竹の子 さん プロフィール

  •  
竹の子さん: 出逢い工房 竹山
ハンドル名竹の子 さん
ブログタイトル出逢い工房 竹山
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/masa8215/
サイト紹介文日本一小さい着物屋ですが、心こめた 温かいおもてなし、手づくりの味を大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/03/06 22:25

竹の子 さんのブログ記事

  • 卒業のない 竹山楽らく着付け教室
  • 今日は  着付け教室竹山の着つけ教室 に来られる方が どんどん増えています。           着物好きは ほんとに増えていると実感しています。無理なく   忘れても忘れても  気軽に続けられる    着付け教室安心して  友達作りもできて 親切で 安価で  あなたの都合の日時で稽古できる卒業のない着付け教室 ・・・・ それが 竹山の楽らく着つけ教室  の特徴です。 どこにもない 着付け教室で  [続きを読む]
  • 卒業のない 竹山楽らく着付け教室
  • 今日は  着付け教室竹山の着つけ教室 に来られる方が どんどん増えています。           着物好きは ほんとに増えていると実感しています。無理なく   忘れても忘れても  気軽に続けられる    着付け教室安心して  友達作りもできて 親切で 安価で  あなたの都合の日時で稽古できる卒業のない着付け教室 ・・・・ それが 竹山の楽らく着つけ教室  の特徴です。 どこにもない 着付け教室で  [続きを読む]
  • 卒業のない 竹山楽らく着付け教室
  • 今日は  着付け教室竹山の着つけ教室 に来られる方が どんどん増えています。           着物好きは ほんとに増えていると実感しています。無理なく   忘れても忘れても  気軽に続けられる    着付け教室安心して  友達作りもできて 親切で 安価で  あなたの都合の日時で稽古できる卒業のない着付け教室 ・・・・ それが 竹山の楽らく着つけ教室  の特徴です。 どこにもない 着付け教室で  [続きを読む]
  • 誕生日
  • 今日は 竹山の和楽案内人の誕生日でした。      この秋、還暦同窓会の準備をしているようです。   今朝も早くから 高校の卒業式の参列する     二人のお母さんの着付けでした。  卒業式で着物を着るお母さんは この頃 特に増えてきました。      結婚して 早37年目、着付けを修得して 30年になります。    この間、たくさんの皆様の着物姿を 創出して 晴れの日の思い出づくりに関われたこと   [続きを読む]
  • 卒業式の3月だ!!
  • 今日は高等学校の卒業式  朝から 竹山は 着物で 卒業式に出席するお母さんの 着付けです。  看板には 心に残る一日を  としました。 毎日 ウッドボードで  メッセージつくりと イラストの練習を始めました。 さて 今日は 先日いただいた 美味しそうなスイーツをご紹介 大分市富士見ヶ丘の 手作りスイーツ工房 はぴまるのクッキー  もったいなくて 食べられません。  どうぞ 食べにいらしてください。 [続きを読む]
  • 春の香り
  • 今日で2月も 終わり、明日から弥生日ざしも 空気も ほんとに春めいてきました。竹山の 手作りウッドボードに 毎日の竹山 トピックスや イベントなどを掲示していきます。今日は 先日から 竹山の玄関先で 開いていたフキノトウを調理してみました。みりん・お酒・砂糖・味噌で 煮てつくった佃煮・・・・ふき味噌 と呼ぶようです。早速、味見してみましたが 春の香り が口の中でふくらみちょっとほろ苦いフキノトウの [続きを読む]
  • 熊野磨崖仏
  • 今日は 日曜日。熊野磨崖仏にいつてlきました。紀州熊野から豊後高田 田染に移られたといわれる熊野権現に向かう石階段のさきに待つのは長いながい 石段でした。   『 鬼が積みし石段を           登らば現れむ                   岩に刻まれし 大いなる仏よ 』鬼に「人間の肉が食べたい」と頼まれ「それならば日暮れから翌朝までに百段の石段を造れ」とお命じになりました。鬼は必死 [続きを読む]
