シイナ さん プロフィール

  •  
シイナさん: ミコとワンコと、ときどきパパ
ハンドル名シイナ さん
ブログタイトルミコとワンコと、ときどきパパ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mikonomikan
サイト紹介文6歳の娘の育児と椎間板ヘルニアで下半身不随となった11才の愛犬・Mダックスの日常話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/02/19 13:44

シイナ さんのブログ記事

  • 女神さまが出てきた?
  • 新学期が始まりました。娘は、今のところ休まず遅刻せず登校出来ています。春休みは、とても楽しく過ごせました。近場に旅行に行ったり(去年の夏に行った三峯神社にまた行ってきました)。ここ最近、不思議な事が続いてたりするのですが、あり過ぎて全然記事が書けない…。私だけじゃなく、家族にも。以下、そんな不思議な話の1つです。ある日の夜、寝ようと思い横になってしばらくすると、目の前に空間が出て来て何かが見え始め [続きを読む]
  • 明日で3学期も終わり
  • そして、明日はとうとう終業式!今は修了式…と言うのかな。火曜日から給食がないので、娘はお昼ご飯食べてから、友達に誘われて夕方まで遊んでくる日々です。家から遊んでいるのが見えるのですが、近所にも同級生が沢山いるので、男女仲良く野球とかサッカーとか鬼ごっことかしてます。娘の学年は、学校の先生方が口を揃えておっしゃっていますが、男女の仲がよく、いい子達が多い学年だそう。小さな問題は沢山あっても、突出し [続きを読む]
  • ”次元の歪みが終わる時 追記”…一歩前進
  • 4桁の数字のゾロ目とある漢字1文字を目撃する日々がずっと続いておりました…。なんとなく意味は分かってきていたのですが、どうしても一歩踏み出せず。けれど、これでもか!のサインの数々から勇気を出してある方とコンタクトを取りましたら、今度はそれに対して邪魔がわんさか入る状態に…?(゚Д゚)今、身体を負傷して(?)その方とはまだお会い出来ておりませんが、負傷した事により思わぬ方向からもう1つの願い事が叶う事に [続きを読む]
  • ”はじまりしたよ 扉がひらくとき 追記”…この日の様子
  • またもや遅いですが、20日の記事のリブログです。とうとう扉が開いたようです。ワクワクします(?>?この日は朝からなんだか身体が辛く、頭痛ではなくて頭がギューッと抑えられてるみたいな苦しさを感じていました。私は自分の体感がいつもと違っていて何かあるのかな?ぐらいしか分からないけれど、こうして記事をアップして下さるまんとくんやえみさん、そして続々と繋がり始めている皆さまに感謝です?(*´?`*)?? [続きを読む]
  • ”みなさん!暗号キーをDNAに入力しましたか!?”…と悪夢
  • 13日に投稿された記事をかなり遅れてリブログですが…ここ数日、変化といったらいいのか、色々ついて行くだけで精一杯で…リブログにある暗号キーワークをしたら、最初は引き裂かれるよーな感覚で少し苦しくなりました。3回目ぐらいに、夜寝がらしてみたら眉間にバッ!と光を感じて、その後は何やら黒くて説明出来ない模様が沢山見えてきて…何がなんだか色んなビジョンが見えてる方もいるみたいですが、私はそういう感じではな [続きを読む]
  • ※北海道へ
  • 続きです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※夏も終わり、季節も秋に差し掛かった頃、父から、北海道へ行くと話をされた。私の母は、今はロシア領土であるカラフト生まれ。 日本が戦争に負けて本土に引き揚げてきた時は、確か二歳やそこらだったらしく、あまりの疲労にグッタリと動かなくなった母は、死んだと思われて捨ててこられそうになっていたとも聞いていた。(母は亡くなる10ヶ月前くらいに、自分の昔話を突然始め [続きを読む]
  • ※初盆
  • ※印の話の続きです。2015年6月、娘の入院と同時期に、緩和ケアに入院し、同月に亡くなった母との話です。母は乳がんの末期患者でした。(題名に※マークがついています)母との始まりの話は→こちら※※※※※※※※※※※※※※※※※穏やかな母の夢からしばらくして、初盆を迎えた。1週間くらい帰る事にした。母の魂を迎える為に、準備をする。お墓まいりなど、滞りなく終わると、姉と主人は仕事があるので帰っていった。 [続きを読む]
  • 上神明天祖神社へ
  • 前記事の続きです。そしてテクテク歩いて…あ、途中お昼ご飯にラーメン食べて、次にジェラートが美味しそうな可愛いお店に寄りました。「HUSKY」さん↓みかんヨーグルトとさつき紅茶だったかな。とっても美味しかったですラーメンのすぐ後に食べるという…その後、テクテク20分ぐらいは歩いて…あ、そうだ。途中、道の両脇に人形が乗っかっている街灯があり、それがずーっと続いているので思わず寄り道。↓こんな風に。右側が巫女 [続きを読む]
