min さん プロフィール

  •  
minさん: 西ドイツから Gute Pad ! -minの逃避行-
ハンドル名min さん
ブログタイトル西ドイツから Gute Pad ! -minの逃避行-
ブログURLhttps://ameblo.jp/min84/
サイト紹介文一人旅したアジア、ヨーロッパ旅行やドイツ生活、ドイツからの旅行記。最近はナミビアにも行ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2010/02/27 20:22

min さんのブログ記事

  • 2016年春休み「ウルム&アウクスブルク」まとめ 1
  • *☆*2016年春休み旅行記*☆*2016年春休み「ウルム&アウクスブルク」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 「相方君、警察のお世話になる」 旅行記の始まりは、旅行の最終日のハプニングから。翌日は家に向かおうかという日に、相方君が警察のお世話になりました。 「春休み旅行はウルムから 」 春休み旅行は前年キャンセルしたアウクスブルク&ウルムへ。なんでその地にしたのかと相方君 [続きを読む]
  • 2014年春休み「カッセル&小さな町」まとめ 4
  • *☆*2014年春休み旅行記*☆*2014年春休み「カッセル&小さな町」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 ランゲンブルクの町 イースターフェスタ 訪れたのがイースター期間中だったので、その中の1日が町のお祭りでした。 新緑のランゲンブルクをハイキング ランゲンブルクにはハイキングできる自然が多くあり、新緑の中を歩いて来ました。 2014 ランゲンブルクの町 小さなランゲンブルクの [続きを読む]
  • 2014年春休み「カッセル&小さな町」まとめ 3
  • *☆*2014年春休み旅行記*☆*2014年春休み「カッセル&小さな町」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 2014 ランゲンブルクの宿 Mezgerei Wolz 古城街道の近くにあり、ロ−テンブルクからは約30kmの距離にあるランゲンブルク(Langenburg)を訪れました。ここを起点にあちらこちらへ。 古城街道の保養地 バート・ヴィンプフェン 相方君の友達と一緒にバート・ヴィンプフェン(Bad Wimpf [続きを読む]
  • 2014年春休み「カッセル&小さな町」まとめ 2
  • *☆*2014年春休み旅行記*☆*2014年春休み「カッセル&小さな町」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 Kassel -カッセル2014 - 勘弁して欲しい昼食 相方君父・母との旅行は少し気づかれする面も・・・ Kassel -カッセル2014 - 中世風のお城レーヴェンブルク城 ヴィリアムスヘーエ公園の一部にある「レーヴェンブルク城」の外観を見学。 Kassel -カッセル2014 - ヴィリアムスヘーエ公園 ヴ [続きを読む]
  • 2014年春休み「カッセル&小さな町」まとめ 1
  • *☆*2014年春休み旅行記*☆*2014年春休み「カッセル&小さな町」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 2014 イースター休暇で旅に出ます 2014年イースター休暇の旅行は前半相方君両親と後半相方君二人で旅行。旅の始まりはカッセルから。 2014 イースター休暇旅行から帰りました 旅行から帰って来た報告を。 Kassel -カッセル2014 - それはナミビアから始まった 2014年春時点でカッセル訪 [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 7
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 ヴュルツブルクの街 1 ロマンチック街道の起点の街Würzburg (ヴュルツブルク)にも訪れました。世界遺産のResidenz(レジデンツ)も見学しました。 ヴュルツブルクの街 2 マルクト広場にあるMarienkapell(マリエンカペレ)などを見てあまりお天気が良くなかったので、そこそこで宿に帰 [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 6
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 木組みの家が並ぶシュヴェービッシュ・ハル ランゲンブルクの宿に泊まって、近くの街をいろいろ訪ねて来ました。古城街道の街にSchwäbisch Hall(シュヴェービッシュ・ハル)へと。 美しいお城があるヴァイカースハイム ロマンティク街道の並びにあるWeikersheim(ヴァイカースハイム) [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 5
