ぴかぴっかりん さん プロフィール

  •  
ぴかぴっかりんさん: ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
ハンドル名ぴかぴっかりん さん
ブログタイトルぴかぴっかりんのアラ還ライフ
ブログURLhttp://senior2.blog112.fc2.com/
サイト紹介文2013年3月に二度目の大学を卒業した シニアがアラウンド還暦ライフを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/02/19 20:19

ぴかぴっかりん さんのブログ記事

  • あれっ 日にち間違えてた
  • 一か月ほどまえにオークションでライブチケットを安く手に入れていて楽しみにしていたのに。日にちを間違えて記憶してた。「なにわブルースフェスティバル2017」9月16日(土)17日(日)なんばHatch有山じゅんじ上田正樹下田逸郎金子マリ木村充揮大西ユカリなどなどぴかぴっかりんの行く日にちは18日(月)だと勝手に思い込んでいた。今朝チケット見たらあれっ16日(土)じゃん終わってる。あ〜あバカなことをしてし [続きを読む]
  • ウインシトリン 着順は悪いが好走8着
  • WINの一口愛馬ウインシトリン日曜日 中山9R 汐留特別 芝2000mに丸山元気騎手で出走8着単勝152.5倍 14番人気17頭中13番人気人気以上の健闘だったと思います。勝ち馬と0.2秒差上がり35.3は最速タイ。大外よく伸びましたね。今年の持ち馬成績win(8−1−4−27)社台(1−0−0−11) [続きを読む]
  • 三度目の殺人
  • 福山雅治の人気も結婚後落ち着いたけど。「三度目の殺人」「そして父になる」「海街diary」是枝裕和監督最新作。福山雅治主演ほかに役所広司広瀬すず斉藤由貴などなどホームドラマっぽい作品が多かった監督ですがこれは法廷ものの分類なのかな。殺人の前科がある役所広司が勤めていた会社の社長を殺害した容疑で収監されている。死刑判決がでそうな被告人の弁護を担当する福山雅治。妻の斉藤由貴娘の広瀬すず彼女たちの供述や秘密 [続きを読む]
  • 散歩する侵略者
  • 予告編を観て嫌な予感はあったのですが。「散歩する侵略者」「トウキョウソナタ」「クリーピー 偽りの隣人」黒沢清監督最新作。松田龍平と長澤まさみが夫婦役ほかに長谷川博己光石研などなど長澤まさみの夫松田龍平は様変わりし別人のような夫になりしばらくすると「地球を侵略しに来た宇宙人である」告げられるが妻は相手にしない。しかし街の様子が徐々におかしく侵略が始まっているように思え宇宙人であることを信じるようにな [続きを読む]
  • 意外と高価で下取りしてくれた
  • ひと月ほど前に「20年くらい使った古いスピーカーDIATONE DS-20000が蘇った」そんな記事を書きました。古いスピーカーが蘇ったら古いアンプが不満になってきて買い替えようかなぁと昔のオーディオファンの血が騒ぎ始めました。今使っている「Marantz PM-15」下取りしてもらって購入費用の足しにしようと思い事前査定をしたところ意外といい値段で下取りしてくれることがわかりました。20年使ったアンプ(定価は45万円)下取 [続きを読む]
  • トリガール!
