染伝人 さん プロフィール

  •  
染伝人さん: おりぞめ染伝人ブログ
ハンドル名染伝人 さん
ブログタイトルおりぞめ染伝人ブログ
ブログURLhttp://orizome.exblog.jp/
サイト紹介文紙に染料をつけて染めるものづくりの<おりぞめ>を報告。染め紙を使っての雑貨づくりも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2010/03/07 20:23

染伝人 さんのブログ記事

  • ユックリ染め…今,気になっている「ギャップ」
  • 2017年8月16日7日のおりぞめフェスティバルの後,9日10日と川崎市で行われた<川崎たのしい授業体験講座>に参加しました。どちらでも<ユックリ染め>というのを短い時間で体験してもらいました。●<ユックリ染め>の伝わり方のなんとなくの不安「紙に染料をつけて,それを水につければユックリ染め」という風に伝わっている気がします。この理解は,まったく間違っているというわけではないけれど,不十分だとわたしは思ってい [続きを読む]
  • おりぞめフェスティバル2017 おりぞめ染伝人の参加記
  • 2077年8月15日今日,二つ目。おりぞめフェスティバルの主催者の佐藤さんの感想につづき,わたしの参加記を書いておきます。関東で初はもちろんですが,会場を使うのも初めて,講座の場所の設定からすることになりました。あらかじめ,だいたいは考えていたものの並べてみないとわからないこともありました。12時に会場設営をはじめて,1時には開始。講師,スタッフなどの方々の協力で,椅子の並べ直しも含めて何とか,間に合いまし [続きを読む]
  • おりぞめフェスティバル2017 主催者の感想
  • 2017年8月15日主催者の佐藤さんは,20年ほど前におりぞめに出会い,子どもたちの「先生,もっとやりたい」の言葉にうれしくて夢中になり,十日あまりで400枚近い紙を寝る間も惜しんで染めたそうです。折り染めを教えてくれた恩師にすすめられ、「あなたの色に染めてみませんか」のレポートをかき,『たのしい授業』(仮説社発行)2000年5月号に掲載されました。その記事は,今は『ものづくりハンドブック 6』(仮説社発行)で読む [続きを読む]
  • おりぞめフェスティバル2017の報告
  • 2017年8月14日関東圏初のおりぞめフェスティバルの報告内容の報告と参加者の方の感想を載せます。おりぞめフェスティバル2017in神奈川(相模原市)〜あなたの知らない おりぞめの世界〜実施日:2017年 8月 7日(月)場所:ソレイユさがみ(相模原市橋本北口イオン6F)○参加者おりぞめフェスティバル 58名    (大人55名 子ども3名)どのようなかかわりで参加をしたか講師                  7名 スタッ [続きを読む]
  • ネットで見っけ! 七夕飾り
  • 2017年8月11日7日のおりぞめフェスティバルの報告は今少しお待ちください。ネットで見つけた<折り染め>を紹介。仙台の七夕祭りの飾りです。大きな和紙を折り染めしたモノだろうと予想しています。もしかしたらと思って,2016年を調べてみました。色合いがわたしは好きです。2015年も調べてみましたが,折り染めではありませんでした。2014年は載っていませんでした。おりぞめはカッコイイ,と思ってしまいました。 [続きを読む]
  • 今日
  • 2017年8月10日川崎たのしい授業体験講座二日目に参加赤い風船とユックリ染め体験をしました。たのしんでもらえました。プレゼント用にこんなのをセレクトおりぞめのいろんな成果今日のラーメン神奈川 中華そば おかべ [続きを読む]
  • さあ!
  • 2017年8月6日いよいよ,明日は,関東圏初のおりぞめフェスティバル。たのしみます。明日は,いい日に決まっています。***明日に間に合うようにと知代さんが作ったカバン。なかなかかっこいいです。非売品。 [続きを読む]
  • ひぐらしおりぞめワールド
  • 2017年8月5日今日,開催予定の会です。大阪府貝塚市で〈おりぞめワールド〉というイベントがひぐらし仮説サークルの主催で行われます。案内をここに載せておきます。イベント名:おりぞめワールド日 時:8月5日(土) 午後1時〜5時場 所:貝塚「ほの字の里」(大阪府貝塚市蕎原[そぶら]2114番地)アクセスはこちらを 講 師:浦木さん,福田さん会 費:2000円(材料費込) 子ども半額申し込みはメールで福田 [続きを読む]
  • ユックリ染めのポイント…<染み込む距離を長くして時間をかける>
  • 2017年8月3日ユックリ染めのポイント…<染み込む距離を長くして時間をかける>ユックリ染めが広まっていくうちに出てくだろうと予想している大きな誤解を二つ書いておきます。一つは,<ユックリ染めをすればキレイ>あるいは<すばらしい染め紙ができる>。…<ゆっくりと染める>というのは,染め方の技法のひとつであり,<ユックリ染め>というのは,その<ゆっくりと染める>というのを意図的に使って染めることです。仮にゆ [続きを読む]
  • おりぞめはたのしさを生む
