アル姉 さん プロフィール

  •  
アル姉さん: わんこと一緒☆いつでもお散歩日和
ハンドル名アル姉 さん
ブログタイトルわんこと一緒☆いつでもお散歩日和
ブログURLhttp://alking.blog12.fc2.com/
サイト紹介文アラフォー女のアル姉と弟(コーギー、14歳で他界)がシルバーな両親と車中泊旅行を楽しんでいるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/17 07:56

アル姉 さんのブログ記事

  • 鴨方町歩き その②
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉2/12(日)2回にわけるほどでもなかったかな(苦笑)その②ではかもがた町屋公園周辺のスポットの紹介です。町屋公園にあった看板。鴨神社 平安時代に京都の加茂大明神を勧請して建立されたと伝えられています。その①で紹介した宮の石橋で有名です。拝殿。本殿。鴨神社のある稲荷山の山頂に忠魂碑と広場。風が強く肌寒いもののなか [続きを読む]
  • 鴨方街歩き その①
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉庭瀬に続いて鴨方へ行ってきました。前回紹介した庭瀬往来は鴨方往来の沿線です。2/12(日)かもがた町家公園 江戸時代の岡山藩と鴨方支藩を結ぶ官道であった鴨方往来沿いに、 2棟の町家や土蔵などを修復した公園で、100名ほどのボランティアスタッフによって運営されているそうです。公式ホームページはこちら。マップ。手前が遊び [続きを読む]
  • 庭瀬街歩き その②
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉1/22(日)犬養毅生家と記念館の見学を終え、今度は街歩きです。駐車場は同じ場所を利用させてもらい、そのまま庭瀬城跡に向かって歩くことにしました。何の変哲もない普通の道を歩いてるだけなのですが知らない土地だと面白いですね。 富山の置き薬の会社があったり、お庭でニワトリを飼っているお宅があったり、なかなか新鮮です [続きを読む]
  • 庭瀬街歩き その①
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉1/22(日)今年初めてのアルキング号の出動はとても近場ですが岡山市北区「庭瀬」でした。庭瀬の街並みと庭瀬城跡・撫川城跡が目的ですが、周辺に犬養毅(木堂)の生家と記念館があるのでまずはそちらへ向かいます。犬養毅とは?犬養毅は岡山県出身の政治家。号は木堂。慶応義塾に学び、西南戦争の折には従軍記者を務める。明治15年 [続きを読む]
  • 三輪山登拝 その3
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ12/24 三輪山登拝一夜明けて、快晴です。三輪山登拝の受付は 9:00から、駐車場のオープンは 8:30からなので、道の駅「當麻の家」を 8:00頃出発し、再び、大神神社に向います。三輪山です。標高 467m、桜井市の標高は 80mぐらいですが、登拝口のある狭井(さい)神社は少し登っているので、標高 100mぐらいと思います。標高差は 3 [続きを読む]
  • 三輪山登拝 その2
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ玄賓庵石上神宮参拝を終えて次に向かったのは、玄賓庵です。奈良の古道、山の辺の道沿い、大神神社と檜原神社の間にある小さなお寺ですが、世阿弥の作と伝わる謡曲「三輪」の舞台となった、由緒ある真言宗の古刹です。キャンピンクカーを大神神社の大鳥居横の駐車場に置き、大神神社の境内を抜けて、北へと歩きます。距離は2kmぐ [続きを読む]
  • 三輪山登拝 その4
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ大神神社の注連縄何度か記事に名を出したAさんですが、Aさんによると、注連縄を逆向きに絞めてある神社は、神様をそこに封じ込めてあることが多いそうです。代表的な例は、大神神社、出雲大社であると聞いていましたので、今回は、これを確認するのも目的の一つです。 大神神社の注連縄です。両端を大写しすると、左元、右先に [続きを読む]
  • 三輪山登拝
