つりきち さん プロフィール

  •  
つりきちさん: 本当のところ
ハンドル名つりきち さん
ブログタイトル本当のところ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/turikiti1107
サイト紹介文日本の社会の仕組みに納得いかないことが多い。 特に政治、経済、就業の不満を書いてます。
自由文若い人たちは、このブログを読んで将来の参考にして頂けたらと思い書いています。誰も教えてくれません、いずれ必ずそのときが来ます。この年になって、初めて知りました、日本の国の不透明さが。特に障害をお持ちの方の見方になればと、http://blog.livedoor.jp/turikiti1107/kenkenpa にサブブログをつけています。こちらの方も、見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 46日(平均2.3回/週) - 参加 2010/02/15 20:23

つりきち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • この禁煙法は
  • にほんブログ村この禁煙法を始めて二週間タバコに火を付けなかった人は、禁煙に近づいていますが、まだ安心できません。体内のニコチンをほぼ出し尽くすには、喫煙期間の二倍ほどかかるといわれています。、しかし、脳がニコチンを要求しなくなるには、先ほどのよ... [続きを読む]
  • この禁煙法は
  • にほんブログ村なぜ、この「ヤニとりパイプ」が必要か?この「ヤニとりパイプ」を作ってから禁煙を始めた人は100%近く禁煙できています。逆にこの「ヤニとりパイプ」を作らなかった人は90%近く禁煙できませんでした。禁煙を始めてから必ず脳が体内のニコチ... [続きを読む]
  • この禁煙法は
  • にほんブログ村いろいろな禁煙方法があるがどれも効き目はなく禁煙できた人は稀である。この友人の医者がいなければいまだに禁煙は出来ていなかったと思うほどこの禁煙方法はすばらしかった。当時働いていた百貨店は昔は各階に従業員の休憩室が有って、そこで喫煙し... [続きを読む]
  • この禁煙法は
  • にほんブログ村この禁煙法は、10年ぐらい前に私たちが仕事の関係上(百貨店)お客様に不快感を与えないという「テーマー」の中から、友人に医者がいたことから、考案した禁煙法で、仲の良い仲間30人ぐらいで非喫煙者は誰一人いなかった。お得意様の中には非喫煙... [続きを読む]
  • 禁煙するに当たって。
  • にほんブログ村今まで記した項目の中で下記の用意が出来た方のみ禁煙を進めてください。これを作らなかった人は、この禁煙法で禁煙は出来ません。禁煙しようとしないでください。それほどこのヤニを取ったパイプが大事になります。作った方は未練無く最後の喫煙をし... [続きを読む]
  • 必ず禁煙できます。
  • にほんブログ村医師会の報告で、COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気が増えてきているのは、喫煙による原因が多分にあるといわれている。このCOPDは、喫煙者ばかりか、受動喫煙による被害を被る人が多数いる。そのCOPDにかかる過程は、煙に含まれている物質を吸い込む... [続きを読む]
  • 必ず禁煙できます。
  • ブログ村 にほんブログ村前回までの準備するもの揃いましたか?揃わない方は、これからの手順をまだしないでください。それほど慎重に確実に禁煙してもらうためには仕方のないことなのです。「電子タバコ」を、揃え、「ヤニ取りパイプ」でヤニを取った方は、次に... [続きを読む]
  • 必ず禁煙できます。
  • ブログ村 にほんブログ村禁煙するには禁煙するためのプロセスが必要です。禁煙しようと思い禁煙しても、よほどの覚悟と忍耐があっても禁煙できる確立は少ないです。これから書くプロセスを必ず守ってください。一つでも手を抜くと二度と禁煙できません。まず、今... [続きを読む]
  • 喫煙場所がなくなる。
  • にほんブログ村喫煙者にとっては、どんどん肩身が狭くなって来ている。いまや、喫煙できるところといったら、自宅の部屋、人のいない場所、自分の車内ぐらいなもの。法令で近いうちに、居酒屋、小規模の飲み屋で受動喫煙のため、規制される。2020年東京オリンピ... [続きを読む]
  • 受動喫煙
  • にほんブログ村今、国会でも議題に上っている、受動喫煙の問題。労働厚生省や、医学的見解で、喫煙している人ばかりではなく、喫煙している人の周りにいる人の受動喫煙による害に意見が交わされているが、そもそも、健康上に悪いと言われているものを許している制度... [続きを読む]
  • 懲りない携帯電話会社
  • にほんブログ村こう携帯電話やスマホによる交通事故が起きているのに携帯会社はどうしたら運転中や移動中に事故を起こすのかを検証せず自社のシヤーに躍起になっており、携帯電話やスマホで事故が起きていることすら気にも留めていない。それどころか、動画の配信... [続きを読む]
  • 過去の記事 …