dragonmac さん プロフィール

  •  
dragonmacさん: dragonmacのブログ
ハンドル名dragonmac さん
ブログタイトルdragonmacのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/miraikankyouboueitai/
サイト紹介文ローカル戦隊キャラクターの 運営のことを中心に、日々思いついたことや出来事ついて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/02/22 11:13

dragonmac さんのブログ記事

  • 作戦ナンバー87
  • 8年くらい前の話。グリーンエネルギーパートナーシップの特別賞をいただいた頃のこと。 再生可能エネルギーに関するユニークな提案、斬新な提案その他いろいろ今まで聞いたこともないようなお話でも結構です。アイデアをどしどしお寄せください。 って言ってたから、 某県庁で保有している、電気自動車の充電にグリーン電力証書で風力発電を利用して、風の力で車輪をまわして走る作戦。作戦ナンバー87っ [続きを読む]
  • 久しぶりに聞いた。
  • 友人とカウンターで飲んでると奥の方のボックス席から 「めちゃんこうまい!」 めちゃんこ・・・友人とおもわず5秒顔を見合わせた。 隣の若い女子組が「めちゃんこって何?」って言う。すかさず友人が「ここ、ちゃんこ鍋ってあったけ?」というので、僕も「今、女性向けに小ぶりの鍋でやってるらしいで。」と返してみた。 「あ、めちゃんこな。」とイントネーションをそれらしく整えて言い直して僕のボケに [続きを読む]
  • ひねくれ者ですから。
  • 昨年11月の環境省のプレスリリースにさえ全く無反応無関心だった人や機関から、突然 「地元なんだから地元への貢献だと思って安くしてよ。」とか「地元の子どもたちの笑顔のためにタダでできるよね。」っていわれても タイトル通りの私、ひねくれ者ですから頭の中で 「地元への貢献」が「オレの儲けへの貢献」に「子どもたちの笑顔のために」が「オレがいい顔できるために」に 勝手に変換されてしまうんです [続きを読む]
  • お前そんなに特撮好きだったっけ?
  • 久しぶりに友人から連絡をもらったら開口一番それである(笑)。 「いや。なんで?」 「だよな、でもフェースブック見てたらさ。どちらかというとプロレスじゃなかったっけ?」 「そういうことかい。そうそうプロレス。それも全日か新日かUWFかのな。」 「天龍選手引退したなぁ。」 「時代が流れてるってことやね。」 「で、お前が特撮か。」 「いやいやいやいや。」誤解でもないけど、ま [続きを読む]
  • ステージショー
  • まだ、先方さんの公式HPのイベント情報一覧に掲載されていないので日時や場所を出せないのですがドラゴンマンショーの実施が決定しました。 クライアントさんから台本の添削結果をいただき、一部修正のご指摘部分を反映して送りました。東北大学の先生の部分もそのままで概ね、初稿台本内容通りになりそうです。ショー演出の手の内を予めお見せすることになるけれど専門的なことは、先方さんの方が専門的知識も豊富だし、 [続きを読む]
  • 長澤まさみさんと
  • あの長澤まさみさんと同じ雑誌に掲載された!6年前の雑誌(笑)。古本屋さんで見つけて¥10で即買い。今をときめく若手俳優さんや藤岡弘、さんと同じページに載ってることが、すごい。 だからとりあえず即購入してしまいますって(^^) [続きを読む]
  • さすがにその発想はなかったぜ。
  • ショーの中でパネルを使うとかキャラクターにインタビューするとか「こんなことやろうよ!」って呼びかけることもやってきたけど。 さすがに、あのビッグイベントを子どもたちに身近なもので「参加できるかも?」「今あれ、私が作ったものが使われているかも?」と思わせられるという発想はなかったなぁ。 夢がある。 これはやられた!と思った瞬間、勝てないと悟ったら早かったね、自分でも賢い選択 [続きを読む]
  • 循環型社会
