こあら さん プロフィール

  •  
こあらさん: ユーカリクリニック
ハンドル名こあら さん
ブログタイトルユーカリクリニック
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/koaramate
サイト紹介文ユーカリ栽培 20年超。植木屋からみたユーカリの活用法を発信します。庭の剪定・草刈りもいたします。
自由文動物園のコアラやインコの餌に使うユーカリを栽培しています。
ユーカリ栽培農家として、他に切花やハーブティーとしてのユーカリも栽培しています。もちろん苗の販売もします。
暮らしをリフレッシュするために、簡単に利用できるユーカリのレシピを発信出来ればと思っています。
弊社のホームページ[ユーカリ農場*ユーカリ栽培]へもお越しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/11 19:05

こあら さんのブログ記事

  • なんだか
  • なんだか疲れちゃってね、一向に調子が上向かない。 そこに台風でしょう。5号と15号を間違えたりでホームページのコメントを訂正したりで、また余計な仕事が増えてしまった。最近は、昨年辺りから樹齢100年手前辺りの大きな木を障害木として伐採や強剪定の依頼が続いています。お盆明けにも3本伐採に行きます。先日はその伐採のために借りた高所作業車で神社の参道ヨコにある枯れ枝を目立つ緊急性の有るものを取り敢えず取り除きま [続きを読む]
  • おねがい
  • お客様にお願い 最近、電話での問い合わせや何の前触れも無く、直接弊社へ訪問なさる方が増えて困惑しています。弊社の販売している商品に興味を持っていただけることは非常に有り難いことではありますが、ユーカリだけを販売して生業としているわけではありませんので、ホームページに記載してあります注意事項をよくご理解いただきたく、あえてこのブログに書き込むことと致しました。遠路はるばると言う方も比率的には多く、また [続きを読む]
  • 開花株 いろいろ
  • 久々に近況報告 ようやく売れ筋の CINEREA銀丸葉 お目見えです。今はこんな感じ。テトラゴナも30cm程度の大きさになりました。以下は古株の開花株。今年は結実してくれると良いのですが。何度も開花にはこぎ着けますが、結実させられていません。どこに問題があるのでしょうか?昨年までは温室内での開花の時期が少し早すぎてまだ昆虫が飛び交っていなかったのが受粉出来なかった最大の原因だと思います。今年は少し遅れたの [続きを読む]
  • そもそも
  • 獣医学部を新しく設置するのはいけないことでしょうか? 経済学部なら構わないんでしょうか?その違いってどこにあるんでしょうか?獣医が飽和状態に成ると質が低下するから獣医学部の新設は認められ無いだなんて誰に決める権利があるんでしょうか?卒業したり資格を取ることが出来ても樹用がなければ自然に淘汰されていく。それで良いんじゃないでしょうか?教育学部を卒業して教員免許を取得しても全ての人が教師になるわけじゃ [続きを読む]
  • お客様へ
  • 非常に心苦しいことですが 諸般の事情で、弊社の送料も幾分高くなります。先日来より弊社契約の佐川急便との折衝の結果、本日6月1日より送料が少し上がります。あげずに済めば一番良いのですが、ヤマト運輸が値上げを発表してからと言うモノあっと言う間に他の運送会社も一斉に値上げとなりそうです。今まで、離島への輸送にははこBOONを利用して参りましたが、それもあと少しで廃止になりますので、弊社もはこBOONの活用は [続きを読む]
  • 腹立つ!!
  • 社会保険の資格取得届は14日以内にお願いします。ということで、10日過ぎに届け出に行き、それも事務センターに郵送する方が手続きが早く済みますとのことで郵送にしたのに、月末になっても届かないってどういうことやねん。保険料の支払いが少し遅れただけでも居丈高に連絡してくるのに、逆の立場になったら知らぬ存ぜぬでは国民の怒りは収まりませんよね。それも大阪事務センターに届けたのに静岡から保険証が発送されるって [続きを読む]
  • 栽培 近況
  • 久々に近況報告 温室の中のユーカリの苗たちは、慌ただしく萌芽、そして新緑へと入れ替わりがめまぐるしく起こっています。ユズリハのように新旧の葉がが入れ替わるというのも珍しくなく、今まさにその時期を迎えようとしています。入れ替え前の時期はどうしても一旦角斑菌が現れたりで葉も汚くなり見栄えが悪くなりますが、もうそれは仕方の無い自然現象として捉えるようにしています。しかしそれは、購入いただけるお客様から見る [続きを読む]
  • イースターって何時?だった?
