とりのさとZ さん プロフィール

  •  
とりのさとZさん: 有機農場とりのさとから
ハンドル名とりのさとZ さん
ブログタイトル有機農場とりのさとから
ブログURLhttp://torinosato.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文有機栽培による通年の野菜作りの現場の写真・リポート。愛知県知多半島の海の風景や野の生き物の写真も。
自由文脱サラ・新規就農・Iターン・有機農業という、困難のデパートをなんなく(ウソ)通過して、30年の経験になりました。栽培現場・技術の公開。平飼い養鶏も実践。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/03/08 19:20

とりのさとZ さんのブログ記事

  • 前半は空梅雨
  •  6月7日に梅雨入りした後、翌8日が雨だったほかは曇りと晴天の連続です。関東地方には多少雨があったようですが、こちらの予報では、21日〜23日に雨マークになっています。この間、畑では毎日のようにせっせと散水し続けました。その様子は下にあります。  ストレッチャーまたは極楽鳥花 こちらでは観葉植物のハウス栽培も盛んだったのですが、今は少なくなっています。  ヘビの嫌いな人、ごめんなさい。ヘビの恋愛( [続きを読む]
  • 6月7日に梅雨入り その対策は
  •  7日の夜中シトシトと翌朝まで降り続いたようですが、8日の午後には止んで日が差しています。これで40日くらいの長い梅雨が続きます。だいたい6月10日前後〜7月20日前後までが標準的な梅雨時季ということですが、毎日雨というわけでもないので、作業計画が立てづらいです。 野の風景  季節は、ツツジ・サツキからアジサイに交替しています。  水色のアジサイはきれいです。  道端のキンケイギク。特定外来生物に [続きを読む]
  • 雨日と夏日の5月下旬
  •  5月も後三日になりました。雨の日が2日続き、畑にはやっと潤いをもたらしましたが、それ以外は晴れると夏日続きで、午後は農作業がしづらくなって来ました。季節は春から夏へ向かっていますが、その前に梅雨が待っています。  農場の建物。このように回りは緑だけ。 周りの生き物たち 水田にカモが来ましたが、渡り鳥ではないの?    天井のツバメの巣。子ツバメたち  庭で休むツバメたち  アオダイショウが出てきま [続きを読む]
  • 花曇多いけど晴れると夏日
  •  5月中旬はまとまった雨もありましたが、曇りの日が多かったものの、晴れると暑い夏日になって畑では作業しづらいです。それでも畑の草管理などが進んでいて、夏野菜も生育途上ですので、比較的にゆっくりペースでした。 野の風景  早稲の田植えはほとんど終っています  しらさぎ、外敵に襲われない場所です  桐の花です  野バラ。もうちょっとスッキリ撮れないかな。  アゲハ蝶がホトケノザに  拡大してみました  [続きを読む]
  • 春の連休中はキウイ作業
  •  春のゴールデンウイークは」4月29日から5月7日まででしょうが、その間、私はずっとキウイの摘蕾作業ばかりを続け、飽きたり疲れたら野菜畑などの作業をしていました。それはその項目で詳しくお話しますが、大きな変化もなく、フツーの日常でしたね。名古屋の消費者が二日間にわたって手伝いにいらっしゃいましたが、私でなく長女の方への応援でしたし。 春の野の風景 野生の藤の花   ここ数年は藤のツルが立ち木を越え [続きを読む]
  • 年々歳々花相似たり
  •  今日から春の大型連休が始まります。昼間は暑いくらいですが、早朝は10℃くらいまで下がりますので、ちょっと寒いです。 年々歳々花相似たり 私はブログの記録を11年取っていて、数年前は同じ時季どうだったかをいつでも見ることができるようにしています。(mixi日記でもできますし、so-netでも「管理ページ」の「記事管理」を利用できます)たとえば、3年前の4月末ですと、ゴールデンウィーク間近   5 [続きを読む]
  • 夏野菜の移植始まる
  •  4月の中旬は雨の日が多かったのと、家屋の塗装作業が終わったので、その片付けや出荷場のトタンの張替えもあって、バタバタしていました。この地方の春の異変というのが昨年に続いての、潮干狩りの中止です。知多半島は東に三河湾、西に伊勢湾に面していて、その伊勢湾側ではアサリが育たないのです。稚貝を散布してもダメなのだそうで、原因がわからないとのこと。三河湾側はだいじょうぶのようです。そしてコウナゴ漁も不漁で [続きを読む]
  • 桜などが満開に
