ARU さん プロフィール

  •  
ARUさん: わたすげ
ハンドル名ARU さん
ブログタイトルわたすげ
ブログURLhttp://hckhc2911.blog23.fc2.com/
サイト紹介文山好き親爺の山、風景、日常の何でも有りの気まぐれ写真日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/02/20 22:52

ARU さんのブログ記事

  • 雨上り
  • 水無月も後二日、ようやく梅雨らしくなって来ました。今日は朝から終日傘の出番、カメラを持って仕事に出かけましたが雨の日は写真は撮れませんね。夕方の雨が上がった一時、この時を逃してはと雨滴を被る花の密に昆虫が集まっていました。虫は明日の天気を予報するのか帰りの電車から見る西の空は夕焼け。雨で滞る仕事、明日は晴れるかな!?※撮影 2017 6月28日 埼玉県さいたま市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が [続きを読む]
  • 暮れなずむ
  • 今では全く見る事が無くなった屋上観覧車。デパートの屋上で鉄の塊となっているのかと思い気やまだまだ現役で動いています。会社の窓からははしゃぐ子供の声も聞こえて来ます。暮れなずむ夕暮れ時の子供観覧車が何故か懐かしく見えます。※撮影 2017 6月23日 川越市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • ブナの路
  • 梅雨入り前に出かけた東京都民の森をデジブックにして見ました。気が乗らない景色はブックにしないのですが私なりに心に残ったのではないでしょうか。時間が有りましたら是非見て下さい。スマートフォンのアプリ対応はしていませんのでご了承下さい。※撮影 2017 6月11日 東京都檜原村にてデジブック ”三頭山”ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • 築池
  • 築池(つくいけ)と言っても知らない人が殆どでは無いでしょうか。昨日のブログ記事にした八王子市の都立長池公園の中に有る池です。かっては農業用水の溜池だったのではないかと思います。溜池の役目は終わりましたが深い森の緑を写す満々と水を貯める池がまるで山に来ているかの様に思えます。行こうとして中々辿り着けない蓼科の御射鹿池とダブってしまいました。これだけ自然が残る公園の四季はさぞかし美しいのでしょうね。市 [続きを読む]
  • 里山の棚田
  • 東京八王子市の長池公園に行って来ました。多摩ニュータウンの一角に有る都立の公園の一つです。丘陵を切り開いて作った公園だけに自然がとても多く、里山と言うのかも知れません。そんな里山で山村で見かける水田と何の変わらぬ棚田を目にしました。公園の一角に有る稲作を体験するエリアだったんですね。深い森の緑と早苗の緑に都市公園の中に居る事を忘れさせてくれます。※撮影 2017 6月24日 東京都八王子市にてランキング [続きを読む]
  • 百貨店の夕暮れ
  • 梅雨の晴れ間、仕事の帰りに会社近くのデパートの屋上へ行って来ました。期待した夕焼けは見る事が出来ませんでしたが、何となく明日は晴れる様な雨雲交じりの夕暮れ。梅雨空に沈む夕陽の光芒を待ちますが結局見る事は出来ませんでした。屋上遊園地の隣にはビアーガーデンが今日からオープンし、気の早い夏を楽しむ人で賑っています。この梅雨も終わると今年の夏がやって来ますね。※撮影 2017 6月23日 川越市にてランキングに [続きを読む]
  • 川越蔵造りのお店
  • 仕事帰りに寄った夕暮れ時の川越一番街。観光で訪れた人は必ず目にし、写真を撮るのではないかと思う陶器店の山和と美術具店の深善さん。山和さんの重厚な建物は何時来ても足が止まってしまいます。鬼瓦や土壁の格子窓の扉、人が暮らす住宅とはとても思えません。店の角を曲がればお寺へと続く路地がまた良いですね。蔵造りの街並みも観光客が居無くなると同時に店の営業が終わります・・・。※撮影 2017 6月20日ランキングに参 [続きを読む]
  • 夕暮れの川越仲町界隈
  • 会社の帰りにふらっと歩いた川越の街。日中は観光客で溢れる仲町界隈は観光客も居なくなり静かな街の姿を取り戻します。江戸、大正時代の名残が残る通りは車さえ走っていなければその時代にタイムスリップした様な気持ちになります。これと言った観光する所も無い川越の街、変わらずにいて欲しい界隈です。※撮影 2017 6月20日ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • 川越の夏