  • 確かキリスト教のお祝いにイースターって言うのがあったけど何時だったっけ? 温室の中のユーカリの苗たちは、まさに今イースター(復活祭)真っ盛り。真っ盛りというのもおかしいか?下の画像はradiata ラジアータ(ユーカリペパーミント)。全体像は本当にみすぼらしい。でも先端は少し復活の兆し。根本付近は気温の上昇を待ちきれずに、まさに満を持してと言う様子。この種類だけで無く、他のユーカリも多くはこう言う状態(傷んでい [続きを読む]
  • 少しずつですが
  • 少し春めいてきて、苗もほんの少しずつですが販売できるものが出てきました。 昨年同時期に比べても、現在はまだまだ販売できる苗が少なくご迷惑お掛けします。昨年の同時期よりも今年は委託栽培の数量が多く、その為小売りに回す苗を栽培するスペースが足りなかったのが一番の原因です。 目新しいところでは、今まで少し手抜きをしていたバオバブにも今年はかなり力を入れています。ディギタータ(Adansonia digitata)は既に種まきも [続きを読む]
  • 原因は何だ?
  • 夕べは非常に元気だったのに、一晩でこんな状態になるなんて。 原因は何だ?水切れ?コガネムシ?ようやく気温も上がってきて綺麗な葉色になってきたのに。一難去ってまた一難。いつまでたっても安穏の日々は来ない。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ(文字を ) [続きを読む]
  • 原因は何だ?
  • 夕べは非常に元気だったのに、一晩でこんな状態になるなんて。 原因は何だ?水切れ?コガネムシ?ようやく気温も上がってきて綺麗な葉色になってきたのに。一難去ってまた一難。いつまでたっても安穏の日々は来ない。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。http://flower.blogmura.com/herb/img/herb88_31_nf.gifにほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ(文字を ) [続きを読む]
  • あっと言う間
  • 昨夜、久しぶりにHPで販売を再開したEucalyptus viminalis と Eucalyptus moon lagoon。 昨日の内にほぼ完売で、今朝の御注文で売り切れとなりました。ありがとうございました。今回の販売は、冬に傷んだ苗が回復してきたので販売を再開した苗です。幹もシッカリしてお買い得でしたね。次回の3号苗の販売は夏頃になると思います。今まで販売してきた苗のグレードの反省と、お客様にココで買って良かったと思って頂けるように。 [続きを読む]
  • あっと言う間
  • 昨夜、久しぶりにHPで販売を再開したEucalyptus viminalis と Eucalyptus moon lagoon。 昨日の内にほぼ完売で、今朝の御注文で売り切れとなりました。ありがとうございました。今回の販売は、冬に傷んだ苗が回復してきたので販売を再開した苗です。幹もシッカリしてお買い得でしたね。次回の3号苗の販売は夏頃になると思います。今まで販売してきた苗のグレードの反省と、お客様にココで買って良かったと思って頂けるように。 [続きを読む]
  • 販売目録には掲載していませんが
  • 販売目録には掲載していませんが、こんな苗もあります。 これもユーカリ。dalrympleanaとpseud globules。こっちがで dalrympleanaこっちが pseud globules pseud globules は 画像の左側の苗。右側は通常のglobules。 pseudo globulesは大きくなっても葉の色が緑のままという苗です。ただ、栽培してみると図鑑に書いてあるような違いはほぼ感じられません。今、ほかにtricarpa というトランペットユーカリを今年から栽培している [続きを読む]
  • 販売目録には掲載していませんが
  • 販売目録には掲載していませんが、こんな苗もあります。 これもユーカリ。dalrympleanaとpseud globules。こっちがで dalrympleanaこっちが pseud globules pseud globules は 画像の左側の苗。右側は通常のglobules。 pseudo globulesは大きくなっても葉の色が緑のままという苗です。ただ、栽培してみると図鑑に書いてあるような違いはほぼ感じられません。今、ほかにtricarpa というトランペットユーカリを今年から栽培している [続きを読む]
  • 巻き返し
  • およそ1ヶ月という時間を無駄にしてしまった前回の種まき。今はまだ停滞期ですが、間もなく発芽ラッシュが訪れそうです。現在確認できているのは、銀丸葉・銀世界・フィシフォリア・カエシアなど。まだ10種もないくらいですが、播種用土はかなりデコボコと盛り上がりを見せています。明日には双葉が出て、まさに日の目を浴びることが出来るでしょうか?合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。にほんブログ村 花ブ [続きを読む]
  • 巻き返し
  • およそ1ヶ月という時間を無駄にしてしまった前回の種まき。今はまだ停滞期ですが、間もなく発芽ラッシュが訪れそうです。現在確認できているのは、銀丸葉・銀世界・フィシフォリア・カエシアなど。まだ10種もないくらいですが、播種用土はかなりデコボコと盛り上がりを見せています。明日には双葉が出て、まさに日の目を浴びることが出来るでしょうか?合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。http://flower.blogm [続きを読む]
  • 奈落から這い出すことが出来るか?
