タケザワ カズマ さん プロフィール

  •  
タケザワ カズマさん: 盛岡 美容 クール 美容師竹沢数馬のブログ
ハンドル名タケザワ カズマ さん
ブログタイトル盛岡 美容 クール 美容師竹沢数馬のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/jamtagsix
サイト紹介文盛岡美容師ブログ。有名、モテる、ブーム、おしゃれ、ファッション、美容、美術、らーめん、カメラ、自然
自由文いち美容師の生き方、考え方、前向きな姿勢を伝えていきます。髪をきれいにして気持ちも変えられるようなカットの勉強に励んでいます。そして、楽しい人生を送れるように自分自身も充実した日々を周りのスタッフ、家族と共に過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2010/03/03 10:16

タケザワ カズマ さんのブログ記事

  • 意味のある1日を。よく聞くからマンネリしないようにだね。
  • この絵にはこんな意味があるんだよ。描いた人はこう伝えたかったんだよ。絵は説明してはいけない。絵の内容に正解はない。みる人が自分でそのまま感じればいい。そのまま感じたままがいい。描く側もそれを望んでると思う。俺も美術館行くと感動するものとよく分からないものがある。でも正直それでいいと思う。人それぞれ感じ方は違うから。自分の感性を抑えていたら自分は何が好きなのか嫌いなのか分からなくなる。商品化されたも [続きを読む]
  • 今年はキャンプの開拓かな。
  • 今度キャンプでやってみたいこと。うーん何だろう。特にない。料理も別にチャレンジしたくないし。新しいものも買いたいわけじゃないし。でもやってみたいのとは違うけどたまには違うところにも行こうかな。いつも同じ場所で満足なんだけど開拓も悪くないよね。どこか探してみるかな。 [続きを読む]
  • プロ登山家竹内洋岳氏の本を読んでみた。
  • プロ登山家の本読んでみた。登山の哲学って何なのかな〜って気楽な気持ちで買ってみたんだけど。読んでみての感想は、この人はすごく山登りが好きなんだということ。山を征服したいとか登山とはこうあるべしとかそんなことではなく山を登ることが楽しくてしょうがない。山に感謝して生きている。そんな感じ。自分が楽しいと思うことには全力で素直にまっすぐな気持ちで全てを受け入れて望む。いや無意識にそうなってるから望む必要 [続きを読む]
  • 久しぶりに絵描いてみた。
  • 山登りたいな〜。今日行こうかな〜と思ったけど天気予報で盛岡30度(*_*)準備下手の俺はキケンだ。今日はパスしとこっ。久しぶりに絵描いてみた。これ去年の苦い思い出の山(源太ヶ岳から)。源太ヶ岳からの縦走予定がこれまた準備不足のため断念。今年の目標はこの縦走だ。 [続きを読む]
  • 浜千鳥。
  • 久々の浜千鳥にごり酒。(タストヴァンにて)かっ体に染み渡る〜〜〜。たまに頂くくらいがちょうどよいね。テレビ何気なくみてたら有名な料理人のドキュメントやっててその人の作る料理は一つの皿に200時間くらい費やしてるって言ってた。もちろん200時間かけて作るんじゃなくて失敗して失敗して完成までにかかる時間が200時間になるんだけど。そこに至るまでの過程でコツコツと学ぶことであらゆる知識が身につく。そこから新しい [続きを読む]
  • ひ弱な俺。
  • たぶんだけど、デイキャンプでタープやったり薪つくったり何てことないことしただけで筋肉痛になるという悲しい事態に。どんだけ筋肉使ってないんだよっ!!男らしい筋肉とかは求めてないけど最低限の鍛えた体は必要かなと。。。 [続きを読む]
  • うー。プロ野球観戦行きたい。
