こん さん プロフィール

  •  
こんさん: 韓ドラ大好きおばさんの言いたい放題!
ハンドル名こん さん
ブログタイトル韓ドラ大好きおばさんの言いたい放題!
ブログURLhttp://kandoraobasan.com/
サイト紹介文主に歴史ドラマやミステリー、ラブコメレビューをできるだけ毎日更新しています
自由文観たドラマのあらすじや感想を情熱を持って語ります。日本のドラマも観ますが、海外ドラマが大〜好き♪英語のものはなるべく原語でトライしています(笑
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2010/02/21 18:31

こん さんのブログ記事

  • コードブルー3 あらすじと感想 第6話 移植医療
  • 【コードブルー3】は6話もまた良い話でしたね。以下ネタバレのあらすじです。今回のメインは「移植医療」です。17歳の山口匠という少年が脳死状態となり、その両親は息子の臓器を提供することに同意してくれました。となると当然浮上するのは橘の息子、優輔に心臓が回ってくるかという問題ですが、残念ながら、優輔の順番は2位だったそうです。匠が脳死となり、臓器提供が実現するまでの過程を、まさに薄氷を踏む思いで見守っ [続きを読む]
  • 女王ヴィクトリア あらすじと感想 第4話 運命の再会
  • 英国ドラマ、【ヴィクトリア】の第4話は「運命の再会」、原題は「The Clockwork Prince」(時計のように正確な王子)です。後者はもちろんアルバートのことです。いや〜なかなかよかったですね、アルバート。期待通りでござりました。以下ネタバレのあらすじです。ついにアルバート(Tom Hughes)がやってきました。兄のエルンスト(David Oakes)と一緒です。同じ従兄弟とは言え、ふたりの性格が全く違っていたのもまた面白かっ [続きを読む]
  • おんな城主直虎 あらすじと感想 第33話 嫌われ政次の一生
  • NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の33話は「嫌われ政次の一生」です。も〜これを書くのも切ないですが、ふたりの覚悟をしかと見届けた一人として、自分もまた語らねばならぬと筆を執った次第です。(すっかり脱力状態です)以下ネタバレのあらすじです。前回のラストが今一つ分かりにくかったのですが、あれは、何者かが近藤達、つまりは徳川軍に対して攻撃をしかけたのだそうです。もちろん、井伊側の仕業ではありません。近藤 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)あらすじと感想 第4〜7話 雲平寺の悲劇
  • イ・ヨンエさん主演のドラマ、【師任堂】(サイムダン】もようやく4話から7話まで見終わりました。美しさだけではなく、歴史的要素も盛り込まれてきて一層面白くなってきましたね。以下ネタバレのあらすじです。ジユンが持ち帰った古書は、どうやらサイムダン自身の日記のようです。アン・ギョンの「金剛山図」をどうしても見たかったサイムダンが忍び込んだ家が、イ・ギョム(ヤン・セジョン〜サンヒョンと二役)の屋敷だったこ [続きを読む]
  • グッド・ワイフ7 あらすじと感想 第10話 空想罪
  • リーガルドラマ、【グッド・ワイフ7】の第10話は「空想罪」、原題は「KSR」(kidnap, sedate, rape〜誘拐、鎮静剤、レイプ)です。このKSRのような犯罪はともかくとして、行動に移したら即罪に問われることを空想することは、宗教的倫理的な面から言えば確かに「罪」かもしれんけど、これを「法的」に罰すべきか否か、と言われたら困りますよね。劇中アリシアも言っていたように、罪人でない人間は誰一人いなくなってしまうでしょ [続きを読む]
  • 女王ヴィクトリア あらすじと感想 第3話 結婚の圧力
