第一あおまる さん プロフィール

  •  
第一あおまるさん: 第一あおまる釣遊記
ハンドル名第一あおまる さん
ブログタイトル第一あおまる釣遊記
ブログURLhttp://daiichiaomaru.blog107.fc2.com/
サイト紹介文船、磯、波止場と、美味しい魚を求めて釣行、マイボート(2馬力)でキス釣等
自由文好きな言葉・・・クーラ満タン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/08 01:25

第一あおまる さんのブログ記事

  • タイラバ やっぱり萩沖。
  • 6月11日今回で3回目の萩沖、ここはスゴイですね。出られたら絶対に釣れる夢のようなポイントが沢山あります。まずはアオナ、レンコ狙って、前回の80m。一投目からお土産確保。レンコ、アオナが次々とアタる中、イカの感触もありイカメタルに交換。ぐーんとイカのようなアタりを合わせたのですが上がってくるとアオナに変身してました。イカが乗ったと思ったら、アオナもイカのような引きをします。(笑)しばらくイカを狙 [続きを読む]
  • タイラバ 萩周辺
  • 5月28日 今回も真鯛の記録を狙って山陰沖であります。前半は潮が動かず、ポイントを探し60〜80mを行ったり来たり。潮が行かないとアタりも出ませんね、辛抱して時が来るのを待ちます。10時過ぎやっとラインが斜めに、それからは誰かにずっとアタりっぱなし。潮が動くって、とても大事ですね。最初のアタりはレンコから。  そして巨大アオナ。しばらくはレンコとアオナのいれぐいでした。真鯛にラバーを見つけて [続きを読む]
  • タイラバ 山陰沖
  • 5月14日やったりました。久々の大鯛。今回はいつもと違うポイント、山陰沖、萩周辺でやってきました。港から10分ほどのちょい沖、水深60メートル。まずは、同行者に50超えのアオナ。そして船長に60真鯛。 右舷側も同サイズなキレイな真鯛。ばたばたっとスイッチが入ったようで、皆さんロッドが曲がる中私にはアオナという嬉しいけど残念なサイズ。アタるのは、かなり上、水深の半分以上は巻いた方がいいらしく巻い [続きを読む]
  • 沖ノ島でタイラバ!
  • 3月26日  ガイドサービスセブン。久々の釣りです。天候に恵まれ、波も穏やかと気持ちの良い一日。釣り場も沖ノ島周辺と普段行けないようなポイント80〜90mラインからスタートします。同行者とかぶらない様にネクタイはホログラムをセット。開始早々レンコが2匹とアオナが上がり、今日はコレかなと思うも後が続きません。持っているネクタイを全て使用しても、気配なし、ワームも効果なしでした。誰にもアタらない時間帯が長 [続きを読む]
  • 釣りおさめは姫島で。(ボウズでしたけど...)
  • 12月 30日10時半までの下げを狙って、暗いうちから出船してまいりました。ポイントに着くと、すでに5〜6艇がシャクっております。誰もがジギングしている中、私はタイラバで狙うことに。5キロクラスまでを想定してインチクロッドにPE1.5号、リーダーは6号という設定。アタれば強引に巻こうと、水深30mの激流を探ります。アタりの無いまま下げが過ぎ、ポイント移動するも全くアタり無し。潮目付近に戻って、ここで初ア [続きを読む]
  • NEWタックル入魂。
  • 12月4日 タイラバ。すみません更新が遅れております。しかも時化のため、釣行時の写真もありません。風がビュ〜ビュ〜、波もバシャバシャと悪コンディションの中、いつもの沖へ今回は、ついに手に入れてしまったロッド。エラディケータセブンスペシャル74ULの初おろしでした。天候も悪、潮も下げが入っていない状況と、とても期待できる感じではないですがとにかく、何でもいいからロッドを曲げてみたくて以前より好調だったスク [続きを読む]
  • 2日連チャン真鯛狙い。
  • 11月13日 タイラバ 角島沖前回の爆釣が止まらないポイントへ!スタートは同行者の黄色いスクイッドラバー、ネクタイにアタりが集中。今日は黄色かなと思いながらも、いつものオレンジでアタりを探ります。アタるけれども、差は開くばかり...思い切って黄色ネクタイを装着。一投目からアタりが! やっぱり黄色でしたね。そして、お昼には生簀が酸欠状態にと、2週間前と同じパターンで早上がり。ラスト流し、終了の回収 [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖
  • 10月30日150J持って角島沖ディープエリアへ大鯛狙い。(^m^)まず何時ものポイントから80〜90mを探ります。潮はほとんど動かず、何時もだったら全然釣れそうに無い雰囲気なのに アタりは多く、塩焼きサイズが元気よく引いてくれます。同行者も大きくロッドを曲げて、いつも誰かにアタっているような状況でした。10時過ぎの下げ、入れ食いと言ってもいいくらいアタり連発です。春のノッコミ時期よりも高活性な感じ。底からコツコ [続きを読む]