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 ハイデルベルク近郊のホテル Hotel Kurpfalzhof 秋休み旅行の後半はドイツの古城街道とロマンチック街道が交わる辺りを訪問します。ハイデルベルクまで車で10分ぐらいのところにあった「Hotel Kurpfalzhof」にまずは宿泊。 ハイデルベルク城 ドイツに来たからには行ってみたかった場所の [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 4
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 アインジーデルンへ寄り道 ルツェルンを後にして次の目的地まで時間がそれほどかからないので途中に「Einsiedeln(アインジーデルン)」へ立ち寄ることにしました。 シャフハウゼンの宿 Gesthof Frohshinn Einsiedeln(アインジーデルン)を離れ、最後のスイスの宿泊地はドイツとの国境 [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 3
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 スイス交通博物館 1 車好きな相方君が行こうと言った「Verkehrshaus der Schweiz(スイス 交通博物館)」へ。 スイス交通博物館 2 ヨーロッパでは最大の「Verkehrhaus der Schweiz(スイス・交通博物館)」には展示物が3000種類強あり、鉄道、飛行機、船などのコーナーに分かれていまし [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 2
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 ルツェルンのホテル Tourist Hotel Luzern チューリヒを離れ、次の街はルツェルンです。今回泊まったホテルはシュプロイヤー橋から歩いてすぐの立地にありました。 ルツェルンの古い橋 1 カペル橋 ルツェルンのロイス川に架かる2つの有名な古い橋の一つ、Kapellbrücke(カペル橋)。 [続きを読む]
  • 2013年秋休み「スイス&南ドイツ」まとめ 1
  • *☆*2013年秋休み旅行記*☆*2013年秋休み「スイス&南ドイツ」旅行記のまとめです。※それぞれのタイトルから記事ページにリンクしています。 チューリヒの街 1 2013年の秋休みにスイスを訪れることになったのは相方君のナミビアの友達の子供たちがこのスイスで勉強しているから、そこに訪ねて行こうということになりました。 チューリヒでは子供1の女子大生が街を案内してくれました。 チューリヒの街 2 チューリヒの街を散策。 [続きを読む]
  • 水族館とさよならわんこ
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 相方君友達夫妻と現地待ち合わせの場所は水族館です。 「Multimar Wattforum in Tönning」Tönning/テンニングという町にある水族館。大阪にある海遊館を何度も訪れた身としては、なぜ、ドイツの北の地で水族館??と思ったり。 水槽の中でダイバーが魚に餌やりをするので、ここで待ち合わせということでしたが友達夫妻は現れず・・・もう入っちゃったのでそれなりに楽しみました。子 [続きを読む]
  • 北海の砂浜を散策
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 滞在最終日はまたもや相方君友夫妻とは午後から現地集合なので午前中に「Nordsee/北海」の端の方にある「St.Peter Ording/ザンクト・ペーター=オルディング」へ行ってみることにしました。 砂浜手前に駐車場があり(有料)そこから歩いて海岸線へと向かいます。 歩道代わりのすのこが敷いてありました。 この日は風がとても強い日で、雲が流れて行くのがとても速かったです。 海の家み [続きを読む]
  • フーズムで魚を食べる
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 日曜日は遠出をせずにゆっくりしようということで、食料を求めて近くの「フーズム/Husum」へ。 昨年に来た時も引き潮でしたが今回も。雑貨関係のお店は閉まっていますが、お土産屋さんとレストランは開いていました。 ピンクの自転車につけられた看板のお店が目的地。 「Loof Fischhaus」 ←お店のWebへ お店の前のエビと魚・・・バルタン星人だー!とか言ってみたかったんですが、そ [続きを読む]
