こころの相談室 メンタルケア フォレスト 岐阜 さん プロフィール

  •  
こころの相談室 メンタルケア フォレスト 岐阜さん: 崖っぷちのカウンセラー奮闘記
ハンドル名こころの相談室 メンタルケア フォレスト 岐阜 さん
ブログタイトル崖っぷちのカウンセラー奮闘記
ブログURLhttp://gooddaytoday.jugem.jp/
サイト紹介文クライアントが心から安心して、話すことができるカウンセラーでありたいです。秘密厳守固くお約束します。
自由文岐阜で開業して18年、
心理カウンセラー森久美子のブログへようこそ!
私のブログでは私自身が日頃感じていることや仕事を通して学んだことから
読者の皆さんのこころの健康に役立つことを紹介しています。
皆さんからのコメントも楽しみにしてます。
こころについての交流を図ることができたら何よりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/02/12 22:26

こころの相談室 メンタルケア フォレスト 岐阜 さんのブログ記事

  • マインドフルネス歩行瞑想
  • みなさん、こんにちは。 マインドフルネス歩行瞑想を始めて数年経ちますが 不思議と犬の歩き方も以前よりずいぶん落ち着いてきました。 でもそれはもしかすると自然なことで私から犬に伝わる何かが彼の反応になっているいるということなのかもしれません。 いずれにしても二人(一匹+一人)で共につかんだちょうどいい加減のリズムで歩くのは実に心地いいです。 こんなふうに私の朝は歩行瞑想から始まりますが ただ歩く とい [続きを読む]
  • 楽しんじゃいけない禁止令をはずしましょ。
  • みなさん、こんにちは。 最近の私はパン作りを楽しんでおります。 というのも実は少し前にパン焼き器を購入したのです。 私の新しいオモチャ。(^^) それでカボチャとか、とうもろこし、ホウレンソウなど家にある野菜を入れて、毎朝、野菜パンを食べることにしたのですが これが実に美味しい〜! それゆえ今宵もノラ・ジョーンの音楽を楽しみながらついでにダンスなども楽しみつつさつまいもと黒ゴマのパンをセットしました。 [続きを読む]
  • 他者に嫌われるのが怖い
  • みなさん、こんにちは。 自分のことが他者に気に入れられているかどうかということが気になり過ぎてなかなか自分らしくふるまえないという悩みをよく聞きますが それは言い換えると他者に気に入られてないと自分は守られていない という不安があるからではないかと思います。 それゆえ相手の利害を優先したりまた相手が望むようなことを頑張るのですが しかしながらそのような関係性によって得られるものは安心ではなくむしろ不 [続きを読む]
  • 頑張り過ぎてない? 燃え尽きてしまう前に自己診断を。
  • みなさん、こんにちは。 社会においては頑張ったら頑張った分だけの結果を出すことができる目標達成型のタイプ人がよく評価されますが でも実はこのタイプの人は 非常に燃え尽きやすいという危険な側面を併せもっていることがよくあります。 思うに通常はある目標に向かって常に結果を出し続けていくためには 自分のもつエネルギーのほとんどをできるだけそのことだけのために集約して注ぐ必要があるかと思います。 しかしなが [続きを読む]
  • いつも自分を責めてしまう人へ
  • みなさん、こんにちは。 うつになりやすい人の性格特徴のひとつとして自責傾向が強いということがよくあげられますが そこで今日は最初に加藤諦三氏(社会心理学者)の「自信」という本から抜粋した文章をご紹介します。 自分が自分をもっともよく知ること、自分についての事実を知ることで、私達は自信をもてるのである。 そのためには様々なことに挑戦し、さまざまな行動をし、失敗し、成功しなければならないだろう。 いろい [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  • みなさん、こんにちは。 今日はまず最初に残暑お見舞い申し上げます。 台風の後も荒れた天候の中をその心配ともに過ごしてきましたが 次には少し前から温度はググ〜っと上昇。 いやはや、日本の夏(特に残暑の時期)はほんと強いです。 でも川の近くの山際に住んでおりますと その強さゆえ、自然の美しいコントラスがあるということに気づくことがよくあります。 今は大地の木や植物がさんさんと強い光を浴びてそのエネルギーを放 [続きを読む]
  • 自信がない・・・。それは自分を守り過ぎているからかもしれません。
  • みなさん、こんにちは。 私達は大なり小なり自分のことを守りながら生きているものです。 しかし自分のエネルギーのほとんどをそのことに費やしてしまっているため生産的なことに遣うエネルギーはわずかなまま頑張って生きている状態にある人もいます。 またそのように自分を守ろうとすることに必死になっているときは 自分自身が周囲にいる他者のことを敵意的にみていることに、気づいていなかったりします。 たとえば「誘われ [続きを読む]
  • いかに自分は無意識に判断しているかということに、気づいてますか?