  • 結論から言うと、今はまだ奈落の縁にさえたどり着いていないという状態です。コップのふち子さんの位置に早くたどり着けると良いのですが。ビニール温室は、雑巾でススを拭いたり動力噴霧器で洗ったりと結構マメに掃除をしましたがそれでもまだ今でも焦げ臭い匂いが漂っています。それでも救いなのは、全滅ではなくて少し遅れて発芽してきた苗には何の影響もないと言うこと。また、本来はプレトリートメントとして燻煙しないとなら [続きを読む]
  • 奈落から這い出すことが出来るか?
  • 結論から言うと、今はまだ奈落の縁にさえたどり着いていないという状態です。コップのふち子さんの位置に早くたどり着けると良いのですが。ビニール温室は、雑巾でススを拭いたり動力噴霧器で洗ったりと結構マメに掃除をしましたがそれでもまだ今でも焦げ臭い匂いが漂っています。それでも救いなのは、全滅ではなくて少し遅れて発芽してきた苗には何の影響もないと言うこと。また、本来はプレトリートメントとして燻煙しないとなら [続きを読む]
  • 歓喜の渦から失望の奈落へ!
  • ほぼ全種類が発芽し、あとは定植を待つばかりとなっていた本年第1回目の大量の発芽が・・・。歓喜の渦から失望の奈落へ!土曜の夜の暖房設備の不完全燃焼でかなり大量の芽が枯れてしまいそうなです。一酸化炭素?二酸化炭素?恐るべし!泣いてばかりは居られませんので、全種類播種をやり直すことにします。言葉出ません。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ(文字をクリ [続きを読む]
  • 歓喜の渦から失望の奈落へ!
  • ほぼ全種類が発芽し、あとは定植を待つばかりとなっていた本年第1回目の大量の発芽が・・・。歓喜の渦から失望の奈落へ!土曜の夜の暖房設備の不完全燃焼でかなり大量の芽が枯れてしまいそうなです。一酸化炭素?二酸化炭素?恐るべし!泣いてばかりは居られませんので、全種類播種をやり直すことにします。言葉出ません。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。http://flower.blogmura.com/herb/img/herb88_31_nf [続きを読む]
  • 発芽続報
  • ずいぶん気をもんだカンフォーラもどうにか発芽を確認できました。。あとはこのまま定植するまで立ち枯れすることなく育ってくれることを祈るばかりです。心配のタネは状況が変わっても無くなることはないようです。ため息は幸せを遠ざけるそうですので、ぐっと息をこらえることにします。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ(文字を ) [続きを読む]
  • 発芽続報
  • ずいぶん気をもんだカンフォーラもどうにか発芽を確認できました。。あとはこのまま定植するまで立ち枯れすることなく育ってくれることを祈るばかりです。心配のタネは状況が変わっても無くなることはないようです。ため息は幸せを遠ざけるそうですので、ぐっと息をこらえることにします。合 掌 !下の文字を してくれると私は喜びます。http://flower.blogmura.com/herb/img/herb88_31_nf.gifにほんブログ村 花ブログ ハ [続きを読む]
  • ひとまず
  • 今日も所によってはかなりの強風だとかお住まいの地域は大丈夫ですか?ウチの温室の近くでも、畑のマルチシートが飛んだのか?所々で電線に引っかかっているのが見られます。弊社の温室は、運良く難を免れましたがアチコチ傷んだところを補修テープで修理をしました。昔ならあきらめて空いてしまったビニールの穴を見上げるしか出来なかったんですが、今は従業員の平均年齢もかなり低くなって身軽に動ける職人が温室に乗って全部補 [続きを読む]
  • ひとまず
  • 今日も所によってはかなりの強風だとかお住まいの地域は大丈夫ですか?ウチの温室の近くでも、畑のマルチシートが飛んだのか?所々で電線に引っかかっているのが見られます。弊社の温室は、運良く難を免れましたがアチコチ傷んだところを補修テープで修理をしました。昔ならあきらめて空いてしまったビニールの穴を見上げるしか出来なかったんですが、今は従業員の平均年齢もかなり低くなって身軽に動ける職人が温室に乗って全部補 [続きを読む]