たすく代表 さん プロフィール

  •  
たすく代表さん: 日本の特別支援教育のナビゲーターを目指して!
ハンドル名たすく代表 さん
ブログタイトル日本の特別支援教育のナビゲーターを目指して!
ブログURLhttp://sns.tasuc.com/blog/?key=10311
サイト紹介文特別支援教育の具体的な教育内容や方法を検討するために「たすく株式会社」を立ち上げて2年が経ちました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/03/02 17:49

たすく代表 さんのブログ記事

  • 町を歩こう。声を出して!
  • 今日もたすくのメンバーとノルディック・ウオーククラスで鎌倉市内を歩きました。たすくは,創業時からリボンマグネットなどで,理解啓発を進めてきましたから,こんな悲惨なことが生じなければ,世論を刺激できなかったのだと思うと,敗北感で心の中がいっぱいなのが本音です。ただし,引きこもらずに,前へ進むのが僕たちの流儀だ。暴漢が襲ってきたら,全力で戦おう。差別的な発言があったら,全力で言い返そう。奇異な眼で見ら [続きを読む]
  • みんな!鎌倉には私たちがいる!
  • 大事件から,眠れぬ夜です。無我夢中で,ブログやフェイスブックに,毎日の取組をお伝えしています。私には,こんな方法でしか,この事件への「思い」をお伝えするしかないからです。誇らしい,3人のTRYFULLメンバーたち。彼らは,一歩ずつ,社会人としての道を歩んでいます。僕らの誇りです。鎌倉から心を込めて。http://tasuc-daihyo-daily.blogspot.jp [続きを読む]
  • <声明>津久井やまゆり園での事件について
  • 弊社たすくグループは,このような痛ましい事件を受け,衝撃を受けております。複数回訪問した施設であり,有志で勉強会を行って,施設改革を試みた時期もありました。今はただ,心からお悔やみ申し上げます。夏休みです。子どもたちにとって「楽しい」思い出をたくさん積ませてあげたい。そんな思いからも,弊社は,改めて,安全面での周知徹底を図ってまいります。声明を添付いたしました。たすくグループ 代表 齊藤宇開 [続きを読む]
  • [代表 齊藤宇開より] 発達障害者支援法改正案が可決
  • 発達障害者支援法改正案が可決されました。いよいよインクルージョン教育(包括的な教育)の推進と、そのために必要な個別の計画の作成が明記されました。東京都では既に学校生活支援シートとファイルがあります。http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shidou/26kobetsushien.htm私たちも個別の計画は専門分野ですから、事業化を急ぎます。新聞のまとめを、PDFで共有しますね。 [続きを読む]
  • 学校コンサルテーション2016
  • 昨日から、本格的に学校コンサルテーションが始まりました。東京都立港特別支援学校は、職能開発科が開設し、新入生40名が通っています。軽度の方が予想どおり合格者として在籍していますね。今年度は東京都立清瀬特別支援学校が、1校増えて、8校の特別支援学校のコンサルタントとして、たすくのスタッフがサポートします。1校平均して550時間です。多い学校で750時間(各校に振り分けられた上限)、少ない学校で160時間です。一ヶ [続きを読む]
  • 学校コンサル)全国公開研究会
  • コンサル先の全国大会が,順次開かれます。港特別支援学校の林校長は140名!田村校長の鹿本学
    園は、170名も参加者を募っています。両校ともスゴいですね。経営することの大切さを,痛感し
    ます。http://www.minato-sh.metro.tokyo.jp/cms/html/entry/132/file648.pdfhttp://www.shikamotogakuen-sh.metro.tokyo.jp/cms/html/en
    try/40/file243.pdfhttp://www.shikamotogakuen-sh.metro.tokyo.jp/cms/html/entry/40/file244.pdfやはり [続きを読む]
  • 主体的に動くっていうこと
  • 12時半に,クッキングが終わって,すぐ岩本さんと庄司さんと激論した。岩本さんは恐縮して,なぜか「今日は上手くいかなかった」って,謝っていたけど,僕はそうは思わなかった。たすくは個人別の課題学習が中心でやってきた。ここ数年,子どもたちがJ☆sKep3を超えるようになってきて,本格的に「社会性の学習」が始まった。いわゆる授業ってのは,有機的にというか,相互的にというか,先生がいて子どもたちがいて,たすくの場合 [続きを読む]
