大雪のヒグマ さん プロフィール

  •  
大雪のヒグマさん: 北海道を満喫しませんか
ハンドル名大雪のヒグマ さん
ブログタイトル北海道を満喫しませんか
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/higasikawacherry
サイト紹介文北海道の楽しいところや風光明媚な場所、自然の厳しい環境などを載せています。ぜひお越し下さい
自由文旅行が大好きで、特に温泉露天風呂巡りは大好きです。まだまだ、制覇していない観光地、温泉を巡るのが楽しみで下手なカメラで旅の写真や自然の風景や園芸の花を撮っています。
車で日本一週を実現するのが夢ですが、未だに北海道から出られず、夢が叶うのは果たして何時でしょう。旅行好きな方・北海道の好きな方・猫や犬の好きな方大歓迎です
猫は飼っています(名前はゴマです)
旅ブログも少し掲載しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/03/03 18:31

大雪のヒグマ さんのブログ記事

  • 我が家の春
  • 広い北海道でも道北は緯度的にも寒冷地と言われる地区です例年は、まだまだ寒いのですが、今年は例年より雪も少なく、雪かきも少ないので腰を痛めることも無かったので、一安心でした。我が家のゴマも毎日の様に朝早くから外に出せと!早朝4時から私達を起こしに掛かります(いい加減にせいよ(-.-#)毎日が寝不足感で参りました(*^O^*)しかし、狭い住宅を借りているので、花の置き場所が、二階一部屋を占拠息子が来て泊まるときは、 [続きを読む]
  • 神路渓谷は大鷲の独壇場
  • 昨日に続き、今日も朝から大鷲群れに遭遇渓谷の真ん中辺りに、この前の獲物が蛇行河川の岸に引っかかっているようですその、獲物も時間が経つにつれ食べやすくなっているようで、大鷲や尾白鷲の数も増えてきているようです浜頓別町の山と神路渓谷も鷲たちにすれば、ひとっ飛びで短い距離です何処の固体かは、判りませんが、この時期には、毎年数が増えています雪融けの水量も少なく氷も薄かったので、天塩川の開氷シーンも見ること [続きを読む]
  • 神路渓谷は大鷲の独壇場
  • 昨日に続き、今日も朝から大鷲群れに遭遇渓谷の真ん中辺りに、この前の獲物が蛇行河川の岸に引っかかっているようですその、獲物も時間が経つにつれ食べやすくなっているようで、大鷲や尾白鷲の数も増えてきているようです浜頓別町の山と神路渓谷も鷲たちにすれば、ひとっ飛びで短い距離です何処の固体かは、判りませんが、この時期には、毎年数が増えています雪融けの水量も少なく氷も薄かったので、天塩川の開氷シーンも見ること [続きを読む]
  • 全て魅せます!渓谷に飛び交う尾白鷲と大鷲
  • 昨日の続編です今日は、尾白鷲の飛翔アップと大鷲の飛翔シーンをご覧下さい夕暮れに写したので、かなり画質も荒く不鮮明ですが、腕も未熟故お許し下さい。いきなり川の右下から現れた尾白鷲に、慌てて望遠を振る少し雪がチラついています流し撮りは初めてですが、少し写っていましたホッこれは、尾白鷲の若武者ですまだ、羽の色がまだらですが、間違い無く尾白鷲です顔つきは、尾白鷲の方が精悍な面構えです若い者は、レンズを向け [続きを読む]
  • 全て魅せます!渓谷に飛び交う尾白鷲と大鷲
  • 昨日の続編です今日は、尾白鷲の飛翔アップと大鷲の飛翔シーンをご覧下さい夕暮れに写したので、かなり画質も荒く不鮮明ですが、腕も未熟故お許し下さい。いきなり川の右下から現れた尾白鷲に、慌てて望遠を振る少し雪がチラついています流し撮りは初めてですが、少し写っていましたホッこれは、尾白鷲の若武者ですまだ、羽の色がまだらですが、間違い無く尾白鷲です顔つきは、尾白鷲の方が精悍な面構えです若い者は、レンズを向け [続きを読む]
