さくら一 友蔵 さん プロフィール

  •  
さくら一 友蔵さん: ポンプ屋さん DA PUMP SHOP
ハンドル名さくら一 友蔵 さん
ブログタイトルポンプ屋さん DA PUMP SHOP
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/baycitypumper/
サイト紹介文能登・七尾市のポンプ屋のオッサンが道楽でやっているBlogです。家業に関係ない記事の方が多いかも(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/02/18 16:44

さくら一 友蔵 さんのブログ記事

  • おいでまつり
  • 人間というものは、個人(一人)では大した仕事は出来ぬものだと思う。組織というものは大切である。社会に貢献出来るような仕事をするには、たとえ一人であっても、他者と関わり物事を進めるようにしないといけないのだと思う。一人でやってる稼業に思えても、家族がいると助かるのは、小さいながらも、ミニマム的組織があるからだ。ただし組織化を行い他者を(己が利益のために)利用してやろうという考えは絶対に捨てねばならぬ。こ [続きを読む]
  • 七尾高校ボート部艇庫前の砂利や土砂除去の一件
  • 人間というものは、個人(一人)では大した仕事は出来ぬものだと思う。組織というものは大切である。社会に貢献出来るような仕事をするには、たとえ一人であっても、他者と関わり物事を進めるようにしないといけないのだと思う。一人でやってる稼業に思えても、家族がいると助かるのは、小さいながらも、ミニマム的組織があるからだ。ただし組織化を行い他者を(己が利益のために)利用してやろうという考えは絶対に捨てねばならぬ。こ [続きを読む]
  • H28年度文化庁補助金事業・一本杉町ちょんこ山車輪修理
  • 人間というものは、個人(一人)では大した仕事は出来ぬものだと思う。組織というものは大切である。社会に貢献出来るような仕事をするには、たとえ一人であっても、他者と関わり物事を進めるようにしないといけないのだと思う。一人でやってる稼業に思えても、家族がいると助かるのは、小さいながらも、ミニマム的組織があるからだ。ただし組織化を行い他者を(己が利益のために)利用してやろうという考えは絶対に捨てねばならぬ。こ [続きを読む]
  • 能登部 ばっこ祭り 今昔写真比較
  • 人間というものは、個人(一人)では大した仕事は出来ぬものだと思う。組織というものは大切である。社会に貢献出来るような仕事をするには、たとえ一人であっても、他者と関わり物事を進めるようにしないといけないのだと思う。一人でやってる稼業に思えても、家族がいると助かるのは、小さいながらも、ミニマム的組織があるからだ。ただし組織化を行い他者を(己が利益のために)利用してやろうという考えは絶対に捨てねばならぬ。こ [続きを読む]
  • 予科練・霞ヶ浦海軍航空隊のモノクロ写真のカラー化の試み
  • 人間というものは、個人(一人)では大した仕事は出来ぬものだと思う。組織というものは大切である。社会に貢献出来るような仕事をするには、たとえ一人であっても、他者と関わり物事を進めるようにしないといけないのだと思う。一人でやってる稼業に思えても、家族がいると助かるのは、小さいながらも、ミニマム的組織があるからだ。ただし組織化を行い他者を(己が利益のために)利用してやろうという考えは絶対に捨てねばならぬ。こ [続きを読む]
  • 最近、戸籍簿など見るようになって少しFamily Historyが分かってきた
  • 父親(順一)が亡くなってから、相続他の手続きで、最近、戸籍簿、土地登記簿、住民票など取り寄せじっくり見る機会が多い。(実は亡父は、祖父(孝久)が亡くなった際、相続の手続きを面倒臭がり、兄弟には口頭で家を継ぐ了解をとっただけで、役所の手続きはほとんど全く何もしていなかった! 現在そういう訳でかなりややこしくなった相続などの手続きをやっている最中です。) まぁそういう訳で、戸籍簿や登記簿を取り寄せ調べ [続きを読む]
  • 御祓川川渕の懐しい風景
  • 昭和40年代初頭の頃と思われます。(写真は全てサムネイルなので すれば拡大してみることができます)1枚目、2枚目は昔よくみかけた野菜売りの人たちの写真のようです。川淵通り(現・御祓川大通り)には、宝屋さん(果物屋)をはじめ懐かしい店が何軒かみえます。 並木用の柳を植えている時の写真のようです。その次の写真は出初式の写真のようですね [続きを読む]