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ12/22〜25は、久し振りに伊勢神宮にお参りする予定だったのですが、生憎、アル姉が風邪気味のため、大事をとって中止。その代わり、アルパパ一人、予ねてからの希望であった、奈良は大神神社のご神体山、三輪山へ登拝しました。日程は、大幅に短縮して、12/23・24の二日間。12/23は、石上(いそのかみ)神宮、玄賓庵(げんぴあん) [続きを読む]
  • 島根旅行 Part14 とっとり花回廊
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉11/6(日) 四日目月山冨田城に登れないとわかり、道の駅あらエッサに移動して迎えた四日目の朝です。どこにも寄らずに帰ろうかというムードになっていたので遅めの起床です。でもそれじゃさすがに勿体無いということでとっとり花回廊に寄って帰ることにしました。ペット同伴が禁止の施設なので、もう15年以上ぶりです。入園料は4 [続きを読む]
  • 島根旅行 Part13 神魂神社・八重垣神社
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパイングリッシュガーデンを見た後、松江の市街地を抜けて、「出雲風土記の丘」方面へ。【神魂(かもす)神社】・・・島根県松江市大庭町ご祭神:主祭神・・・伊弉冊大神、 配祀・・・伊弉諾大神社伝によれば、天穂日命がこの地に天降って創建したものと伝えられるが、実際の創建は平安時代中期以降とみられている。当社は出雲国府 [続きを読む]
  • 島根旅行 Part11 松江フォーゲルパークその2
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉島根旅行 Part10 松江フォーゲルパークその1の続きです。11/5(土) 三日目ペンギンのお散歩を見た後はパラダイスホールへ。 エボシドリオオハシ。エサやり体験をしようと思ったのですが一気に団体さんが押し寄せてきてしまったので断念。お腹が空いていれば腕にのってゆっくり食べてくれますが、エサやりしたい人が多かったりす [続きを読む]
  • 島根旅行 Part10 松江フォーゲルパークその1
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。担当:アル姉11/5(土) 三日目木綿街道の散策を終えたところでアルママに「出雲大社とフォーゲルパークどっちがいい?」と確認したところ「出雲大社も大好き」と言われてしまい悩みましたが、当初の予定通りフォーゲルパークへ。松江フォーゲルパークは宍道湖のほとりにある花と鳥のテーマパークです。入園料は大人(高校生以上)1,540円、シルバー(満65歳以上) 1,02 [続きを読む]
  • 石上布都魂神社・宇甘渓
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。担当:アルパパ11/20(日)島根旅行記の更新中ですが、ちょっと割込みです。【石上布都魂神社】・・・岡山県赤磐市石上 ご祭神・・・素盞鳴尊島根旅行 Part7 の中で、二振りの刀、宇美神社のご祭神 布都御魂(フツノミタマ)と、スサノオがオロチ退治に使った 布都斯御魂(フツシノミタマ)について触れましたが、フツシノミタマは、その昔、島根県ではなく、アル一家 [続きを読む]
  • 島根旅行 Part9 木綿街道3
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ11/5(土) 三日目、その3べんがら板壁の家。加藤醤油店。明治時代のガラス。どんな景色を見ていたのでしょうね。ここにも一式飾り。国の登録文化財、本石橋邸。建設は、1750年頃。「切妻妻入り塗り屋根」の町家。巨大な庭石を配した出雲流庭園は見ごたえありだそうです。見学申し込みは隣の木綿街道交流館へ。200円。出雲流庭園 [続きを読む]
  • 島根旅行 Part8 木綿街道2
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ11/5(金) 三日目 その2【木綿街道】・・・公式HPから島根県の東部に位置する出雲市平田町。東に宍道湖、東西を貫流する船川と水路に恵まれたこの地域は、古くから商家の荷を運ぶ市場町として利用されてきました。とくに、江戸末期から明治初期にかけて、「平田木綿」は、大阪や京都で良質の木綿として高く評価され、遠方との [続きを読む]
  • 島根旅行 Part7 木綿街道1