  • 天塩川流域で暮らす尾白鷲と大鷲
  • 今年度もあと僅かとなり、一年生も真新しいランドセルを背負って通学する姿が見られる季節になりますね。我が家の、二番目の孫は来年ですが、今から爺婆の方も色々な面で準備態勢を整えて置かなければ・・・と思っています。さて、北海道の自然界は、雪融けもかなり進み天塩川も上流域〜中流域も川が開き野鳥や水鳥が集まってきています。その中でも、猛禽類も動きが活発になり、数が増えてきています。若い尾白鷲や大鷲が多く見か [続きを読む]
  • 天塩川流域で暮らす尾白鷲と大鷲
  • 今年度もあと僅かとなり、一年生も真新しいランドセルを背負って通学する姿が見られる季節になりますね。我が家の、二番目の孫は来年ですが、今から爺婆の方も色々な面で準備態勢を整えて置かなければ・・・と思っています。さて、北海道の自然界は、雪融けもかなり進み天塩川も上流域〜中流域も川が開き野鳥や水鳥が集まってきています。その中でも、猛禽類も動きが活発になり、数が増えてきています。若い尾白鷲や大鷲が多く見か [続きを読む]
  • ゴマと家の花は家を占領中
  • 皆さんこんにちは、いつもお越しいただき感謝ですこのところ事務所も一人で、連日書類の作成に追われ最近ようやく少し落ち着いてきました。ブログもいつもの通り忘れた頃に掲載です、本州は早い処は桜の開花も聞かれる季節ですが、北海道は雨が降り天塩川も例年に無く早い川岸の氷が少しづつ割れて解氷かと思わせる様になってきたと思えば、昨日から吹雪模様でシバレ風が雪と一緒に吹いています。さて、我が家のゴマも昨年末にある [続きを読む]
  • ゴマと家の花は家を占領中
  • 皆さんこんにちは、いつもお越しいただき感謝ですこのところ事務所も一人で、連日書類の作成に追われ最近ようやく少し落ち着いてきました。ブログもいつもの通り忘れた頃に掲載です、本州は早い処は桜の開花も聞かれる季節ですが、北海道は雨が降り天塩川も例年に無く早い川岸の氷が少しづつ割れて解氷かと思わせる様になってきたと思えば、昨日から吹雪模様でシバレ風が雪と一緒に吹いています。さて、我が家のゴマも昨年末にある [続きを読む]
  • 冬の美瑛「白髭の滝」はスノーダストで輝いていた
  • 白金温泉郷の直ぐ近くにある避難用橋梁からの大雪連山の眺め白髭の滝は早朝にかかわらず既にカメラマン(女性が多い)しかも年齢が私より上か?とても高級なカメラを何台もぶら下げて撮影していました。私は?庶民が持てるカメラです(*^O^*)後ろに控えている大蔵大臣が恐いので、買えません(*^O^*)美瑛川の水の色は、温泉成分で碧い池とほぼ同じ様な色を為ています。この日は、かなりシバレがきつく地下水から流れ落ちる滝との温度 [続きを読む]
  • 冬の美瑛「白髭の滝」はスノーダストで輝いていた
  • 白金温泉郷の直ぐ近くにある避難用橋梁からの大雪連山の眺め白髭の滝は早朝にかかわらず既にカメラマン(女性が多い)しかも年齢が私より上か?とても高級なカメラを何台もぶら下げて撮影していました。私は?庶民が持てるカメラです(*^O^*)後ろに控えている大蔵大臣が恐いので、買えません(*^O^*)美瑛川の水の色は、温泉成分で碧い池とほぼ同じ様な色を為ています。この日は、かなりシバレがきつく地下水から流れ落ちる滝との温度 [続きを読む]
  • 新年からの尾白鷲と大鷲
