タリフ さん プロフィール

  •  
タリフさん: スコットランドチェック
ハンドル名タリフ さん
ブログタイトルスコットランドチェック
ブログURLhttp://turriff.exblog.jp/
サイト紹介文スコットランドチェックを得意とする手織工房。手織教室と織用毛糸の輸入販売をしています。
自由文スコットランドチェックとして有名なのは、もちろんタータン。タータンはもともとスコットランド氏族のもの。氏族ではない領主が誕生してタータンを持てないため、自分たちのチェックとして発達したのが、Scottish Estate Tweed。世界中で有名なグレンチェックは1840年代にネス湖のほとりアーカート渓谷の領地のチェックとしてデザインされました。そんなスコットランドにのめり込んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/03/04 23:02

タリフ さんのブログ記事

  • 新しいキットを作りました!
  • まだ暑いのですが、来シーズンのために新しいマフラーのキットを作りましたタータンタイプのチェックに地模様を入れました同じデザインで色は3種類いくつもサンプルを織った中から選びました〜ウェブショップで販売を始めますそして、今年も9月9日(土)10日(日)に開催されるスピニングパーティーに出店します1年に1度会場で色々な方とお会いしてお話しできるのが楽しみです糸や手織りにまつわるお話しが出来ると嬉しいです時間 [続きを読む]
  • 初心に戻って千鳥格子
  • 久しぶりに千鳥格子を織りました先月体験講習に来られた方が、体調不良で続けられず経糸がそのままになってしまったものを織りました変化があるチェックを織るのも楽しいけれどあれこれ考えずに織るのもまた楽しい〜教室では昼夜織りが流行っていますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 織機が戻って来ました
  • スコットランドへ行く前に、歪みが出てきつつき工房さんへメンテナンスをお願いした織機が戻って来ました誰がどれだけ使っていたのか解らない中古の織機ですが木材は長い時間で少しずつ育った状態に戻っていくのでしょうねこの木はこちらへ少し、こっちは違う方向へ少し・・・と歪みを丁寧に修正して組みなおしてくださった織機は生まれ変わりましたお二人の息がぴったり合って、あっという間に組み立て終了丁寧なお仕事ぶりと、毎 [続きを読む]
  • スコットランドツアー1
  • 暑さと日常のことに追われて旅行をゆっくり振り返る余裕がなくあっという間に2週間最後まで続けられる自信が無いのですが、始めてみましょう「手織りのためのスコットランドチェック」の本に掲載しているスコットランドチェックの話が良く理解できるようになったとか参加された方から話を聞いて、興味深く読んでくださった友人がいるという感想が参加された方々から届いています私のスコットランド旅行はいつも良い天気なのですが [続きを読む]
  • スコットランドから帰ってきました
  • かなり忙しい日程を予定通りに回って、昨日帰国しました移動距離も長いし、1日最低2ヶ所、多い日は3か所と、本当に欲張った旅でしたでも訪れた先で拾った小さいけれど貴重なかけらをつなぎ合わせると相当な成果になると思わせてくれる旅になりましたこれから少しずつお知らせしたいとおもいますが、まずは暑さになれなければ・・・教室は11日火曜日から平常に戻ります8月から糸の価格改定をしますので、もし欲しい物が決まっていま [続きを読む]
  • タータンの話
  • 昨日は長距離移動の1日でした朝9時にインバネスを出発、まず、約190km 2時間半のドライブ高速のA9を走っている間はハイランドの景色を堪能しました木もなくヒースで被われた岩の山々に羊が点々と見えたりします脇道にそれた辺りから豊かな牧草地が続き、羊も沢山いましたCrieffという街で、元 民間のタータン協会(Tartan Authority)を運営「Tartans」という本の著者 Brian の仕事場を訪ねました時間は短かったのですが、とても貴重 [続きを読む]
  • テディベアが出来ました
  • 盛りだくさんの毎日で様子をお知らせ出来ずに時間が過ぎました妹のグループが思い出をたくさん持って帰国し、私たち手織り紡ぎを楽しむ人たちのグループのツアーが始まりもう4日目ちょっと欲張った内容に忙しく、でも充実した時間が過ぎていますタータン生地で作るテディベアの講習をうけました時間が午後2回に限られ、1日目の夜は宿題を夜遅くまで頑張りましたチェックの柄合わせと手抜き無しの伝統的な作り方にこだわる先生に私 [続きを読む]
