ファニーさん さん プロフィール

  •  
ファニーさんさん: 婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃない?
ハンドル名ファニーさん さん
ブログタイトル婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃない?
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/funny1612
サイト紹介文婚活って必要?ジタバタしないで結婚できる方法を一緒に考えてみるべ〜
自由文小さなキッカケから大きな幸せへ、あなたの感動ストーリーをプロデュース。20年の実績と精度の高いノウハウでご成婚までフルサポートいたします。婚活を何が何でも成功させたい方は、いつでもご相談に乗りますよ。
気軽に声を掛けてくださいね!詳しくは当会のホームページでチェック。
http://hit-day.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/03/03 20:14

ファニーさん さんのブログ記事

  • 何があってもまた笑顔
  • 今日も晴天。穏やかです。こんな日は馬車馬のように働くのを止め大切な人とのんびりと過ごしたいもんです。平日の昼下がりですが。最近は、地震対策に加えミサイル対策も考えなければならなくなりましたね何かあったときの備えに今結婚しておいたらいかがでしょうか。我が家のミサイル対策は地下室に逃げるです。これから掘ります今朝もいろんなニュースがありました。世の中には悪いニュースが溢れていますが、結婚を目指している [続きを読む]
  • 男性の言葉や態度の1つ1つから
  • 今日も暑いですが衣替えが追いつきません。どの衣装で登場するか迷います。朝のニュース番組を観ていたら、<ヤジ将軍と言われる議員が、また心無いヤジを飛ばした>なんていうニュースをやっていました懲りないじ様のようです。そのヤジで傷つく人がいることをじ様はなぜ前もって気がつかないのかな〜と不思議に思いながら愛人宅を出ましたいや自宅です。もちろん、この手のタイプは婚活しても女性からは総スカンを喰らいます。年 [続きを読む]
  • 好きを表現するには
  • 真夏日またもや暑い夏が近づいてきたようですが、紫外線対策と結婚対策はバッチリでしょうか。女性会員さんからも熱い報告がありました。「今日は2人で婚約指輪を見にいきます」と。ですが、こんなことも言ってまして・・「1度も好きと言ってくれたことがないから気持ちを彼に聞いてみたら・・」「自分はそういうのは苦手だから」と言われたとかで、すでにマリッジブルマ―みたいなんです。そりゃ〜愛情表現が何もなければ不安だし [続きを読む]
  • 男性が離れたくなる女性
  • 昨日、家の鍵を掛け忘れて外出してしまいべらぼうに怒られてしまいました・・誰にというのは言うまでもありません。ま〜結婚すればよくある話です。でも、結婚前は男性をあまり責めるのはよろしくありません。ギャーギャー言ったり、ワーワー騒いだりこれが積り重なると、相手はあなたのことを自分を攻撃する存在とみなしますすると、やっぱり、そういう人からは離れたくなるんですね。男は。「なんで毎日ちゃんとラインしてくれな [続きを読む]
  • かっこいいに弱い男性
  • 明日は仏滅ではありますが、初デートや勝負デートがいくつかあります「何とかデートを成功させたいのですが、どんな会話をすればいいんでしょうか?」と女性会員さんから相談がありました。書き間違いでありません。女性です。一応女性なんだし、会話をリードするというより、男性が気持ち良くなるような言葉を投げてあげれば勝手に盛り上がるわよ、とだけ伝えておきました。つまり、そんなこと変に意識しないで、ちゃんと話を聞い [続きを読む]
  • 結婚は予測できます
  • 最近の天気予報は凄く当たりますね。午後に雷が鳴るといっていたらゴローゴローと本当に雷が鳴り響きましたヘソを出して歩いてなくて、よかったです〜昔は下駄を足で投げて表になるか裏なるかで天気を予想していましたよね? ね?衛星と下駄では、やはり少し違うのかな〜お天気お兄さんではないアタクシは晴れか雨かなかなか予測できませんが、結婚が可か不可はそれなりに予測できますこれは天気を当てるより簡単かもしれません。 [続きを読む]
  • だからどうしたという話
  • おめでたいニュースのおかげか、朝、電話問い合せがジャンジャンと2件ありました。結婚相談所にも海の王子様がいるかもしれません。ただ、世の中ちゃんと釣り合いが取れるよになっているため、怪獣王子に当たる可能性もあります。仕方ないですね。類似性の法則にのっとってお相手を探していれば遅からず早からず結婚できるってことでしょう。また、そんなおめでたいニュースの陰で、本日、お母様と一緒に来られた女性との面談では [続きを読む]
