メガネのエルピス さん プロフィール

  •  
メガネのエルピスさん: 秋田県横手市メガネのエルピス
ハンドル名メガネのエルピス さん
ブログタイトル秋田県横手市メガネのエルピス
ブログURLhttp://ameblo.jp/erpisr9dionnejp/
サイト紹介文秋田県横手市で目から来る肩こり頭痛眼精疲労めまい等でお困りの方の為の体に優しいメガネをお届けします。
自由文秋田県横手市のメガネのエルピス店主が、合わないメガネや眼精疲労、肩こり、頭痛、めまい等でお困りの方の手助けとなるメガネ創りを目指して、日々接しているお客様との出会いや解決例などを書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供421回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2010/02/25 01:49

メガネのエルピス さんのブログ記事

  • 中学一年生のビジョントレーニング
  • 本日の事例です。 中学一年生の生徒さんでした。 一番初めての受付で 左右差が大きいことが解かり 眼科さん受診をお勧めさせてただき メガネを装用していただくこととなった方です。 両眼視のチェックをすると まだ 両眼視が不安定でした。 それでも 60センチ以上距離では 両眼視できました。 横斜めでチェックすると 正面以外では まだ 両眼視でき [続きを読む]
  • メガネ必要なのに かけないでいると・・・・
  • 本日の事例です。 中学二年生の生徒さん 裸眼視力 両目で  0.3なのに 普段は メガネを掛けない生活をされているとのこと。 新学期になるので もう少し見えるメガネをと来店されました。 測定させていただくと 1.2まで視力は出るのですが その度数では 近くを見ると大変強く感じるとのこと 調節状態をチェックしたら 調節不全が疑われる状態でした。 [続きを読む]
  • 目を細めて見ていると・・・
  • 本日の事例です。 50代の方が、 6年ぶりにメガネを 新調する為に来店されました。 今ご使用のメガネで視力 0.3 絶えず、目を細めて見る癖がついてしまっていました。 そのため、 瞼が下がった状態となり 乱視が大幅に増えてしまっておりました。 右は、2倍で近視性強度倒乱視に左は、5倍で同じく近視性強度倒乱視という状態になっておりました。 さらに、年齢か [続きを読む]
  • 運転免許更新のためのメガネ
  • 本日の事例です。 ちょうど60歳になられた方が 今までのメガネだと 免許更新が難しいのでと数日前に 来店された方でした。 10年間、 同じメガネを使用なさっておられたそうです。 ご使用のメガネでは両目で0.3でした。 測定させていただき矯正視力 0.8から0.9まで 見えるメガネを ご注文いただき 本日の夕方、 できあがったメガネの納品でした。 [続きを読む]
  • VR(仮想現実)と目とメガネの学びから
  • VR(仮想現実)は基本 両眼視差を利用したものですから 以前、3Dの時に 問題となったように 両眼視の発達上6歳以下の子どもには 使用させない配慮が必要である アメリカのVR機器のなかでも 注目を集めている Oculus Riftを製造販売している Oculus社では 13歳未満の子どもの使用を禁止する文言を 記載しています。 私自身も体験させていただきましたが スマフ [続きを読む]
  • 純度100%の暗闇体験から 最終版です。
  • 続きです。 さらに、見えないことは、見た目からの先入観念が排除されます。 声とその場での対応にその人の人格が出ますね。カッコつけができません。この仕事に携わる者として体験をさせていただいて思わされたことは、 「見えづらさを訴える方に、今まで、如何に快適な見やすさを提供させていただくか」を最優先していましたが、 それはもちろんですが、「見えづらさの不便さに共感させていただくこと」も、 [続きを読む]
  • 純度100%の暗闇体験から その3
  • 続きです。入場したら、視覚障害者のアテンダントの導きのもと、全員が一列になって進みます。(白杖のみを持って・・・これが目の代わりになります。) 初めは戸惑いがありましたが、不思議と声を頼りの関係って素直になれます。 全員が、自分がここにいるよ。○○さんどこにいますか?と声を出し、相手の声を聴くことで自分の立ち位置がわかるし、 相手が先に体験したことを声で教えてくれます。 これらの体 [続きを読む]
