Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: 山形牧師の部屋
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトル山形牧師の部屋
ブログURLhttp://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/
サイト紹介文人生、健康、病気、自然、風土、親子、愛犬、刑務所、ゴスペル、旅、釧路等についての気ままなブログです。
自由文虚弱児施設や養護学校で少年時代を送りました。高3の夏にクリスチャンとなりました。大学卒業後5年間中学教諭をし、その後英国留学を経て、2003年より、釧路市桜ヶ岡7丁目にある釧路キリスト福音館にて牧師として活動しています。聖書をご一緒に学んでみたい方がおられましたら大歓迎です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供412回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2010/02/26 21:30

Hiro さんのブログ記事

  • 「つなぎ役」
  • 町内で、ご高齢のご夫妻Aさんがお悩みごとをかかえておられることを知ったご近所の方が「民生委員のやまがたさんに相談したらいいよ」 ということでAさんから、お電話をいただき お悩み事の概要を伺ってからご訪問させていただく前に福祉行政のいくつかの機関に問合せてからAさん宅に訪問させていただきお話をうかがいました。 健康面、家族関係、経済問題、さまざまな問題を抱えておられお悩みでした。 「助けて下さい!」私 [続きを読む]
  • 釧路のラーメン店は「仲良し!」
  • これはマーボー豆腐風味のラーメン辛口 舌がぴりぴりしますが美味しいです。黒胡麻が入っているよう 辛いのに食べたくなるピリピリするのに食べたくなる そう思わせる奥深さというか不思議な力がこのラーメンには満ちています。 帰省中の長男坊が釧路を離れるにあたって最後に訪れる店として選択したのはラーメン店「豪壱」さん 店主の方がもともと中華料理を扱っておられただけあり中華料理風の味付けメニューが豊富 炙りチャー [続きを読む]
  • お蕎麦屋さんが豊富な釧路
  • 帰省中の長男の誕生祝いに長男がお好みのお蕎麦屋さんへ行きました。元祖「かきそば」で有名な「玉川庵」さん写真左下に注目すると たくさんの牡蠣の貝殻が山積みされていました。 このお店は歴史と伝統があり多くの観光客、ビジネスマンも訪れます。 駐車場を見るとベンツ、BMW、フォルクス・ワーゲン、ジャガー、アウディ・・・外車がずらりと並んでいて驚きました。 店内は多くのお客さんであふれるばかりでしたがこのお店 [続きを読む]
  • 釧路湿原・・・「神の愛の皮袋」
  • 帰省中の長男坊が必ず行きたがる場所「釧路湿原」 この日も次から次へと絶え間なく人が訪れていました。 昨年の秋に道東を襲った台風の被害で十勝地方は多くの川が氾濫し橋が次々に倒壊しましたが釧路地方は川の氾濫も橋の倒壊も川下の釧路市街地の水害もほとんどなかったのは釧路湿原のおかげといわれています。 この釧路湿原の湿地帯が多くの雨水を吸い込むスポンジのような役割を果たしてくれました。 事実昨年の台風の後この [続きを読む]
  • 「倒れても立ち上がり」
  • 2017.8.11KiKiゴスペルライヴツアー2017が釧路市まなぼっとで行われました。 妻と帰省中の長男、そしてご近所にお住まいの友人でこの日が誕生日をお迎えになるAさんをバースデイご招待ということでお誘いしご一緒にまいりました。 KiKiさんの魂からこみあげてくるような歌声はすごい迫力でとても4度目のがんの再発の中にあって闘病生活を送られている方とは思えないほどのパワーで 多くの聴衆の皆さんが励ましや力 [続きを読む]
  • 「真心こめて」
  • 86歳で、主イエスのもとへと召されたAさんの葬儀がキリスト教式家族葬にて無事守られて行われました。 通常、キリスト教式の棺は規格上190センチと大きめのサイズのため 今回はAさんのお体に合わせて色合いも故人のお人柄にふさわしいものをご遺族と相談の上選ばさせていただいました。 いつも真心こもった湯灌をしてくださる納棺師のBさん このたびは何とAさんの指に丁寧にマニキュアを塗って下さいました。 感動しまし [続きを読む]
  • 「死は終わりではない」
  • 昨晩、家族葬で行われたキリスト教式の召天仮前夜式(仏式では、仮通夜にあたります。) 悲しみの中にも主の平安と慰めが満ちていました。 賛美歌が唄われ祈りがなされ聖書のことばを通して慰めの神が参列者のこころに寄り添って下さる・・・ 通夜においては悪鬼からご遺体を守るためにろうそくの火を絶やさないように、という言い伝えがありそれを忠実に守ろうとするあまりにそれでなくても悲しみで心身ともに疲弊しているご遺族 [続きを読む]
