札幌・スマートライフ・オーガナイザー ちょこ さん プロフィール

  •  
札幌・スマートライフ・オーガナイザー ちょこさん: 思考の整理収納塾 〜Sapporoちょこ*スタイル〜
ハンドル名札幌・スマートライフ・オーガナイザー ちょこ さん
ブログタイトル思考の整理収納塾 〜Sapporoちょこ*スタイル〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/milkywhite68/
サイト紹介文整理収納、思考の整理を通して、幸せな暮らしを手に入れるヒントを書いています。
自由文札幌初のライフオーガナイザーです。欲しいモノがすぐに取り出せるスマートな暮らしを提案しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供403回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2010/02/15 23:34

札幌・スマートライフ・オーガナイザー ちょこ さんのブログ記事

  • 書類の整理は、自分整理
  • 今日も雪の1日だったので家で書類の整理に没頭していました。 書類の整理は過去の自分の存在を未来の自分が探しやすいように整える作業です。 そして、この作業は過去の自分と向き合う作業だとつくづく思います。 専業主婦からいきなり片づけのプロとして仕事を始めた2010年。 ここから書類が始まっています。私の過去の始まりですね。 勢いで、ホント勢いで申し込んだご近所 [続きを読む]
  • お買い物のついでにどうぞ
  • 3月27日(月)ワンポイントお片づけ講座を開催します。 葬儀の相談室琴似駅前店様主催の片づけセミナーです。 今朝の北海道新聞折り込みに入っていたさっぽろ10区にも ご案内が出ています^^(へー、27日はさくらの日なんですね!) 無料講座なのでお買い物のついでにご参加ください。 お問い合わせ・お申し込みは011−633−4621までお願い致します。 ↓ブログ [続きを読む]
  • 片づけのゴールは自分が決める。片づけマスターを目指して!
  • 東京は桜の開花で春真っ盛りですが北海道は冬に逆戻りの寒さです。 雪が降ったり止んだりと春はもう少しお預け。 年度末ということもあり新しい生活をキレイな収納でスタートさせたいという方も多いのではないでしょうか。 今日は、OJT・片づけマスターコースにご依頼いただいたA様の頑張りをご紹介します。 このコースは、自分で片づけは出来るけれどもう少し使い勝手よく整えていきたい片づけを [続きを読む]
  • カラーが導くもの
  • オーラソーマを初めて体験しました。(*気になる方は『オーラソーマ』で検索してね^^) 色とりどりのボトルが並ぶ様子を画像では見たことがありましたが実物を見るのは初めて。 そして、そのボトルがこんなに大きいとは☆縦10cm、横5cmのボトルが110本以上勢ぞろいするさまは圧巻です。(重たいのに持ってきてくれてありがとう!!) その中から気になる色のボトルを4本無作為に選んでいきます。&nb [続きを読む]
  • 3.21でジャンプ!新しい自分にトライの日です!
  • 今日は、35日家計簿講座を1年間通して受講してくださった皆様の最後の講座日でした。 この講座は確実に貯金できることを目的に開催しました。 1年の生活費を11か月分で賄えるように1か月を35日で生活しましょうというもので1年通さないと意味のない講座なのです。 そこで受講生さんには1年間続けられる方に限り参加していただきました。 4名でスタートしましたが、お一人やむなく参加出来なくなり3名で [続きを読む]
  • 子育てサロンで防災セミナーを行いました
  • 段々雪解けが進み、春らしくなってきた札幌市内です。 山の手児童会館様の子育てサロンで防災セミナーを開催しました。 児童会館と言うと小学生が使うイメージですが子育てサロンは、決まった曜日の午前中就学前のお子さまとママのために解放されていて誰でも自由に遊ぶことが出来ます。 こちらでお話させていただくのは昨年に続いて2回目です。 今回は「整理収納セミナー」の第2弾として防災についてお [続きを読む]
  • 「モノ」「時間」「情報」を整理して見えてきたこと