  • 2017年8月1日おりぞめは子どもたちのたのしむ姿を見ることができます。ネットで見ることができるのを紹介します。同じ法円坂子どもフェスティバルの記録。おりぞめも載っています。おりぞめだけでなく,子どもたちのたのしさのために,大人がいろいろ駆けずり回っている様子が目に浮かびます。まさしく,<たのしさのご馳走>,大盛りという感じです。*******こちらは,学生さんの作品。学生さんは写っていませんが,作られ [続きを読む]
  • <たまモノ>報告…アキノブ先生のレポート
  • 2017年7月31日支援学校,中学部のアキノブ先生からたまモノの報告をいただきました。学年の子どもたち30名と,ものをつくる授業で,〈たまモノ〉をしました。ものをつくる授業は,4つのグループにわかれて行なっています。授業の進行(説明)は,2つのグループを僕が担当し,もう2つのグループを「【みんなでおりぞめの会】(昨年12月)で山本さんの〈たまモノ〉の授業を体験された先生」が担当しました。●1グループ・教員が [続きを読む]
  • 百作…アクリリックインク
  • 2017年7月29日久しぶりに百作に取り組みました。それも,昨日の昼からはじめて,途中,用事にぬけたりしながら,片がついて終わったのが夜中の12時。手がこんな風に。久しぶりの染伝人の作業の後の手。新しい手法や道具,材料を見つけたときは,1枚や2枚ではなくて,たくさん染めてみるのがわたしの研究法。題して百作。実際に100枚作るかどうかではなくて,あれやこれやの選択肢でいろいろやってみるというわけです。今回は今まで [続きを読む]
  • おりぞめ教室…藤澤さんのレポート
  • 2017年7月28日大阪高齢者大学校つながりの藤澤さんからおりぞめレポートをいただきました。地域の生涯学習の一環として,“おりぞめ”をしました。手帳1冊、ちいさなうちわ1枚を教えながら作り、後1つ手帳かうちわのどちらかをお孫さんのお土産に作ってもらいました。30名でみんなで、ワイワイがやがやと楽しい1日でした。たのしそうな様子です。藤澤さん,報告ありがとうございます。*******ネット上で見つけたおり [続きを読む]
  • おりぞめその後…西尾さんのレポート
  • 2017年7月27日小学校支援学級の西尾先生の報告を6月から,二度にわたってしています。その後の様子を教えてもらいました。おりぞめその後の報告です。スカイくんは,おりぞめにますますはまってすごいです。先日は,授業書よりおりぞめの方がたのしいと言ってました。私としては,嬉しいような・・・複雑な気持ちでした 笑山本さんの言うように,5つ折りにして星を染めてみるととても喜んでいました。ありがとうございます。私も [続きを読む]
  • 院内学級 別れの授業をおりぞめで…原さんのレポート
  • 2017年7月26日支援学校の原先生からメールが届きました。紹介します。おはようございます。原です。山本さんのブログを、よく拝見させていただいています。よく見させてもらい、学校での授業の参考にさせてもらっています。さて、先日7月11日に投稿されたブログを読ませていただき、市原さんの「低学年でもたのしめるおりぞめを」の山本さんのお応えに「好きな漢字を書いて染めて、発表する」というのがありました。http://oriz [続きを読む]
  • サクラ模様に…絞りおりぞめの楽しみ方にこんなのもあり
  • 2017年7月25日昨日,大阪市に行きました。待ち時間が予想されたので,15角の紙を持って,絞りおりぞめの折り畳み,輪ゴムの巻締をしました。ただ,テキトーにするのではなくて,<さくら模様にする>と取り組みました。帰ってから染めた12枚がこれ。<おー,サクラ>というのはできませんでしたが,それなりに模様になっているのが面白かったです。染めてみて,それならこれという風には今回はできずに,折り畳み方と巻締方だけで [続きを読む]
  • 染めのバリエーション…絞りおりぞめの多模様
  • 2017年7月24日絞りおりぞめの多難で多様なところ。今回は,折り畳み方と巻き締め方は同じで染め方のバリエーションを四つやってみました。左上 紺一色     右上 水で染める左下 多色で染め分け 右下 万華鏡おりぞめの手法模様は同じようだけれど,染め方によって変わるというわけです。同じことをアと三種類の折り畳み方でやってみました。輪ゴムの巻き締めは同じです。この三つ,はじめの模様とは水に染めるの染め方を [続きを読む]
  • おりぞめにシルエットという選択肢…江口さんのレポート
  • 2017年7月23日支援学校の高等部の江口先生の報告。まず,画像とメールを。授業で〈おりぞめA4サイズの2穴ファイル〉を製作しているのですが、今年度はシルエットをカッターナイフで切り抜いて貼り付ける、という方法で製品化してみました。どのようにして授業で作ったかも教えてくれました。ネット上でシルエットの素材を見つけて,プリンターで印刷して,コピー機でコピーしたものを授業では使いました。カッターナイフ(ある [続きを読む]
  • 締めと染めのバリエーション…絞りおりぞめの多難さ,多様さを示す
  • 2017年7月22日今日,三つ目。絞りおりぞめは学校の現場では難しいと思います。ハートの模様を作るぐらいだと思います。しかし,大人の楽しみとして取り組めば,「絞りおりぞめは多難で多様,なのに,いや,だからたのしく面白い」となるとわたしは予想しています。絞りおりぞめの発明当初から,これは<大人のおりぞめ>とわたしは言っています。しかし,大人でも,実際に絞りおりぞめでいろいろな染め紙を作っている人はわたしの [続きを読む]