  • 婚活疲れがとれることもある
  • 5月も半分過ぎましたが、まだいけます。先日成婚退会された男性会員さんから「いつもブログを読んで勇気をもらっていました」という一文をいただきましたう〜ん、これだけで満足です。うちは素晴らしい!うちが一番!他はダメ!みたいな自画自賛のイヤラシイ宣伝ブログにはしたくなかったんで、こういうコメントがあると安堵します。めちゃんこ嬉しい〜結婚相談所を離れると婚活疲れがとれることもある。とは相談員さんは誰も言い [続きを読む]
  • 女性を守ってくれるように見えない人
  • エレベーターがなかなか行き先階に着かないのでどうしたのかと思ったらボタンを押すのを忘れていました。このパターンで恥をかいたのは3回ほどあります。最近ボケ〜っとしていることが増えたような・・歩いていても道路の段差につまずき、いきなり小走りになることもよくあるんです。「おっととと〜」と声まであげ、1人で笑います。家族と歩いているときも、コケそうになったり、物にぶつかったりと、よくやらかしてしまいます。「 [続きを読む]
  • 女性の市場価値が高ければ
  • 昨日、財布を紛失して大騒ぎしていましたが、意外なところで見つかりました。それは・・・後半に続く。そして、さっき女性会員さんから連絡が「なんとか20代のうちに決まって良かったです〜」20代同士の成婚カップル誕生です。ほんと良かったです〜おめでとうございます〜しかも、成婚料は年下の彼が払ってくださるようであらためて、おめでとうございます〜こちらもこの交際は最初から彼が何とかがんばったんで、最後まとまったよ [続きを読む]
  • 勇気を出せる男性は
  • 入会してまだ日が浅い男性会員さんから会社で相手が見つかったんで休会しますとの申し出がありました。身近に全然出会いがないと言ってたのにあら不思議。見つけようと思えば見つかるもんですね。婚活ブームとかなんとかいっていても婚活などしないで結婚する人のほうが断然多いと思います。やっぱり結婚は簡単かな〜と。婚活が必要ない男性ってのは女性の目に留まるような男磨きができ、傷つくことを恐れず女性に声を掛けることが [続きを読む]
  • 結婚相談所で結婚する戦略
  • ときどき嬉しい悲鳴が混じった贅沢な悩みの相談があります。全くの想定外にお見合いが成立してしまい全くの予想外に交際まで成立してしまったなんてこと。こんな奇想天外な婚活になるケースは男性のほうが多いかもしれません何人かと一応交際中になっていても、ま〜だお見合いを申し込むのは男性ですし。もちろん、それも戦略的にはありですが、女性は、ほどほどにして様子見にする傾向があるのかな〜人それぞれですけど。こんなモ [続きを読む]
  • 見た目が好みかどうか
  • 何年か振りに歯医者さんに行ってきました。若くてイケメンで優しい男性歯科医に心を奪われそうになりながらの治療です昼間なのに若い女性のお客さんばかりなのも納得といったところでしょうか。おっさん場違いの巻。やっぱり見た目は何かと大切ですね。この男性歯科医の仕事が医師でなくてもきっとモテるんだろうな〜と思います。だって、外見も内面もバッチリなのよね〜男性っていうのは、女性を見たときに「かわいい」「きれいだ [続きを読む]
  • 休んでいる間に
  • GWは一睡もしていなかったため昨日今日は代休か有休をいただきちょっとだけ遠出。身も心もリフレッシュして12歳くらい若返ったような気がしなくもありません。その間も、お見合いが次々成立し、交際が着々と進行していました。あとは結婚がパンパン決まるのを待つだけです。何かあったらくださいね。婚活を成功させたい場合は、マニュアルを丸暗記するよりも五感と経験に基づいて動いたほうがいいです。無理に考え過ぎないこと [続きを読む]
  • アラフォー女性の仕事のキャリア
  • 今日からまた仕事が再開ですね。結婚なんて後回しにするくらい仕事が好きで好きでたまらない方はすんごく嬉しいでしょうね〜仕事好き、過労死しても、結婚しない字余り。でも、特に女性はできれば死ぬまでには一度くらいは結婚してほしなぁ。今の女性のほとんどは男と変わらないほどバリバリ仕事をしていますよね。会社の同僚男性などライバルにしか思っていないケースもあるようです。「ゲ〜職場結婚なんて考えられな〜い」という [続きを読む]
  • 男性が誘いやすいメール
  • 大型連休がしめやかに幕を下ろします。この間いろんな動きがありました。縁があったり縁がなかったり。アタクシの場合は円があったり円がなかったりでしたが。連絡先交換までいったのに、その後の出会いに漕ぎつけるまでに相当な苦労を要したってのまであり。これ、ときどきあります。男性がアポを取りつけるメールをしても「仕事が忙しいので、また連絡します」「予定がわかったら、また連絡します」と事務的に返されると「またか [続きを読む]
  • 食べ方が生理的に受けつけないと