  • 雪ノ下のアセスメントです
  • 今日は,周くんのアセスメントを雪ノ下教室で行います。朝の凜とした空気は,たすくをはじめた頃の決意と勇気をくれます。南側の部屋は特に,冬の暖かさは格別です。こんな所で,鎌倉近隣の人たちは,朝から勤めに来られたら良いなと,思いを巡らせています。 [続きを読む]
  • あと一ヶ月後に8周年を迎えます。〜一人一人のニーズに応じる
  • 簡単なことのようですが,一人一人のニーズに応じるのは,至難の業です。しかし,成し遂げなければなりません。特に,利益を確保しながら、事業化をすることが大変でした。皆様に,ご負担をお掛けしたり,世の相場とはかけ離れた値段を請求したりしたこともあったかもしれません。全ては,プロだから許されることではありません。その度に,多くの方が辛抱をしてくださいました。私たちに期待をしてくださいました。今,就労の場の [続きを読む]
  • 大学の後輩が亡くなりました
  • 相内智恵子って言う,大学の後輩が,5年くらい闘病して,死んでしまいました。小さい長男を一人残して逝きました。遠く離れているが同志が死ぬってのは,本当に辛い。フェイスブックってのは,彼女の闘病や,葛藤がしっかり記憶として残るから,いろいろ思い出して,涙が止まらない。彼女の思いは,僕の思いだ。 [続きを読む]
  • 横浜ランドマークタワーで初売り
  • 横浜ランドマークタワーで,初売りをしました。ショコラボさんのご厚意で,便乗させて頂きました。10台持っていき,ミルクレープを2台,チーズケーキ中を1台,チーズケーキ小を1台,合計,4台売れました!正直に言って,嬉しかった。特に,全然知らない人に2台,売れました。そのうちの1台は,ノルディックウオーク終了後に,わざわざ駆けつけてくれた,天使たちが連れてきてくれたお客様でした。 記念すべき,第一号のお客様 [続きを読む]
  • たすく祭,感動をありがとう!
  • 今日のたすく祭,感動をありがとう! 今日,鎌倉芸術館で行った,第8回のたすく祭のテーマは,朗読発表会でした。 療育の心得で最も大事なのは,学習の準備性です。見る聞く,話す,読む,書く,の順序です。見る聞く、話すは,生得的ですが,読む,書くは学習で身に付ける必要があります。 だからこそ,学習のはじめは『読む』ことにこだわっています。これは,言語技術を身に付けることにより,思考力を高めるこ [続きを読む]
  • 発達と報酬系のこと
  •  早稲田の非常勤講師は,もう3年目です。非常勤講師室には慣れましたが,結局、誰とも親しくなれません。やったことがある人は分かると思うのですが,だいたい孤独です。僕なんか,子どもも多いし,いつも誰かと一緒ですから,たまには良いですが,他の人,特に非常勤講師を生業にしている人なんか,暗くならないのか心配になります。僕なんかは,30分くらいですが,中央図書館にも寄れたりして,楽しみもあります。そんな感じな [続きを読む]
  • 「志」
  • 韓国の視察研修にあたって,東北大学に籍を置く李 熙馥先生に大変お世話になりました。お礼のメールを差し上げたところ,以下のようなメールが・・ こんにちは、東北大学の李です。齋藤先生から韓国の視察に関してご報告いただき、誠にありがとうございました。とても充実した視察になられたこと、とてもうれしく思います。 齋藤先生がなされている一貫した支援を生涯に渡って行うということは、韓国ではまだ不十分なところ [続きを読む]
  • <告知>一流のパティシエによるクリスマスケーキをお楽しみに
  • 韓国研修では,高等部卒業後の専攻科や,社会企業を視察しました。大いなる刺激を得て,民間による教育期間の延長を実現するにはどうしたら良いかブレストして,考えました。韓国は特に,豪華絢爛な施設設備を見せつけられちゃうので,こりゃ,とても民間じゃ無理だ!って思いがちなので,開き直れるかな?と思ったら,予想どおり開き直れました。1まず,資金が数十億も無いので,現行どおり20万円前後の物件を借りて,5〜10種類 [続きを読む]
  • 韓国から帰国して
  • 韓国から帰国しました。研修の最終日は,韓国の抗日教育に関して調べようと計画しました。日本で報道されているというか,何となく知られているのは,一方的で,かなり歪曲したような教育が行われているという先入観です。確かに,???ということもありましたが,予想よりもずっとマイルドでした。ガイドの方の気遣いも影響があったかもしれません。若いスタッフと,今後のアジアとの連携協力について話し合えたのは,貴重な時間 [続きを読む]