  • 釧路の回転寿司
  • 長男坊が帰省中ということもあり家族3人で回転寿司店へまいりました。 いつも釧路にいるとわかりませんが釧路以外から来られる方々は釧路の回転寿司のネタの大きさに驚嘆し感動されるようです。 息子もその一人です。 釧路に本店を置く某回転ずしチェーンに美味しい数々のネタを仕入れておられるお一人に私どもの教会の仲間Aさんがおられます。 新鮮で生きのいい海産物の買い付けから、検品、なんと、時には、お得意様のお店のお [続きを読む]
  • 「飲み水を運ぶ」
  • 長年住んでいた中標津から昨年秋に引っ越した札幌市で生活している母を訪ねました。 私たち夫婦のために冷やし中華を作ってもてなしてくれました。妻は、具ざいを切りながら「おかあさん、たれに何を入れているんですか〜?」冷やし中華のたれの作り方を色々と教わっていました。 母の居住地は地下鉄駅も近く大規模店舗もあり利便性は中標津と比べて抜群に良いようですが 夏の暑さで言うと中標津のそれと異なりコンクリートの照り [続きを読む]
  • 「婚宴に招かれる幸い」
  • 2017.8.5.(土)札幌藻岩シャローム教会での結婚式・結婚祝賀会愛する娘と新郎に祝福のまなざしを向ける花婿の父親の凛々しい不動の姿が何よりも印象的でした。 多くの人の祝福のまなざしを受けるお二人祝福を受けるのは祝福を流すため! 「あながたは祝福を受け継ぐために召されたのだからです。」(新約聖書 1ペテロ3:9) ジーザス・ファミリーの仲間たちに囲まれて多くの祈りに囲まれて かわいい〜かわいい〜 次代を担う [続きを読む]
  • 癒し犬に会える「ラーメン屋さん」
  • 帰省中の長男と3人でご近所のラーメン屋「我龍」さんに行ってまいりました。 このラーメン屋さんの正面に向かって左外側横に、かわいいゴールデンレトリーバーがいます。 とってもおしとやかな雌犬で近づいても吠えることもなければ飛びかかったりじゃれついたりしてもこない温和で静寂な雰囲気が漂っているワンちゃんです。 桃色の首輪がよく似合うモモちゃん! お店の正面から見るとそのモモちゃんの存在すら気づかないと思いま [続きを読む]
  • 「白い粉」
  • 2017年8月4日(金)釧路地区保護司会主催の第1回 自主研修会が釧路保護観察所にて行われました。80名ほど参加されていましたね〜。 今回の研修テーマは「薬物事犯の現状について『白い粉』」講師は北海道警察釧路方面本部 捜査課 警部補の方 ススキノ交番勤務体験のおありの方で保護司たちからのやや困惑するような?質問にも真摯にお答えされていました。(来週、ある用件で個人的にお会いしたいと思っています・・・。) [続きを読む]
  • 運転免許更新の講習
  • 自動車免許の更新に行ってまいりました。 懸念された視力検査午前8時40分に向けて10分前からドライアイ防止のため眼科で処方された目薬をつけて検査場の外に出て遠方の緑を見つめたり目の周囲をマッサージしたりして いざ!たくさんのcに向かい合います。 忍耐深い検査官の方が時間をかけて「はい、これは・・・」を繰り返して下さり感謝朝早くうしろに行列ができていなかったのも幸いでした。 講習の最後に高速道路で、や [続きを読む]
  • 胃ろうでも、味わえる「聖餐の恵み」
  • 私たちの教会メンバーのMさん宅で昨晩行われただんでぃグループの「聖餐式」(ぱんさき) Mさんは、難病の中にあって日々、断続的に起こる不随意運動や突発的に起こるけいれん発作のリスクをかかえながらも主イエスを信じて洗礼を受けて毎日、主イエスと共に歩まれています。 Mさんは、体力の低下に伴って現在胃ろうで栄養を摂取しています。 それでも何とか聖餐式を味わえるように工夫を凝らしています。 ブドウ液をとろみ剤で [続きを読む]
  • 第45回 釧路湿原マラソン 完走後編
  • 完走後、参加賞のバナナとスポーツドリンクをいただき壁に手を当ててふくらはぎのストレッチ 今年も、多くの人の祈りと支えと主の守りで30キロ完走させていただき感謝感激! これといった趣味も特技も持ち合わせない私にとって走る喜びは神様からのごほうび! 50代に入ってからの挑戦30キロコースは5回目のチャレンジ 5歳の時から気管支喘息もちで虚弱児施設出身の私今でもステロイド吸入を携行 50歳のとき1キロ走る [続きを読む]
  • 第45回 釧路湿原マラソン (疾走者編)
  • 30キロ走ランナーがスタート地点の美原運動公園から出るところで 妻が、デジカメをもって私の姿を探して シャッターを 押して 押して 必死に押しまくってくれました。 次々に 走者が繰り出していきます! 私の方は 妻の姿を20メートルくらい前方に見つけて 「あっつ来てくれたんだ!」と、喜び何度も、こちらから妻の名前を連呼 気づいてくれた時は 過ぎ去った直後! 撮影していただくことはかないませんでしたが それで [続きを読む]
