阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さん プロフィール

  •  
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん: 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
ハンドル名阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さん
ブログタイトル草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/assocy
サイト紹介文自虐史観の葬送のために
自由文「独立不羈三千年来の大日本、一朝人の羈縛を受くること、血性ある者視るに忍ぶべけんや。那波列翁(ナポレオン)を起こしてフレーヘード(自由)を唱へねば腹悶医し難し。僕固より其の成すべからざるは知れども、昨年以来微力相応に粉骨砕身すれども一も裨益なし。徒らに岸獄に坐するを得るのみ。(中略)今の幕府も諸侯も最早酔人なれば扶持の術なし。草莽崛起の人を望む外頼みなし。」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供606回 / 365日(平均11.6回/週) - 参加 2010/03/04 23:50

阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さんのブログ記事

  • [転載]福祉労働者ならではの平和憲法に対する思いを込めました。
  • − 平和 、お知らせ定期大会で確認した特別決議をみんなで読み合わせしましょう福祉労働者ならではの平和憲法に対する思いを込めました。9月3日(日)第38回定期大会にて以下の特別宣言を採択しました。いのちと尊厳をまもる福祉労働者の思いがつまっています。ご一読ください。第38回定期大会特別決議『憲法改悪を許さず、平和を守り抜こう!』近年、国連では核兵器廃絶に向けた動きが加速し、先日の7月7日に核兵器禁止条約 [続きを読む]
  • 「公助」も自己犠牲的献身もいらない社会へ
  • 《共産主義が実現しない理由について。・共産主義という考え方に至って実践できる人があまり居ないから。あなたの住んでいる街の人たちは、みんなボランティアで市民活動とかしてますかね?してない人の方が多いですよね??こどもに「ボランティアで働け!」って言って、みんな喜んで働きますかね?共産主義の精神が、ボランティア精神に近い部分があるとするならば、そんな精神を持ち合わせる相対的人口はわずかです。》阿蘇地wr [続きを読む]
  • Dirty Old Town-pogues
  • ガス工場の壁のそばで愛を見つけて、古い運河のそばで夢を見た工場の壁のそばであの子にキスをする夢古びて薄汚れた街古びて薄汚れた街雲が月を覆っていた猫は奴らのビートで歩き回る春の夜の通りの女の子古びて薄汚れた街古びて薄汚れた街ドックからサイレンが聞こえ、列車が夜空を焦がして燃えていたきな臭い風は春の香りがした古びて薄汚れた街古びて薄汚れた街おれはおれを大きく鋭い斧にするつもりだ火に焼けた輝く鋼おれは古い [続きを読む]
  • 「共産主義は国家の解消を詠いましたが、…」
  • 共産主義は国家の解消を詠いましたが、実際国家の壁を崩していったのは共産党宣言にもあるとおり進化した国際資本でした。[現存社会主義]国家の共産党の存在はより国家の枠組みを強化しようとした感があります。いかがでしょうか?のちにマルクスたちが使うようになった「プロレタリア独裁」の語が誤解を招いたのでしょうね。彼らが「独裁」ディクタトゥーラというのは、「ブルジョアを排除しろ、プロレタリアだけの社会をつくれ」という [続きを読む]
  • [転載]朝鮮社会から見た伊藤博文 日朝関係から問う「明治150年」
  • 朝鮮社会から見た伊藤博文日朝関係から問う「明治150年」日本のお札にも描かれていた伊藤博文。朝鮮の植民地化が合法的だったと言う日本政府は、初代韓国統監の伊藤博文を殺害した安重根を犯罪者だと公言しています。今回の講座は、文治政治を行って韓国併合に反対だったとネット上で評されている伊藤博文が韓国社会でどう受け止められていたのか、安重根の思想と行動とも照らし合わせながら語られました。講師の小川原宏幸(同志 [続きを読む]
  • 「資本論は、データもなしに思い込みで書かれたもの?」
  • 《マルクスについて、コミュニズムで有名ですね。マルクス・フェミニズムなんてのを言い出す人も居ます。なんでこんなに影響力が有るのですか?この人の理論が元で世界が二分したとも言われます、冷戦は主義だけの問題では無いでしょうが・・・共産主義はもっともらしく聞こえるので独裁者に都合良い理論かと思ったら、皆がサボりだすので必ず経済破綻する机上の空論でした。人を労働者と資本家に分けたようですが、両者の区別はか [続きを読む]
  • [転載]「モリ・カケ隠し」月内解散は果たしてあるのか?  2017年9月15日
  • http://tanakaryusaku.jp/2017/09/00016638 月内解散説が消えない。選挙報道では定評のある某大メディアが準備をしているそうだ。 準備とは選挙情勢取材である。具体的に言うと「票読み取材」→「票読み会議」だ。 記者は「A候補=●万●千●百票、B候補=●万●千●百票・・・」と獲得票を予想するのである。もちろん根拠を説明しなければならない。 結果は投票日の深夜あるいは翌日未明に出る。各々の記者は「票読み」を、 [続きを読む]
  • 6年ぶりの北京です。
  • 仕事で中国に来ています。6年ぶりです。首都空港の界隈がすっかり様変わりしていることにびっくりしました。街路や公園が整備され、ホテルやマンションのような大きな建物が、たくさん立っています。6年前は、広大な荒れ地の中に巨大空港と高速道路があるような印象だあったのですが。宿泊は、旅居華僑飯店。中国北京東城区北新橋三条5号にあります。胡同街の中にあってガイドさんによれば、周辺は景観保全地区だそうです。そのた [続きを読む]
  • [転載]望月衣塑子 それでも私は権力と戦う
  • 安倍政権が5年も続いた原因 安倍政権の支持率が急落した原因の一つは、マスコミがしっかりと政権批判を始めたことにあると思います。メディアの人間が総理と一緒に食事をとったりせず、最初からまともに仕事をしていれば、この政権が5年も続くことはなかったでしょう。 マスコミの政権寄りの風潮を打破したのは、東京新聞の望月衣塑子記者だと思います。ここでは、弊誌8月号に掲載した、望月氏のインタビューを紹介したいと思 [続きを読む]
  • 〈蓄積のための蓄積〉はすでに行き詰っている。
  • 《追加投資を行うために利潤を追求し(追加投資のための利潤)、利潤追求を基準に追加投資の意志決定を行う(利潤のための追加投資)のであるから、企業の利潤獲得と追加投資とはお互いを目的とするひとつの循環運動となっている。この循環運動が広義の資本蓄積である。通常、利潤獲得が自己目的化していると言われるのはこのような状態を指すのであるが、それは資本蓄積(追加投資)が自己目的化していると表現してもかまわないの [続きを読む]