Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: 山形牧師の部屋
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトル山形牧師の部屋
ブログURLhttp://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/
サイト紹介文人生、健康、病気、自然、風土、親子、愛犬、刑務所、ゴスペル、旅、釧路等についての気ままなブログです。
自由文虚弱児施設や養護学校で少年時代を送りました。高3の夏にクリスチャンとなりました。大学卒業後5年間中学教諭をし、その後英国留学を経て、2003年より、釧路市桜ヶ岡7丁目にある釧路キリスト福音館にて牧師として活動しています。聖書をご一緒に学んでみたい方がおられましたら大歓迎です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供428回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2010/02/26 21:30

Hiro さんのブログ記事

  • 雨があったかい東京
  • 東京代々木で早朝迎えました。雨が降っていますがあったかいです。 釧路では雨が冷たい東京では雨があったかい 傘を差して聖書を読みながら代々木公園を歩きました。 今年初めて蚊に食われました。 午前7時から祈祷会 義人の祈りは働くと大きな力があります。(新約聖書 ヤコブ書5:16) みなさまのワン は大きな励ましとなります!↓ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 汗が止まらない東京
  • 会議のために東京に来ています。 代々木の青少年オリンピックセンターの一階のラウンジで100円を挿入してPCを使ってブログを更新しています。後方のテーブルからは、多くの英語会話が飛び込んでいます。 それにしても羽田空港に降り立ってからというもの絶えず汗が流れ続けています。 ハンカチで絶えず汗を拭き続けています。 会議中もエアコン稼動 晩はエアコンがないととても眠れません。 私は東京で生まれ7年間育てられた町 [続きを読む]
  • 受刑者の労作
  • 中標津メノナイト教会の講壇は、なんと釧路刑務所の受刑者の木工担当の作業部門の皆さんの労作だそうです。 昨夕、お客さんを車で中標津メノナイト教会へお送りしました。 刑務所の作業で教会の講壇が作られたという話は初めて聴きました。 とっても重厚感があり聖書のみことばが語られる場所ということでみことばの権威が尊ばれる象徴として重みが感じられて感銘を受けました。 造られた受刑者の皆さんや刑務官の方々がぜひここ [続きを読む]
  • 仏教国タイで、キリストを伝える日本人 来釧!
  • 2017.6.24タイの宣教師ご夫妻をお招きして教会リーダー向けの学び会が行われました。タイのミェン語の文法書で言語学博士論文を仕上げられた先生は道内はもとより全国を回られてご講演をされておられます。 昨日は聖書のおことばに深く黙想するときをたせていただくとともに 晩には旧約聖書エズラ記から深く深く学ばせていただき本当に恵まれました。 今日は合同礼拝で「みことばにとどまる」というテーマで語っていただ [続きを読む]
  • 再会の望み
  • ありし日の故人を偲びつつ再会の望みを抱きながら悲しみと向かい合う・・・共に涙し合える友を賜る慰めに満ちたもう主イエス 教会のお仲間のお母様が主イエスのもとへご帰還された知らせを受けて 慰めに満ちた聖書のみ約束のおことばを思い浮かべています。 彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。(新約聖書 ヨハネの [続きを読む]
  • 「雪渓に道しるべ」
  • 雪渓に道しるべとは前代未聞の試み! 登山者が道に迷わないように危険な目に遭わないように 愛を込めた道しるべ作業に敬意を表します! ・・・・・【新得】夏山シーズンを前に、日本百名山の大雪山系トムラウシ山(2141メートル)の中腹にある雪渓で先週16日、登山者が道に迷うのを防ぐ道しるべを描く作業が行われた。 トムラウシ山はこの時期、沢に雪が残り、登山道を覆っている。道しるべは雪渓上に正しい登山ルートを示 [続きを読む]
  • 「大雨の音」
  • 2017.6.22我が家の庭は水たまりができるほどの強い雨が降り続いています 昨晩から大雨 昨晩午後10時就寝今朝午前5時半起床 7時間睡眠を取っていますが やっぱり8時間は必要かなあ 昨日の網走〜釧路の車の運転の疲れがまだ残っているせいかまだとっても眠気が残っています。 肌寒くて朝からストーブも炊いています。 タイツを履いてヒートテックのタートルネックの長袖シャツの上にフリースを着て暖をとっています。 [続きを読む]
  • 「道東を走る旅人」
  • (整ったフォームで道東を走る旅人) 昨日から1泊2日で網走で行われた札幌矯正管区教誨師研修大会出席のために車を走らせました。 釧路〜標茶〜弟子屈〜小清水〜網走 オートバイや自転車の旅人は時折見かけますが走る旅人を見かけて驚きました。 しかも軽装です! もしかすると来週のサロマウルトラマラソン(100キロ、50キロ!)にでも挑戦されるのかなあ 怪我をなさらずに旅路が守られますように! 私達のこの地上の人生 [続きを読む]
  • 津軽三味線でゴスペル!(今晩、釧路芸術館で!)