  • 戸越八幡神社へ
  • 3月10日、主人と神社へ行って来ました。そう、前記事の続きです。主人の希望は、東京の白蛇様「上神明天祖神社」私の希望は、飯田橋駅近辺にある「東京大神宮」先に上神明天祖神社へ行こうと電車に乗って1時間半くらい…そしてなんと、降りる駅を間違えてしまいました大人2人いるのにアリエナイ。寝過ごした訳ではなく、話してただけなのにまさかの乗り過ごし一駅だけなので戻ろうとすると、主人がここで降りよう!と。東急 [続きを読む]
  • ※穏やかな母の夢
  • 続きです。※※※※※※※※※※※※※※※※納骨も終わって、しばらくした頃。8月8日。母が夢に出てきた。3度目だ。※※※※※※※※※※※※※※※トイレのドアが閉まる音が響き、部屋に正座している人がいる。私は、「お母さん?!」と声かけると振り向いた。母だった。母にまた触れる。そして、抱きしめられた。母は優しい笑顔だった。何も心配いらない、大丈夫みたいな感じの。何か言ってたが、言葉は忘れてしまった。で [続きを読む]
  • ※四十九日
  • 続きです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※母の四十九日に納骨をする為に、実家に帰っていた時の事。その日は7月の末日で、かなり暑い日だった。母のお仏壇が置いてある和室はクーラーがついていない。そんな部屋で、納骨前に住職さんがお経をあげてくださっていた。その場にいたのは、父、姉、私と娘の4人。住職さんがお経をあげている間に、隣に座っていた姉が突然、泣いているのか笑っているのかどっちか [続きを読む]
  • ※強烈な母の夢
  • 2015年6月、娘の入院と同時期に、緩和ケアに入院し、同月に亡くなった母との話です。母は乳がんの末期患者でした。(題名に※マークがついています)母との始まりの話は→こちら※※※※※※※※※※※※※※※※※※亡くなった母が、夢にまた出てきた。2回目だ。その日の夜、0:43、眼が覚めた。寝たのは、23時なのに…そこで気がついた。! 今日、月命日!そう、亡くなって1ヶ月後の月命日に、母は夢に出てきた。※※ [続きを読む]
  • 美容院とイヤリング
  • 先日、髪をバッサリ切った記事を書きましたが、その時、パーマもかけたんです。が、1日おいてシャンプーをしたら…パーマが全部取れました〜びっくり…ドキドキしながら美容院に相談したら、保証期間という事で、今日、再度パーマをかけてもらいました〜。よかった。そして、またもやイヤリングを購入髪切ってよかった前回買ったイヤリングも付けてますが、やっぱり金属アレルギー、1日中付けてたら耳が荒れてしまった〜お出掛 [続きを読む]
  • ※娘の変化③
  • 続きです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※その後、娘は微熱のまま咳がひどくなり、小児科や内科をまわったが原因わからず、かかりつけの脳外科医に相談してくれ、と言われる。が、脳外科医は、内科で診てもらってという。たらい回し…結果は、三ヶ所目の病院で検査をし、軽い肺炎と診断されて、治療をしたら治った。この間、アスピリンは服用せず。そしてまた再開すると、また発熱が始まった。※※※※※※※※※※※※※ [続きを読む]
  • ※娘の変化②
  • 続きです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※そんな体調が不安定である中、高熱を出していた時。不安で私と片時も離れようとしない娘。家に缶詰状態で流石に食べ物がなくなり、買い物に出るからと準備をしたら(スーパーまで徒歩1〜2分)、泣かれて、虚血発作。足の脱力麻痺・顔面麻痺が30分間続いた。重めの発作の後は、本人はひどく疲れてしまう。この時は、生まれて初めての39度越え?咳。いきなり高熱が出ると、インフルも [続きを読む]
  • ※娘の変化①
  • 2015年6月、娘の入院と同時期に、緩和ケアに入院し、同月に亡くなった母との話です。母は乳がんの末期患者でした。(題名に※マークがついています)母との始まりの話は→こちら※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※母の葬儀も終わり、実家から自分の家に帰ってきてから、娘に変化が見られるようになる。実家にいた時には明るくて周りを笑わせようとしていた娘。私が哀しくて泣いてばかりいる姿に、最初はよりそい、 [続きを読む]
  • 仏さまを彫ってみたよ(最終回)
  • フェリシモさんの、*わたしの秘仏 薬研掘りでお迎えする 守り本尊八体仏の会*の最終回です。マニアックなので、興味ある方はどうぞ?????????????????????????????????????????????????????????????実習8回目(最終回)「勢至菩薩様」 (せいしぼさつさま)↓完成菩薩様の背後にある炎もなんとか彫れました。(正式名称は「水煙光背」といいます)そして最後の最後で、 [続きを読む]