心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー☆黒田めぐみさん: 言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ハンドル名心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん
ブログタイトル言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ブログURLhttp://ameblo.jp/therapis-college2/
サイト紹介文言葉とイメージを変えるだけで「好意 好感 好印象」をもたらす 気持ちのいい人間関係が築けます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/02/21 21:25

心理カウンセラー☆黒田めぐみ さんのブログ記事

  • 共感を呼ぶ労いの言葉のかけ方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 労うことって、大切だと思うのです。 ただ、なかなか出来ないんですよね。 ―――◆ 例えば、共感の言葉だけと比べてみると・・・ 「昨日、残業で飲み会行かれなかったよー」「残業で、飲み会行かれなかったんだー」(共感) 例えば、共感の言葉+ねぎらいの言葉だと・・・ 「昨日、残業で飲み会行か [続きを読む]
  • 情報の上手なトリセツ、〇〇のメガネを外して。
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 話をちゃんと聴けそしてわからないことは確認しろ ・・・と、よく上司に言われます。 自分のことに集中してしまうのかまわりが見えてないなーと思うことがあります。 適当に見ているから勘違いも多いんです。 ―――◆ 情報の上手な扱い方があります。 まずは、 情報を取り入れる心の窓(五感)はオープンで、ワイド [続きを読む]
  • 言葉に傷つきやすい人との接し方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 部下や後輩に、注意をしなければいけないときがあります。少し厳しいことも言わなくてはいけません。仕事だから言ってるだけなんですけど…。 ―――◆ このような話はカウンセリングでもよく伺います。 仕事上の必要な注意や指摘のつもりで伝えたのに 相手が思った以上に傷ついてしまって、 困ったなぁと感じることもあります [続きを読む]
  • メンタル不調は心の弱さが原因ではない
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 朝起きようとしたら、起きられなくて、おかしいなーと思っているうちに力が抜けちゃって・・・。 何とか病院に行ったら、うつ病って言われました。 それ以来、精神的に不安定で、会社お休みしてます。私、こころが弱いんですか・・・。 ―――◆ このようなお話をお聴きすることがあります。 抑うつ感が強くて、気分がすぐれない。だ [続きを読む]
  • 怒りの原動力を賢く使う
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ネガティブモチベーションのお話です。 ワタクシゴトですが、 先日少し(いえ、結構)腹立たしいことがありまして、 イライラしておりました。 詳細はともかくとして、 どうしても、腹立たしさがおさまらなかったので、 ダイエットしました。 どう繋がるかというと、 腹立たしさの原因となった人は、 [続きを読む]
  • 新年度に気をつけるストレス
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 年度初めで新しい環境に変わる方も多いと思います。 私たちの心の中では、 新しい「場所」や「関係」、「役割」などに変化が起こると 今までのバランスが崩れます。 そして、変化を受け入れて、バランスを取り直す作業が始まります。 適応作業ですね。 しかし、その適応する過程には、必ずストレスが発生します [続きを読む]
  • 体調管理は「睡眠時間」を目安に
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――最近、感情のコントロールができず些細なことでイライラしたり、落ち込んだり。何だか体調も悪くて・・・―――◆ ・・・と言ってカウンセリングにいらっしゃる方がいます。 お話を伺うと、 もちろん、性格の傾向や、考え方・受け取り方のクセが影響はしているのですが、 それよりも、忙しすぎ、働き過ぎだったりします。 一 [続きを読む]
  • 特定の季節による不調
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――一年のうちの今頃がいつも不調なんです。季節と関係あるんでしょうか?―――◆ このようなお話を時折伺います。 あると思います。 しかし、その前に、 ストレスの種類について、 大きく4つに分けて覚えておきましょう。 ①精神的ストレス 嫌だなーと気分がすぐれないもの。心無いことを言われて腹がっ [続きを読む]
  • 部下が新型うつ?違いは何?
