tammy さん プロフィール

  •  
tammyさん: 象と空
ハンドル名tammy さん
ブログタイトル象と空
ブログURLhttp://matsuyam.blog76.fc2.com/
サイト紹介文ひたすら俳句。1日1句が目標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/02/19 15:04

tammy さんのブログ記事

  • リモコンの液晶消える蝉の声
  • リモコンの液晶消える蝉の声1週間前の早朝に母が死んだ。93歳であった。看病の約10日間、ベッドの傍で母の姿を俳句に書いた。30句ほど。いつか発表するかもしれない。これからお盆というと母を思い出すのだろうなあ。 [続きを読む]
  • ひと夏のひまにまかせてひも拾う  
  •  ひと夏のひまにまかせてひも拾う  7月もあと1日。蝉が鳴き、猛暑日・熱帯夜が続くけれど確実に秋に向かっている。そんな「時」を思いながら書いた1句。情景も、具体性も何にもないから「ひ」音で色づけをした。は行での韻はややインパクトに欠けると感じた。しかし、そのぐだぐだ感というか締まりのなさが切ない?と思っている。 [続きを読む]
  • 老いてよし仲よし恋よしラムネよし
  • 老いてよし仲よし恋よしラムネよしかなり面白いと思っている。最近、俳句は「面白いこと」「新しいこと」と割り切っている。月並みではなく、新鮮で、前向きであること。と、思いつつも「敗北の詩」も捨てきれずにいるが。「面白い」「古くない」がテーマの愚生の第3句集「とどのまつり」。今月末に上梓する。 [続きを読む]
  • 仏滅の仏頂面の仏法僧
  • 仏滅の仏頂面の仏法僧なんかうまくいったなあ!とほくそ笑む作者である。こんなに言葉遊びがうまくいくことはなかなかない。ときに、作者の住んでいる付近でここ2,3日、仏法僧が鳴く。(仏法僧は鳴かなくて、鳴いているのは木の葉木菟だそうだが)少し気味悪く、やや面白い。この句、調子に乗って2つの句会で投句した。 [続きを読む]
  • 空梅雨にまことそらごとまぜまぜの
  • 空梅雨にまことそらごとまぜまぜの空梅雨かどうかは怪しいけれど「まことそらごと」ない交ぜの世の中ということは間違いない。というか、そらごとばかりの社会のような気がする。今月はまったく俳句が書けなかった。そのほとんどは、こんな世の中を描きたいと思っては失敗したからだ。まさに残念至極。 [続きを読む]
  • 五月晴れ嘘がばれたようさ晴らす
  • 五月晴れ嘘がばれたようさ晴らす六月に入ったのに五月晴れのような天気が続く。でも、大阪は明日から雨、そして入梅へ。事務所のベランダではひとあし早く?アサガオが咲いて、季節はぐちゃぐちゃ。嘘というか忖度というか本当に嫌になるぐちゃぐちゃのニュース。せめて共謀罪反対!と叫んで。この句を書いた。 [続きを読む]
  • 藤棚に出自隠蔽明けがらす
  • 藤棚に出自隠蔽明けがらす昨日は憲法記念日。唐突に?2020年憲法改正施行の話が出てきた。いまの憲法のどこが問題なのか。私はいまの憲法でいい!憲法は理想主義も入ってていいと思うから。今国会で共謀罪を通し、憲法改正反対運動に歯止めをかける・・。なるほど、そういう道筋なのか。 [続きを読む]
  • お詫び
  • 4月30日に掲載しました拙作「旗のない家に生まれて藤の棚」は池田澄子さんの「旗日とやわが家に旗も父も無し」の類想句ではないかと判断しまして削除させていただきました。いまのところ、どなたからもそういうご指摘はありませんがその恐れがあるのではいかという自分自身の判断です。日頃から、池田澄子さんの作品を愛唱しておりまして一方で、昨今の情勢を考えているときつい、このような作品に至ったものと思います。実は、 [続きを読む]
  • ももこらは共謀しているなまこ喰う
  • ももこらは共謀しているなまこ喰う ももこらは協同しているなまこ取る時事的俳句である。時事を超えるように書いたつもり。キノコを採りに出かけたら共謀罪にひっかかる可能性があるらしいから、「なまこ」もひっかる。あれやこれやと主張し合う句会も共謀罪の対象になりえるな・・・。 [続きを読む]
  • 一度きり出会いに出会う花いちご
  • 一度きり出会いに出会う花いちごこの出会いは一度きりだろうなと感じてしまう出会いに出会うことがある。老いてきた証左であろう。とくに、花を見たりするとそんな気がする。「一期一会」と言うんだろうか?この句はその「一期一会」を感じているという句。なんか能書きだけが多くなる作品。 [続きを読む]
  • 風車空空回り肩車
  • 風車空空回り肩車(かざぐるま そらからまわり かたぐるま)と読む。1ヶ月ぶりの投稿である。その間、30句あまりは書いたのであるがどうしても発表できなかった。「私の原点」に戻って1句、投稿する。流れが変わるかもしれない、と。 [続きを読む]
  • 春寒よ庭でゴトリと音がする
  • 春寒よ庭でゴトリと音がする東日本大震災を想って一句書いた。上手ではないけれど、とにかく忘れたくないから。私にはカラダのどかこに正確には背中あたりに阪神大震災の記憶がある。東北の人も、熊本の人もそれぞれに、どこかに自然の脅威を記憶してずっと生きていくのだろう・・・。どこかの首相が「6年経ったから」大震災の記者会見はやめたそうだ。「6年経ったから」原発付近の避難を解除という報道もある。被災者へのあまりに [続きを読む]