arty さん プロフィール

  •  
artyさん: ほとんど一人旅
ハンドル名arty さん
ブログタイトルほとんど一人旅
ブログURLhttp://arty0417.blog129.fc2.com/
サイト紹介文殆ど海外一人旅のブログです。計画をたてる事、旅行記を書くことも楽しんでいます。
自由文世界中を自分の目でみてまわりたい、空気を感じたいと思っています。

UAさんの1Kステイタスを維持するため、年間10万マイル加算を目標に旅行しています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2010/02/14 15:56

arty さんのブログ記事

  • ハワード城の庭園1
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ハワード城を見終わったので次は庭園に向かいます。まずはこのマップの右上にある赤で囲んだ、Temple of the Four Winds4つの風の神殿を目指しましょう。上のマップの中央下部のバスマークあたりから上の地図でまっすぐ上に歩きます。門があってこの先が、Polar Bear Walkと書いてある部分ですが、何故に北極熊なのかわかりません。ちょっと進むと、Reservoir と書いてある部分にでます。 [続きを読む]
  • ハワード城3 礼拝堂も必見
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。今日もハワード城で撮った写真です。ロングギャラリーです。長さが54メートルあるそうですが、途中に仕切り壁があるのでそんなになが〜い部屋という感じはしません。ギャラリーというだけあって大きな絵がたくさんかけられています。美しいスタンドがありました。中央にオクタゴンと呼ばれる部分があると書いてあったのでたぶんここだと思います。もっとそれっぽく見える撮り方をしたらよ [続きを読む]
  • ハワード城2 素晴らしいグレートホール
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。今日もハワード城で撮った写真です。グレートホールです。そんなに広い空間ではないのに天井高くて、どう頑張ってもこの美しいホールの雰囲気を写すことはできませんでした。外から見た時にドーム型の天井が見えましたけど、その部分です。ドームの高さは約21メートルあるそうです。あ、でも1940年の火災でお城の大部分が被害を受け、1960〜62年に再建されたとかって書いてありました。ド [続きを読む]
  • ハワード城1
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ハワード城のチケットを買って、お城に向かって歩いています。目指すは右前方の建物です。進行方向左側は、緑地で奥に湖があります。お城に到着しました。チケット売り場は10時からですが、お城には10時半からしか入れないようでしたので、まずは外から眺めることにしました。庭園側にまわってぱちり。「1699年、富裕な貴族で政治家でもあった第三代カーライル伯爵チャールズハワードが、 [続きを読む]
  • ハワード城の行き方
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。5月5日 とても良いお天気です。この日はハワード城に行きました。バスは鉄道駅の近くからだったので城壁を歩いて向かうことにしました。ミクルゲートバーから上りました。駅方面はこちらです。城壁の外をぱちり。特に見晴がよいわけではありません。こんな感じで続いています。鉄道のヨーク駅です。このあたりから柵がなくなりました。城壁から下りてウーズ川に出ました。逆光ですがレン [続きを読む]
  • ヨークの夕方のお散歩
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。夜のライトアップを見ようとお散歩に出たのですが、ちょっと早すぎたようです。ミクルゲートバーに西日がさしています。ウーズ川までやってきました。夕焼け空です。ズームすると結構いい感じの色に見えます。ヨークミンスターも夕焼け色です。。やっとライトが付き始めた感じです。ショップは閉店していますが、ウインドーショッピングも楽しめます。これかわいいです。この時計もいいで [続きを読む]
  • 偶然通りかかった美しい教会
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ウーズ川沿いを、ウーズブリッジからレンダルブリッジ方面に歩いていると美しいレンガの建物が目にはいりました。建物をまっすぐ見ると奥に尖塔があるのに気づきました。左側の敷地は教会のようです。時間も遅いし、開いているとは思わなかったんです、とりあえず入り口がありそうな方をチェックしてみました。The Shrine and Parish Church of All Saints North Streetという教会のようで [続きを読む]
  • ヨークブルワリー&クリフォーズタワー
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。マーチャントアドベンチャラーズホールを見た後、ヨークブルワリーに行くことにしました。ミクルゲートバー近くまで戻ります。このあたりは、いくつかブルワリーというかパブがあるようです。目的地はこちら。ツアーは月曜日から土曜日までの、12時30分、14時、15時30分、17時の4回のようです。17時の回の予約をするつもりでした。このドアからはいります。中は小さなパブみたいなところ。 [続きを読む]
  • マーチャントアドベンチャラーズホール2
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。昨日に引き続きヨークのマーチャントアドベンチャラーズホールです。レセプションエリアと書いてありました。ついつい気になって撮ってしまう暖炉。室内なのにレンガの壁だと思っていたら、もともとこのエリアは、ホールへの階段に続く中庭だったからかもです。格子模様ですが、周りに小さなガラスで切り替えがあるのがおしゃれです。第一アンテルーム。動物レリーフのチェストは17世紀の [続きを読む]
  • マーチャントアドベンチャラーズホール 1
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ローマンバスからぶらぶら歩いています。チョコレートストーリーの前にでました。行く気はなかったんですが、ヨークパスではいれるので行ってみましょう。次のツアーを予約しました。ツアー開始までちょっと時間があったので、というより、ちょっとしか時間がなかったのでフィッシュアンドチップス。あと40セント(だったかな?)でレギュラーサイズに替えられるけどっていわれたんですが [続きを読む]
