ハヌル さん プロフィール

  •  
ハヌルさん: 心にはいつも喜びを
ハンドル名ハヌル さん
ブログタイトル心にはいつも喜びを
ブログURLhttp://ameblo.jp/love-haneul
サイト紹介文演劇、歌舞伎、文楽、ミュージカル、映画、日常のあれこれを私的な角度で綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/02/15 22:17

ハヌル さんのブログ記事

  • うめだ文楽2017
  • 今年で3度目の『うめだ文楽』。グランフロントのナレッジシアターです。今回は「義経千本桜〜河連法眼館の段」。静御前のお供の佐藤忠信、実は狐忠信源九郎。義経は後白河法皇から褒美に貰った初音の鼓を形見に静御前に渡します。その鼓の皮が狐忠信の親ということで、狐が忠信に化けて付いてきたのです。本物の佐藤忠信が出てくることで正体、素性がバレてしまいます。語る希太夫さんは初役とのこと、人と動物の使い分けがちょ [続きを読む]
  • 夏はムーミンとリサ・ラーソン!
  • なかなか春らしくならないのに、もう夏に向けてTシャツ購入はい、またまたユニクロコラボ??ムーミン、そして、リサ・ラーソン。今回ワタシの一番のお気に入りはー、コレ!ジャ、ジャーン!スティンキードロボウだし、名前の通り臭い悪者キャラなかなか無い珍しいプリントです。多分手に取る人も少ない?かもしれない。それでもフィンランドではスティンキーを使ったグッズが結構あってビックリでしたが、日本だと少なそうだし貴 [続きを読む]
  • 春はすぐそこまで。
  • 三連休。いつもながらあっという間の三連休。土曜日に京都へ行った際、お昼に寄ってみた『祇園麺処むらじ』さん。並んでる列もなくすんなり入れたよ。その後、あっという間にお客さんでいっぱいになったのでタイミングが良かったのでしょうラーメン自体、久しぶりに食べたけれどトロリとしたスープながらしつこくも脂っこくもなくとても美味しかった。私は塩味を、友人はレモン味を。レモン味もさっぱりしていて美味しかったよう [続きを読む]
  • 世界に一つだけのバッグ。
  • ついに!完成〜〜ジャーン初めてバッグを作ったよ!しかもツーウェイバッグほぼ週末のみの作業で、先月最後の週末から始め、三週間でようやく完成しかも、ミシンを持ってないから全て手縫い。型紙もなし。参考にした本を片手に。時間も手間もかかり過ぎる程かかりました近くで見ると縫い目が…ですが、そこはご愛嬌ということでまあまあの出来映えなんじゃないかと。ミシンがあれば、ちゃっちゃーと出来て、キレイなんだろうなぁ [続きを読む]
  • ブランチは幸せな気分で。
  • そして、江戸旅の最後を飾るのは!銀座でブランチ。セントル ザ・ベーカリー さん。食パン専門店。内装の家具が北欧だったので足を踏み入れた瞬間からテンション上がる〜ブランチはトーストセット。お昼以降はサンドイッチなどが食べられる。小麦粉が違う三種の食パン。トースターがずらっと並んでいて、自分たちで好きなものを選び、持ってきてテーブルで焼きます。毎朝、食パン一枚しか食べないのに、三枚も食べれるのか [続きを読む]
  • ディナーは優雅な気分で。
  • しつこく江戸旅の続き、ちびっ子桃太郎から、夜の部観劇後、劇場近くのイタリアンでディナーFURUTOSHI さん。野菜はみずみずしくどれもこれもとーっても美味しくて、見た目以上にボリュームもあり、最後のお肉三種は完食出来ずゴメンなさいけれど、友人とのお喋りも楽しく、とても優雅な気分でいただきました東京に来たんだし、銀座だし、たまには良いよね! [続きを読む]