  • 年に1回ある岩手県営球場でのプロ野球。明るい。夜9時だからか小さい子供連れはぞろぞろと帰ってる模様。去年はちょうど試合終了時間と重なってまったく車がすすまないってことになったからな〜。今日はしっかりケータイで試合状況確認してよしっまだ終わってないなと。急いで帰ってきた。本当は、本当は、俺も観戦したかったーーー!銀次猛打賞おめでとー!! [続きを読む]
  • デイキャンプというか焚き火を満喫。
  • 今年初のデイキャンプ。ま、メインは焚き火だけどね。本当は昨日からのキャンプ狙ってたんだけどなー。まさかの強い雨だったのでやめた(*_*)(雨キャンも良いけど焚き火がね。。。)さっそく準備にとりかかる。火のつきやすいように細枝と皮を下に敷いてね。ジュジュジュ。ジュボボボ。この火がつく瞬間が好き。いい感じ。小さく始まると大きくやりたくなってくる。よしっ、カマドに移動だ!炎もあがってきて空も晴れてきて気持ち [続きを読む]
  • 常連気取りの俺。
  • また指にイボができてた。めんどくさいけど皮膚科に行ってきた。年に1回はイボできてるぞ。午後の診察受付で並ぶ。今日も混んでるな〜。「初めての方はこちらの紙にご記入ください」「今日はいかがなさいましたか?」受付の人はいつもと同じ人。この人、長く勤めてるな〜。先生の人柄が良いから働きやすいのかな〜。職業柄ヘアスタイルに目がいく。ずっと同じヘアスタイルだな。とまぁ勝手に余計なことを考えてると俺の番が来た。 [続きを読む]
  • 斧カット。
  • マジか。斧によるカットを考案したらしい。なぜ女性はこの状況で微笑んでいるのか。カットの正解は喜んでもらえたらそれが正解。世界は広い。 [続きを読む]
  • 自分の未来像。
  • 研修を終えて感じたこと。自分の未来像。自分はどうなりたいんだろう?正直はっきりしてなかったのかもしれない。その時その時の場面でこうなりたいんだと思うだけで終わっていた。軸というか芯となるものがなかった。いま一度自分に向き合ってみようと思った。自分はどうなりたいのか。どうゆう自分になりたいのか。表面的なものではなく抽象的なものでもなく。目指すべきものが自分の行動する指標になる。上手くいってない時は何 [続きを読む]
  • グリーンデイは青春だ!
  • ユーチューブ見てたら夢中になってしまった。青春だったグリーンデイ。悲しいかな。今じゃ誰も知らないよな〜。当時はビデオテープにMTVのグリーンデイliveを録画して何回も見てたな〜。奇抜なヘアカラーも憧れてマネしたりもしたな〜。何年かしてから当時の自分の写真見たらもう即お蔵入りだけどね。。。グリーンデイアルバムCDと全く同じ内容のレコードもなぜか買って集めたりした。(しかもCDよりも高いし。そして聴くわけでも [続きを読む]
  • 全ては自分の考える脳から何もかもが作られている。
  • 『あなたの脳は1億円の価値がある。』そんなことを言われたら、、、。「えっ!」「私の脳ってそんなに価値があるの!?」なぜそんなに価値があるのか。それは、、、『まだ、そんなに使われていないからです』「えっ。。。」脳移植のブラックジョーク的な作り話。脳の良いところは考えたり、思い描いたりできること。自らいろんなことをたくさん考えて作り出してみる。誰にも気付かれない小さなことでも全然いい。それが脳を成長さ [続きを読む]
  • 今年のお花見は!?
  • 残念ながらお花見は行けなかった。家の前の公園に桜咲いてるから毎日見てるんだけどね。壮大な桜はチャンスゼロだった。花見より歌番組見てたな。名曲は何回聴いてもいい。昴聴くと嘉門達夫の替え歌がよぎる。さらば昴よ〜?↓鼻がつまるよ〜?(笑笑)嘉門達夫天才だな。 [続きを読む]
  • 毎月1日は!