  • 仕事帰りに勤務先の有る川越市内を歩いて来ました。観光客でゴッタ返す街中も静かな通りに戻り、静かな夕暮れを取り戻しています。日本でも有数の暑い街川越に今年も茹だる様な夏がやって来ます。※撮影 2017 6月20日ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • セラピーロード
  • 東京都檜原都民の森に有る”大滝の路”。全国に62ヶ所有るセラーピーの森の中で東京都では唯一認定を受けている森林セラーピーロードだそうです。足元には間伐材のチップが敷かれ、とても快適に歩く事が出来ます。数多くの山野草が見られるのでしょうが、目に付いたのはガクウツギの花とアワフキ虫の泡。アワフキ虫がいたのですが、泡の中に隠れてしまいました。私の写真ではセラピーどころか病になってしまいますね^^;サラサ [続きを読む]
  • 田に一雨
  • 朝からどんより曇った日曜日。今日も雨は降るまいと出かけた夕暮れ。東京ではほとんど見かける事が無くなった水田に突然降り出した雨。探せば幾らでも有るであろう東京の田んぼ風景に思わずカメラのシャッターを押してしまいました。ようやく梅雨らしくなって来ましたね。※撮影 2017 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • 梅雨空を飛ぶ軍用機
  • 梅雨の晴れ間だった昨日とは一転、梅雨に戻ってしまった休日の朝。雨こそ降ってはいませんが、横田基地へと着陸態勢に入るアメリカ空軍の人員輸送機の爆音に叩き起こされた。昨日の伊豆沖でのイージス艦衝突事故が関係でも有るのだろうか!?日曜日くらい飛ぶなよと思うが、戦争に休日など無いのであろう。※撮影 2017 6月18日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。      [続きを読む]
  • 静かな湖畔の夕暮れ
  • 5月の連休に訪ねた青森・十和田湖の夕暮れ。何気無く車で湖畔を走っていたら日没に遭遇しました。係留所の遊覧船越しに沈む夕陽で赤く染まる湖面がとても美しく思わず車を留めてしまいました。十和田湖も観光客が減り、遊覧船もフル稼働する事は少ないそうです。まだ木々に緑が付かない5月初めの画像です。※撮影 2017 5月2日 青森県十和田町宇樽部にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。  [続きを読む]
  • 吊り橋の上で自撮りする登山者
  • 三頭山(ミトウサン)から流れ落ちる三頭大滝を背に自撮りする登山者。滝を見る為に架けられた吊り橋は高所恐怖症の方は足がすくんで渡れない程の高さに有ります。怖がる事も無くこの女性はスタスタと来てスマホで撮っておられました。秋の紅葉、冬の氷瀑の頃にも来ましたが新緑のこの季節の滝景色も美しいですね。梅雨に入ったこれから水量が増し、素晴らしい滝の落水景色が見られるのではないでしょうか。※撮影 2017 6月11日 [続きを読む]
  • 新緑の三頭山 変形ブナ
  • 奥多摩三頭山の森歩きの続きです。350ccのペットボトル一本とカレーパンを駐車場の売店で調達しタラタラ登った森歩きも頂上へ着いてしまいました。駐車場を出てから僅か一時間半程の山歩きと言いましょうかハイキングと言いましょうか・・・・。登山道の途中目にしたL字に折れたブナの木が印象的でした。この山は天気が余りよく無かったせいも有るのかも知れませんが全く景色がが見えない山なんですね。水とパン一個持って登 [続きを読む]
  • 新緑の三頭山 涸れ沢 
  • 新緑の東京都民の森山歩きの続きです。三頭大滝に注ぐ水の出所はブナの生い茂る森に蓄えられた豊富な雪解け水でした。山の斜面から湧き出る僅かな水が集まり、流れ落ちて滝となっていたんですね。やがて秋川へ注ぎ、多摩川と合流し海へ注ぐ源頭の一つかと思うと1500m余の山なれど捨てたもんでは有りません。ここでも涸れ沢沿いにヤグルマソウが見る事が出来ました。※撮影 2017 6月11日 東京都桧原村にてランキングに参加 [続きを読む]
  • 新緑の三頭山 ブナの路へ
  • 新緑の三頭山(ミトウサン)森歩きの続きです。大滝の源頭はどうなっているんだ?と単純な疑問で登り始めた三頭山。これ以上無い程に整備された登山道はブナの森へと導きます。保水率の高いブナが豊かな森や滝を作っていたんですね。陽の当たらぬ水の涸れた沢沿いにヤグルマソウが奥多摩の初夏を告げていました。※撮影 2017 6月11日 東京都桧原村にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。   [続きを読む]
