや家でクリーニングにだせないものは、クリーニングの割引はがきが来るのを待って、やっとだせました。セコイ話ですが、30%OFFって大きいんですよね。これで冬物も片付きほっとします。それと同時に見えてくるものがでてきます。クリーニングに出さずにすんだものがあるかないか-クローゼットのままにそのまんま [続きを読む]
  • まだまだ楽しめます
  • 毎年楽しみにしているお寺の山桜があります。先日アップした、見頃は過ぎてしまったしだれ桜と同じく東京都の天然記念物に指定されている山桜です。ただ、開花情報といったお知らせがないので、いつも早すぎたり、遅すぎたりで、美しい姿を見ることができません。ネットでどなたかアップしていないか、と思って調べてみるのですが、速報みたいのなのはなく。ある意味別の意味で「お楽しみ」となっています。+この公園、広くて端か [続きを読む]
  • 食べるつもりが・・・・・
  • 我が家の秋麗-徒長してカットしてまた増えて、ある意味一番放置しても元気な多肉ちゃんです。紅葉して花芽らしきものもでてきました。ミセバヤ(仔)もすくすく育ってきています。こぼれ落ちて爪の部分の赤みもなく、ふにゃふにゃだった熊童子ちゃんも、爪の赤みも産毛もついて肉厚になってきました。さて-昨年2月、グラパラリーフという食用多肉を見つけ、いくつか残しておいたものを育てていました。昨年の夏には食べ頃になった [続きを読む]
  • 食器は特別扱いしない
  •              我が家には「お客様用」の食器はありません。食器は2セットずつしか持っていません。ただし、義両親、私の親が来た時に、各々、お茶碗とお椀だけは用意しました。なのでお皿やコップも、不揃い(2セットずつ同じもの)で並びます。来客があっても-ふだん使っている器でお茶を出します。一度に大勢の来客があるわけでもないので、困ったこともなく。まぁ、滅多に来客はありませんが(笑)実家では、お [続きを読む]
  • いないないばぁ〜
  • 可愛いニャンコを見つけました。体じゅう痒いのか、仰向けになったり転がったり。その様子を見ているのもまた楽し。                                             いないない                                  ばぁ〜お茶目〜。 [続きを読む]
  • 諦めないで良かったウエットシートの蓋
  • ウエットシートの蓋。ダイソーさんで売っているのは知っていましたが、ピンクやブルーしかなかったので、手を伸ばすことがありませんでした。ブロ友さんのところで、セリアで白があると知ったのですが、ダイソーさんのと違ってストッパー的なものがついて、ちょっと取り出しにくい・・と知って保留にしていました。その後、ダイソーさんで白を見つけて購入。こちらはストッパーではなく、接着テープがついていて、何度か剥がしてま [続きを読む]
  • ちょっとした落とし穴!?
  • 少し前に理想の洗濯竿ピンチが見つかって、使い心地のレポ記事を書いたのですが-ステンレスならではガッツリ挟めて安心-そう書きました。が、意外なことが判明しましたので追記として。先日ものすご〜い風が吹いた時、洗濯物に直接挟んで使っていたのですが、風に煽られたせいか洗濯物が中央に寄ってしまいました。干したものは暖パン。中表にして干していました。フリース面だったから滑ったのかもしれません。+それと本来の竿ピ [続きを読む]
  • なにごとも程よい・・・・・が良いのかな
  • 昨年の7月頃、日焼けしすぎで色褪せも酷く先細りで痩せてきたグリーンネックレスを思いきってカットしたことは、過去記事に書きました。カットした親のグリちゃんはというとご覧の通り。もう全て枯れてしまうかと思いましたが、なんとか持ちこたえてくれました。でも、そばに熊童子(親の方)とロチエが共存しているので、栄養が行き渡らないのだろうか。逆に、カットした仔たちはすくすくと育ち。プリプリしています。カットして [続きを読む]
  • こぢんまりした暮らし