  • 上の三枚は天塩川河口でシャケを食べる大鷲。下の一枚は通勤時に写した写真です。1月中旬の休日朝の尾白鷲我が家で毎年咲いてくれる極楽鳥花(ストレッチャーレギネ)が満開にこれは、借家で開花中のシンビジュームでこれから、外の鉢も一斉に花が咲きます君子蘭も只今蕾が上昇中です(*^O^*)上の二枚は2月6日のシバレタ朝の通勤途中で撮影(マイナス18度です)上の三枚は今日2月18日撮影です。先ほど写してきました。同じ尾白鷲の [続きを読む]
  • 新年からの尾白鷲と大鷲
  • 上の三枚は天塩川河口でシャケを食べる大鷲。下の一枚は通勤時に写した写真です。1月中旬の休日朝の尾白鷲我が家で毎年咲いてくれる極楽鳥花(ストレッチャーレギネ)が満開にこれは、借家で開花中のシンビジュームでこれから、外の鉢も一斉に花が咲きます君子蘭も只今蕾が上昇中です(*^O^*)上の二枚は2月6日のシバレタ朝の通勤途中で撮影(マイナス18度です)上の三枚は今日2月18日撮影です。先ほど写してきました。同じ尾白鷲の [続きを読む]
  • 毎度〜ご無沙汰だニャ〜
  • 最近は、周囲に雪が積もり寒さも一段と厳しくなってきていますしかし、今日は珍しくプラスの気温で、毎日の寒暖の差が大きく体調管理が難しいですね昨今はマイナス10度以下になる日も珍しくなく、12月下旬から1月の気候ですそんな折、ゴマは、外の様子をベランダから眺めては、私たちがいない時間帯は炬燵に入って一日中寝ています春から秋まで毎日の様に外を飛び回っていましたが、雪の顔を見るとこの有様です私たちが家にいると [続きを読む]
  • 毎度〜ご無沙汰だニャ〜
  • 最近は、周囲に雪が積もり寒さも一段と厳しくなってきていますしかし、今日は珍しくプラスの気温で、毎日の寒暖の差が大きく体調管理が難しいですね昨今はマイナス10度以下になる日も珍しくなく、12月下旬から1月の気候ですそんな折、ゴマは、外の様子をベランダから眺めては、私たちがいない時間帯は炬燵に入って一日中寝ています春から秋まで毎日の様に外を飛び回っていましたが、雪の顔を見るとこの有様です私たちが家にいると [続きを読む]
  • 雪・雪・猛吹雪の北海道
  • 10月下旬から道北は、雪が積もり11月に入ると途中雪も融けましたが、何度かドカ雪に見舞われ毎日雪かきに追われる始末です12月に入ると台風並みの風が吹き荒れ道路はつるつるで、土曜日には旭川まで出かけましたが、スリップで路外に飛び出し事故が二件あり、一台は街路樹に激突大破でしたが、人間は大丈夫でした処によっては、雪と風で吹雪でした。まあ、年に何度かは吹雪に遭遇しているので、驚くことではありませんが風と雪が一 [続きを読む]
  • 雪・雪・猛吹雪の北海道
  • 10月下旬から道北は、雪が積もり11月に入ると途中雪も融けましたが、何度かドカ雪に見舞われ毎日雪かきに追われる始末です12月に入ると台風並みの風が吹き荒れ道路はつるつるで、土曜日には旭川まで出かけましたが、スリップで路外に飛び出し事故が二件あり、一台は街路樹に激突大破でしたが、人間は大丈夫でした処によっては、雪と風で吹雪でした。まあ、年に何度かは吹雪に遭遇しているので、驚くことではありませんが風と雪が一 [続きを読む]
  • 雪の降る前のオジロワシ
  • ブログ友の皆さん大変ご無沙汰していますいつもお越しいただき感謝申し上げます今日は、しばらくぶりに、北の大型猛禽オジロワシの近況をお伝えいたします実は、毎日に様にこの場所で二羽(親子か?)通勤時見かけていましたが、撮影の機会が少なく掲載を怠っていました( ´艸`)これは、10月の雪の降る前で、まだ、暖かい日でしたお天気も良く絶好の撮影日和で50mくらいの位置から撮影です道路脇の取付道路に車を入れ、窓を開けて [続きを読む]
  • 雪の降る前のオジロワシ