  • 本日午後7時より釧路芸術館アートホールにて世界で活躍する津軽三味線の天才児と称される新田昌弘さんの演奏が行われます。 特に津軽三味線によるアメイジンググレイスなどのゴスペル演奏は画期的な和のゴスペルの新境地を開く営みです! HBCテレビ番組ライフラインでおなじみの牧師原田憲夫さんの超わかりやすい心安らぐ希望に満ちたメッセージも聴けます! 入場料はたったの500円! あのアメリカニューヨークのカーネギ [続きを読む]
  • 「ゴスペル界の歌姫、KIKIさん来釧」
  • (キリストにあって嬉々とした人生を送られているKIKIさん(左)と) 昨夕北海道を代表するゴスペルシンガーでありなおかつ全国的にも有名なKIKIさんが私どもの教会に訪ねて下さいました。 8月11日にまなぼっとで行われるゴスペルライヴに備えてパワープレイザーズ(釧路のゴスペルクワイヤ)の皆さんと練習をするために来釧されました。 KIKIさんは大きな病の中にありながらも 主イエスの愛をひとりでも多くの苦 [続きを読む]
  • 「溜まる静電気」
  • いつも助けられています!ありがたい「ぱそこん本舗」さんとにかくここで対応してくださる店員さんが迅速で、丁寧で、親切で、良心的でわかりやすく本当に助けられています。 私のノートPCはネットで中古で廉価で購入したもの 電源ボタンを押しても起動せずいよいよ寿命が尽きたのかとなかば観念しかかりながらお店に運び込みました。 店員さんは丁寧に内臓バッテリーを取り出して放電させて電源につなげていとも簡単に回復させ [続きを読む]
  • 「ミヤちゃん」と「ユキちゃん」
  • ミヤちゃ〜ん!ユキちゃ〜ん! 大きな声で呼ぶとまずユキちゃんが気づいてダッシュしてこちらへ向かって来てくれます。(後方でミヤちゃんが様子をうかがっています。) おっミヤちゃんもこっちへ向かってダッシュ! あれ?立ち止まっちゃったの?大丈夫だよ〜!ユキちゃんおいで、おいでここまでおいで!いっしょに遊ぼうよ〜! ありがとう来てくれてうれしいワン!右がユキちゃん左がミヤちゃんどちらも雌犬 ああ、なんて可愛 [続きを読む]
  • 「森永の焼きプリン」
  • 先日、入院中の友人のお見舞い、面会の際ご一緒に森永の焼きプリンを頂戴しました。 焼きプリンを食べたことはありましたが森永の焼プリンとの出会いは初めて 10年連続売上NO.1高級なプリンをいただく緊張感 ふだん菓子など購入する際値段とカロリーばかり気にかけていましたが・・・ プリンについて二つの素朴な疑問に直面しました。 1.なぜプリンは、「プリン」って言うのか? 私はこれまで、てっきり英国生まれの「プデ [続きを読む]
  • 「希望」を告白しながら
  • 半年近く入院中のAさんのところへBさんと二人でお見舞いに行ってまいりました。 デイルームで語り合いました。 Aさんに 退院後にどんな夢や希望があるかをお訊ねし語っていただきました。 それは素晴らしい夢と希望で感動しました。 そしてそのことについてお祈りのときをもちました。 ある小児科で看護師募集に際して面接試験があったそうです。 そこで出された課題が 「注射を嫌がる子どもに、注射を打つ時どのような言葉を [続きを読む]
  • 狐の鳴き声は「ぎゃーぎゃー!」
  • 一昨日標茶町で聖書の学び会 狐が道路を歩いているのが目に入り「あっ!きつねだ!」と皆が一斉に狐の動きに目をやりました。 きつねの鳴き声が話題になりました。 私は狐の姿は何度も見かけたことがありますが 鳴き声は不思議と一度も聴いた覚えがありません。 昭和10年代生まれのAさんいわく「やっぱりコンコンって鳴くのかね〜」 すると山で生まれ育った昭和3年生まれのBさんが「きつねはね〜ぎゃーぎゃーって鳴きますよ [続きを読む]
  • 「愛の急接近」
  • 2017.6.13標茶町中御卒別日なたが大好き、クッキーちゃん!あったかいワン! ひさしぶりにクッキーちゃん(メス犬)と再会覚えていてくれたのね!ありがとう 大きくなったねえ体は豪快になったけど相変わらず心はやさしく吠えることなくお手してくれました。 私は、日陰が好きだニャん!まだ名前は、つけられてニャィんだ 日なたのクッキーちゃんが日陰のニャん子ちゃんに急接近ほほえましい触れ合い!なかよしこよし あ [続きを読む]
  • 空も心も快晴
  • 2017.6.13さわやかであたたかい快晴の釧路 屋外の方が暖かいです教会での朝のお祈り会を終えて午前7時資源ごみステーションで近所の方々と 「今日はいい天気ですね〜」「気持ちいですね〜」 こういう会話は年に数えるほどかなあ 我が家の庭にこんなかわいらしい花が毎年咲いていたんだなあ・・・ 今日は好天候の中標茶へ行ってまいります! イスラエルの神は仰せられた。イスラエルの岩は私に語られた。『義をもって人 [続きを読む]