  •                        以前は「洗い替え」を数枚持つことが当たり前だと思っていました。シーツはもちろんのこと、トイレの便座カバー、バスマットも余分に持たないと困ると思い込んでいました。日用品も然り。たくさんあると安心していました。実家がそうだったから、というのは、大きな要因のひとつだと思います。やはり母親の影響は少なからず受けます。刷り込まれたわけではないですが、日々、親がし [続きを読む]
  • みどりの桜
  • 初夏を思わせるような一日でした。これぞ桜色。 可愛らしいなと思ふ。天然記念物ではなくても、ここの桜もなかなか見応えありました。その隣には一段と濃い桜色。黄緑色の桜を見つけました。鬱金桜なのかなぁ。白やピンクが多いなか、黄緑色はちょっと新鮮♪+ [続きを読む]
  • 悩ましいごはん保存容器に決着
  • 作り置きなどに使う保存容器は、臭い移りや洗っても取れないくすみがや汚れが気になって、プラスティック製品から耐熱ガラスと琺瑯製品に変えて数年。ただ、ごはん保存容器だけは、ごはん一膳分がそのまま冷凍できて、レンジでチンできるプラ製品を使っています。けれどプラ製品は使っていくうちに、劣化が気になります。空気弁や蓋がわれたりしたので、買い替えることに。ただあの青い蓋がね・・・。以前キチントサンで白い蓋のを [続きを読む]
  • 見頃はすでに終わっていたけれど・・・・・
  • 昨日は、久しぶりの青空-ここのところ休日はお天気に恵まれなかったので、振休だった昨日はわくわく。今年も見に行こうと思っていたしだれ桜。かなり出遅れてしまい、すっかり終わった感が。天然記念物に指定されているしだれ桜。でも人もいなくてひっそりとしていていましたが、こういうのが意外と好きかも。+もうひとつ、こちらの桜-                 下から見上げる桜がほとんどだけれど、陸橋を登ると桜を見 [続きを読む]
  • 余分に持たない暮らしをするようになって・・・
  • 我が家で使っている雑巾が傷んできたのですが、我が家に使い古しのタオルが今はなく。どれも現在使っているものばかりなのと、我が家には余分なタオルがありません。タオル以外になにかくたびれたTシャツとか、探してみたけれどそれもなし。前回ウエスにしたしね。余分に持たない生活をするようになって、こういう時少し困るかな。でも、そのうちタオルの買い替え時期には、また古びたタオルがでてきます。それまで待つ・・・いや [続きを読む]
  • 捨てられた雑誌の束を見て・・・・
  • ゴミ収集場にて-資源ごみの日、これでもか〜というくらい雑誌の束がきちんと揃えて紐で縛られて、収集場の1/4ほど占められていました。ぱっと見ただけでしたが、同じシリーズの雑誌だと思われ。きっとずっと購読していたものをまとめて処分されたのでしょう。収集場を後にしながら、ちょっと思いを巡らせてみました。お引っ越しで処分したのかな、それともなかなか処分できずにいたけれど、思いきって処分したのかな。ひとさまのこ [続きを読む]
  • コレだけはメーカーさんの容器のまんま
  • 数年前に用途別の洗剤をやめてから、使うようになった重曹やクエン酸などは、 100均の容器にいれています。洗剤などを詰替えていらっしゃる方も多いかと思います。また、我が家は塩素系漂白剤は使っていませんが、メーカーさんのあの色はちょっと苦手。ただし、それは危険防止の意味で敢えてあのような色を使っているのだと思います。でも色が氾濫すると雑多な感じもするので、できれば色は抑えたいのですが、メーカーさんの容 [続きを読む]
  • 今は断捨離できないけれど・・・
  • キッチンシンクやコンロ周りといった場所は、できるだけモノを置いていない方が、掃除がしやすい、と思っています。水回りは水垢がつきやすい-コンロ周りは油汚れがつきやすい-キッチン周りだけのことではないけれど、使ったその手で汚れを拭く(落とす)原則・・・ね。なのでモノがないと動かす必要がないから、拭くという作業もハードルが低くなります。だけど-教科書どおりにいかないこともあります。置いていたモノをやめてみ [続きを読む]