  • タリフの友人たちに歓迎して頂きました
  • デンマーク体操クラブ・アンセルのグループがデンマークから19人のグループの4日間のツアーが始まりました初日は私の第2の故郷、タリフに皆さんをお連れしましたまず、手織り講習会でお世話になった、農場のファーガソン家ケイトと息子さんが出迎えてくれました農場を案内して頂いてから、ケイトお手製のお菓子色々でモーニングコーヒーデイビット夫妻も加わってくれました家庭の味はやっぱり違いますお家の中も見せてくださったの [続きを読む]
  • 2年ぶりのスコットランド
  • ずっと先だと思っていたスコットランドツアーのために昨日、2年ぶりにスコットランドに来ました時間とお金があれば、こんなに簡単にこんなに違う世界に居られることが何だか不思議です同じことが当たり前の様に思っていた英国ですがこの2年色に々と変わったことを目にしますいつも使っている航空会社ですが、約12時間のフライトで出される食事が2回その間、かつてはサンドイッチなどを配っていたのに、今回はチョコレートもスナッ [続きを読む]
  • 作品が出来ています
  • あっという間に6月に入り、もう半ば・・・工房では、毎日集まった方々がそれぞれの課題に取り組み作品が仕上がっています写真を撮るのを忘れて、お見せできなくて残念です2回目に掛けた経糸12mのブランケットが仕上がりました今回は経糸にグラデーションをつかったので、それが見えるようにと明るい緯糸の方と好きな色を緯糸にしたり、趣きの違うブランケット、7枚が仕上がりましたその後、3回目の経糸をセットして、順番を待っ [続きを読む]
  • 手織りの布には耳がある!
  • 随分間が空いてしまいましたこの頃工房で話題になったことに、織ったものの耳の糸の始末のことがあります私は4段〜6段くらいの色替えは切らずに続けます縦に渡っているところを織りながらからげていくと目立たなく出来るのですがこの糸が見えるのは手織りならではと思っていますというのは近代の工場の織機で織られたものは手織りのような耳がありません19世紀後半から活躍したドブクロスという織機はシャトルが使われていますこの [続きを読む]
  • 夫々に楽しむ教室〜
  • 今日からまた賑やかな教室が始まっています〜連休の間にいろいろな色を組み合わせて5本もマフラーを織って楽しんだ男性生徒さんのTさん次々と質問が出てきて、どう説明したら良いかを考える私の頭はフル回転女性の興味とはちょっと違うのが、とても新鮮理屈っぽい私だから答えもちゃんとある!さてどう説明するか・・・ 今日から新しい作品に取り組むKさんは迷ったけど、タリフでキットを販売しているリバーシブルのマフラー(2カ [続きを読む]
  • ちょっとお出かけ
  • ゴールデンウィークにイギリスから友人夫婦が来日しました前半は香港で働いている息子とガールフレンドと一緒に観光し最後の4日間を私達家族と一緒に過ごしました来日してすぐの1日、一緒に行ったのは スカイツリー私も初めてでした 当日券でも待つことなく、スムーズ高いところも感動だったけど、浅草までの移動中に見つけたこのスポットも良かった浅草寺はとても混んでいました連休が終わって、息子さん達が帰ってからは、一緒 [続きを読む]
  • みんな笑顔でした
  • ちょうど1週間前に父を見送りましたベットに座って夕食をいつものように食べ、昼間に頼まれて買ってきた雑誌を読んで、そしてそのまま・・・母がトイレに立った間のちょっとした間に1人で旅立っていきました心不全が進んで息苦しくなってきて、あとは安静に努めて・・・と主治医に説明をうけあと1週間かなとつぶやいた父最後まで自分が望むように過ごし、介護の手を沢山煩わさせることも無くでも程々は世話になり、誰もが羨むよう [続きを読む]
  • 糸販売変更のお知らせ
  • 随分久しぶりの更新になってしまいましたまずお知らせです糸の販売に関して、諸事情のためいくつかの変更の検討を続けてきました価格、100gを玉巻きからコーン巻きへ、数色の変更です詳細はこちらをご覧ください既に糸見本をお持ちの方には、リクエストをして頂ければ新しく加える色の見本をお送りしますメールはウェブショップからお願いいたしますやっぱり介護に体力と時間を費やすことになってしまいました母の寒い日のお出かけ [続きを読む]
  • やっぱり 思った通りになった