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――若いスタッフが休みがちで、出社していても仕事中は暗い表情なの。 とうとう病院からうつの診断書もらってきてとりあえず一週間お休みになりました。 でも同期の飲み会とかは楽しそうに参加していたし、「声優さんのコンサート盛り上がった!」なんて話していたのも聞こえてくるし。 これはうつ病なの?それともこれが新型うつなの?―――◆ 私 [続きを読む]
  • 長所が武器に変わるとき
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― もう武器は使いません。ずいぶん人を傷つけちゃいましたから・・・。―――◆ このようなお話を伺いました。 私たちには、 それぞれの個性的な性格があって、 その中には、「強み」や「長所」と いわれるものがあります。 ときとして、 その強みや長所は「武器」となり、 人を傷つ [続きを読む]
  • 苦手な人と付き合う方法
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 苦手な相手がいます。 でも、仕事上どうしても関わらなくてはいけなくて。 ―――◆ こういうことって多いと思います。 ワタクシゴトですが、 会社員時代に、苦手というか、たぶん嫌いな上司がいました。 保身ばかりで、自分のことは棚に上げて言い訳ばかり、 相手を責めてばかり。本当にうんざりしておりまし [続きを読む]
  • やさしい彼が、優柔不断に見えたとき
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 恋愛のご相談を受けていると よく耳にする台詞です。 ◆――― 倦怠期なのかもしれんせん。 相手の「アラ」ばかり目について…。 ―――◆ 彼女が付き合い始めたころに言っていた台詞 「彼は優しくって、いつも私のことを優先に考えてくれるんです。」 彼女が倦怠期を感じたころに言っていた台詞 「彼は優柔 [続きを読む]
  • 話すと得られる効果
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 職場や教育分野、家庭でも、 カウンセリングやコーチングの手法を 積極的に活用することが多くなりました。 話を聴くことで信頼関係が強まったり、 モチベーションが上がることが理由ですね。 しかし、私たちは話をすると 心にどのような作用が起こるのか?を今回はまとめてみました。 毎日、何気な [続きを読む]
  • 人との関わりと時間の関係
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――人との関わりとは何だろう?と考えることがあります。―――◆ 私たちは一人では生きていけないので、何かしらの関わりを持って生きていますが、今日はこれを「人生の時間の使い方」で考えてみようかと思います。 私たちの人生はどのような時間の使い方で構成されているかというと以下の6つの時間の構造化の中のいずれかを使って生きています。&nbs [続きを読む]
  • 5つの要素で人間関係力は上がる
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 快適な人間関係を築くためのいろいろな考え方がありますが、今日は5つの要素のご紹介です。 ①自分の状態 ②ペーシング ③観察力 ④柔軟性 ⑤一貫性 この5つの要素をチェックすると、気持ちの良い人間関係作りに役に立ちます。 ではさっそく説明です。 ①自分の状態 これは、ステートコントロ [続きを読む]
  • 職場で気をつける心の不調のサイン
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 職場のメンタルヘルス。こんなサインがあったら要注意。 □ 気分が落ち込む□ やる気がでない□ 会社に行きたくない□ いつもよりイライラする□ 人間関係がわずらわしい□ 何をしても楽しくない□ 休んでも疲れがとれない□ 眠れない□ 家族との会話が減った□ 新しいことを始めるのが苦痛□ 物忘れやうっかりミスが増えた□ とくに朝・午前中は頭・身体が動かない□ [続きを読む]
  • ハンドケアで密度の高い時間をつくる
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 私たちには、自分を守ったり、居心地よく過ごすための「適度な距離と空間」を持っています。 これはパーソナルスペースとも言われており、一般的には以下の通りです。公衆距離(360cm〜)…演説等社会距離(120〜360cm)…仕事関係等個体距離(45〜120cm)…友達等密接距離(〜45cm)…恋人・家族等※個人差はありますが、このような感じです。 それぞれ特徴 [続きを読む]
  • うつは性格よりも環境を見直して
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――鬱だと診断されました。鬱になるのは性格の問題ですか?―――◆ ・・・というようなお客様の声をよくききます。 うつといっても、 いろいろなタイプがありますし、一概にはいえませんが、 性格と言うよりも、考え方や受け取り方のクセ 俗にいう「認知のゆがみ」が関係していることが多いようです。 □ 真面 [続きを読む]
  • 会話の始まりに必要なもの
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 コミュニケーションの基本は挨拶とよく書いています。挨拶があって、そこから会話が始まるんですね。 しかし、その前にすることがあります。※といいますか、していることがあります。 相手と目を合わすこと。 例えば、 □ 目が泳いでしまったり□ 伏し目がちだったり□ 目線があらぬ方向を向いていたり・・・すると、誰に向かって挨拶しているか [続きを読む]
  • 押しつけ型の上司なら
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 私は部下に価値観を押し付けているタイプでした。もちろんこれまでの経験で参考になると思い良かれと思っていました。 しかし、もっとよく話を聴くようにしたら、人間関係がよくなりました。 ―――◆ こんなお話を伺いました。 上司に限らず、ついつい 「こうしたらいいよ」 「あなたは〇〇な人だから」 「こ [続きを読む]
  • 不安の整理の仕方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 不安がつきまとって離れません。 ―――◆ ご相談で伺うことが多いお話です。 「不安」とひとことで言っても、 人それぞれ、言葉の概念もちがうし、 状況や状態も違います。 そこは、お話しながら教えていただくのですが、 今回は、一般的な「不安のあり方」について。 ざっくり分けて、 [続きを読む]
  • 話が聴けない人がしていること
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 職場の後輩に仕事の指示をするのですが、一生懸命伝えても、いつもかみ合わない人がいます。 本人にやる気がないわけではないのですが…。どうしたら、ちゃんと聴いてもらえるのでしょうか。 ―――◆ このような相談はよくあります。 伝え方をスキルアップすることも必要ですが、まずは、話を聴けない人はどんなことが [続きを読む]
  • 「スグミル種」と「アトミル種」
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ワタクシゴトですが、 若いころから「スグミル種」でした。 この「スグミル種」とは、向田邦子さんのエッセイに 書いてあった言葉で、当時の自分にぴったりの 言葉だったので、ずっと使っています。 いただきものは、「スグ開けてミル」買った服は、「スグ着てミル」新しいモノは、「スグ試してミル」思いついたコトは、「スグ試 [続きを読む]