白根葵 さん プロフィール

  •  
白根葵さん: 花と山と自然に惹かれて
ハンドル名白根葵 さん
ブログタイトル花と山と自然に惹かれて
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sirane123aoi/
サイト紹介文我家の花や自然散策で見かけた花等掲載していきます。また自然風景や心に残る音楽も載せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2010/02/16 09:50

白根葵 さんのブログ記事

  • 本宮砂防ダムの風景
  • 今日は、備忘録として【本宮砂防ダム」を掲載します。常願寺川中流部の砂防の要として、本宮砂防ダムがある。昭和12年3月完成高さ22メートル、長さ107.4メートルH12に、登録有形文化財に指定される。貯砂量500万?の日本最大立山の左、富士の折立、そして大汝山が見えます。【心のかけ橋】対岸まで歩けるが、そこで通行止めです。下流を眺望魚類のための【せせらぎ水路】が設置してあり、この周辺では、自然体験を [続きを読む]
  • 姉妹の【月下美人】と萩【江戸絞り】
  • 今朝も雨降っていましたが、今は、晴れ間もある当地です。空もなんだか秋色に感じます。初秋の花と言えば・・・ハギですよね。【江戸絞り】開花しています。グラジオラスが終るとナツズイセンが開花する花壇ですが。こんな手入れしないものを花壇と呼ばないわね。遅れて開花の【カサブランカ】昨日に続き姉妹の【月下美人】↓の写真は、昨日のAM11時頃撮りました。その後12時間後のPM11時頃撮った姉妹です。わが家で見れる月下 [続きを読む]
  • 白の彩り 〜ハマユウと月下美人〜
  • 昨日の夕方、暫しの青空出ていました。今年開花しないと思っていた【ハマユウ】なんとか・ひと花開花してくれました入口の通路にあるタカサゴユリ。球根が分球せず大きく成ったので花もまとまっている。いち度に全部開花しないのが、植物が持っている生態ですよね。月下美人の花3個、今晩開花しそうだ。PM10時30分頃にはほぼ開花月下美人・・・今夜も2個開花しそうだ。By【白根葵】立山室堂のライブカメラご覧頂きありがと [続きを読む]
  • つかの間の夕陽。
  • 昨日、どんよりした空から、久しぶりに夕陽が一瞬観れました。弥陀ヶ原のライブカメラより久しぶりにわが家の周辺が見えます。(どの辺か白根葵しか分かりませんけど)今ところ、立山も見れていますよ。↓ ↓ ↓・・・・ して。立山室堂のライブカメラご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【白根葵】 [続きを読む]
  • 二度目の梅雨期?? でももう秋の気配。
  • 今日も梅雨空の立山の麓です。もう何日もすかっとした夏の青空見ていません。報道によれば、東京以北も梅雨のような天気が続いているとか。季節をちゃんと知っている【ナツズイセン】秋の気配【斑入りミズヒキ】今年のカリンは、大きさも手頃でまずまずです。(手入れ、ろくにしないのに感謝です。)今年は梅雨時期が2回あるのでしょうか。・・・ツユクサが元気です。【ツユクサ】【ムラサキツユクサ】京都の孫・・・虫取りに夢中 [続きを読む]
  • 涼しいお盆の庭から
  • 今日も↓のような天気で、立山連峰見れません。このような天気、もう何日続いたろうか。稻にも影響ありそうな気がします。【月下美人】さん、顔?を持ち上げてきましたので、20日頃に開花するのではないかな。庭のあちこちに勝手に生える【タカサゴユリ】この花、お盆時期をよく知っていて、いま順次開花しています。夏の樹木の花も、この天候では冴えないな。【サルスベリ】園芸種の【ツリガネニンジン】【ヒラタアブ】ひと口に [続きを読む]
  • 淡い夏の山野草と珍しいカタツムリの交尾
