シカゴ さん プロフィール

  •  
シカゴさん: シカゴファンドの投資戦略
ハンドル名シカゴ さん
ブログタイトルシカゴファンドの投資戦略
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chicago555/
サイト紹介文日経225先物・オプション・e-ワラント・為替・国内外株式・・債券・商品先物で運用
自由文外資系証券、銀行で長年、辣腕ディラー、トレーダ、ファンドマネジャーとして活躍。デイトレ、中期投資が中心。日経225先物、オプション、e−ワラント、為替、国内外株、債券、商品先物などの動きを分析し投資を行っている。中でも日経225先物、オプション、為替取引を得意とする。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1617回 / 365日(平均31.0回/週) - 参加 2010/03/03 01:06

シカゴ さんのブログ記事

  • アップルが日本で太陽光発電を展開へ
  • アップルが日本で太陽光発電を展開へ日本で「再生可能エネルギー100%」を達成へアップルは、全世界のビジネス活動で使う電力をすべて再生可能エネルギーへと転換しようとしており、その進捗は現在96%になっているという。 Apple Storeや各国のオフィス、データセンターはもちろんのこと、サプライヤーや委託製造先で利用する電力に至るまで、再生可能エネルギーへの転換を目指している。日本では「再生可能エネルギー100%」を達成 [続きを読む]
  • これからが下落の本番 日本株は指数操作が活発だが中身は薄い
  • あまりにも不確実性が多すぎる リスクは最高潮19000円割れまで暴落しても何ら不思議ではない環境FRBが利上げをしたわけでもないのにドル高はないだろうこれからが下落の本番 日本株は指数操作が活発だが中身は薄い(暴落が待ち構える)●9月からの米国経済指標はかなりの悪化予想●トランプ大統領の保護主義とドル安誘導は消えていない●米賃金上昇率の加速が見られず●FRBが期待するインフレ指数は低水準のままロイター みず [続きを読む]
  • 12月の利上げを決めてかかるのは、過剰反応
  • 12月の利上げを決めてかかるのは、過剰反応米金利上昇、遠からず止まる年内利上げが見送られる可能性が高いロイターみずほ証券 チーフマーケットエコノミス物価見通しが下方修正になるなかでの利上げというのは、「逆噴射の利上げ」とみており、無理がある。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長も記者会見で今般のインフレ率の鈍化については、一時的要因でない部分があり、広範な要因があることを認めている。 総合的に判 [続きを読む]
  • FRB資産縮小、住宅市場の影響懸念=ブラックロック
  • FRB資産縮小、住宅市場の影響懸念資産運用最大手ブラックロック●連邦準備制度理事会(FRB)が12月の利上げを目指すと示唆したことについて、2018年に入ってもしばらく金利を引き上げ続ける公算が大きい●FRBが今年の目標を達成すれば「18年の予測も実現するとの大きな信頼感」を投資家に与える●FRBのテーパリング(量的緩和の段階的縮小)に対する市場の反応で最も懸念するのは住宅ローン金利だ●住宅市場は米経済において非常に [続きを読む]
  • 米FOMC:識者はこうみる
  • 米連邦準備理事会(FRB)は20日まで開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で金利据え置きを決定した。 また、予想通りにバランスシート(約4兆2000億ドル規模)の縮小に10月に着手することも決定した。 市場関係者のコメント●インフレがアンダーシュートし続ければ、利上げ方針維持を予想するのは困難だ●FRBの陣容に変化があることを踏まえ、割り引いて考える必要はある●金利据え置きは想定内だったが、FR [続きを読む]
  • ダウジョーンズ30 12月 2017
  • 今晩のFOMC結果次第でダウはスッ高値から暴落の可能性ダウジョーンズ30 12月 2017 22,326.0 22,333.0 22,323.5 -10.0 -0.04% 09:27:59 米SPX500 12月 2017 2,502.50 2,503.75 2,502.25 -2.25 -0.09% 09:28:12 ナスダック100 12月 2017 5,990.38 5,993.88 5,989.50 -6.62 -0.11% 09:28:04 ウォール・ストリート・ジャーナル●FRBの政策について金融危機から10年を経て、FRBが未踏の領域に進もうとしている●FRBは大規模な資産 [続きを読む]