  • みなさん、こんにちは。 今日は明け方から激しい雨と雷雨があり本日の予約は全て違う日に変更となりました。 警報が出ている場合、特に遠方から車でいらっしゃる方には無理をしていただきたくないと思っているので今日のように荒れた天候の日は予約を変えていただくのは、私も安心だったりします。 でも仕事モードに切り替わっていた私はちょっとひょうしぬけ。 スケジュール変更に一瞬とまどうも今日はどうみても「おとなしく家 [続きを読む]
  • こころと呼吸
  • みなさん、こんにちは。 さて前回の記事では呼吸は精神にダイレクトに影響するものであるということを書きましたが たとえば 落ち着く必要がある と思ったときなどはまず息をゆっくり吐き出すと次第に落ち着きが戻ってくるはずです。 反対にあれもやらなくちゃ これもやらなくちゃと思っている時の息は、浅くて不規則です。 それゆえ忙しさにこころを奪われているときはよく 息つくヒマもない とか息切れする などと言われ [続きを読む]
  • 症状を消しさることに囚われすぎるのは、よくないかもです。
  • みなさん、こんにちは。 対人恐怖症にカテゴライズされている中に赤面症とういうのがありますが このような症状で悩んでいる人の多くは どうしたら人前で話す時に顔が赤くならないようにすることができるかということを目的として来院されることがほとんどです。 他にも、たとえば何度も手を洗わなければ黴菌がついてるようで落ち着かないとか ガスの元栓を閉めたかどうかということが気になり何度も確認しないと不安になるなど [続きを読む]
  • 浮浪雲を眺めながら流れる
  • みなさん、こんにちは。 私が40代の頃は、ほとんど毎日ジムに通っていました。 そこでは筋トレを始め、エアロビクスなどいろんなクラスを体験しましたが 最終的には水泳(ほとんど毎日)とヨガ(時々)が自分に合ってたようでこの二つはかなり長く続けていました。 でも犬を家族に迎えてからはジムに行く時間を取ることは難しくなりその代わり犬と毎日歩くようになりました。 家の犬は家の中では排泄しないため雨が降ろうが雪が [続きを読む]
  • 相手を愛しているつもりなのに、疎まれてしまうのは?
  • みなさん、こんにちは。 久しく私は恋愛をしておりませんが実は過去を辿ると恋愛だらけ。 そしてそれらの恋愛を振り返ってみますとそれが終わる原因は、どちらかが相手を捕えようとするからであるということに気づきます。 考えてみたら 捕らえようとするならば 虫さえ逃げるんですから それはわざわざ自分から相手を遠ざけてしまうようなことだといえます。 でも恋愛の最中にあるときは 動くものそれは相手のこころがどれだ [続きを読む]
  • 自分のこころを変えたいのに変えられない
  • みなさん、こんにちは。 最近は湿度がうんと上昇してきていよいよ日本の夏は蒸し暑いというのを肌で感じつつある今日この頃ですが でもまだまだ意外と夜は涼しいと思える日もあります。 今夜も、夕食の後、庭に出てみたら空気は少ししっとり重く、風が吹くとそれがいい感じに涼しくてとても気持ちがよかったです。 そのうち夕涼みがてらどこかへぶらりという気分になり 「そうだ! 明日は忙しいから 先に今から食材でも仕入れ [続きを読む]
  • 肯定的な質問と否定的な質問
  • みなさん、こんにちは。 カウンセリングをするうえでこちら側(カウンセラー)がクライエントさんにどんな質問をするかということはとても重要だといわれています。 なぜなら質問には相手はその内容について思考させるパワーがあるからです。 それゆえたとえば「なぜそれがやめられないんですか?」と質問すれば 相手は「私がそれをやめられないのは、意志が弱いから」 などというように、自分の弱点や足りないものについて考える [続きを読む]
  • flow art 