  • ブログ友の皆さん大変ご無沙汰していますいつもお越しいただき感謝申し上げます今日は、しばらくぶりに、北の大型猛禽オジロワシの近況をお伝えいたします実は、毎日に様にこの場所で二羽(親子か?)通勤時見かけていましたが、撮影の機会が少なく掲載を怠っていました( ´艸`)これは、10月の雪の降る前で、まだ、暖かい日でしたお天気も良く絶好の撮影日和で50mくらいの位置から撮影です道路脇の取付道路に車を入れ、窓を開けて [続きを読む]
  • 春の連休回顧録
  • もう、賞味期限は切れていますが、春の連休に登別〜(静内)〜帯広〜知床と3泊4日の旅をしてきました。道南の桜は、咲いていましたが、北海道新幹線が開通し、函館近郊の宿泊施設は軒並み値上がりし、安サラリーマンには、とても泊まれる料金のホテルはありませんでした。しかし、折角の連休に何処にも出かけないのは、かなり淋しい限りです。何とかあちこちネットサーフィンで探し回り何とか見つけることができました。一泊目は、 [続きを読む]
  • 春の連休回顧録
  • もう、賞味期限は切れていますが、春の連休に登別〜(静内)〜帯広〜知床と3泊4日の旅をしてきました。道南の桜は、咲いていましたが、北海道新幹線が開通し、函館近郊の宿泊施設は軒並み値上がりし、安サラリーマンには、とても泊まれる料金のホテルはありませんでした。しかし、折角の連休に何処にも出かけないのは、かなり淋しい限りです。何とかあちこちネットサーフィンで探し回り何とか見つけることができました。一泊目は、 [続きを読む]
  • オジロワシ真夏の暑さに涼しい顔
  • 暑中お見舞い申し上げます大変ご無沙汰いたしています私も後期高齢者に後一歩に近づき、年々身体が重く感ずる今日この頃です今年は、何故か撮影の意欲もかなり落ち?最近は数える程度の撮影枚数です旅の回数も激減で、やはり歳のせいでしょうねさて、道北も本州に負けずに真夏日を記録していますが、道産子としては少々バテ気味です。しかし、本州各地にお住いのブロガー友の皆様には、まだまだ暑い気温の中お暮しで、熱中症には十 [続きを読む]
  • みにゃ〜しゃん、ご無沙汰だニャ〜
  • ヒグマも歳を重ね少々くたびれてきました(*^O^*)今年4月の北海道の北の様子とゴマの様子を写真に収めました。 今年は寒さと暖かさが極端で、例年より寒い方です。今日は、しばらくぶりでブログを眺めましたら、ゲスブにコメントがありました。年始をいただき返事も書かずお詫び申し上げますスミマセンでした。昨年引っ越してからどうも、体調が悪く未だに本調子とは言えません。環境が変わってからゴマとゆっくり遊んでやる時間も何故 [続きを読む]
  • 春の足音とエゾシカの親子?
  • 家の中から春の足音がやってきた九州熊本一円と大分まで大変大きな地震の被害に遭い、亡くなられた方やご家族の皆様にはお悔やみ申し上げます。 また、避難している方や家屋の損壊や倒壊に遭われた皆様には、心からお見舞い申し上げます。一日も早く平常な日々に戻れるよう祈っています。 さて、北海道も春の暖かさが来たかと思うと雪が降ったりしばれたりで目まぐるしく変化する天候に驚いています。そんな折り、我が家では外の [続きを読む]
  • 大鷲と尾白鷲がそろそろシベリアへ移動の時期か?
  • 大型猛禽類は、道北に営巣する個体も多いですが、現在来ている大鷲はほとんどがシベリアからの渡りであると言われています。しかし、奥尻島や利尻にも居着いている大鷲や尾白鷲もいるようです。 生態がまだ全て解明されていないので、私の推論が正しいかは不明です。 永年写真撮影で見てきた情報知識とローカル放送情報を比べて感じた事を記載しています。 昨年秋のシャケの遡上時期から今冬が明けるまでオオワシが非常に多く、 [続きを読む]