  • シュレースヴィヒ 3 ヴァイキング・ファンの集会へ
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** お店がいろいろ出ているので探索を。 帽子など装飾品。 剣はやはり必需品かも。 ハーブやはちみつなども。 船の製作中。 巻を割る人もいたり 甲冑もあったり。最初は、いやにヴァイキングの服を着たお店関係者が多いなあと思っていましたが、よく観察すると、お店の人も、お客さんも入り乱れてヴァイキングの衣装を着ていました。勝手にこの状況を脳内変換して「ヴァィキングオタクの集 [続きを読む]
  • シュレースヴィヒ 1 雨の中の観光
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 相方君友夫妻とは夜だけに会うことになり、昼間は「Schleswig/シュレースヴィヒ」へ観光に行くことに。 まずは町の観光案内所を訪れます。この日は道中で雨が降って来て、ちょっと観光も面倒な気分。そろそろ同じような場所に飽きて旅の疲れが・・・ 近くの「Schleswig Cathedral/シュレースヴィヒ聖堂」へ。 豪華ながら銀色の輝きが渋いシャンデリアが目を引きました。 祭壇にあった彫 [続きを読む]
  • ドイツでアザラシのショーを観る
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 相方君友夫妻との待ち合わせ場所へ移動します。 北ドイツは風力発電の風車がたくさん並んでいます。 たどり着いたのはフり−ドリヒシュタットを南に下った海の横。ブログを書きながら初めてどこら辺にいたのか確認しています 「Seehund」は直訳すると「海の犬」。 そして、その正体はアザラシなんです。ドイツでアザラシショーを観るとは思わなかった。相方君友とはこのプールの前で待 [続きを読む]
  • フリードリヒシュタット 1 欲しかった帽子を買いに
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 昨年も訪れたフリードリヒシュタット。相方君友達夫妻とは、午後から外出先で現地集合となったので午前中に訪れてみることにしました。 オランダの町並みがドイツに居ながら楽しめます。我が家の近所から本当のオランダにもそんなに遠くないんで、そっちにも行ってみたい 外出先にたどり着いたら、まずはカフェイン補給。カフェ「ピノキオ」で本格イタリアンアイスも美味しそうなんです [続きを読む]
  • フレンスブルクでランチとお茶を
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 祝日のお店が閉まったデンマークでわざわざご飯を食べることもないので国境の町、Flensburg/フレンスブルクへ引き返しました。 前年相方君友夫妻とこの町から海の向こうのデンマークを眺め、行ってみたいと思った物でした。また次回以降に持ち越しです。 前年連れて行ってもらった美味しいフィッシュレストランを再び訪れることに。 手前のフィッシュフライのようなのは、コロッケの中 [続きを読む]
  • 国境を越えてデンマークへ
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** ヨーロッパに来て、そのまま道続きでどこまでも行けるので、国境が有るような、無いような、そして便利だけれど、国境越えの特別感がないこの頃。でも、近くにドイツ以外の国があったら行ってみたいと思うのはやはり常で、家の近所のベルギーやオランダも行くとなったら楽しみで、念のためパスポートも持参します。 そんな今回、ドイツの北の町はデンマークの国境ととても近いことが前 [続きを読む]
  • 初めて宿泊した、ドイツの休暇用貸別荘 フェリエンボーヌンク
  • ** 2017年4月イースター休暇の旅行記です ** 今回の旅行で相方君友達を訪ねるのに、友達の家に泊まらせてもらう、もらわないという話になり以前にも書きましたが、前回は泊めていただき、とてもよくして貰ったんですが、やはり、他人の家は気を使うんですよね・・・そして今回は1週間もあるし そんな訳で「彼らの家に泊まるんだったら、一人で行ってね!」と強く言ったところ、相方君が検索して、当初少し離れた所のホテルをみつ [続きを読む]
  • ツェレ 6 ツェレの老舗珈琲焙煎店 Huth's
  • ** 2017年4月イースター旅行記です ** 旅先で美味しいコーヒーを飲むのも楽しみです。パン屋のコーヒーでも問題無いんですが、せっかくなんで色々地元の店へ行ってみようと。今回、ネットで探して見つけたコーヒー屋さんが、カフェではなく珈琲豆を売る店だったけれどもしかしたら、横にカフェとか併設してるかと、行ってみました。 「Großer Plan 」という広場の一角にあります。 「Huth's Kaffee & Feinkost」中に入ってみるも [続きを読む]