  • 月初めから教室をする日を取っていくので、月末にまとめてお休みの日があります今週は、そんな日が続きます前からあれをしようか、これをしようか、と楽しみにしていたのですが私にそんな時間が取れるときは、必ずと言っていいほど、介護が入りますそんな気がしていました〜土曜日の夕方、寒い風が吹く中1人で近くの八百屋さんまで行った母私でも重くて・・・と思うほどの買い物をしてきました久しぶりだったから、嬉しかったんで [続きを読む]
  • 私の織機を診てもらいました
  • 先日発覚した、私の織機の不具合糊付けしてあったらしいところが抜けて来ていました全体も診てもらようにお願いしたのは北杜市のきつつき工房さんイベントでご一緒したり、八ヶ岳の家に行った時にお邪魔したり本にイラストを描いていただいたり、というお友達です抜けてきたところだけでなく、下から上まで、あちこちの対角線の長さを計ってゆがみを確かめて下さいました〜片方を抑えて引っ張ってゆがみを直したり、でも逆さをする [続きを読む]
  • 生徒さん方の作品
  • 月に3回のレギュラーメンバーは、都合の良い日に予約をして講習に来られますなので、人数が多い日と少ない日があります人数が多くて、新しく始める人や初めての物を織り始める人がいると私はとても忙しい・・・ ちゃんと理解して頂くように説明できたのか、迷子にさせることは無かったのか、など緊張するでもやりがいを感じる時でもあります基本から応用へと順を追って講習を進めるのですがそれでも、どこか「解らない〜」と感じ [続きを読む]
  • 織りあがりました
  • ふと気が付けば、3月も半ば 何も書かずに過ぎてしまいました今日は珍しく教室の予約が無く、自分のことが出来る・・・比較的頭が働く午前中に、スコットランドツアー関連で、英語のメールをいくつか書き午後は、時間がかかっていたカシミアのストールを織りあげました次は服地の経糸をかけようと準備していたのに、2枚目のストールが半分織れたところで、織機の不具合発見!つなぎ目の所が緩んできていました私の所に来てそろそろ [続きを読む]
  • 至福の時間〜
  • あっという間に2月が過ぎましたお正月に織る予定だった服地とその後のカシミヤのストールカシミヤストールを先にして、どうにか経糸をかけたものの2月は介護に時間とエネルギーを取られ、織れないまま・・・月末は教室の休みが多いので、今日は1人で織りました〜久しぶりだったので、手が思い出すまであれこれ2時間結局打ち込みがうまくいかず、解いてやり直し・・・楽しい時間はあっという間に過ぎますね調子が変わらない内に [続きを読む]
  • タリフマーケット 楽しかった〜
  • 楽しい1日が終わりました出店してくださった仲間、お越しくださったお客様 有難うございました手織工房タリフはビルの2階にあるのですが、入り口にこんな案内を置かせてもらいました写真にすると、植物があってかっこいい!! でも実際は普通のビルの入り口地です口コミやブログをご覧になった方などが来てくださり、午前中とても賑やかでした午後はお客様も少なく、出店者同士、色々な話をする時間となりました話をするのに夢中 [続きを読む]
  • タリフマーケット明日開催
  • 今日の午後から、タリフマーケットのために場所を準備しました織機のスタンドの上に板を乗せてテーブルに糸がかかっていない織機はかごを乗せたりして、参加される人数分を準備しました私の織機は糸がかかっているのですが、工夫をして台をつくり色々並べてみました英国製の糸に出合う前に使っていた生成りの毛糸が沢山出てきました植物染色した糸や半端の糸など、いろいろ並んでいます現在タリフで販売している糸の10色セットや50 [続きを読む]
  • 糸が入荷しました
  • 先週、スコットランドから1年分の糸が入荷しました3年程前までは、注文から糸の準備が出来るまで半年近くかかっていたのが近年、工場の生産量が増えているのか、工場が在庫を持っている物が増えて注文から1ヶ月程で、糸の準備が出来ましたでも準備が出来ても、日本の通関のために必要な記述が整わず、合計金額も0.02の間違いが・・・これを訂正してもらうのに1週間両親の介護関連で、大変な時期にこれらが重なり受け入れ準備もでき [続きを読む]
  • ヒトハコ毛糸店 終了しました by makiko
  • 浅草橋のkeitoさんでのヒトハコ毛糸店、たくさんの笑顔と共に終了しました。紡ぎのイベントでご一緒した方達や、いつも顔を見せてくださる羊仲間達など、たくさんのお客様においでいただきました。押入れで眠っていた毛糸などの素材をヒトハコにたくさん詰めて集まって、お店を開こう。と糸作家や編み物の先生、手編みや手織りを楽しんでいる人、手芸の本を扱っている古本屋さん、keitoのスタッフさんと、10人が参加。みなさん手紡 [続きを読む]