Feri さん プロフィール

  •  
Feriさん: オーストリアこぼれ話
ハンドル名Feri さん
ブログタイトルオーストリアこぼれ話
ブログURLhttp://wien.cocolog-nifty.com/operette/
サイト紹介文オーストリアに関連する様々な話題を扱っています。
自由文ウィーンを中心にオーストリアに関連する話題を扱っています。オペレッタやオペラといった音楽の話題から、街角で見かけた地元の皆さまもあまりご存知ではない話題まで、幅広い内容を写真入りお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/02/14 09:24

Feri さんのブログ記事

  • ちょっと変わった信号機
  • 先日「トランジットモールの話題」をご紹介しましたが、今日は、それに関連する話題です。トランジットモールは、原則として歩行者用の信号機はなく、歩行者は自由に道路を横断することができます。逆に路面電車や路線バスは、歩行者に細心の注意を払って走行することが求められます。まさしく「歩行者優先」という訳です。ウィーンでは、路面電車を中心とした本格的なトランジットモールはありませんが、一部区間で路線バスが運行 [続きを読む]
  • 謎のピクトグラムシリーズ 不気味なマーク これは何?
  • 今日は「謎のピクトグラムシリーズ 鉄道編」です。鉄道の世界も「謎のピクトグラム」の宝庫です(笑)。何と言っても、外国人の方も含めて多くのお客さまが集まる駅の案内は基本的にピクトグラムが基本。また、オーストリアでは列車内の表示もピクトグラムが基本です。ただ、今日は一般のお客さまとは、あまり関係の無いピクトグラムのご紹介です。さて、トップ写真のピクトグラムですが、ちょっと不気味ですよね。「枯れた木とひ [続きを読む]
  • スタイリッシュな四輪自転車
  • 今日は「乗り物の話題」をお伝えしましょう。今日は日曜日なので、休日向けの話題を選んでみました。以前、フォルクスオーパーへ観劇に出かけた際、おなじみCafé Weimarの前を通りかかった際、写真のような自転車が駐輪していました。恐らく、この自転車のオーナーさんはCafé Weimarでご休憩中かと思います。写真をご覧になるとおわかりのように、四輪タイプの2人乗り(サイド・バイ・サイド)自転車です。よく旧市街で、ベロタ [続きを読む]
  • Bierの銘柄
  • 今日は「Bierの話題」をお伝えしましょう。気温が上がってくると、黄昏時にホイリゲのシャニガルテンで味わうWineも美味しいですが、炎天下に飲むBierも、また格別です。特に汗をかいた後のBierは最高ですね。オーストリアでもドイツのように地域未着の醸造所が沢山あります。実際、規模の小さい醸造所が多数、存在し、美味しいBierを地元に提供しています。ただ、ドイツと異なり本社は地方にあってもナショナルブランドに成長した [続きを読む]
  • トランジットモール
  • 今日は「都市交通の話題」をお届けしましょう。ヨーロッパを中心に、最近では都市中心部への自動車乗り入れを制限する動きがあります。その一つが「トランジットモール」と呼ばれる施策です。「トランジットモール」とは、「公共交通と歩行者だけの通行を許した街路」のことで、公共交通(路面電車やバス)をスムーズに通すことに加えて、歩行者が自由に街路の向こう側にわたれることを狙っています。そのため、トランジットモール [続きを読む]
  • オーストリアの国花と国鳥は?
  • 今日は「オーストリアのシンボル」にまつわる話題をお届けしましょう。日本でも制定されていますが、オーストリアでも国花、国鳥が制定されています。皆さんは、オーストリアの国花、国鳥は何だかご存じですか?「国花」はエーデルヴァイス(Edelweiss)です(非公式と)。ちなみにスイス連邦も同じです。2000メートルから2900メートルの高山地帯に咲く可憐な花ですね。ただし、実物は開花中でも、とても地味で目立たないため、現 [続きを読む]
  • 番外編 零ICHI(ゼロイチ)とは?