  • 年度替わりに書類の整理をされる方も多いと思います。 私も書類整理に時間をかけました。 見直してみるともう必要のないモノや記念として取っておきたいモノが通常の書類に紛れているのがわかります。 2014年の書類に着手。保管、保存、廃棄に振り分けていくとモノとしての情報がスッキリしていきます。 これは保存版へ。第1回目の片づけ大賞(いつか私も出場しよう!と決意したっけ) これは保管 [続きを読む]
  • イッタラのキャセロールで上手にご飯を炊くコツ
  • わが家にイッタラのサルパネヴァ キャセロールが来て3週間。煮物はもうお手のものになりましたが一番の目的だったのはご飯を炊くこと。 そう、私は炊飯器の代わりにこの鍋を買ったのです。 昨今、高級家電の一つになっている炊飯器ですからイッタラの鍋の金額は炊飯器だと思えばお安いモノです。 普段から鍋でご飯を炊いているので(そう、炊飯器を断捨離してから2年近く経ちました)&nbs [続きを読む]
  • 札幌市親育ち応援団講座、今回は保育園です
  • 昨日の記事でご紹介した親育ち応援団事業の講座、2つ目の職場は真駒内保育園様です。3月13日にお伺いしました。 素敵な外観の園舎に、思わずパチリー☆(写真撮影、掲載のご許可をいただいております) 子育て応援講座ですが、もうすでに子育てのプロとして携わってる皆様です。 私の話しで何かお役に立てることが一つでもあればいいなヒントになればいいなと思いお話ししました。 こちらの園 [続きを読む]
  • 札幌市親育ち応援団事業にて講演しました
  • 札幌市教育委員会様主催の親育ち応援団事業があります。 お子さんが幼稚園、小学校に通っている方は家庭教育学級のように学校で開催する講座に参加して学びを深める事が出来ます。 仕事をしながら子育てしている方は日中の学びの場にはなかなか参加出来ないので それなら職場まで出向きましょう というのが、この「親育ち応援団講座」です。 平成26年度には2か所の企業様にお伺いし [続きを読む]
  • 陽が長くなりましたね
  • PM5時。陽が沈んでいきます。以前は4時でも暗かったのに明るくて過ごしやすいです。 段々春になっているのを感じます。昨夜は満月でしたね。雲一つない夜空に明るく光っていました。真ん丸の月が、新月に向けて今日からは少しずつスリムになっていきます。月に合わせて手放せないモノを今日から少しずつ減らしてスリム化計画するのも良いですね。3月の新月は28日。新生活に向けて片づけていくのも良いですね。↓ [続きを読む]
  • 札幌市立藻岩高等学校様のご感想
  • 1月27日に開催した藻岩高等学校様主催の校内研修会特別講演会のご感想を送っていただきました。 当日ご参加くださったのは、在校生の保護者様32名他校の保護者様他9名に、校長先生、教頭先生を含め41名。 この講演会は、年間行事には計画されていない本当に急遽開催が決定したというものです。 「昨年10月の高P連石狩支部主催の講演会を聴いて参加した役員みんなが感銘を受けて藻岩高校の子ども達や親にも聴いてほ [続きを読む]
  • 7年目の3・11
  • 誰の中にもある「あの日」の記憶。 明日で7年目を迎えます。 今日はチカホを歩いていてこのイベントのことを知りました。3・11 SAPPORO SYMPO 住み慣れた地元を出て北海道に避難してきた方の登録数が前年度より減ってきているのだそう。 それは帰郷しただけではなく道内に移住したことで避難者登録を解除したことも大きな理由の一つなのだそう。(「3・11 SAPPORO SYMPO リ [続きを読む]
  • 「頑張る」から「やってみる」へ
  • 今日は北海道の公立高校入試日です。 中学校で授業をする機会もあったので彼、彼女たちの事を思うと今日が無事に過ぎてくれればと願うだけです。 高校入試はこれまでの成果を試す日なのでやってこなかったことは反映されません。 どんなに今日緊張したところで自分の中に入っていないものは出せないのです。 私は、「やればできる子なのに」と言われたからわかるのですが [続きを読む]
  • 「下流志向」
  • 「下流志向」(内田樹・著) タイトルの下に「学ばない子どもたち 働かない若者たち」とあります。 社会人になる前の高校生と向き合う機会が多いので参考の為に読んでみました。 『本書のもとになった講演会が行われたのは○五年の夏で、構想自体はそれより前に胚胎したものですから、ずいぶん時間が経ちました。(あとがきより抜粋)』 とあるように、今から10年以上前の内容 [続きを読む]