  • 江戸の秘密を浮世絵で。
  • スーパー浮世絵、江戸の秘密展。 ナビゲーターは片岡愛之助さん。(標準語で喋ってはります)不思議な建物で赤い照明のエレベーターで上の階まで。(何階だっけ?忘れた 笑)浮世絵を見ながら江戸の町の生活、習慣を覗いていく。階段を下りては展示室があるいう迷路のようなところ。青い照明など、薄暗いのがちょっと不気味だったり。まあなんとも不思議空間で、結構楽しかった。五月まで東京日本橋近く、茅場町で開催されて [続きを読む]
  • ちびっ子桃太郎! 〜猿若祭二月大歌舞伎
  • もう三月になっちゃったけど…『猿若祭二月大歌舞伎』夜の部観劇。目当ては、やはりコレ!『門出二人桃太郎』(かどんでふたりももたろう)勘三郎さん、勘九郎さん、七之助さんも初舞台を踏んだ演目。そして今回、中村勘九郎さんの御子息、七緒八くんが、三代目中村勘太郎、哲之くんが、二代目中村長三郎に、それぞれ襲名初舞台黒衣さんに持ち上げられた2人が割られた桃の中からふわりと登場。もう割れんばかりの拍手。「中村屋! [続きを読む]
  • 野田地図『足跡姫』。
  • 初めて来たよ、東京芸術劇場は、プレイハウス。今回は分かりやすくてついていけた野田地図。とにかく言葉が染みる。そして重い。『足跡姫』。野田秀樹さんが十八代目中村勘三郎さんへのオマージュとして書かれた作品。いつか消えてしまう肉体とその肉体が生み出す、残ることのない形態を書きたかったと。作品には勘三郎さんらしき人物は出てこない。三、四代目(こういう曖昧な細かい設定が野田さんらしい 笑)阿国(宮沢りえ)と [続きを読む]
  • 二月花形歌舞伎にキュンキュン
  • 二月花形歌舞伎。花形歌舞伎を観るのは久しぶり。というか、花形歌舞伎を松竹座で演るのも久しぶりなのでは?近頃、若い歌舞伎役者はシュッとしてキレイな人が多いな〜と、感心してしまいます。時代なのでしょうかね。尾上松也を筆頭に平成生まれ勢揃い。わか〜い!観たのは昼の部、ん?午前の部だ。歌舞伎にしては短いのよね。浅草歌舞伎と同じように最初にご挨拶がある。この日は尾上松也さんでした。これから観る演目のあらす [続きを読む]
  • ご褒美チョコ?
  • また買っちゃったー。チョコレート。あはっカカオワールドを阪急百貨店のうめだギャラリーでやっていて、カカオ豆からチョコになるまでなど紹介されています。そこで買ったチョコレート、オーストリアのバッハルムです。阪急限定だそうです。試食をいただいて一目惚れというか、一口惚れ?ハニーポピープロポリス。その名の通り、蜂蜜とケシが入っています。カカオは約37%なので、ミルクチョコレート。優しい甘さに蜂蜜の香り [続きを読む]
  • 読書。
  • なんだかね、手元の文字が見づらくなるお年頃、読書の頻度がグッと落ちるのです。朝はまだかろうじてセーフだけど、夕方は完璧アウトね。電車に乗ってる間に出来てたことが結構億劫になるというか、なんかしんどくてね。肩も凝るし目も疲れるしね。しかし、それでも、無性に本が読みたくなる時があるのです。で、久しぶりに手に取った本が、群ようこさんの『財布のつぶやき』。群さんのエッセイで、もちろん生活環境など違うもの [続きを読む]
  • 立春から。
  • 2月4日は立春ということで、新しい年の始まりとも言えますね。ふと、雛人形はいつから飾るんだろう?と。毎年、あ、そうだ、もうすぐひな祭りだ、と気がつくような感じでしたが。早く気づいたので、飾っとこー。て、オモチャなひな人形だけど(笑)しっくりくるので、無意識にこう飾っているけれど、向かって右にお内裏さまを飾るのは関西式(京都)らしいです。 [続きを読む]
  • チョコチョコ?