  • 今日も雨・曇り・晴れと目まぐるしく変わる天気・・・あの暑い夏はどこへいったのでしょう。猛暑の地の人には申し訳ございませんが、過しやすいお盆となっています。イモムシ嫌いなお方は、最後の写真はすっ飛んでくださいね。なんとか開花してくれた夏の山野草【夏エビネ】【シキンカラマツ】【アブラゼミの抜け殻】あえて掲載したのは・・・・。大きなナンテンの木の葉一枚に3つの抜け殻が付いていました。なにも同じ葉に集まら [続きを読む]
  • 夏と思えない黒部・烏帽子山自然観察&登山
  • 今日、黒部峡谷自然解説員養成講座(現地研修)がありました。梅雨時を思わせるような蒸し暑いいち日で、烏帽子山(1274m)を往復の自然観察&登山でした。登山口でクサアジサイトチバニンジンホツツジオオコメツツジ・・・すう本しかなく、ここでは貴重な花です。頂上近くの大きな岩石・・・安山質溶岩かなエゾアジサイシュスラン系でないかな。名前、現在調べ中です。ソバナ雨で潤すケヤキ小雨降って蒸し暑くもうしんどかっ [続きを読む]
  • 今年2回目の氾濫【常願寺川】
  • 今回の台風5号、迷走?しまくりましたね。暴風圏内に入った当地ですが、全く風雨無かったです。ただ、奥山のほうでだいぶ降ったらしく、常願寺川は増水(濁流)していました。家の庭からも川の音が聞こえたので、朝見に行ったきました。先月の大雨以来の氾濫です。近くで見かけたこの植物は強い・・・【オオハンゴンソウ】繁殖力も旺盛で、クズにも負けないよ。陽を求めて、なんと高くなることか。とにかく、その地の環境に生きる [続きを読む]
  • 台風5号を気にしながら〜今時の草花たち〜
  • 昨日の夜半から、台風5号の進路予想が外れ、富山県を通過しました。何かあれば大変だと思ってか今朝にかけて睡眠とれませんでした。今のところ全くなにもありませんでした。ホっとしていますが、これから影響あるかもしれません。しかし不思議な台風5号でした。速度も遅く、進路も定まらず、強風圏内は影響少なく、離れた場所に災害が発生しました。地球規模の異常気象が叫ばれる現世、このような台風がこれからも発生するのでし [続きを読む]
  • ミヤマモンキチョウと高山植物
  • 先日、立山周辺で撮った高山植物等を掲載します。ワタスゲの花穂が拡がっていました。【ミヤマモンキチョウ】と【オオコメツツジ】【ウラギンヒョウモン】と【カンチコウゾリナ】撮った高山植物の一部を掲載します。まだ咲いていましたが、ガイドや先を急いだため撮り残しがあります。植物名は、ポピュラーな花ばかりなので割愛します。                        【ホソバキソチドリ】台風5号の [続きを読む]
  • 【イチモンジセセリとチョウセンシオン】・他
  • 当地の稲は、出穂時期であり防除真っ最中です。この大事なときに、台風5号の進路に当たっており心配です。立山連峰をバックにヘリでの共同散布昼間だけど、アブラセミの幼虫がカポックの葉にいました。いつの間にきたのだろうか・・・このあと無事羽化しましたが。【イチモンジセセリとチョウセンシオン】珍しい? 【マゴジャクシ】草刈機で柄の部分を刈ってしまったけど、分岐?して新たに成長中です。庭の花たちを掲載します。 [続きを読む]
  • 立山室堂からの夏風景
  • 先日行きました立山室堂から撮った写真掲載します。ミクリガ池地獄谷を眺望ヨツバシオガマ血の池・・・数十年前はもっと赤かったな〜。鉄分が入ることにより赤くなりました。火山性ガズにより枯れたハイマツとなんとか耐えているハクサンシャクナゲハクサンシャクナゲの花夕方の立山連峰2日目は、絶好の登山日和でした。山歩きで、こういう青空になれば良いですね。浄土山ここを訪れた方が、大概写真撮るアングルです。次回は、高 [続きを読む]
  • 暑さにめげず大輪花〜アメリカフヨウたち〜
  • 本格的な夏の当地・・・暑いけどじめじめした蒸し暑さがないからまだ良いかな。例年より2週間ほど遅い梅雨明けでしたが、気がつけばもう立秋が近いですよ。今年は、秋が早いかも。今日の庭花は、暑い夏を飾るアメリカフヨウを掲載します。【アメリカフヨウ】北米原産耐寒性があり育てやすく丈夫なので、ほったらかしでも元気に育ちますね。で、私にとって夏の花として重宝しています。が、一日花なんでそこがちょっと・・・。【カ [続きを読む]
  • 立山もようやく夏山本開幕!