  • めったにない月の始まりが定休日という奇跡。1日と言えばどこかしらでサービスデイになってるよな。盛岡フォーラムはお得な1,100円☆ん〜観たい映画がないな。実は1日のサービスデイで狙っていたものがある。それは!赤い風車だー!!なんか定休日と合わさったことがラッキーな気分にさせてくれる。混んでるかな〜と思って行ったけど全然人いなかった。祝日じゃないことが良かったのかな。今回は20分の3ラウンドでノックアウト。き [続きを読む]
  • 俺のGW(ゴールデンウィーク)は!?
  • 俺のGW(ゴールデンウィーク)はない!!!だからと言って特に何も思わない。(強がりじゃないよ)社会人になるとき自分のなりたい職業を選んだときそこには別れなきゃいけないものもある。それが自分の場合一般の人とは生活リズムが変わるということ。これは特に気にしてなかった。職人に近い職業であるからにはもちろんスタートから一般会社員とは進み方が違うことは分かっていた。むしろそれが楽しみだった。普通じゃないってこ [続きを読む]
  • 目覚まし時計あるある
  • 寝ても寝ても寝足りない。寝るの遅いからそう思うだけなんだと思う。寝坊だけはやっちゃいけない。だから目覚ましは絶対必要。でも起きちゃうんだよな。目覚まし鳴る前に。本当に1分前とかに。そしてよし起きれた!と安心してあと1分目を閉じてようとなる。その結果30分後に目を覚ます。もうバカかー!といつもやっちまってる。俺だけじゃないよね。 [続きを読む]
  • 自己中と自己満。
  • 自己中は相手よりも自分優先。自己満は誰にも迷惑かけない自己完結。自己中は相手の士気を下げる。自己満は自らを高める。結果、周りにもプラスになる。 [続きを読む]
  • 続けられることが仕事の才能。
  • どこの会社も新入社員が入ってそろそろ1ヶ月たつのかな。希望もってイキイキして働いているのか、はたまたさっそく現実と理想の壁にぶつかっているのか。奇数の数字が頑張りどきと言われているけど。1ヶ月目をまず乗り切ってほしい。最初の月を乗り切れば次の月って過ぎるの早いんだよね〜。そしてまた慣れだした3ヶ月目に次の壁にぶつかる。何年かたって振り返るとその壁もすっげー小ちゃいんだけどね。でもそれが本人にとっては [続きを読む]
  • 平等より公平が大事だと思う。
  • サッカーで期待されている天才。15才の久保建英くん。すごいよね。もうJ1で行けるんじゃないかとも言われている。本当かよ!?将棋界から期待されている天才。14才の藤井聡太くん。あの羽生に勝った。これからどうなっていくのか。こうやって若い頃から才能を発揮して活躍する。まだ未知なる能力を秘めているならどんどん出してもらいたい。それとは逆に日本では学問の飛び級はできない。どんなに大学レベルであっても義務教育を受 [続きを読む]
  • ピークアブーカットを学ぶ。
  • 今日は2回目カットスクール。内容はシンプルなんだけど先生と同じようにできない。先生にチェックで直してもらうとハネてるところがスッとおさまる。見てると簡単にできそうだけどまたやってみるとできない。「練習しないとできないよ。」「繰り返し繰り返しやることが大事。」1回でできたら簡単だよ。当たり前だよな。後半のおまけのカット技術の理論は頭がついていけなかった。先生はゆくゆくはそれを教えていきたいみたい。「今 [続きを読む]
  • オジンの小言。
  • 少年時代から血を出すくらいケンカしたり感情むき出しで怒ったり、泣いたり、わめいたりそんなぶつかり合いの関係も今はあるのだろうか。ケンカは良いのか悪いのか。友達同士、兄弟同士つながりが深ければ深いほどぶつかると思う。いや何回もぶつかるからそのたび深くなるのかな。自分の気持ちも出しつつ相手のことも知る。今はどうなんだろう。LINEなんかでぶつかってるのかな。(分からないけど)そもそもケンカまでいかないのか [続きを読む]