  •  昨日も今日(土)も雨ですが、明日の日曜日昼間は晴れるようで、花見陽気になりそうです。ただし、月火と雨予報。野原は文字通り華やかですが、畑の方は春夏野菜の準備段階で影が薄いです。 野の景色  1日の土筆、8日には伸びていたので摘んであげました  タンポポもたくさん  あれは何だ?  野ウサギでしたよ。もっと近くで見たんですが、デジカメの用意が遅れました。 ツバメが28,29日にやってきました。昨 [続きを読む]
  • 週末は雨で春は4月2日(日)から
  •  今日29日も昼間は暑いくらいでした。夕方、ツバメが初見参でしたが、家人は昨日に見たそうです。すっかり春めいて来て桜の開花情報も出て、おかしいけど、東京が一番早いようです。lこちらの春、お届けします。 春の風景  エンドウの畝間に広がるオオイヌフグリ  これだけ広がるときれいです  もくれんが満開に(撮影は数日前)なりました。こちらには「もくれん茶屋」というお寺もありまして、民家でもこのように植え [続きを読む]
  • 春めいた中旬
  •  3月中旬は、霜が降りる日が少なくなって、昼間は防寒着を脱ぐくらいの気温です。この後下旬には4度〜15℃の予報がされています。雨が少ない時季でした。  分離帯のカラシナの菜の花満開です  モンシロチョウも出てきました。春の風物詩と言っても農家には、アオムシを野菜に産み付ける害虫でもあるんです。  内海川河口のカモ  すぐ傍でこのように休んでいます 畑の景色など  レタス、青梗菜の移植作業  キャベツ [続きを読む]
  • まだ寒い3月上旬
  • 3月になっても、体感的には春らしく暖かいという日は少なかったようです。氷こそは張らないものの、早朝は2℃,3℃くらいですので、霜が降りています。暖かいのは昼間の陽が差した数時間程度で、夕方も陽が陰ると急に寒くなってしまいます。雪は降らずに雨もありました。この後も日曜日までは2℃予想で、寒そうです。  水仙は町の花です。庭先だけでなくて、道端でも咲いています。  名鉄内海駅のロータリーのヤシの木。 [続きを読む]
  • 明日から3月・畑は閑散
  •  北の地方では雪も降っているようですが、こちらは雨も多くて明日明後日と雨の予報です。気温も氷点下は無くなり、昼間は15度近くまで上がりそうです。そろそろ夏野菜の温床への種まきも始めなければいけなくなりました。明日から3月だというのに、春らしい景色はなぜか、あまりありません。  シロバナタンポポが出ました  道路の反対側にソーラーパネルが完成 立ち木伐採作業  立ち木の枝払いです。ミカン園の東側  離 [続きを読む]
  • 三寒四温 月木雨予報のあと温暖に
  • 季節の話題  2月中旬は鳥取などで豪雪となりましたが、こちらでは雪が舞った程度でした。総じて陽が照ると暖かいけれども夕方に陰るととたんに寒くなる、その繰り返しでした。こちらで毎日新聞記事になっているのは「人を殺してみたかった」当時19歳の名大生の裁判です。裁判員も参加しているのだけれど、未成年だったので、どうするのか、有識者の見解もさまざまです。  西日本豪雪の日もこちらはこれくらい  耕した畑 [続きを読む]
  • 72歳になりました
  • 72歳。「何がめでたい」と「何かめでたい」の間  昨年から佐藤愛子さんの『90歳。何がめでたい』が50万部のベストセラーになり、私も読みました。93歳の方ですから、実に20歳年上の大先輩であるだけでなく、直木賞作家で佐藤紅緑、サトウハチローなどの文人一家でもあり、私とは貫禄が違います。私にはその本の内容に違和感がないどころか、そうだそうだの連続。女性週刊誌への連載エッセーは終わりになりましたが、そ [続きを読む]
  • XPパソコン稼動・キウイ作業終盤
  •  1月14,15日と西日本では大雪、更に24日もこちらは薄い雪原になりましたが、鳥取・滋賀・三重県では雪による大渋滞になった模様です。それでも27日くらいから昼間は10℃越えで暖かく、作業がしやすくなりました。XPパソコン始動 中古XPパソコン、HP(ヒューレットパッカーズ)、メモリ4Gが動き始めました。1万百円でした。Office互換ソフトも入っていました。メールソフトThunderbird,ホー [続きを読む]
  • 積雪・コウノトリ・キウイ剪定他
  •  14,15日と降り続いた雪は16日には30センチも積もり、ようやく17日になって溶け始めましたが、まだ私の2駆軽トラでは畑にはいることができません。家族全員4駆で、私だけ2駆のやせ我慢というところです。  玄関先にわたしが作った雪だるまです。もう雪も溶けかかっていますが。 コウノトリ  17日に、住居から1キロ程度離れた山田にコウノトリ「夢ちゃん」がいたので、慌てて、デジカメを取りに家に帰って、そ [続きを読む]
  • 新パソコン・積雪ほか