  • すごく流行っていた時代もあったよね鳥人間コンテスト。「トリガール!」「ハンサム★スーツ」「ヒロイン失格」英勉監督最新作。土屋太鳳主演ほかに知ってる俳優さんは・・・一浪後に工業大学に入学した土屋太鳳は同級生とともに人力飛行サークルに入部する。琵琶湖で開催される鳥人間コンテストに出るために部員たちが努力する様子や恋愛の様子を描いています。機体を作る過程はいまいちで鳥人間でなくてもよさそうだけど人間模様 [続きを読む]
  • 防災ワークショップ 第2回
  • 今日日曜日の午前中ぴかぴっかりんが役員をしている地域委員会(旧ふれまち)主催の「第2回 防災ワークショップ」がありました。ぴかぴっかりんはスタッフで参加でした。11月5日(日)に行なわれる一斉避難訓練に向けて自治会や管理組合の代表者や防災担当の役員さんたちが参加して話し合いをしました。参加者を増やすための取り組みや要援護者の対応などなど各団体の色々なお話を聞くことができました。 [続きを読む]
  • 新感染 ファイナル・エクスプレス
  • 予告編を観るとゾンビ映画みたいですが。「新感染 ファイナル・エクスプレス」韓国映画はほとんど観ないので俳優さんたち全然わからず。ファンドマネージャーの男性は妻の別居先へ娘を送っていくことになり娘とともに列車に乗車するがゾンビも同乗してしまい車内の乗客や乗員が次々とゾンビ化していく。このあらすじだとゾンビ映画のようですがヒューマンドラマの要素が大きい映画です。ゾンビに襲われることで本性が出たり親子の [続きを読む]
  • ウインムート 中央のOP特別 優勝
  • WINの一口愛馬ウインムート土曜日 阪神11R エニフステークス ダート1400mに松山弘平騎手で出走優勝単勝3.0倍 1番人気前走地方佐賀の重賞戦は深い砂が合わなかったのが敗因。阪神のダート1400m軽い馬場だしスタートが芝というのも条件ピッタリでした。いつも通りスタート後先頭にたつとそのまま逃げ切りました。お兄ちゃんのドリームバレンチノ10歳になるけどもう少し頑張ってくれれば一緒に走るときがく [続きを読む]
  • ワンダーウーマン
  • 新たなヒーロー(ヒロイン)誕生そんな感じかな。「ワンダーウーマン」初めて映画に出てきたわけではないけどこれからの活躍が楽しみですね。イスラエルで兵役経験もあるらしいガル・ガドット主演。ワンダーウーマン誕生の設定が粘土???だけど。強すぎカッコよすぎそしてキュート。 [続きを読む]
  • ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
  • 単なるネコ映画ではなかった。「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」ホームレスでストリートミュージシャンの青年はギターを弾いて生活費を稼いでいた。青年は元ジャンキーで更生プログラムを受けており職員の女性が用意してくれた部屋に入ると1匹の茶トラ猫のボブが舞い込んできて青年と猫との生活が始まる。この猫と出会い人生をやり直す姿を描いています。福祉事情の描写がうまく紹介されていてなかなか興味深い。先日日本版 [続きを読む]
  • 株主優待 北海道コカ・コーラボトリング
  • 利益が出ているときに随分売ってしまって株主優待がほとんど届きません。久しぶりの優待品。「株主優待 北海道コカ・コーラボトリング」北海道でコカ・コーラ製品の製造・販売を行なっている会社で優待品もコカ・コーラや缶コーヒーなどの詰め合わせです。北海道コカ・コーラボトリング(東証2部) 優待内容:1,000株以上 2,800円相当の商品詰め合わせ 3,000株以上 3,500円相当の商品詰め合わせ株価:700円前後 [続きを読む]
  • ブランカとギター弾き
  • 神戸では小規模の映画館で上映されています。「ブランカとギター弾き」監督は日本人長谷井宏紀。フィリピンマニラのスラム街で暮らす身寄りのない少女ブランカは物乞いやスリで生活をしている。ある日、盲目のギター弾きピーターと出会い彼の演奏をバックにレストランで歌えるようなり寝床や食事にもありつけるようになる。両親のいないブランカは母親をお金で買おうとする。「大人は子どもを買っているのに なぜ子どもは大人を買 [続きを読む]
  • 二度めの夏、二度と会えない君