  • 「ブラジル邦人を愛し続けて」
  • リオプレト市の「遊びで日本語」教室について紹介する中田師 2017.6.11ブラジルで45年の長きにわたって在伯邦人宣教に情熱を注ぎ続けられている中田宣教師70代で開発された「遊びで日本語」教室ムーブメントがブラジル各地でうねりをもって広がるために今も奔走中! 昨日の礼拝メッセージ・宣教報告はクイズや手品を織り交ぜながら楽しいものとなりました! 礼拝後、中田先生を囲んで 私たちの教会からも 世界のす [続きを読む]
  • 「花屋の店先」と「教会の軒先」
  • 釧路キリスト福音館只今、教会の軒先には色々なお花が咲いています! 教会の礼拝に来られる方々を歓迎するかのよう 「世界で一つだけの花」の歌詞を思い出します。 花屋の店先に並んだいろんな花を見ていたひとそれぞれ好みはあるけどどれもみんなきれいだねこの中で誰が一番だなんて争うこともしないでバケツの中誇らしげにしゃんと胸を張っている それなのに僕ら人間はどうしてこうも比べたがる?一人一人違うのにその中で一番に [続きを読む]
  • 「テーピングの恵み」
  • 2017.6.9好天候の釧路 午後、右足の薬指を家の柱の角にぶつけてイタタタタタ・・ アイシングをしましたが青紫色に内出血ネットで調べるとアイシングもやりすぎると血行が滞るので温シップでテーピングが良いとか・・・ 晩には足を庇いながら民生委員の会合に出席・・・ 先週の金曜日にはストレッチの最中ハムストリングスを痛めてしまい内出血 どうも内出血続きの金曜日 金曜日には気をつけないといけません。 順境の日に [続きを読む]
  • 「子育ての勘所」(ママサロン)
  • 2017.6.8外は雨、会堂ではママさんたちの小さなおともだちの元気な声が響きます。今月のママサロンは楽しいパンケーキパーティー クリームにパイナップルやイチゴやブルーベリーやオレンジをのせて美味しく食べました! 食べる時は黙々と・・・ おいしくほおばって・・・・ 遊びながら・・・るんるん ママさんたちと夫婦の子育てについて10分間の学びのときをもちました。 (マタイの福音書18:10)あなたがたは、こ [続きを読む]
  • 雨降って地固まる
  • 毎日、あいた時間を見つけて雑草取りをこつこつしています。 今日は雨のためお休みです。 「雨降って地固まる」ということわざを思い出します。 「雨が降るのは辛いけれど、雨が止めば雨のおかげで土壌が固まり以前よりよい状態になった」という意味ですね。 (例)「Aさんと喧嘩してしまったけれど、お互いに言いたいことを言い合ったおかげでより一層友情が深まった」 辛い経験があったけれども、最終的にはいい結果になったと [続きを読む]
  • 「釧路でブラジルの風が吹く!」
  • 今週末、釧路でブラジルの風が吹きます! 長年ブラジルで邦人宣教に携わりとりわけアマゾン川流域で将来の国のリーダーを養成するための学校まで設立して 地域に多大な貢献を果たされた ブルドーザーの異名を持つ中田智之(なかだともゆき)宣教師が その宣教の働きを終え帰国され九州から羽田経由で釧路空港へ降り立たれます。 現在75歳で尚壮健! 私どもの教会では6月11日(日)は午前10時から中田先生を迎えて合同礼拝を [続きを読む]
  • スズラン開花!
  • 我が家の庭のスズランの花が開花しました! この春は、例年にも増して草むしりに精を出しています。 土からにょきにょき出てくる芽を摘むか摘まないかいまだに雑草かどうか区別がなかなかできずにいるのですが スズランの場合は比較的分かりやすいので残しておいて幸いでした。 頭を垂れてひっそりと咲いているスズランの花を見ているだけで心がいやされます。 私が親元離れて有珠の虚弱児施設で生活していた小学校4年生の春頃父 [続きを読む]
  • 「蛇口をひねると」
  • 肌寒さが残る晴天の午前教会堂の台所の外側に水道の蛇口が取りつけられました。まず壁に穴が開けられました。 まるで外科手術のよう 銅管の準備 プロの技 水漏れがないように きめの細かい工程 軽快な手さばき まるでバイパス手術のよう 完成!ひねるとジャーッ かつて私がブラジルのサンパウロで伝道していた時のことを思い出しました。 貧しい田舎から仕事を求めてサンパウロという都会に出てきた人々が都会生活で驚くこ [続きを読む]