  • おおいた女性チャレンジサイト
  • 竹山の 和楽案内人である着付け係りがアイネスの  おおいた女性チャレンジサイトに掲載されています。PCや スマホで おおいた女性チャレンジサイトを検索いただくとその中の 女性活躍・仕事と子育て ロールモデルを 次のページの27年度ロールモデルの を いただくと出てきます。ご覧いただければ幸いです。 [続きを読む]
  • 春まぢか
  • 寒暖の日々が繰り返され 春がまじかになってきました。竹山の玄関さきの フキノトウも  開いてきました。ここ数年竹山では たくさんの方から着付けのご要望をいただいて竹山らくらく着付け教室では 結婚式 お出かけ 卒業式など 着物を着る方が 増えています。竹山の着付け係りは この道30年。 竹山だけでなく 東西奔走しながら きもの屋竹山の 一つの大きな柱である” きもので おしゃれも気分もリフレッシュ" と [続きを読む]
  • 大洲城
  • 先日 久しぶりに車で遠出してきました。松山で 販促の勉強会に参加、 増澤さんのブログセミナーと チラシづくりのセミナーでした。昨年末から これからの私どもの道を模索してきましたが 竹山の事業として 少しずつ形にしていこうと思います。いかにして 店の想いや理念を届けるか。扱っている物やサービスの素晴らしさを伝えるか。セミナーの講師 増澤さんの わかりやすい・魅せる・共感を感じる販促のお話と体験に 引 [続きを読む]
  • 振袖の帯むすび
  • 今日は大分市の成人の日祝賀式典竹山の着付け係りは 朝から 3人の振袖の着付けをさせていただきました。帯結びも それぞれに新春を寿ぐ 縁結びその名も 立春・淑女・花の舞一つの袋帯が いかようにも変わり きものを引き立てます。これも日本の技の美だと思います。 [続きを読む]
  • 竹山 きもの始め
  • 今日は朝から 母と娘の着物はじめ。  2時間で4人の振袖の着付け  4人それぞれの帯むすびで ミスきもの誕生。竹山の着付け係りは大忙しでしたが華やかな午前中の 正月3日でした。やはり着物姿の華やかな雰囲気は幸せを感じます。 今年からは 一味違う きものや竹山が始まります。 [続きを読む]
  • 新しい年が始まりました
  • 昨年の11月から いろんなことがありまして ブログも休止しておりました。新しい年が始まり、今までのようにはいきませんが これからもできるだけブログを続けて行こうと思います。本年もよろしく お願いいたします。今年も何とか 干支の絵馬を二つの神社に 奉納することができました。大分県護国神社の絵馬  『挑戦』精一杯翼を広げ 再び羽ばたき、 飛ぶことに挑む鶏 ・・・・自己への挑戦の意味を込めて描きました。日 [続きを読む]
  • 秋の自然が誘います。
  • 8月末の母の逝去から ブログも休んでいました。10月中旬から 家の中の大掃除と模様替えをしました。不要なものを整理し家の中もすっきりしてくると心まで すっきりしてきました。3人暮らしの毎日から 2人暮らしが始まり 新たな 竹山を創造してまいります。秋の自然が 呼んでいます 誘います。そんなイラストを 描いてみたくなりました。久住から 阿蘇を望む 秋のひと時。 15年くらい前のイラストです。もやがかかる  [続きを読む]
  • 倭史の夏移動合宿と帰郷
  • 倭史の大学のサークルの夏の移動合宿で 大分市広内 九六位山から臼杵に向かう画像です。8月2日に北九州を出発し、宮崎県日向岬まで10日間で250キロを踏破する ローバースカウトの活動。野宿をし、時にはヒッチハイクしながら4人一組で ひたすら前進、200キロ以上は必ず歩かなければならないのだそうだ。あるチームは熊本から、 鹿児島から、高知から 、福岡から日向岬に12日に全員集合した 記念の一枚です。全員で55名とい [続きを読む]
  • 竹山子供茶道クラブ 浴衣会
  • 今日は 竹山子供茶道クラブが全員集合 夏休おさらい会となりました。画像の子供メンバーは 昨年の秋からですので一年がたちました。みんなお利口さんにお茶のお点前が身についてきました。お母さんや 知り合いの方もきて 大変にぎやかな茶会となりました。可愛い 浴衣姿の子供たち を観ていると どうぞ健やかに 豊かに 育ってほしいと 願うばかりです。 こんなお茶会を 通して 日本の文化に 小さななころから触れる [続きを読む]