  • みなさん、こんにちは。 最近の私はブログを書く時間を減らして何をやっているのかというと 河原で拾ってきた石ころに絵を描くとか古くなった洋服をリメイクするとか あるいはお気に入りの音楽を聴きながらポイダンスの練習などをしています。 このように言葉や数字のない世界で色や形や動きを自由に楽しむようにしているとこころなしか人生をゆったりと過ごしているように感じられます。 また仕事においても知識と想像力のバラ [続きを読む]
  • マインドフルネス瞑想 夏の体験講座のお知らせです。
  • みなさん、こんにちは。 さて今日はまず最初に次回のマインドフルネス体験講座についてのお知らせをさせていただきます。 当初は、大自然の中で一日合宿を予定しておりましたが施設の方もオープンまでの準備にまだ時間を要するのと 私自身もカウンセリングに追われて準備する時間がなかなかとれないでいたためその計画は少し日延べすることに致しました。 よって次回の講座もいつも通り、当ルーム(メンタル ケア フォレスト) [続きを読む]
  • 怒りを見つめる
  • みなさん、こんにちは。 禅マスターのティック・ナット・ハンは怒りの感情について次のように述べています。 怒りの第一の原因は自分にあります。周囲や相手は二の次に過ぎません。 でも人というのはこの私も含めて、周囲や相手によって怒りをもたらされたかのように思ってしまうことがよくあります。 それゆえ師は怒りをよく見つめるようにしなさいということを教えてくれています。 そうすれば 誤解(無知) 拙さ(未熟さ) [続きを読む]
  • 自分と向き合うことってどんなこと?
  • みなさん、こんにちは。 カウンセリングというのは自分と向き合うということにおいてとてもいい方法だと言われていますがでは実際的に自分と向き合うとはどんなことなのでしょう? 私が思うにこの世に生まれてからずっと一緒に生きてきた最愛の連れあいの本心を尋ねるかのように 自らの本心を、明らかにしていくことだと思います。 またなぜ人は時にそんなことを必要とするのかというと 自分というものが安心して存在するためで [続きを読む]
  • 幸せの形に囚われ過ぎてませんか?
  • みなさん、こんにちは。 私達はみな幸せになりたくて生きているものと思います。 しかし時に人は幸せの形に囚われ過ぎることによって幸せを感じることができなくなってしまうなんてことがよくあります。 たとえば外側からみたら 結婚しているこどもがいる安定した仕事に就いている家がある というような人は、幸せの条件を全て満たしているようにみえるかもしれません。 またこのように思っているとしたらこれらのうちどれかが [続きを読む]
  • ぶれるこころを安定させるには
  • みなさん、こんにちは。 さていきなりですが、みなさんのこころは、今、ここにあると思われますか? もしかしてテレビの画面を眺めがら、昨日、起きたことについてクヨクヨしているかもしれません。 あるいは洗い物をしながら3日後に行う予定のことについてこころを忙しくしているかもしれません。 このようにこころというのはとらえどころがなく 思考につられてあちこちと飛んでいったりするものです。 当然ながら思考と自分が [続きを読む]
  • 呼吸とこころの関係
  • みなさん、こんにちは。 私が毎日生活する上で大切にしていることは何かをする時に自分にとって心地いいリズムというかテンポを見つけるようにすることです。 それは自分の呼吸に意識を向けると自然にその感覚がつかめるようになるものです。 しかしたとえばカウンセリングを行う時のように何かをする時に自分以外の他者と共にやる必要がある場合は自分の身体感覚やテンポだけでは息が合いません。 それゆえそういった場合はまず [続きを読む]
  • 自分を受け入れることができないこころの理由
  • みなさん、こんにちは。 こころというものに関して「今の自分を受け入れる」ということがいかに大切なことであるかそれはすでに多くの方がご存じかと思います。 しかしながらこのことが頭のレベルで理解されたとしてもこころのレベルではなかなかそうできなかったりするものです。 ではなぜそのように自分の意図することとは反対にこころが自分を受け入れることを拒否してしまったりするのでしょうか? それに関する具体的な理由 [続きを読む]