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ11/5(金) 三日目 その1今日は、盛り沢山な日程です。7:00に、最初の訪問地、出雲市平田町の木綿街道に向けて出発しました。木綿街道の駐車場・・・ここには、駐車場らしい駐車場はありません。木綿街道交流館に2・3台とめられますが、ストリートビューで見ると、キャンピングカーにはちょっと狭そうです。そこで、アル一家は [続きを読む]
  • 島根旅行 Part5 石見銀山 銀山地区その1
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉島根旅行 Part4 石見銀山 大森地区の続きです。11/04(木)さて、午後からは銀山地区の観光です。銀山地区には間歩(まぶ)と呼ばれる横穴式坑道が点在し、精錬所跡もあります。目玉とも言える龍源寺間歩までの2.3kmは徒歩なら45分ということですが、すでに2時間以上歩いていますし自転車を借りることにしました。Bの銀山公園に [続きを読む]
  • 島根旅行 Part4 石見銀山 大森地区
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。担当:アル姉11/04(木)物部神社への参拝後、アルキング号が向かったのは2007年に世界遺産に登録された石見銀山です。下調べでは世界遺産センターに車を停めてバスで石見銀山に行き、そこから徒歩なりレンタサイクルなりで観光するという話だったのでまずは車を世界遺産センターへ。午前9時、駐車場はガラガラです。バスの待ち時間の間に観光案内のパンフをもらおうと [続きを読む]
  • 島根旅行 Part6 石見銀山 銀山地区その2
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。担当:アル姉島根旅行 Part5 石見銀山 銀山地区その1の続きです。11/04(木)さて、銀山地区の続きを紹介します。前回紹介した龍源寺間歩が銀山地区の端なので、そこから引き返して今度は清水谷精錬所跡へ向かいました。清水谷精錬所跡明治時代の精錬所の遺跡。明治28年、同和鉱業の前身に当たる大阪の藤田組が現在の額にして20億円以上を投資して建設し創業を開始し [続きを読む]
  • 島根旅行 Part3 物部神社
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。担当:アル姉11/04(木)前日は道の駅キララ多岐に泊まりました。お天気は良くなりそうな気配。この日のメインは石見銀山ですが、まずは物部神社へ向かいます。物部神社物部神社は石見国の一宮です。主祭神は宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)物部氏の御祖神とされる神様で、ニギハヤヒの子。つまりはスサノオノミコトの孫神にあたります。初代天皇神武天皇様の時代に [続きを読む]
  • 島根旅行 Part2
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ11/3(木) 一日目、その2左手に海を見ながら日御碕に向います。雲が多く、風も強く、海は荒れています。日御碕灯台に向う道沿いの土産物屋さん。祝日の割には人影はまばらです。【日御碕灯台】お馴染みの日御碕灯台。43m余、日本一の高さを誇り、世界の灯台100選にも選ばれています。地震に耐えられるよう、外側は石造り、内側 [続きを読む]
  • 島根旅行 Part1
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アルパパ11/3(木) 島根旅行一日目 その1【アルキング号修理完了】10月の山口旅行は、雨漏れとバッテリー不良に悩まされましたが、10/30に修理完了しました。雨漏れは、応急対策で漏れが 1/4程度に減ってはいましたが、ルーフ周りのコーキングをやり直しました。バッテリー不良の方は、ついに、発電機の始動もできなくなり、色々と調 [続きを読む]
  • 2016年11月 島根旅行 Part0
  • 画像を するとアップロードサイズでご覧いただけます。使用カメラ:ソニーα55担当:アル姉11/3(木)〜11/6(日)まで3泊4日で島根旅行に行ってまいりました。2016/11/03(木)〜11/06(日)総走行距離:630km燃費:9.7km/ℓ目的地:須佐神社・日御碕・物部神社・石見銀山・木綿街道・     松江フォーゲルパーク・八重垣神社・とっとり花回廊 一日目 道の駅キララ多岐(島根県出雲市) 二日目 道の駅湯の川(島根県 [続きを読む]