  •  こんにちは ようやく復活しました。以下、詳しくリポートしますね。  こちらはこの冬初めての積雪です。14日、15日と降り続きました。私は少し前から風邪をぶり返していて、仕事も外出も控えていましたが、  室内でもできる仕事が出てきました  これだけ積もると1日くらいでは溶けないでしょう。いいですよ。また別の日にも降ってください。そして温暖化に水を差してください。 パソコン購入  13日に届きました [続きを読む]
  • お正月には
  •  新年も7日になり、正月気分は抜けてきたでしょうか。3が日は穏やかで暖かい天気になりました。元旦は、一日中酒びたりでして(苦笑)、これでは車ではどこにも行けません。のんびりとはいきませんでした。歳末からパソコンの手入れが続いているんです。パソコンのほうは、win7のは、トップページが出るまでには10分ほどかかりますが、メモリを2G自分で入れたので3Gにになり、その後の動きはかなり早くなりました。 それで [続きを読む]
  • 今年もあと4日、XPパソコン壊れる
  •  27日は朝から「強い雨」が午前中つづきました。札幌では50センチほどの雪で、交通網も混乱したようです。こちらでは10年ほど前には12月に積雪したのですが、近頃は雨。今日の午後はぽかぽかと暖かい。この日は名古屋市のホームレスの皆さん支援のキウイの収穫を笹島日雇い労組の皆さんと予定していたのに、あいにくの雨で中止になり、年明けに改めて実行するとの電話が入りました。 南知多の鳥たち     こちらで冬の [続きを読む]
  • 北国から雪の便りもこちらは暖か
  •  12月も中旬になると北海道や東北の方から積雪の便りが聞かれますが、テレビは都会の記事ばかりで地方のこのような雪景色はあまり放映されません。こちらは氷を見ることもなく、温暖な日が続いています。しかし来週は雨も多く、気温も17℃予報です。これでは暑いんじゃないでしょうか。 この時期、私はとっくに「雨のクリスマス」(Rainy Christmas)と呼ぶようになっていました。 野や町の風景  町を流れる内海川ではマガモが [続きを読む]
  • 12月に入りました。寒さは今ひとつかな
  •  12月上旬はそんなに寒くありませんでした。最低気温も4℃程度で、雪も見ないし、氷も張っていません。畑に薄い霜があるだけでした。でも日が短いです。4時過ぎでも車幅灯を点けて走っていましたし、4時半には暗くなって家路でした。 野の景色   冬にやってくる渡り鳥たち  海沿いの喫茶店の鳥寄せ。ユリカモメ  ビワの花は今の時季に咲いています  ナンテン。畑の隣の自家菜園で。  同じ場所で、センリョウ。実が葉の [続きを読む]
  • キウイ・万次郎カボチャ収穫・他
  •   11月25日に、so-netを始めてから9年2ヶ月で100万アクセスに達しました。ずっと月3回の旬更新なので、記事数は少ないです。毎日のように更新されている方は数年で達成できる数字ですが、私はこんなにかかりました。閲覧された方、nice・commentをいただけた方にお礼申し上げます。励みになっております。ありがとうございました。 半島の畑の定点観測ですので、あんまり変化のないブログですね。いつまでつづけられるでしょうか [続きを読む]
  • ミカンの収穫・地裁から封書が
  •  11月中旬は少しずつ気温が下がりながらも、曇り雨が多く日照時間が少ない。このためか野菜の高騰も続いています。農場ではようやく葉物野菜も出せるようになりました。ダイコン・白菜も来週から収穫できそうですが、キャベツはまだ先のこと。 野菜畑  ソラマメの発芽、24メートル5ウネに移植しました。 移植したウネよりも畝間の雑草の勢いが強いですが。   秋野菜の全般的な不作の中で、チンゲンサイの仲間である、このたべたい菜は [続きを読む]
  • ようやく秋らしくなりました
  •  8日は昼前から離れた畑にトラクターで向かったら雨になってしまい、Uターンで作業の予定が狂ってしまいました。夏だと雨の日は釣りに行けるのですが、今どきは雨に当たると風邪を引きそうなので、写真を集めてきて、ブログの更新作業になりました。  野の景色 動く車から撮したのですが、中央上がススキの孤島みたいにアワダチソウに囲まれてしまっています。アワダチソウが先に開花するので、低いところでは負けてしまいます [続きを読む]
  • 芋掘り応援隊と秋野菜・貨物船
  •  10月も月末に差しかかりましたが、雨も時々あります。とにかく今年の夏秋は異常気象と言ってもいいでしょう。野菜の高騰は続いていますが、こちらではなんとか秋野菜を収穫できています。  これはショウガの花の蕾のようです。初めて見ました。まだ開花しませんが。隣の自家菜園の畑です。検索で調べると、白い花が次々と咲くようです。 芋掘り作業応援イベント   10月23日に名古屋の消費者グループの親子17人のみなさんが [続きを読む]