  • 久しぶりの釣り!  角島沖
  • 9月25日暑い夏も終わり、過ごしやすい季節になりました。お魚達も脂がのって、釣りには快適な季節です。久々の角島、浅場か深場か決めきれず。80mラインで様子をみます。ボトムでいきなりヒット。レンコも混じりながら、二匹目。ハリ先に付けたワームが効いたのか下げの効いた11時までは、ばたばたっとアタり、プチラッシュ!ヒットした組み合わせは、セブンのジャンプパーツで3本フック。そしてユルカーリーのオレンジと [続きを読む]
  • 夜焚きイカ 3 響灘
  • 8月6日いつものポイントよりもずっと沖からスタートしてきました。水深90m 周りはイカを狙う船でイッパイです。集魚灯点灯後、ぽつぽつアタり、そして入れ食い状態に!30〜10mで乗ってきます。このままいったらすぐにクーラ満タンになるねと入れ物の心配してると1時間ほどでパタリと食わないように...後は一晩中、90〜10mを探るというキビシイ状況!なんとか20杯をキープして終了です。3回目の夜焚き...そろそろ爆釣しそう [続きを読む]
  • 夜焚きイカ  響灘
  • 7月30日暑い日が続きますね〜今回も日中の暑さを避けての夜焚き釣行です。水深70〜80m、前回よりもキビシイ状態。集魚灯点灯後アタリの無いまま2時間、22時を回ったところでやっと1杯目。アオリの子や小魚はよく寄ってきて、雰囲気は良いのだけれど...スッテを変えてみたり、シャクリを入れて誘ってみたりするも効果なし!こんなにアタらないと集中力も切れ、電動の低速巻き上げで置き竿です。夜が明け、ベイトも散ってしまっ [続きを読む]
  • 夜焚きイカ  響灘。
  • 7月17日夜には風が落ち着き、凪になりそう!そんな甘い考えのもと船は進みます。お昼すぎに出船時間つぶしのタイラバも空振りに終わり、夜焚きポイントへ〜集魚灯点灯、水深70m、底からアタリを丁寧に探します。一時間後30mでアタり、胴長20?の剣先、このサイズは沖漬けのタレの中へ。ここから入れ食いとなる予定も、棚が安定しない ハァ…。50から20mの間、それもポツポツと一杯を大事に拾っていく感じです。12時すぎ、魚探 [続きを読む]
  • ボートキス 2 関門
  • 7月 5日 今年に入って二回目のボートキス。いつもは青ケブを持っていくのですが、今回初めて小ケブを使ってみました。ちょっと小さい気もしましたが、ササメの10号にちょん掛けしてちょい遠投。水深6m、去年に良く釣れた水深です。反応早く、ぷるぷるっと気持ちのいいアタり。 潮の流れはほとんど無く、東風に押され、なにもしなくてもアタります。(笑)30匹釣れたところで20?超えがあまり出ないのに気付く。エサが小 [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖(^_^)
  • 7月3日久々の角島沖。 今回も沖まで出れるのか、判断に迷う微妙な風予報。蓋井島近辺まで出たものの、激しいウネリに沖を断念。島の風裏でタイラバスタートです。40mライン、前アタりも無く、いきなりヒット。しばらく遊んだ後、風も落ち着いてきたところで本命ポイントへ!角島沖・・・いつもの80mラインで、ここでも前アタり無く、いきなりヒットです。 やっぱりウネリがあるときは電動が楽です。(笑) [続きを読む]
  • コチ狙って関門 その2!
  • 6月19日遅くなりましたが・・・のっこみ狙える角島予定も出船前の豪雨で出鼻をくじかれコチ狙っての関門釣行です。水深20m前後、巻き上げも5〜10m。これでアタりが頻繁にあれば良いのですが、ここは関門です。アタりを出すのがとても厳しい!そんな中、着底後即アタり。コチがほしいと思っていると、真鯛もコチのような引きをします。(o゚v゚)ノ{笑っまあまあな50くらい。ラバーはセブン緑ユルカーリにジャンプパーツでフック [続きを読む]
  • コチ狙って関門 (^▽^)/
  • 6月5日朝まで雨が残り、日中も曇りがちの空模様・・・沖も波が高めってことで、コチ、根魚狙って関門です。水深20m前後、タイラバからのスタート。なが〜い沈黙、お昼すぎにようやくヒット!コチもタイラバで来ます。 漁礁ポイントに移動して、テキサスでアコウ。テキサスでアタると気分がいいです。〜♪それからは東が強く吹き始め、撤収〜となります。写真が少な目なので...オマケの菜園近況報告です。まずは、メイン [続きを読む]
  • ボートキス 1 関門
  • 5月 30日キス釣りのシーズンがやってまいりました。ここは5分ほどエンジン全開で行けるお気に入りのポイントです。6時出船して、ばたばたっと釣って、お昼には上がる予定。ここは釣れるポイントが水深によって釣果が変わります。まず、12mからアタりを探り、転々と場所移動。一番アタる場所は5〜6mと、思っていた水深よりもかなり浅めでした。北から吹く風に任せ、置き竿釣法。アタりを感じ、アワせるよりも流れに任 [続きを読む]
  • タイラバ やっぱり角島沖!