  • 2月というと節分ですが、バレンタインデーもありますねあちこちの百貨店ではバレンタインフェアをやっていて、チョコ好きの私には、いくつになってもこの時期なんだかワクワク。早々に買っちゃいました。自分に・・・2つも! ウフッ結構好きなの、VESTRI(ヴェストリ)のチョコレート。そして、王道のWITAMER(ヴィタメール)。今回は板チョコが食べたいと思っていたので、ヴィタメールのにしてみました。ゆっくり [続きを読む]
  • ”みんなでテレビ ” … 胸きゅーん
  • 可愛いらしいお子様を見たさに時々見させていただいてる、海老蔵さんのブログですが、この日の勸玄くん、通称カンカンのキリリとした表情に惚れ惚れ。しかもうまい具合に光があたって(笑)効果抜群、とても素敵。ムジカピッコリーノという子供向け教育番組を観ているのだそうですが、なんて良い表情なんでしょう最近は赤ちゃん顏から少年のようなシッカリした顔つきになってきたなぁ、と思ってたところにこの真剣な表情、キリリ [続きを読む]
  • 福袋! HAPPY BAG
  • 買っちゃった。性懲りもなく。届いたよ福袋マリメッコ2017HAPPY BAG中身はわかっているけど、柄デザインがわからないから福袋。HUVITUS MINI UNIKKOトートバッグ(Maija Isola)Kurjenpolvi(クルイェンポルヴィ・ゼラニウム)エコバッグ(Aino-Maija Metsola)PUKETTI(プケッティ・花束)ラテマグ(Annika Rimala)KESTIT(ケスティット・楽しませる)20cmプレート(Maija Louekari)どれも素敵優しい色で可愛い多分、自分で買 [続きを読む]
  • 今年も初観劇は。
  • 今年も生國魂神社の初詣から初春文楽初日二部を観劇。生玉さんのおみくじは、凶吉向(きょうきちにむかう)。やや!確か昨年と同じでないか?良い方向に向かうことばかりだったので、悪くないのかな三連休初日には、中村芝翫一家襲名披露公演で松竹座へ。お正月と襲名が相まって、とても華やかな舞台だった。芝翫さんを始め、三兄弟もしっかりしているし、他の劇場も若手や子供たちがどんどん舞台に立ってるし、歌舞伎はこれから [続きを読む]
  • お正月から
  • お正月早々、ハンドメイドをシコシコと。ファブリックパネルを作ってみたよ木枠に布をタッカーで留めて出来上がり。角っこがゴワゴワしてあまり綺麗に出来てないけど、嬉しいけれど、玄関に飾るには、ちょっと木枠が小さかったかな昨夏、生花にアリがつき、部屋にアリが出現して以来、生花を一切置いてないので、生け花を習っていた私が家に生けられないのはつらいけれどお正月のお花も今年はやめたなので、どこか殺風景な玄関だ [続きを読む]
  • 2017年、明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございますいつもこのブログを見てくださりありがとうございます。2016年は約10年ぶりに海外旅行に行き、正直10時間程も飛行機に乗っていられるかがとても不安でしたが、終わってみれば、ヒマで狭くて乾燥してキツかったけど、なんとか行けました戸惑うことも色々あった旅でしたが、思い出深い旅となりました舞台もここ数年、文楽中心には変わりない中、観た舞台を思い返し、恒例のベスト3を選んで [続きを読む]
  • 今日はクリスマス
  • 別段、特別なこともせず、普段と変わらずホットヨガのレッスンへ今年最後のレッスンで汗を流してすっきり帰りに郵便局で年賀状を購入したらサザエさんちっくにガラガラくじを引く。赤玉が出たら賞品がもらえると。出たよ、出たよ! 赤玉が!郵便局員さんもウワッと驚く。くじ運の悪いワタシなのに。宝くじ買えば良かったなぁ〜そんなこんなのクリスマス、キリストさま、おめでとうございます素敵なクリスマスを、メリークリスマス [続きを読む]
  • 今日はクリスマスイブ
  • サンタさんは、いる?ココロの中に、かなけど、なんだかクリスマス感のない三連休に、ついに買ったよ、湯たんぽ。時々足が冷えて夜中に目が覚めるので、靴下を履いたりするのですが、出来れば素足で寝たいのでやっぱりコレしかない。自分サンタからのクリスマスプレゼントてことで▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 師走には『仮名手本忠臣蔵』
  • 何気なく国立のチケットを除いたら、戻り席があったのでポチッとそんなわけで、東京は国立劇場、小劇場で、文楽公演国立劇場開場50周年記念、『仮名手本忠臣蔵』通し。四段目の塩谷判官切腹の段は涙なしでは見れない。三味線も語りもない。一切音の無いシーンが続く。息を飲むところ。判官を遣う和生さん良いね〜。この段で緊張が切れたのか、次の城明け渡しでは不覚にも寝落ち…せっかく由良之助様1人舞台なのに…こけこっこ [続きを読む]
  • ヘルシンキのパン!
  • 東京へ行った際、錦糸町にあるムーミンショップ、PEIKKOへ。なんか小一時間ほどいたかもカレンダーがセールになってた。東京ドームシティーにあるムーミンカフェにも寄ってみた。カフェを待つ長蛇の列にやっぱりねと、諦める。隣のベーカリーに、フィンランドのパンがあるということで、買って帰る。これだ!ヘルシンキで食べて、美味しかったパン!香ばしくてちょっと甘みがあってもちっとした食感。おかずと一緒に、またバター [続きを読む]
  • 今年はムーミンボウル!
  • 今年も買っちゃった。はははだって…今年もやってるんだもん、ケンタッキーのムーミンキャンペーン今年はムーミンボウルフライドチキンやポテトを、近頃めっきり口にすることがないけど、久しぶりだと美味しい。けど、少しで充分(苦笑)ムーミンボウル、小さ過ぎず大き過ぎず、ちょうど良いサイズで、スープでもサラダでもグラノーラなど入れても良さそうです [続きを読む]