  • 第45回釧路湿原マラソン大会 レース編
  • 2017.7.31(釧路新聞)釧路湿原国立公園指定30周年記念第45回 釧路湿原マラソン30周年記念の30キロ走! 先頭集団の勢い 次から次へと、滑走するランナー 誰が誰だか最も判別が難しいポイント 全国各地から、涼しい釧路に魅せられて 今年は台湾からのエントリーも 涼しくて、絶好の天気でした。(妻が撮影) 今朝の釧路は土砂降りの雨今日が昨日でなかったことに感謝! 美原の運動公園からスタートします。 [続きを読む]
  • 第45回 釧路湿原マラソン大会 レース準備編
  • 午前6時すぎに美原運動公園到着ちびちびと栄養補給 ランニングフォームのイメージづくり GPS機能付きウオッチ通常この機能がつく腕時計は1万円以上するようですがなんと3000円台の廉価品をネットで発見本番で初使用 重いのがやや難点で通常のランナーさんは敬遠しがちでしょうが重い分、腕を振る際にむしろ強い遠心力が働き足が前に出やすくなると考えて装着決断! 息子から譲り受けたタッチパッドで賛美歌のBGMの [続きを読む]
  • 共に食し愛、共に祈り愛
  • 昨晩、教会堂で行われた祈りのミニストリーチームの皆さんの晩さん会 皆さんが持ち寄って下さったデザート付豪華ディナー 趣向凝らした手作り料理! 心こもったおもてなし! 静かなせせらぎのようなゴスペルミュージックのBGMの流れの中でみんな和気あいあいとまるで天国の祝宴の前味を楽しむかのように平和な雰囲気の中で時が過ぎて行きました。 晩さん会の後は兵庫県からお招きした特別講師による学び会「こころの病気 [続きを読む]
  • 迫りくる!ゴスペルライヴ(KIKI&PP)
  • 今朝の釧路は久々の雨で涼しいですね〜。 昨晩、行われたゴスペルクワイヤパワープレイザーズの皆さんの練習風景 皆さん、明るく楽しく笑い声の絶えない中での練習 お!!あのEVERY PRAISE IS TO OUR GODの歌詞が手渡されました! やるんだ〜心でハレルヤと叫びました。 この日台所で妻がちょうどこのEVERY PRAISEをYOUTUBEでかけて口ずさんでいましたので帰宅後、伝えましたら大変喜んでいました。 通常、この歌がゴスペ [続きを読む]
  • 「初なりのミニトマト」
  • きらめく!ルビーの味!80代でお一人暮らしのAさんからお電話が入りか細い声で「おなかの調子が悪くて・・・」と聞いてAさん宅へ車を走らせました。 Aさんはここ数週間心配事ストレスが重なり体調が悪く 教会の礼拝にもなかなか出席できずにおりました。 Aさん宅の食卓のお皿に 一つぶの可愛らしいミニトマトがちょこんと横たわっていました。 「うちの庭で採れた初なりのミニトマトなの。ぜひ牧師さんに食べてもらいたいと [続きを読む]
  • 「白い粉」
  • 2017年8月4日(金)釧路地区保護司会主催の第1回 自主研修会が釧路保護観察所にて行われました。80名ほど参加されていましたね〜。 今回の研修テーマは「薬物事犯の現状について『白い粉』」講師は北海道警察釧路方面本部 捜査課 警部補の方 ススキノ交番勤務体験のおありの方で保護司たちからのやや困惑するような?質問にも真摯にお答えされていました。(来週、ある用件で個人的にお会いしたいと思っています・・・。) [続きを読む]
  • 「教会の夏カレー」
  • 輝く黄金の味! 今週の教会の日曜礼拝後のお昼ごはんのメニューは美味しいカレーライス 夏野菜の味がとても嬉しかったです。 茄子の風味が絶妙で私も含め多くの方々がおかわりしていました。 どこの教会でもカレーライスは大好評のメニューの定番のようですね。 私どもの教会では必ず日曜礼拝の後昼食が用意されています。 準備して下さる奉仕者の皆さんも喜んで仕えて下さり感謝です! イエス様は、愛する者たちとご一緒に食事さ [続きを読む]
  • 「弟子屈にて」
  • 先日、弟子屈町屈斜路湖砂湯でアイヌ伝統木彫り彫刻家Iさんをお訪ねしました。Iさんは20年近くの友人 Iさんはとっても、話しやすい気さくでユーモア感覚にあふれ心やさしい親切な方 卓越した技術を有するアイヌ木彫家として知られ 最優秀知事賞受賞NHK賞受賞北海道優良品推薦作知事賞受賞熊・・・ など高い評価をいただいている方でいらっしゃいます。また、剣道の高段者でもあられ多くのすぐれた後進の指導にも尽くされて [続きを読む]
  • 出所後は教会へ!
  • (釧路刑務支所) 先週、宗教教誨で希望される5名の受刑者の皆さんとご一緒に聖書の学びをいたしました。 皆さんいつもながら真剣です。 さまざまな鋭い質問も承りました。 釧路刑務支所の外壁 5名のうち1名の方、Aさんは出所の日が近づいてきたようです。 受刑者の皆さんは通常坊主頭ですが出所(仮出所)が近い方の場合は坊主刈りをしないので徐々に長髪になっていきます。Aさんの頭部を見てああ、きっと・・・と思わされた [続きを読む]