  • お見合いして、めでたく再会が叶ったときはだいたい次は一緒にゴハンを食べると思います。きっと初デートはそれで終了でしょう。最初はそんなもんでOKで〜す。ついでに言うと、この日は、高級フレンチのフルコースじゃなくていいです。高級フレンチトーストで十分かも。女性が巧みに豪華ディナーに誘導してきても、「行きつけの高級和食レストランがあるから」と大戸屋に予約しちゃいましょう。むしろ最初は、肩の凝らないく [続きを読む]
  • 相手の嫌いな点がストレスにならなければ
  • こどもの日。現役バリバリの独身者にとっては単なるヒマな祝日です。いつになったら5月5日が楽しいイベントになるでしょうか。皆目見当がつきません・・とか言わずに再来年くらいを目標に婚活、妊活にチャレンジしてみませんか。結婚!だけに焦点を当てれば、再来年なら全然可能性はありますからウチの会員さんの多くが、おしめを持って乳母車を引いている姿が目に浮かびます〜ただ、婚活に無関心な人が恋愛の延長で結婚を考えてい [続きを読む]
  • 男性の自慢話に共感してあげると
  • 祝日のよくある光景です。どうみても還暦は過ぎているであろうオジサン2人が電車で缶チューハイを飲みながら熱いトークを繰り広げていました。「自慢じゃないけど、まだまだ現役だからその気になれば、いくらでも遊べるんだわー」「ほー、大したもんですなー、ほー」以下、しょーもない内容なのでカットなんの話かチンプンカンプンでしたが、確かに大して自慢じゃない気がしました。そこまでモテる年や姿でもなかろうにね〜男って [続きを読む]
  • 苦あれば楽ありでしょう
  • GW中盤戦も仕事がめちゃんこ忙しくなっています。今年もワールドツアーに出れそうもありません。今日はプロポーズの報告が2件ほどありましたよって、新規会員さんの受け入れ枠も増やせます〜誰が言ったのかは存じ上げませんが、苦あれば楽あり、楽あれば苦あり楽あれば苦あり、苦あれば楽ありアタクシの母国語で言うとNo sweet without sweat.There is no pleasure without pain.です。結婚も自動的に設定される時代ではなくなり [続きを読む]
  • 仕事をするための人生?
  • 知り合いの店で一服していると、数名の女性のお客さんが入ってきました。漏れ聞こえてきた話の内容からすると、どうやら1人は完璧な独身のようです。「忙しいから連休も仕事しなきゃだわ」と束ねた髪と黒縁メガネ、ほぼノーメイクのいかにも独身さんが張り切って仕事の話をしていました。年齢は35歳前後かなぁ。へたしたらもっといっているかなぁ。結婚は微塵も考えてなさそうだなぁ。お金は持っていそうだなぁ。などと考えながら [続きを読む]
  • お互い不完全なんですから
  • 恐る恐る5月に入りましたね。今年も着実に終わりに近づいています。「コンビニの駐車場に停めた車の中でプロポーズされました」と女性会員さんの報告あり。です。ま〜若さゆえのご愛嬌としてあげてね近所の土手を歩いているときに突然プロポーズされた人もいましたし。多少のことには目をつぶり耳を塞げば、年内に結婚できるのではないでしょうか。「なんでそうなの!そんな顔なの!」と心の中で呟き、悶々としていたら相手が気 [続きを読む]
  • 髪形や洋服を変える決断
  • 昨夜、仕事のことを考えていたら興奮してなかなか寝付けず、ようやく寝れたと思ったら早朝に目が覚めまたまた興奮して二度と寝れませんでした。少し寝不足で意識が朦朧として歩いてるとまた見つけてしまいました。スリットスカートから長い脚をチラチラと覗かせている色っぽいお姉様を。年齢は、若干68歳くらいだと思います。そこでは不思議と興奮することもなく、むしろ冷静になり、今日の良き日に感謝をしそこないました。気候 [続きを読む]
  • 女性の気持ちをちゃんと読んで共感する
  • 今日は遠く四国から東京までお見合いのため遥々上陸してがんばっている女性会員さんがほぼ1名いらっしゃいます。日帰りのとんぼ返りみたいそのバイタリティは感動ものですもしも、「今朝出てきて夕方には帰ります。凄く混んでいましたけど、航空チケットが何とか取れてラッキーでした」なんて話が出たら、「ちょうどGWに入ったところですから混雑するのは仕方ないと思いますよ。航空チケットが取れただけ良かったですね」なんて [続きを読む]
  • 自分の殻を壊す出会いによって
  • 明日からのGWは毎日お見合いがあります。もし明日と明後日で交際に入れば、5月のGW中に1回,2回会えるかもしれませんね。そうすると、そのまま勢いがついて8月頃にはプロポーズ&成婚となり、来年には第一子出産なんて可能性もありえます。俄然、気合いが入るのではないでしょうか反対に、床屋に行くことくらいしか予定がない方、その暇な時間をつかって出会いを探しに行くべし。それも、いつも行くような安心できる場所じゃなく、 [続きを読む]