心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー☆黒田めぐみさん: 言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ハンドル名心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん
ブログタイトル言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ブログURLhttp://ameblo.jp/therapis-college2/
サイト紹介文言葉とイメージを変えるだけで「好意 好感 好印象」をもたらす 気持ちのいい人間関係が築けます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/02/21 21:25

心理カウンセラー☆黒田めぐみ さんのブログ記事

  • 出来る人ほど、30代後半で見直すコト
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 最近、仕事が上手く進まなくて…。 疲れがたまっているのか。 歳なんでしょうかね。 ―――◆ 30代後半から40代のお客様は お話の冒頭が、このように始まることがよくあります。 お話を伺い始めると、 とても聡明で、行動力のある方が多いです。 ですので、職場ではやくして重要なポジションを 任されている場合が多いです。 こういう方の場合、お話を聴かせていた [続きを読む]
  • 否定クセをやめるために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――でもさ、だってね、それ、違わない?―――◆ ついつい、 否定的な言葉を使ってしまうことがあります。 そうすると、 会話が途切れてしまったり、 小さな諍いのきっかけになったりしますね。 それも嫌なので、 言わない方がいいと、言葉をゴックンと飲込む。 しかし、表情や態度に否定的なムードが漂ってしまう。 人って否定されるの嫌ですものね。 否 [続きを読む]
  • サバサバ女子が気をつけること
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 私、性格的にサバサバしているのです。 自分の意志をストレートに伝えてしまい ギクシャクとした空気が流れることも・・・。 言うのを我慢した方が人間関係もスムーズなのですが、自分の考えを曲げるのも気持ち悪いし。 ―――◆ 自分の信じていることを曲げるのは、自分自身を裏切る気がして嫌なものです。 でも、 ストレートに伝えても、伝わらないこともある。 [続きを読む]
  • 独りよがりな提案に注意
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― ○○になりたいのです。でも・・・。 ○○をやめたいのです。でも・・・。 ―――◆ カウンセリングでも、葛藤やジレンマがあるときは、こんなふうに思いがちです。 私たちの欲求は、大きく分けて2つ。 具体的には、 1.欲していた希望が叶う 2.困ったことが解決する ・・・こと。が満たされると、安心感や満足感が得られます。 相手の望むどちらか [続きを読む]
  • 好きな人を束縛したい?
  • 心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 恋愛のご相談を受けていると このようなお話をよく伺います。 ◆―――― 彼(彼女)が大好きなんです。とても大切な存在です。 でも、離れているとすごく不安になってしまう。誰といるのだろう?何をしているのだろう?もしかしたら自分から離れてしまうのでは? 彼(彼女)をどこかで疑ってしまうんです。――――◆ 自分の手が届くところにいると安心なのですが、 離れていると、相手 [続きを読む]
  • 褒める言葉が追い詰めることも…。
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 上司に 「いつも頑張っているね!期待しているよ!」 と、褒められたのです。 でもきつくて…。 「これ以上ムリだ・・・。」 と、しばらく病欠してしまいました。 ―――◆ カウンセリングでは、 無理がたたって、仕事をお休みしている方が カウンセリングにいらっしゃいます。 話を伺うと、 上司からのプレッシャーについていけず、 自分を追い詰めてしまったよう [続きを読む]
  • 職場のストレスを整理する
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― ストレスチェックを受けたら高ストレスと。そういえば、職場が変わってから調子が悪くなった。 お医者さんに相談したら、自律神経のバランスが崩れているのでストレスケアをしなさいと言われたのですが・・・。 ―――◆ このようなお話を伺いました。 漠然とストレスケアと言っても、 何をどうケアすればいいのかよくわからないですね。 カウンセリングでは [続きを読む]
  • 「怒り」に振り回されないために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 爆発すると 怒りのコントロールができません。 ―――◆ 自分自身に起きることもあるでしょう。 また、一緒に働いている同僚などが いきなり「怒り爆発」を起こして、 「どうした?何が起こった??」 と慌てたこともあると思います。 とくに、親の立場であったり、 上司である場合は、放っておくこともできません。 このような、 ① 本人が怒りのコントロールが出来 [続きを読む]
  • 自分の感情に振り回されないために
  • こんにちは、心理待運セラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 感情がコントロールできない。落ち込むと、どんどん自己否定イライラすると、ますます他者批判―――◆ 感情のコントロールがでません。 ・・・というご相談内容はよくあります。 しかし、 そもそもなのですが、感情のコントロールというと、 □ 感情をおさえるとか □ 感情を感じないようにするとか、□ ポジティブに置き換えなければとか、□ ネガテ [続きを読む]
  • 人間関係のための4つの「合う」
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 挨拶をする。 握手をする。 乾杯をする。 ・・・などなど、何の気なしに日常でしていますが、 この中に人間関係を円滑にするモノが含まれています。 これに共通しているのは、 「相手」がいて、互いに言動が「合う」こと。 この「合う」が人間関係に欠かせないのです。 ただ、「合う」といっても、いろいろありますので、 人間関係を築くために大切な「合う」ポイントを 4 [続きを読む]