  • 純度100%暗闇の体験から その2
  • 続きです。普段は、如何によい見え方を提供できるかを仕事にさせていただいている立場です。 今回はその真逆の世界ですからもちろん不安がありました。 通常は、どんなに暗い場所でもわずかの光が入ってきています。 又、目を閉じても その光を感じています。しかし、今回はまさに、 純度100%の暗闇でした。 今回の参加者は、全て初対面の6名でした。 入る前に簡単な自己紹介がありますが、&n [続きを読む]
  • 純度100%の暗闇の体験をして
  • 3月14日以来の記事の更新です。 3月15日は、所属するグループの研修会「VR(仮想現実)と目とメガネ」の勉強会でした。 でも、今日はその次の日の純度100%の暗闇の体験の感想を書かせていただきます。 大変長くなる為今日と明日に分けての記事となります。それでも、長いのでお赦しください。 以前から気になっていた  ダイアログ・イン・ザ・ダーク(純度100%の暗闇体験)に 参加 [続きを読む]
  • VR(ヴァーチャル リアリティ)と目とメガネ
  • 明日と明後日は 東京出張で VR(ヴァーチャル リアリティ)と目とメガネについての 勉強会参加してきます。 今、このVRやAR(拡張現実)は、 様々な分野で使用されてきております。 医療や教育、ゲーム、生産現場等 今後益々 広がって それほど遠くない内に 私たちにとって身近なものとなると予想されます。 しかしながら 便利なものほど 安易な使用は 私 [続きを読む]
  • 絞って絞って見る癖がついた方が・・・
  • 本日の事例です。 かつて 細かい部品を見ての仕事だった為 常に 絞って絞って見る癖がついてしまった方でした。 今までメガネのなしでの生活でした。 ドライアイもお持ちの方の為 角膜は不安定な状態。 且つ、 調節不全気味でしたので 大きな雲霧をしたレンズ(+4.00)を装用して 1時間ほど時間をとりました。 結果 遠用は 遠視性倒乱視で上下斜位入れた [続きを読む]
  • 老眼なんて100円ショップでいいと思っていたが・・・
  • 本日の事例です。 「老眼鏡なんて100円ショップでいいよ。」と思っていたが 最近、肩は凝るし頭が痛くなってくる。 これって、ちゃんと検査したメガネでないと ダメなのかなぁ・・と思って来ました。」という 50代半ばのお客様が来店されました。 測定させていただくと 左右差がある 遠視性複性倒乱視のお客様さまでした。 これでは 既製老眼鏡では頭が痛くなるはずです。 [続きを読む]
  • この見え方の辛さ 解かってもらえない
  • 本日の事例です。 このところ、 モノがダブって見え眼科さんを受診したら 脳外科を紹介され、 MRI等精密検査をしたが異常なし 再度、眼科さん受診でも 様子をみましょうとの対応だったそうです。 辛くて辛くて パソコンで検索して当店に来られた方でした。 測定の結果 度数は、近視性複性強度直乱視でした。 ただ、 眼位は内斜位・・・・上下斜位9プリズム 右 [続きを読む]
  • 片目0.2の方の運転免許用メガネとは
  • 本日の事例です。 運転免許更新で 「この視力では更新できません。」と言われて 来店された方でした。 右目視力出ない。 水晶体の透過率はまずまず何故? 網膜のチェックをしたら 黄斑部と周辺部に歪みあり とく話をお聞きしたら 2回ほど、網膜剥離となり レーザー治療をなさったとのこと。 そのため0.2以上の視力が 出ません。 このような方は もう一 [続きを読む]
  • 医学部3回生の方のメガネとは
  • 本日の事例です。 某医学部の3回生の方が 「今のメガネ見えにくくて・・・」と来店されました。 確かに、 ご使用のメガネでは0.4の矯正視力しか ありませんでした。 通常は、使い捨てコンタクトを使用し アパートに帰ってからと休日は メガネ使用の生活とのことでした。 測定していくと 矯正視力は1.2まで出るのですが これでは 調節衰弱かと思われる状態でした [続きを読む]
  • 変化する上下斜位
  • 本日の事例です。 6年前に 4プリズムの上下斜位で作らせていただいた方が 「最近 少し見えにくくなって」と来店されました。 測定の結果は 近視の増加と 上下斜位が3プリズムに変化されておりました。 60代前半の方でしたが まだ 近視が進んでおられました。 又上下斜位は変化することを 改めて 認識させていただいた事例でした。 [続きを読む]
  • 最近の若い人の目の特徴なの?