  • BARLEY HALLとローマンバスはいまいちです。
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ヨークを観光中です。城壁から下りて城壁内に戻りました。ゴーストツアーの看板がありました。イギリスでは結構みるような気がします。この手のウオーキングツアーで、本当にゴーストさんとご対面してしまうことは滅多にないでしょうし、この季節の19時30分は全然暗くないので、一度くらい話のタネにとは思いますが、怖かったら嫌だしまだ勇気がでずに参加したことはありません。言葉の壁 [続きを読む]
  • モンクバーと城壁
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。トレジャラーズハウスを堪能したら次に向かいます。お花の下のテーブルは特等席かな。ブルワリーの文字を見てどこかに入り口はないかとうろうろしてしまいました(笑)。モンクバーとよばれる城門に到着しました。モンクバーの手前に何やら小道がありました。ちょっと古そうなプレートもかっこいいです。こんな小窓大好きです。そして下の郵便受けみたいなのもGOOD。レンガ造りの建物が並 [続きを読む]
  • Tresurer's House 2
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。今日もヨークのトレジャラーズハウスで撮った写真です。木の壁と床の質感が好きです。ただこの色合いだと広さがないと圧迫感がでるでしょうね。上の写真の端っこに写っているタペストリーです。色使いは抑え気味ですがとても細かい模様です。ソファーも同系色です。ビーズで作られた繊細な籠をズーム。窓から外をぱちり。振り子のある時計も好きなアイテム。シックなベッドルーム。絵のま [続きを読む]
  • Tresurer's Houseに行きましょう。
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。次はヨークミンスターの奥にあるトレジャラーズハウスに行きました。美しいレンガ造りの建物がありました。これって、1個1個積むんですよね???上の建物のドアです。とっても好み。ぱきっとした木組みの建物もあります。実は上のような趣のある建物を見るたびに、トレジャラーズハウスかなって思って近づいたんですが違ってました。案内表示を見つけて一安心。これかな???と思いまし [続きを読む]
  • ヨークシャー博物館はちょっと思っていたのと違いました
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。次に向かったのはヨークミンスターの近くのヨークシャー博物館。「ヨークシャーから出土したものを展示している」とのことです。ミュージアムガーデンの門です。門を入りましょう。チューリップにひきよせられてしばし眺めます。すみません、これだけ後で撮ったのと差し替えましたので日差しとか花の開き具合が違います。パステルカラーでかわいいです。門からはいって右手に博物館があり [続きを読む]
  • ヨークミンスター&塔
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。今日もヨークミンスターで撮った写真です。壁にはたくさんのステンドグラスがあります。霊廟等のレリーフも満載。聖人(?)の像もあります。これも美しいステンドグラスです。その下の部分。どちらさまでしょう???気に入ったのはここです。大東窓のそばにありました。涅槃図みたいな感じです(笑)。横たわっている方のわりには小さな方々ですが、とても美しいです。ちょうど光の差し [続きを読む]
  • レンガ色の建物が多いヨークの街並み
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ヨークの旧市街をお散歩中です。広場には大きな木があります。やっぱり自然の緑はいいですね。これはどうも元教会っぽい建物ですが、観光施設ではなさそうでした。壁の時計をズーム。このとんがりお屋根の教会(?)も閉まっていて中をみることはできませんでした。いい感じに古そうな建物。UNDER OFFERって売約済みって意味なんですね。知りませんでした。これまた趣のある建物です。ロシ [続きを読む]
  • マーケットと伝統的な建物たち
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ぶらぶら歩いているとマーケットがあったのでのぞいてみることにしました。Shambles Marketこれは違う入り口。そんなに広くはありません。普通のお野菜たちが売られています。イングランド産とヨークシャー産がほとんどですが、一部、オランダ産とスペイン産でした。マッシュルームもお安くてうらやましい。スペイン産チェリー。美味しそうです。時期の問題かもですが、先月見たスペインで [続きを読む]
  • ヨークお散歩、小さいけど美しい教会達
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。ヨークをぶらぶらお散歩中です。古くても彩色しだいで全くイメージ違う建物になる見本のようです(笑)。上部の空間を無駄に使った感がある建物です。飛び出ているのは煙突ですか?ヨークミンスター「1472年に完成したイギリス最大のゴシック建築」だそうです。この翌日にはいりましたので後で写真がたくさんでてきます。見上げてみました。横からもぱちり。この右奥の塔に上ることができ [続きを読む]
  • 見どころが集まるヨークの城壁内を目指します。
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。鉄道博物館を見終わって、早速街歩き開始です。まずは見どころが集まる城壁内を目指しましょう。いわゆる観光施設だけでなく、小さな教会たちも美しいものが多いので、開いていたら、信者の方の邪魔にならないようにちらっとみせてもらいましょう。現在残っている城壁はほとんど中世に作られたものだそうで、6つの門があってバーと呼ばれるそうです。これは鉄道駅の南東のミクルゲート・ [続きを読む]
  • 国立鉄道博物館3 団子鼻の新幹線もいます。
  • 2017年5月2日〜9日のイギリス旅行記です。今日もヨークの鉄道博物館です。今日はグレートホールで撮った写真です。トーマス君もいました。テレビ等でも見たことなかったし何故かアメリカのアニメだと思い込んでいたのでびっくりしました。ユーロスターです。ユーロスターはロンドン―ブリュッセルを1時間51分、ロンドン―パリを2時間15分で結ぶそうです。博多駅から新大阪まで新幹線で2時間半なので大阪に行くなら飛行機より新幹線 [続きを読む]