  • 新緑の三頭山へ
  • 梅雨の晴れ間、奥多摩の東京都民の森へ行って来ました。三頭大滝を見に行ったのですが新緑の美しさに導かれ三頭山(1531m)も登り帰って来ました。もう花の季節は終わったのか、ミヤマガマズミだけが咲く登山道。木々の新緑が出そろい、陽の当たらぬ登山道は冷気さえ漂っています。3時間程の森散歩でしたが初めての山域、目に映る景色が全て新鮮に見えます。奥多摩の山と言うのは余り登った事が有りませんが三頭山は登山道も整 [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間と花菖蒲
  • 今日は梅雨入りして初めての休日。どうせ天気が悪いだろうと山へ行く予定もキャンセルし迎えた週末。何処へ行く予定も無く、近くの八王子市片倉城址公園まで花菖蒲を見に行って来ました。梅雨どころか真夏日となった今日の天気で花弁が垂れ、花がぐったりしています。折角来たので何とか見栄えが良さそうな花を見造って写して見ました。この花も紫陽花と同じで雨が似合いそうですね。※撮影 2017 6月10日 東京都八王子市片倉に [続きを読む]
  • 鰺ヶ沢の海
  • 一月前の五月の連休に訪ねた青森。弘前から白神山地へ向かっていたのですがナビの設定を間違えて辿り着いた鰺ヶ沢。初めて見る五能線の線路と冬の名残が残る日本海。同じ日本海でありながら故郷富山の海とはまた違う景色に白神へ行くのを諦め眺めていました。雪の海沿いを走る五能線の列車の風景は素晴らしいのではないでしょうか。何を今更春青森紀行の一コマでした。※撮影 2017 5月3日 青森県鰺ヶ沢市にてランキングに参加中 [続きを読む]
  • 箭弓神社
  • 埼玉県東松山市に有る箭弓神社 (やきゅうじんじゃ)に仕事の帰りに立寄って見ました。関東では五大稲荷神社の一つで、和銅時代から続く由緒有る神社らしいです。箭弓(やきゅう)と言う漢字は日常では全く使う事が無いので聞いた時は読めませんでした。英語で言うと”baseball tenple”となるのか!?野球好きがお参りに来ている様です。同じ埼玉県内と言う事で西武ライオンズ球団もペナントシリーズが始まる前に優勝祈願に訪れる [続きを読む]
  • 高幡不動尊の額紫陽花
  • 高幡不動尊に咲き出した紫陽花。今日は境内で一番多く見られた額紫陽花をアップして見ました。街中でも良く見られる種類の一つですね。真夏日の様な中での紫陽花見物、関東地方も今日梅雨入りしました。高幡不動尊の紫陽花シリーズ終わり。※撮影 2017 6月4日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]
  • 高幡不動の山紫陽花
  • 今日も東京日野市に有る高幡不動尊の夏景色です。季節を通して素晴らしい自然が楽しめる高幡不動。この季節は初夏を告げる山紫陽花が木々が生い茂る寺の境内を埋めています。鎌倉の明月院ブルーに負けじと高幡ブルーの花を選んで写して見ました。紫陽花には一つ一つ名前が有るのですが、情けない事に覚える事が出来ません。※撮影 2017 6月4日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっておりま [続きを読む]
  • 高幡不動尊 もみじと紫陽花
  • 先週の日曜日に訪ねた東京日野市高幡不動尊の続きです。すっかり初夏の様相に変わった寺の境内はもみじの新緑がとても鮮やかに色図いています。椚やもみじの木々に覆われ陽の当たらぬ森に射す光で浮かび上がる紫陽花。まるで光りを放つ紫陽花の庭園灯の様に見えます。あと3〜4日もすれば関東地方も梅雨入り、また違う風景を見られるのではないでしょうか。※撮影 2017 6月4日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様の [続きを読む]
  • 高幡不動尊 地蔵と紫陽花
  • 紫陽花の名所高幡不動尊の今日の午後。ようやく境内の1/3位の紫陽花が開花しています。暑い午後にも関わらず大勢の方が紫陽花を見に来られていました。深い緑の境内は暑くは有りませんが、紫陽花の撮影は緑が映える雨の日が良い様な気がします。※撮影 2017 6月4日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。     ↓</a [続きを読む]