  • 今日は番外編でご容赦下さい。友人から先日、日本で「ゼロイチが発売されているよ」という連絡をもらいました。ゼロイチとは? 実は日本のキリンが発売したノンアルコール・ビアテイスト飲料「零ICHI」のことだったのです。日本では、最近、各ビール会社がノンアルコール・ビアテイスト飲料に力を入れるようになりました。これは飲酒運転による重大事故なども影響しているのでしょう。こちらでは、一度ビアを製造してからアルコー [続きを読む]
  • チケット転売に思う
  • 2016/17シーズンのオペレッタ、オペラもまもなくお開きとなりますが、今日は「チケット転売の話題」をお届けしましょう。日本では、インターネットの普及にともなって有名アーティストの公演チケット転売が問題になっているという話を耳にしました。“正規の値段で購入できない”と、ファンから主催者側に苦情が来ているのでしょう。日本の場合、会場近くでチケットを転売する行為は「ダフ行為」として、各自治体の迷惑防止条例で [続きを読む]
  • またまた架設水道の話題
  • ネタに困ったときは工事現場(笑)ではありませんが、建設工事現場は、ピクトグラムから施工方法、建設機器に至まで、「話題の宝庫」かもしれません。今日は、「架設水道の話題」をお届けしましょう。Feriは、以前、日本で住宅関連業界の仕事に関わっていた時期がありました。その関係で、ハウスメーカーや工務店に所属する工事関係者から色々な話を聴くことができました。日本でも、建設現場で問題になるのは水です。すでに水道管 [続きを読む]
  • 「Kiss ○○」雑感
  • このところ、「手抜きの記事」が多く、貴重な読者の皆さまの期待を裏切っているようで、心苦しい限りです。長い間ご愛読の方はご存じかも知れませんが、「謎のピクトグラムシリーズ」連載するきっかけとなったのがÖBBの駅に掲出されていた「Kiss & Ride」(詳しくは2007年の記事をご覧ください)。当初は見当違いの推察をしてしまい、大恥をかいてしまいました。その後、列車に乗降するお客さまの送迎用駐車スペースであることが [続きを読む]
  • 無人自動運転ミニバスの試験が始まります
  • 今日はウィーンで実験が始まる「新しい交通システムの話題」をお届けしましょう。日本でも人口減少、超高齢化にともなって、自家用車に頼らずに生活ができるコンパクトシティ化の検討が進められるようになってきました。市内の交通機関として注目を集めているのが、ご存じ、無人運転のバスです。すでに実験も始まっているようですね。さて、ウィーンは、元々、コンパクトシティで、かつ地下鉄、路面電車、バスなどの公共交通機関が [続きを読む]
  • タバコ販売雑感
  • 今日は「タバコの販売」についてのお話です。日本では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えて受動喫煙防止に関する法律を強化する動きがあり、色々な議論が繰り広げられているようです。Feriは、タバコは吸わないので、禁煙の方がありがたいのですが、タバコを公式に販売している以上、何らかの形で、吸える場所を設定しないと変な気もします。ところで、日本では純粋なタバコ屋さんはずいぶんと減っているようです [続きを読む]
  • 「Tramwaytag 2017」の模様をちょっとだけ‥
  • このブログで予告したWiener Linienのオープンハウス「Tramwaytag 2017」が、予定どおり、先週末の5月6日に開催されました。当日は晴天に恵まれて、大変な賑わいだったようです。何しろ基本的には屋外のイベントですから、天気に左右されるのは言うまでもありません。Feriが参戦していれば、色々な写真を交えてレポートができたのですが、諸般の事情で、今回はお休み‥やはりSchottentorの地下停留所(38系統、37系統、40系統、41 [続きを読む]
  • タワークレーン撤収中
  • 日本ではゴールデンウィークも終わって、平常モードに戻っていると思いますが、皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。2017年の場合、次の3連休は、7月15日〜17日までお預けなのでガッカリ‥という人もいらっしゃるかもしれません。今日は「工事現場の話題」をお伝えしましょう。Feriは建築や土木の専門家ではありませんが、街中を歩いていると、工事現場が気になります。というのは、工事現場には、その国の習慣が色濃く反映されて [続きを読む]
  • 卵のばら売り
  • 今日は「ウィーンのキッチンから」、「卵の販売に関する話題」をお届けしましょう。このブログでも時々、ご紹介していますが、オーストリアでは、玉子の等級付けが非常にしっかりしている上に、各玉子に識別ナンバーが印字されており、購入した消費者がインターネットを通じて、トレーサビリティできるようになっています。基本的に「自然飼育の鶏から生まれた卵」はお値段が高いですが、人気があるようです。日本と同じくスーパー [続きを読む]
  • 40周年を迎えたガラス瓶リサイクル事業
  • 今日は「ガラス瓶リサイクルの話題」をお届けしましょう。このブログで、時々、取り上げているオーストリアのゴミ処理方法。分別が徹底していると同時に、缶類やガラス瓶類、ペットボトルに関しては、街頭に大型のゴミ箱が設置されており、常時、ここへ捨てることができます。個別回収ではないので、自宅で対象となるゴミがたまれば、ステーションへ持っていって捨てることができるので、非常に便利です。これらステーションで回収 [続きを読む]
