阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さん プロフィール

  •  
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん: 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
ハンドル名阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さん
ブログタイトル草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/assocy
サイト紹介文自虐史観の葬送のために
自由文「独立不羈三千年来の大日本、一朝人の羈縛を受くること、血性ある者視るに忍ぶべけんや。那波列翁(ナポレオン)を起こしてフレーヘード(自由)を唱へねば腹悶医し難し。僕固より其の成すべからざるは知れども、昨年以来微力相応に粉骨砕身すれども一も裨益なし。徒らに岸獄に坐するを得るのみ。(中略)今の幕府も諸侯も最早酔人なれば扶持の術なし。草莽崛起の人を望む外頼みなし。」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供656回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2010/03/04 23:50

阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと) さんのブログ記事

  • 国連人権理事会HPでの特別報告者についての説明
  • 《特別報告者は、人権理事会によって任命された独立した専門家であり、各国の人権状況や特定の人権のテーマを調査し報告する。 この地位は無給であり、この専門家は国連職員でもなく、彼女/彼の仕事に対して支払いがなされることもない。 特別報告者は、人権理事会特別手続の一部である。》《特別報告者は、人権理事会の決議によって委任される。》http://www.ohchr.org/EN/Issues/Privacy/SR/Pages/SRPrivacyIndex.aspxこれが人権 [続きを読む]
  • [転載]共産主義の理念、みんな収入は同額で、労働時間も同じ?
  • 共産主義につてです。 1.以前に中国に行きました。中国は共産党の国と聞いていましたので、興味がありました。 いってみたところ、収入もみんな違うし、労働時間もみんな違っています。これは資本主義だと思いました。中国は、共産党の独裁なのに、どうして資本主義的な国家なのですか? 2.共産主義の理念で言うと、みんな収入は同額で、動労時間も同じような感じなんですよね?それが違うんです。マルクスは、「権利は不平等 [続きを読む]
  • 遠くまで行くんだ
  • 遠くまで行くんだ上り坂の道地平線の向こうには何も見えないけど遠くまで行くんだ向かい風が吹き歩いても歩いても進めもしてないけど遠くまで行くんだ遠くまで行くんだ立ち止まっても立ち止まってもまた歩き出すまた歩き出す何度だって何度だって遠くまで行くんだ深い雪の中足を取られては転んでしまうけどまた歩き出すまた歩き出す何度だって何度だって立ち止まっても立ち止まってもまた歩き出す何度だって遠くまで行くんだ遠くま [続きを読む]
  • [転載]首相の改憲発言に憲法学者らが反対の見解発表
  • 首相の改憲発言に憲法学者らが反対の見解発表 5月22日 17時47分 安倍総理大臣が、憲法9条を改正して自衛隊の存在を明記することを目指す考えを示したことについて憲法学者などで作る団体が会見を開き、「自衛隊は国民に広く受け入れられていて改正は不必要だ」として反対する見解を発表しました。 続きを読む 安倍総理大臣は、今月、憲法を改正して2020年の施行を目指す意向を明らかにし、具体的な改正項目として、憲法9条 [続きを読む]
  • 「共産主義なんて所詮マルクスとエンゲルスの妄想に過ぎませんよね?」
  • 《共産主義なんて所詮マルクスとエンゲルスの妄想に過ぎませんよね?そんな妄想を信じたレーニンとかの共産主義者どもは大ばか者ですよね? 》rivoisuさんのご回答《共産主義を信じるのはバカだ。という意見には全面的に賛成します。特に「自分は頭が良くて他の人はバカだ」と思い込んでいるタイプのバカが多いですね。「オレは頭がいいからバカな民衆を導かなければならない」と思い上がっている奴がこの病気にかかります。特に「 [続きを読む]
  • [転載]「ベトナムピエタ」像、済州に建設される
  • 「ベトナムピエタ」像、済州に建設されるhttp://japan.hani.co.kr/arti/politics/27131.html韓ベ平和財団、ベトナム戦終戦42周年迎え 今月26日、済州江汀村で記者会見とともに ベトナム戦争における韓国の責任を問うベトナムピエタ銅像の除幕式開催 24〜28日、文化祭やトークコンサート、歴史講演もhttp://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2017/0421/149270987610_20170421.jpg韓ベ平和財団はベトナム戦終戦42周年を迎 [続きを読む]
  • 物質代謝と労働
  • マルクスの物質代謝概念については、自然的物質代謝、社会的物質代謝、自然と人間とのあいだの物質代謝という 3 つの物質代謝に整理できる。 自然的物質代謝と社会的物質代謝の区別がまずもっとも大きな分類としてあって、自然的物質代謝の中に人間的自然の物質代謝と環境的自然(人間的自然と区別される限りでの自然)の物質代謝がある。 人間的自然の物質代謝は、人間的自然内部での諸器官や細胞の間での物質の受け渡しであ [続きを読む]