  • だいぶ待たされたこちらの梅雨明け。昨日ようやくあけ今日は爽やかな夏の朝を迎えています。昨日、一昨日とネイチャーガイドとして立山室堂へ行ってきました。一昨日の室堂平からの夕焼け雷鳥沢と剱御前岳・別山主峰立山、夕焼けになりました。明日は天気が良いぞと確信したひと時でした。(たまたまの偶然?・・・登山者の後頭部に陽が反射?)やっぱり爽やかな朝・・・立山の夏山開幕です。(待っていた梅雨明け、あとで知りまし [続きを読む]
  • 富山湾の魅力体験親子教室から
  • 富山湾の魅力体験親子教室が昨日行われ、京都から夏休みで来ている孫達を連れて、参加してきました。富山高専練習船【若潮丸】に乗船しました。【新湊大橋】・・・この橋の下を通るのは初めてでした。船の機関室を見るのは初めてでした。深海800mの各実験と深層水を取込み・・・水圧81気圧水圧でカップ麺がご覧のように小さくなります。蜃気楼の疑似再現その他、海洋講座や他の実験もあり楽しかったですよ。帰港中に、海王丸が帆 [続きを読む]
  • 映画監督と廻るロケ地散策ツアー〜立山室堂〜
  • 今、平成29年度とやま夏期大学が開講中です。今日は、映画【剱岳 点の記】ですっかり富山県での有名人になられた木村大作監督による立山・室堂ロケ地散策ツアーがありました。私は、そのツアーガイドをさせて頂きました。立山町芦峅時の雄山神社での木村監督講義天狗平山荘での昼食木村監督のご用達??・・・名付け親とか。【剱岳点の記ラーメン】今回撮った花の2枚です。【テガタチドリ】室堂平にてロケでのいろんな話されま [続きを読む]
  • 今の立山室堂山の自然 
  • 台風の影響でしょうか・・・いまだに梅雨明けしていない当地です。天気も、山も平地でも今ひとつ冴えないです。庭の花を撮るのも億劫になっていますので、全開の続きを掲載します。室堂山への登り・・・今年は結構残雪があります。皆が見ているのは・・・・。そうです。・・・ライチョウ君です。雌は撮れなかったけど、ペアで居ました。今自分、ペアで居ると言うことは・・・雛が誕生しなかったか天敵に襲われたかも。【キバナシャ [続きを読む]
  • 今日の立山室堂周辺にて
  • 今日は、天候が思ったほど回復しない生憎の天気でした。室堂で近々行われる某散策ツアーの下見に行ってきました。新緑の弥陀ヶ原眺望立山剱岳室堂山にて。スタッフの中に英語が堪能なお方がいまして、オーストラリアから来られたお二人に立山と雷鳥について説明しました。室堂では珍しい黄緑かかった【ハクサンイチゲ】装飾花にピンクの色が入った【オオハナウド】写真ではあまりピンクが感じ取れませんが・・・。ミクリガ池【雪の [続きを読む]
  • 雨の風情
  • 梅雨末期の雨・・・特に新潟県に凄い雨が降っているようですね。こちらも時々激しく降りますが、長続きしていないのでほっとしています。日中とは思えない風景になった時間帯ユリの雨風情ハグロトンボも雨の中で一休み?先日、吉峰山で撮った【ソヨゴ】 雄花です。立山室堂のライブカメラご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By【白根葵】 [続きを読む]
  • 梅雨明けしてほしい花たち
  • 梅雨前線による影響で、雨のいち日になりそうな当地です。秋田県の豪雨による災害、これ以上大きくならないよう祈ります。早く、安定した天候になって欲しいです。庭で今咲いている花たちです。【ヘメロカリス】【リアトリス】【ヒメヒオウギズイセン】【タチアオイ】もう1F屋根まで届いてしまっているので、梅雨明けしてもよいのに??【ビオレッタ】【コバノフユイチゴ】 ・・・別名、マルバフユイチゴたった二つなので観賞用 [続きを読む]
  • オニノヤガラと自然の造形美
  • 昨日は暑かったな〜。立山カルデラ砂防体験学習会があり、研修・スタッフとして参加しました。ここは標高1000m強・・・いくぶん涼しかった。稜線は雲がかかり全貌が見れませんでした。↓は、去年の快晴の時に撮った写真です。【オニノヤガラ】腐生植物です。自然の造形美・・・かなりの大きな岩です。しまった〜 ピンボケでした。【バッタ】ご覧頂きありがとうございました。またお寄りくださいませ。By 【白根葵】 [続きを読む]
  • キジのペアとホザキクマヤナギ
  • 太平洋側は、梅雨明けしたようですが、当地はまだで梅雨明けが待たれます。近くのHGの吉峰山へミニ散策し、見かけた生き物をチョット掲載します荒れ地に【キジ】のペアこちらに気づいて威嚇ポーズ電線に【モズ】の幼鳥でしょうか。【アオスジアゲハ】が道路の水で暑さ対策?【ホザキクマヤナギ】去年の実と今年の蕾藪に【オカトラノオ】【アズキナシ】【ツクバネ】葉は自分で光合成しますが、、根は他の木に寄生する、半寄生植物と [続きを読む]
  • 梅雨明けも近いのかな。
  • 荒れた日本列島の今日の天気・・・都心のひょうには驚きました。明日も、大気が不安定でいつどこでどうなるか・・・気をつけなくてはなりませんね。こちらも、梅雨末期の天気が続いていますが、夕方、ヒグラシの初鳴きがありました。梅雨明けが近いのでしょうね。この野鳥の名がハッキリしません。ヒグラシ類だと聞きましたが、幼鳥なのでハクセキレイの可能性あります。イチモンジチョウかな。玄関先に飛んできました。わが家の今 [続きを読む]
  • 今年も一斉に開花【アガパンサス】
  • 今朝の当地・・・梅雨そのものの天候です。暑くなるかもしれませんが、梅雨明けを待っています。わが家の花を掲載します。今年も開花数多く開花してくれた【アガパンサス】・・・南アフリカ原産ヒガンバナ科ほったらかしに近い育て方でも、このように開花してくれて感謝しています。【ビョウヤナギ】【キンシバイ】オオキンシバイ・ヒペリカムは、花は終っていました。【シャボンソウ】 別名サボンソウほったらかしでも、どこにに [続きを読む]