  • 英国ドラマ、【ヴィクトリア】の第3話は「結婚の圧力」、原題は「Brocket Hall」(ブロケット・ホール〜地名)です。今回は、ヴィクトリアの縁談がメインだったようですが、個人的な見どころはやはり「チャーチスト」でした。以下ネタバレのあらすじです。ケント公妃の弟でヴィクトリアの叔父、ベルギー国王のレオポルド1世(Alex Jennings)がやってきました。彼は、甥と姪、アルバートとヴィクトリアの縁談を勧めようとしてい [続きを読む]
  • ごめん、愛してる あらすじと感想 第5話 家族と過ごせる幸せ
  • 長瀬智也さん主演のドラマ、【ごめん、愛してる】は5話もなかなかでしたね〜。以下ネタバレのあらすじです。律はいつものように自分の動画を撮りながら、再び「一日一善」について決意表明していました。以前は「1日1回は美味しいご飯を食べること」(一日一膳)だと思っていたらしいのですが、膳ではなく「善」だと知ったそう。それで律は1日1回は良いことをして、家族とともに美味しいご飯も食べると決めたそうです。家族と [続きを読む]
  • おんな城主直虎 あらすじと感想 第32話 復活の火
  • NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】は32話もまたよかった。政次のみならず、その父政直や家臣たちも含めた小野家の井伊家に対する彼らなりの忠誠心がひしひしと伝わってきて、もう来週の放送を見るのが今から辛くてなりません。お、危うくここで終わってしまうところでした。以下、ちと暑苦しいネタバレのあらすじです。直虎は傑山に命じて徳川への書状を届けさせました。既に、跡継ぎの虎松が死んで井伊家が潰れたという話が耳に [続きを読む]
  • ハッピー・レストラン あらすじと感想(#17〜24) よくぞ決心した!
  • 韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン〜家和万事成〜】も24話まで見終わりました。今回は、以前あちこち見ていた「幸せな女」を思い出しました。以下ネタバレの感想です。ヘリョンはついに鬼婆、もとい姑ギョンオクの本性を知りました。ヘリョンには本性を見せず、シングルマザーの会合に連れて行って嫌みを言ったり、ヘリョンの早期閉経を知っていたのに何も言わなかったのはヘリョンを思いやってのことだ、などと嘘をついたりした [続きを読む]
  • あいの結婚相談所 ネタバレと感想 第2&3話 結構泣かせる話です
  • 山崎育三郎さん主演の深夜ドラマ、【あいの結婚相談所】も毎週楽しく見ています。も〜この手のバカバカしいコメディは大〜好きなのです。時にちょいと引くシーンもあったりするけど(美波里さんのギャグにはビックリ)、それもまた深夜ならではで許せちゃう。それに、深夜とは思えない豪華なゲストも見どころですよね。第2話は釈由美子さん、そして3話は内山理名さんですよ〜。特に3話は、内山さんが好きだというだけじゃなくて [続きを読む]
  • 僕たちがやりました ネタバレと感想 第4話 パイセンは何者?
  • 窪田正孝さん主演のドラマ、【僕たちがやりました】は4話で少し動きがありました。以下早速ネタバレです。今回トビオは、ヤバ校の教師、熊野のアパートに忍び込んで、そのPCを覗きました。そこには生徒たちの赤裸々な姿が盗撮されて格納されていたことが判明します。せっかくロックしていても、パスワード付箋に書いて貼ってちゃダメよね〜ありがちですが。そのうちの1つに「あの夜」の動画があり、そこに映っていたパイセンは意 [続きを読む]
  • 女王ヴィクトリア あらすじと感想 第2話 失えない味方
  • 英国ドラマ、【ヴィクトリア】の第2話は「失えない味方」(Ladies in Waiting〜女王の侍女たち)です。これまたヴィクトリアの気骨が見えてなかなか面白かったですね。以下ネタバレのあらすじです。今やヴィクトリアの側近中の側近となったメルバーンが、首相を辞めると言い出しました。メルバーンはホイッグ党という、現在の自由民主党の前身となった政党に属していたのですが、この勢いが弱まったため、首相としての求心力が落 [続きを読む]