  • こんな感じで全部説明することは難しいと思うけど来てくださったみなさんにおもしろがって観てもらえるようにしたいと考えてます。上手く伝えられるようになりたいなぁ。 せっかくいただいたチャンスなので、精一杯できる限りのことをやろうと思ってます。 ********** - ********** 3月11日も、3月11日以外の日も被災された方の毎日は続いている。日付だけでないその毎日は僕らにもつながっている。 [続きを読む]
  • いろんな命に支えられて
  • 植物プランクトンの命が、動物プランクトンの命を支える。動物プランクトンを小さな生き物や魚の稚魚が食べて次の命を支える。 食物連鎖が健康的に循環している世界が望ましい。僕ら人間も、この生物循環につながっている。食べ残しをただ捨てるだけではなく微生物の力を借りて、生ゴミをバイオメタンガスに換えて燃料としてお湯を沸かす。そこに人々が集ってお茶を飲みながらいろんなお話を交わすコミュニケーションが広が [続きを読む]
  • 可能性は0ではない。
  • 声優さんがパーソナリティをなさっているラジオ番組って結構あるんですけど、ちょっとした寸劇をやっても声優さんだからやっぱりリアルに耳に入り込んでくるんですよね。さすがだなぁ、と思います。 「名乗りの口上があるんですね。」この一言に期待してしまう。 もちろん実際のショーでは使えないにしても、あるといいじゃん(笑)。すごい財産。いや「使ってくださいよ」と言われたら遠慮なく使わせていただきますよ [続きを読む]
  • 忘れない
  • 昨日のテレビで、ビートたけしさんの番組にさだまさしさんがご出演されてた。 意外なつながりだなぁ、と思いつつ楽しみながら番組を見てたら、さださんに影響を与えた方永六輔さんのお話しになった。 永さんとさださんにご親交があることは存じ上げていたし永さんの詩にさださんが感銘を受けていたことも、また永さんをして、「こんなすごい詩を書くヤツが出てきてくれたからもう、オレは作詞の一線から引こうと [続きを読む]
  • 会社のそばのおそば屋さん
  • 完全予約制のおそば屋さん。灯台下暗し、街灯の少ない田舎暮らし。同じ町内に通勤しながら全く知らなかった。 広い道からこの看板を見つけられたのはうどん屋さん巡りで鍛えてきた実習の賜物(笑)。 時節柄雛飾りもあった。うどん王国に住んでいながらそば好きな父と母が「美味しい」と喜んでくれたのは何よりで。 その後、古民家CAFE山清でぜんざいを食べた。 会社から半径2キロ圏内の2件の [続きを読む]
  • かまたま
  • 「かまたま」と聞いて、うどんを思い浮かべる人も増えたんじゃないでしょうか。 「かまたま」から「山越」に行ける人はなかなかの通でしょう。 今はナビもあるから迷うことも少ないでしょうし駐車場もかなり広い。 久しぶりに行くとホントにお店もずいぶん変わってた。 「かまたま」と注文するとおばちゃんが丼に卵を溶いてくれてその丼に、ゆで釜から熱々の麺を引っ張りだしてかき混ぜて出してくれていた頃 [続きを読む]
  • かまたま
  • 「かまたま」と聞いて、うどんを思い浮かべる人も増えたんじゃないでしょうか。 「かまたま」から「山越」に行ける人は、物理的にも連想力的にもなかなかの通でしょう。 今はナビもあるから迷うことも少ないでしょうし駐車場もかなり広い。 久しぶりに行くとホントにお店もずいぶん変わってた。 「かまたま」と注文するとおばちゃんが丼に卵を溶いてくれてその丼に、ゆで釜から熱々の麺を引っ張りだしてかき [続きを読む]
  • 太陽光発電失電中
  • 陽射しを浴びて発電している・・・ものと思われる我が社の屋根の太陽光発電システム。 ただ、1月20日の完成以来まだ系統連系されていないので発電しても使われることなく消えていっておる状態。なんだかもったいないですけど設置された業者さんによる手続きも済ませた時のお話で、結構時間がかかることもあります、とは聞いてますからそんなものなんでしょうね。 二重屋根になったので、夏のクーラーの効きが良くなった [続きを読む]
  • 認められることってやっぱり嬉しい。
  • ほめられるともっと嬉しい(笑)。それが仮に、身内のような立場の人からでもさ。 「え?そうなんですか!すごい!」とか言われると、なんか嬉しかったなぁ。でも本当は、そう言ってくださったみなさんがドラゴンマンを「未来環境防衛隊」にしてくださったわけで本当に感謝してます。 スーツアクターさんやMCのお姉さんや声を入れてくれた声優さん、番組MCさん、ナレーターさん、そしてプロデューサーさん、それからド [続きを読む]