狐丸 さん プロフィール

  •  
狐丸さん: 帰ってきた天狐通信
ハンドル名狐丸 さん
ブログタイトル帰ってきた天狐通信
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/consamano1
サイト紹介文狐舞の修行のため、日夜邁進する王子の狐丸の奮闘記。
自由文東京都北区王子は千年の歴史を誇る「狐の都」。
毎年大晦日、東国33カ国の稲荷の総司「王子稲荷」に参拝する為、東国中の稲荷狐が大きな榎の木の元に集まり、装束を整え、行列を組んで王子稲荷を目指しました。
人々は、その狐の行列が起こす狐火を見て、新年の吉凶を占ったと言います。
その狐霊の宿った榎のあった場所に「装束稲荷」があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/02/20 22:33

狐丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 納涼吉原料亭 怪談噺の夕べ
  • 暑い日が続きますね。皆様夏バテなどしておられないでしょうか?近所の犬や猫はぐったりしておりますが、狐は元気です!先日、吉原最後の料亭『金村』にて、『納涼吉原料亭 怪談噺の夕べ』という怪談イベントが行われ、私ども特別ゲストとして一指し舞って参りました。近頃は多方面からご依頼を頂くようになり、忙しく全国を走り回っておりますが、意外にも本拠地である吉原でのお仕事はなかなかございませんで・・・此度は誠に稀 [続きを読む]
  • 谷中で狐楽市!〜妖店通り商店街〜
  • 西の盟友 奏手候の狐弐に呼ばれて、亜寡町に行って来たばかりだというのに、今度は東の盟友 猫面相に呼ばれて谷中の妖店通り商店街に馳せ参じたでありんすよ。しかも猫面相は、我らの為に谷中の鎮守様である諏訪神社の神楽殿と境内を借りてくれた。これ幸いとばかりに出張狐楽市の開催を思い立ったのであった。さらにいつもの会場(吉原の花園公園)より広いので、ついでに狸楽市を併設する事にしたのであった。今回の狐楽市狸楽 [続きを読む]
  • 狐太夫 狸の里で企む〜群馬県館林市〜
  • 狸と言えばどこの狸を思い浮かべますか?木更津の証城寺の狸囃子ですか?狸合戦の四国の大狸たちですか?それとも泥舟に沈むカチカチ山の極悪狸でしょうか?日本人なら誰でもが知っている『馴染み深さ』と『親しみやすさ』と『可愛らしさ』と言う点において、日本一の狸は館林 茂林寺の狸・・・いわゆる『分福茶釜』ではないかと、私は思います。その館林市の有志の方から、町の活性化計画についてのご相談を受けました。狸の町が [続きを読む]
  • 紫陽花えのき市
  • 毎月恒例第三土曜の装束榎神社縁日 榎市。初夏の程よい暑さと青空の下、JR主催の「駅からウォーク」も手伝って、いつに無く盛況でございました。ご神木 装束榎の麓をはじめ、境内のいたるところに可愛らしい紫陽花が咲き乱れ、何とも気持ちのよい縁日日和        あちきも思わず一枚 本日の我が共は、弓姫と破矢姫。二匹共あちきの元かむろでありんす。すっかり一人前のお囃子狐に成長したものの、どこか懐かしゅうござ [続きを読む]
  • 過去の記事 …