  • 楽しい地域案内イラストマップですが‥
  • 日本では、ビジネスパーソンを中心に今日までゴールデンウィークの「続き」だった方もいらっしゃると思いますが、どのようにお過ごしだったでしょうか。さて、今日は街角に設置されている「地域案内イラストマップの話題」をお届けしましょう。ご存じのようにウィーンには23の区があり、それぞれ独自の自治活動を行っています。ハイキングコースなどのようにウィーン市が主導して、共通のデザインによる案内看板もありますが、区が [続きを読む]
  • 変わったデザインの歯科医院
  • 日本のゴールデンウィークも、いわゆる「Uターンラッシュ」が始まったようですね。「短期間に大量の人が移動する」というある意味、日本らしい光景なのかも知れません。ところで、Feriの親戚(父親の兄)には歯科医がおり、子供の頃は、歯に問題があると、半ば強制的にそこへ通っていました。子供の頃は、ドリルが今のようなタービン方式ではなく、機械式だったので、振動が激しく、恐怖心からビービー泣いていました。また、Feri [続きを読む]
  • 戦う天使
  • 日本では、5月3日が「憲法記念日」でしたが、現在の憲法が公布されて70年ということで、改憲の是非を含めて、色々な議論が出てきていると思います。さて、今日は「天使のお話」です。ウィーンの旧市街にあるAmHofの中心には「マリアの柱 (Mariensaeule )」が建立されています。Mariensaeuleについては、色々な歴史的経緯がありますが、由緒ある遺産の一つです。このモニュメントで興味深いのは、柱を支える土台に「鎧兜に身を固 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク雑感
  • 日本は昨日から、今年のゴールデンウィーク後半戦に入ったので、テレビのニュースでは、行楽のお客さまで混雑する空港や駅、高速道路の渋滞などを流していると思います。口の悪い友人は、“毎年、同じような絵を流しているのだから、天気が大きく変わらなければ、昨年の映像を使い回しても大丈夫だよね。どうせ、こういった季節のニュースは覚えている人は少ないから‥”と言っています。確かに、空港や駅はいつもよりも混雑します [続きを読む]
  • Theater an der Wien2017/18シーズン・プログラム
  • 今日からゴールデンウィークの「後半6連休」が始まりますね。日本周辺では、きな臭い話も出ているので、心配ですが、皆さまは、どのようにお過ごしでしょうか。今日は劇場の発表から、若干、時間がたってしまいましたが、「Theater an der Wien2017/18シーズン・プログラム」をご紹介しましょう。ちなみに、当劇場は5区のアパートから最も近い歌劇場です。ご存じのようにTheater an der Wienは、月替わりで1作品のオペラを上演す [続きを読む]
  • 考え方の違い‥デポジット制
  • 今日は「デポジット制の話題」をお届けしましょう。シュベヒャート空港へ到着したお客さまの中には、荷物用のカートを利用する際、コインが必要で困ったことがある方はいらっしゃいませんか?カートの取っ手部分にコインを挿入しないと、カートを置き場から取り出すことができないシステムです。もちろん、指定の返却場所へ返して、カートに付いている鍵を挿入するとコインは戻ってきますので、実際には利用料金はかかりません。い [続きを読む]
  • 変わったお店シリーズ122 移動アイスクリーム屋さん
  • 今日から5月。5月1日、オーストリアは「メーデー」が祝日なので、お休みです。このブログでもご紹介したことがありますが、ウィーンではリンクが閉鎖され、メーデーのパレード(デモ行進という雰囲気ではありませんね)が大々的に行われます。中央会場は市庁舎前の広場。向かいにあるSPÖ本部前には、例年、大きなテントが立ち、中はビアホール状態。メーデーの行事に参加した皆さんが、ここで飲食を楽しんでいます。また、プラー [続きを読む]
  • Graz歌劇場2017/18シーズン・プログラム発表
  • 4月最後の話題は「Oper Grazの来シーズンのプログラム」です。毎シーズン、趣向を凝らしたプログラムを展開するOper Grazが、2017/18シーズンのプログラムを発表したので、ご紹介しましょう。ご存じのようにGrazは、前シーズンに上演した演目を継続上演することが少なく、毎シーズン限定で、新演出作品を上演するケースが多くなっています。○オペレッタ−Eine Nacht in Venedig(ヴェネチアの一夜)毎シーズン、1作品が上演され [続きを読む]
  • 今も残る旧ロゴ
  • 今日からゴールデンウィークが始まりますね。今年は前半が連休、後半が5連休という方が多いのではないでしょうか。こちらのようにメーデーがお休みになると、更に連休が続くのですが‥さて、最初にお断りから‥今日は「短めの話題」でご容赦ください。テーマは「ÖBBのロゴマーク」です。ÖBBは、民営化を機にロゴマークを変更したのは、皆さまもご存じかと思います。ロゴマークのデザインを、言葉で説明するのは難しいので、写真 [続きを読む]