  • 中高生向けの映画観てきました。「二度めの夏、二度と会えない君」俳優さんたち全員知らないといっていいくらいでした。不治の病を患った女子高生が転校してくるその彼女に思いを寄せる男子高校生とバンド活動を始めることになる。少年が半年前にタイムリープしてしまい微妙に違う二度目の夏をおくることになる。二度目なのにうまく振る舞えないそんなもどかしさを描いています。タイムリープものバンドものその二つです。バンドも [続きを読む]
  • 太田裕美 オール・ソングス・コレクション
  • アンコールプレスやっと手に入れました。「太田裕美 オール・ソングス・コレクション」CD25枚組+ブックレットSony Music Shopではオーダーメイドファクトリーという企画があって再プレスのリクエストが一定数になると商品化してくれます。この「太田裕美 オール・ソングス・コレクション」2008年に発売されてその後、何回かアンコールプレスされていましたがその都度、買い漏らしてしまいやっと手に入れました。2年くらい [続きを読む]
  • 関ヶ原
  • 夏休みだったとは言え若い人たちが多くて驚きました。「関ヶ原」「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」「日本のいちばん長い日」原田眞人監督最新作。岡田准一役所広司有村架純などなど豊臣秀吉の死後徳川家康(役所広司)の東軍と石田三成(岡田准一)の西軍が激突した関ヶ原の戦いを描いています。有名な歴史ものなので凡そのストーリーはわかっているつもりでしたが早口で喋るので台詞がわかり辛いシーンが多かったです。現在活 [続きを読む]
  • 幼な子われらに生まれ
  • ぴかぴっかりんと同世代と思われるそんなシニア世代で混んでいました。「幼な子われらに生まれ」「繕い裁つ人」「少女」三島有紀子監督最新作。浅野忠信主演ほかに田中麗奈宮藤官九郎寺島しのぶなどなど離婚後再婚した中年サラリーマンの浅野忠信は後妻(田中麗奈)と連れ子の2娘と暮らす。実の娘は前妻(寺島しのぶ)と暮らしている。後妻が妊娠したことで長女が反抗的に振舞うようになる。映画の中で度々登場する斜行エレベータ [続きを読む]
  • 今日はおっさん二人でした
  • このblogにも度々登場する山手大学のシニア学生だったOB三人2〜3か月に1度はランチしています。今日は夏バテで1名欠席おっさん二人でランチでした。いつもは三宮でお店を探すのですがちょっと足を伸ばして「六甲山ホテル レトワール」フレンチをいただきました。平日のお昼時周りはおばちゃんばかりでした。レストランからの眺望ホテルのパンフ 復刻版夏野菜と鱧・タコ・イカ伊勢海老神戸牛とガーリックライスデザート [続きを読む]
  • エル ELLE
  • 衝撃X絶賛!!そんなポスターが気になって観ましたが。「エル ELLE」「ロボコップ」「トータル・リコール」「氷の微笑」ポール・ヴァーホーヴェン監督最新作。イザベル・ユペール主演ほかにロラン・ラフィットアンヌ・コンシニなどなどビデオゲーム会社の女性社長イザベル・ユペールは自宅で覆面の男性にレイプされてしまう。警察に通報せず自ら犯人探しを始めるが彼女の生い立ちや性格がかなり普通ではなく周りの連中もいい印象 [続きを読む]
  • フェリシーと夢のトウシューズ
  • この夏たくさん上映されていますがこの作品は上映館が少ないですね。「フェリシーと夢のトウシューズ」あまり話題にもなってないようですが低学年の女児が観たら喜びそう。吹替え版を観ました。土屋太鳳黒木瞳熊川哲也夏木マリなどなど養護施設で暮らしているフェリシーはバレリーナになることを夢見ているがバレエを習ったこともない。ある時発明家を夢見る少年と施設を抜け出してパリオペラ座へ向かう。そこで元有名なバレリーナ [続きを読む]
  • 役員会X2+おやじの会
  • 昨日土曜日は地域の集まりで大忙しでした。午前中「防災・防犯福祉コミュニティ」月一の役員会がありました。11月にある避難訓練の打ち合わせが主な内容でした。午後「ふれあいのまちづくり協議会」こちらも月一の役員会でした。10月にあるお祭りが中心議題でした。夕方「おやじの会」文字通りおやじ連中が集まってかる〜く飲む会合です。いつもは地域の会館で飲むのですが今回初めて外でバーベキュー20名近いおやじがワイワ [続きを読む]
  • 甘き人生
  • 難しい映画を観ちゃったなぁ。「甘き人生」母親の死を受け入れられず心を閉ざしてしまう。ある女性との出会いによって変化していく過程を描いています。母の死ってそんなに影響があるのかなって思ってしまうし。う〜ん。 [続きを読む]