  • 5月 22日今日も、いつものノッコミポイントへ期待を込めて出船。2〜3回投入で手巻きを諦め150jへ、波がある日は電動が楽ですね。スタートから同行者O氏にアタリが連発しておりました。他の人には3時間アタり無しという、一人だけ爆釣する現象。ラバーや釣り方を真似てみても差は開くばかり・・・(笑) やっとのアタり、3本フックが効いてます。期待してた下げでしたが、ばたばたっとアタることは無く油断したこ [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖
  • 5月15日前回の私だけマダイが釣れなかったポイントへリベンジ釣行してきました。当たり外れのあるスクイッドラバーはしばらく封印です。やっぱり迷ったらセブンスライドですね。ふさふさも2倍ほど増量して、バレ対策としてフックを3本に追加。水深90mいきなりフォールでアタり。3本フック、見事に掛かっております。続いて2匹3匹目と絶好調!水深のあるポイントは魚種も豊富です。アマダイにチカメキントキ!チカメは初 [続きを読む]
  • タイラバ またまた角島沖 *^ワ^*
  • 5月 1日 ややウネリが残る中を角島沖目指して出船。前回よりも少し沖、90mラインへ、スタートからレンコ、真鯛がアタります。私にも強烈な引きが... きつめのドラグが10mほど出され80真鯛かもって思いましたが、グイグイとアオモノっぽい引きです。楽しいけれどタイラバタックルで獲るのは大変!大き目のヤズ、73?。ヤズ、レンコ、アラ子、アラカブとアタリ。真鯛もまあまあ釣れていました。(私以外の人はです。)(- [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖(# ̄ー ̄#)
  • 4月 24日 今回も真鯛狙って、いつもの水深80〜90mラインを攻めます。まずは、スクイッドラバーにアジングビームの組み合わせ。一投目から、いきなりホールでアタり、慌てて合わせます。60超えの綺麗な真鯛。フックにちょん掛けのワームが効果アリかも?次はジャッカルビンビンワームの虫みたいなゴールドに変えてテスト。ライン真っ直ぐなトルクのない潮の中、またまたホールでアタり!丁度良い美味しいサイズGETです。しばら [続きを読む]
  • タイラバとエビラバ 角島沖σ(゚ー^*)
  • 4月 10日 仕事仲間メンバーで鯛狙い!大里港から出船します。お気に入りの祥季丸さん。何がお気に入りかといいますと、とにかく揺れない、波に強い船なんです。初心者の方でも安心して乗船できます。6時に出船、2時間かけて角島沖に到着。水深は90mくらい、80gスクイッド赤に生きエビでスタートします。朝のうちは微風ベタ凪でラインは真っ直ぐ、潮も動きません。アタる気配はありませんが、誰よりも早く上げようと真剣に [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖σ(゚ー^*)
  • 4月 3日 のっこみシーズン到来かも!?前回に続き、真鯛調査隊出撃です。角島沖、80〜90mスタートから潮流早く、手巻きには少しキツイ釣りとなりました。マダイらしきアタりはなく、小さなレンコがポツポツアタる程度。それでもラインの角度はいい感じで流れ、釣れる雰囲気は十分にありましたのでいろいろとポイントを変え、80mラインにベイト反応が現れた瞬間にです。ドラグが滑ります。一匹目なのでドラグゆるゆるでやり取り [続きを読む]
  • タイラバ 角島沖σ(゚ー^*)
  • 3月13日 久々の沖!ノッコミ時期を待ちきれず、ちょろっと真鯛調査です。水温はまだ低く真鯛を狙うには難しい季節ですが、ポイントを転々と探ってまりました。まずは80mライン。スクイッドラバーにオレンジラバー、鯛玉は80gで始めます。やはり、この時期は超激渋、誰にもアタりなく移動の繰り返し。その間、ラバー色をいろいろ変えてみたり、ワーム付けたりしてアタったのはスタートから2時間後。90mライン、ゴールドラバ [続きを読む]
  • 初釣りはロックフィッシュ!( ̄▽ ̄)ノ
  • 1月10日 あおちゃん艇関門のどこかでロックフィッシュ!今年の爆釣を願っての出船です。のんびり手軽に竿出し、そしてそこそこの釣果なんて思っておりましたが今回は風が少しありまして、おまけに潮の流れもイマイチ。瀬の上を流すのが難しく、最初のアタりはスタートから2時間後。やっときたよクロソイさん。この海域に住んでるクロソイは型が良くガチガチなロッドでも面白く曲げてくれます。狭いポイントなので、すぐ [続きを読む]