  • 信頼関係を壊すクセ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― つかなくてもいい嘘をついたり、言い訳をしたり、約束を守れなかったり、 相手をだますつもりはないんですが、つい自分を守りたくてその場しのぎのことをいってしまいます。 ―――◆ 何度も繰り返してしまう行動や思い方の「クセ」のようなものってどのような人にもあるものです。 私自身もたくさんあります。 ただ、やめようと思っていた「クセ」がでてしまっても、 [続きを読む]
  • 本音を知る方法
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 付き合うことを考えている男がいるなら、 一緒に酒を飲め! 飲めば「本音」が出る。 飲んでも明るくて、朗らかなら、いい男だ! ―――◆ これは、若いときから言われている「父からの教訓」です。 ちょっと乱暴だけどね・・・。 体質的に飲めない人もいるから、誰にでも使えるわけではないし・・・。 でも、まあ理に適っています。 お酒という「アルコール成分」が、 [続きを読む]
  • あたりまえに頑張っている人に労いを
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 精神的に問題を持っている部下がいます。 感情の起伏が激しくて、その日によって仕事の出来が変わります。 急にお休みすることもあってまわりがフォローするんですけどいろいろ影響が出てしまいます。 どう対応したらいいものか…。 ―――◆ 部下や後輩を持つと、気をもむことも多くなりますね。組織からは、部下の心の部分も上司のマネジメントを求められます。 こ [続きを読む]
  • あなたの話はつまらない…と思われないために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 仕事上の指示や報告・相談は 大きな問題なく、会話できているのですが、 お酒の席やイベントでは、 いつも、なんとなく疎外感を覚えてしまいます。 先日、部下から酔った勢いで、 「課長の話はつまらない。」と 言われました。 ―――◆ あらら…。 キツイお言葉ですね。 しかし、 私もハッキリとは言わずとも、 「あなたの話はつまらない」と思うことはよくあります。 [続きを読む]
  • カウンセリング期間の目安
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 お客さまからの良くある質問です。 質問) どのくらい通えば良くなりますか? そうですよね。どのくらいで見通しがつくのか知りたいですよね? 回答) ゴメンナサイ!その方その方でそれぞれ違います。 まず、 「良くなる」って、お客様ごとにそれぞれ概念が違います。 □ 混乱していた問題が整理できたから自分で対応できる □ 問題や困ったことがすっかり解消さ [続きを読む]
  • 優位な五感を休ませる
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 音と声が入り混じって 会話に集中できないんです。 話すことが辛くなります。 ―――◆ お話を聴いていると、たまにこのような状態を伺うことがあります。 そのような方は、たいてい耳が良いです。 □ 楽器や音楽のある環境にいたり、 □ 電話の仕事をしていたり、 □ 言葉を聴きとる仕事や、 □ 声の仕事だったり・・・。 五感の中で、聴覚が優れている。 逆にい [続きを読む]
  • カウンセリングで宿題を出す理由
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 黒田さん、次回までの宿題は何ですか? ―――◆ カウンセリングに何回か通っていただいているお客様に尋ねられます。 はい、ありますよー。今回は、○○してみませんか? 分かりました! カウンセリングの終わりに、よくこのような会話が交わされています。 そうなんです。 私 [続きを読む]
  • 感情をコントロールできない人への接し方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 部下の女性が感情のコントロールができない。 落ち込むと、どんどん自己否定イライラすると、ますます他者批判 どのように扱ったらいいものか…。 ―――◆ 感情のコントロールがでません。 ・・・というご相談内容はよくあります。 では、感情がコントロールできない人は どのような心のパターンになってい [続きを読む]
  • 共感を呼ぶ労いの言葉のかけ方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 労うことって、大切だと思うのです。 ただ、なかなか出来ないんですよね。 ―――◆ 例えば、共感の言葉だけと比べてみると・・・ 「昨日、残業で飲み会行かれなかったよー」「残業で、飲み会行かれなかったんだー」(共感) 例えば、共感の言葉+ねぎらいの言葉だと・・・ 「昨日、残業で飲み会行か [続きを読む]
  • 情報の上手なトリセツ、〇〇のメガネを外して。
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 話をちゃんと聴けそしてわからないことは確認しろ ・・・と、よく上司に言われます。 自分のことに集中してしまうのかまわりが見えてないなーと思うことがあります。 適当に見ているから勘違いも多いんです。 ―――◆ 情報の上手な扱い方があります。 まずは、 情報を取り入れる心の窓(五感)はオープンで、ワイド [続きを読む]
  • 言葉に傷つきやすい人との接し方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 部下や後輩に、注意をしなければいけないときがあります。少し厳しいことも言わなくてはいけません。仕事だから言ってるだけなんですけど…。 ―――◆ このような話はカウンセリングでもよく伺います。 仕事上の必要な注意や指摘のつもりで伝えたのに 相手が思った以上に傷ついてしまって、 困ったなぁと感じることもあります [続きを読む]
  • メンタル不調は心の弱さが原因ではない
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 朝起きようとしたら、起きられなくて、おかしいなーと思っているうちに力が抜けちゃって・・・。 何とか病院に行ったら、うつ病って言われました。 それ以来、精神的に不安定で、会社お休みしてます。私、こころが弱いんですか・・・。 ―――◆ このようなお話をお聴きすることがあります。 抑うつ感が強くて、気分がすぐれない。だ [続きを読む]
  • 怒りの原動力を賢く使う
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ネガティブモチベーションのお話です。 ワタクシゴトですが、 先日少し(いえ、結構)腹立たしいことがありまして、 イライラしておりました。 詳細はともかくとして、 どうしても、腹立たしさがおさまらなかったので、 ダイエットしました。 どう繋がるかというと、 腹立たしさの原因となった人は、 [続きを読む]