  • 最近の若い人で メガネが必要な眼なのに メガネを掛けたがらない人に 見受けらる現象に 調節不全、調節衰弱輻輳不全 これらの疑いが大変強いと思わされるケースが 多いように感じております。 メガネを掛けたがらないのには それぞれ 理由があるのですが その違和感に対する理由の提示が なされていないことが一番の原因なのではと 思わされております。 もちろ [続きを読む]
  • ビジョントレーニング用品として
  • 指先のトレーニング用として 今回用意したのは これです。シュトックマーの蜜ろう粘土です。 この粘土は、 意図的に 常温では固く作っております。 手の温もりで、時間を掛けて柔らかくして使います。 日本のJIS基準よりも 厳しい食品基準をクリアーしている信頼出来る安全性です。 自然な殺菌作用もある 創造力と意思を育むことを考えて作られた粘土です。 視空間認知の [続きを読む]
  • 視空間認知が苦手な子供さんが・・・
  • 本日の事例です。 視空間認知が苦手で 且つ、両眼視が苦手な子供さんに タングラム等でやってきても効果が少ない そこで 今回 下記のブロックを使って実際に組み立ててもらって それから 数えることに挑戦してもらった。 今までだったらできないとすぐやめていたが 今回は、 最後までやりぬいてくれました。 見るだけでなく 指を使って脳に記憶してもらうことの [続きを読む]
  • 20歳で老眼(調節不全)???
  • 本日の事例です。 1日の大半をディスクトップパソコンとにらめっこの生活の 20歳の方が メガネを求めて来店されました。 メガネは、 運転時か遠くを見たい時のみ使用とのことでした。 裸眼視力は両目で0.3 眼位 遠方 内斜位近方 外斜位 輻輳近点 15? 近視で内斜位? 調節ラグを調べると 調節不全では?という数値でした。 でも、本人には、 その自覚があ [続きを読む]
  • 60代でパソコン使用の目とは
  • 本日の事例です。 60歳になったばかりのお客様が4年ぶりに 「どうも 最近疲れて・・・・」と来店されました。 お仕事は、ディスクトップパソコンでの作業とのことです。 お使いのメガネは4年前に求めたものだそうです。 裸眼視力は右 0.4左 0.7両目 0.7強 外斜位、輻輳近点10センチ 測定させていただくと ミックス斜乱視と老視 気になったのは 効き目の反対側 [続きを読む]
  • 70歳で 初めての運転免許用メガネとは
  • 本日の事例です。 70代前半で初めての 運転免許用メガネが必要と 来店された方でした。 右目 0.2左目 0.3両目 0.4弱 右目 翼状片が黒目を覆いつつある状態 左目 20年以上前に翼状片になり 手術をなさったとのことでした。 今は、まだ黒目からは、遠い位置でした。 眼位、外斜位、大きな斜位輻輳近点15? 上記の状態で 右目は、コンピュター機器ではエラーとな [続きを読む]
  • 若い人に増えている 調節力低下
  • 本日の事例です。 最近の若い方の眼を拝見していて 実感しているのが 調節力が極端に小さい方が 増えているということです。 今回も、 20代前半の方でした。 お仕事が皮の縫製とのこと。 「今使っているメガネ仕事で使っていると疲れる。 特に右目が時々痙攣するので 眼科さんに行ってきた。 眼精疲労でメガネを近く用に 変えた方がよいと言われた。」と来店 [続きを読む]
  • ドライアイ???
  • 本日の事例です。 もううぐ60歳にという方が 「最近、近くが見えにくくなって」と来店されました。 測定させていただくと 右目が????角膜の状態が 不安定なのです。 良くお聞きしたら 目が時々、渋くなるので 市販の目薬をつけているとのことでした。 「市販の薬が、かえって症状を 悪化させることがあるので 是非とも、 眼科さんを受診してくださるよう」お願 [続きを読む]