  • 半夏生まつり
  • 第2回の半夏生まつりが7月1日に終わりました。前日までの長い雨模様も去り 午前中から終了のまで 天気に恵まれました。受付で お名前をいだただき 特製の半夏生の絵ハガキをと 半夏生についての案内 そして お茶券を来た お客様に 差し上げました。お名前をいただいた人数は 160名ほどでしたが たぶん200名くらいの方がおいで下さつたと思います。まずは 半夏生の群生地で 半夏生を観賞。半夏生を撮影している方が多 [続きを読む]
  • 第27回竹の子まつり
  • 竹山を創業して28年、27回目の竹の子まつりを開催しています。ちょうどこの6月に 開店したことを思い出しています。多くの皆様に支えられた28年間でした。商才もなくよく続けてこられたものだと我ながら感心しています。多くの教えと商いとは何かを常に模索しながらの27年間でした。いつの日にか お役に立つ真竹に成長せねばと思いながら、・・・・まだまだ道なかばの竹山です。竹の子まつりの一環として 今月の竹の子塾かぐや [続きを読む]
  • 蛍の季節
  • 昨夜も うーたの里の蛍劇場に いってきました。18日から毎夜連続公演に通っています。20時前から21時前の50分くらいが蛍の出演が多く光のショーが観られます。またシュレーゲルカエルの合唱とコラボして、まさに里山の蛍劇場です。昨夜は300匹〜400匹くらいの出演でしたが 大在からの客様も見に来ていました。デジカメでは 撮影できないのが残念ですが右の方の3っの光がホタルです。観覧席は木道の 一番奥が一等席です。新聞 [続きを読む]
  • 熊本ベース基地
  • ボーイスカウト日本連盟が立ち上げ ボーイスカウト熊本県連盟が運営の主体となつて災害ボランティア活動を展開する 菊陽町の光の森多目的公園のボーイスカウトボランティアの活動基地のテント村の朝の様子です。この基地から 菊陽町ボランティアセンター や 大洲町ボランティアセンターに行き ボランティア活動を展開します。この基地には 海上自衛隊の災害支援基地にもなっていて 被災者の入浴(風呂)施設があります。 [続きを読む]
  • 35年
  • 時々 余震で家が泣いています。こちらは今のところ体で感じるほどの地震ですが熊本市や阿蘇、竹田や由布ではかなりの揺れで 避難や生活上の困難な状況が浮かびます。どうしようもない地球という自然の動きには人間はなすすべもありません。そんななか、今日は結婚記念日、35年の年月が流れてしまいました。今は、地震で亡くなられた方や 被災され家を失った方のことを思うと 結婚記念を祝う気にもなりませんが 安いワインで乾 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 今日はTさんの大学の卒業式。おめでとうございます。卒業式といえば 女性は 袴姿で出席が以前から多いようです。明治時代に 女性が学校の制服のように袴を着用するようになったようですが、一時期は禁止の時代もあったと聞きます。 きものだけの華やかさでなくと 凛々しさがあり、卒業式には とても良いと感じています。卒業式が終わると 社会人としての出発です。息子の高校時代の同級生でもあり、気立てのやさしい女性 [続きを読む]
  • 弥生も半ば
  • 3月も中旬になりました。隣の公園の桜の花芽が膨らんできました。124号は 春を感じさせるようなイラストを描きたいと想っていました。ちょうどそんな時 近所の あーちゃんが 隣の公園のブランコ乗りにおじいちゃんと来たのです。昔から慣れ親しんだ公園のブランコで あーちゃんと 抱っこブランコで遊んだのでした。ブログが いつも滞ってしまします。3月の初めから 半ばまでの ダイジェストとして まとめてみました。小 [続きを読む]
  • 春のおとづれ
  • 鬼は外、福は内 節分が過ぎると 今日は 立春暦の上では 春が やってきました。本日から 新春福市 春のおとづれ展の開幕です。だるまさんが・・・・・・・・・・・笑った。だるまさんが ころんだ。小さな ダルマトントゥ や  ねんどのだるまが 皆さんをお待ちしています。ダルマに願をこめて 福を呼び込みましょう。春の 彩きものがそろいました。遊びにいらしてください。 [続きを読む]