oretenga さん プロフィール

  •  
oretengaさん: 天雅日記(ブログ版)
ハンドル名oretenga さん
ブログタイトル天雅日記(ブログ版)
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/jun_tenga
サイト紹介文インチキ占い師の、占いがあまり絡まない日記です。
自由文気が付いたら、労働問題がメインとなりました・・・。
弁護士さんを雇わなくても、訴訟は勝てます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/03/09 11:52

oretenga さんのブログ記事

  • 家出猫が帰ってくる術
  • 家出猫が帰ってくる寺社として有名なのが立川に有る阿豆佐味天神社。ご利益のほどはペットが居ないので不明だが、こちらに祈願することで家出猫だけではなく、様々なペットのトラブルが解決するとのこと。うちのペットレベルの家族は救われぬ魂(戸籍上では父親、認めたくないが)しかいないが、いちおう人間でしかないのでこちらのご利益の検証は不可能である。んで、その他の家出猫が帰ってくる術がこちら。家出猫を帰らせる術猫 [続きを読む]
  • 神仏へのお礼
  • きちんと侵食が常駐しない、いわゆる祠的な寺社の場合には、お礼参りのやり方は若干難しい。神職がいらっしゃる寺社ならば、普通にお酒とお供物を供えて手を合わせるか、もしくはきちんと昇殿参拝で感謝の意を伝えればよい。んでも、祠風味な寺社の場合にはお供えは犬猫をはじめとする畜生の類に食い荒らされることになるし、衛生面でもよろしくないので色々と悩むことが多い。まず、お酒とか卵や果物は、神職が常駐しない寺社の場 [続きを読む]
  • 神仏へのお礼
  • きちんと神職が常駐しない、いわゆる祠的な寺社の場合には、お礼参りのやり方は若干難しい。神職がいらっしゃる寺社ならば、普通にお酒とお供物を供えて手を合わせるか、もしくはきちんと昇殿参拝で感謝の意を伝えればよい。んでも、祠風味な寺社の場合にはお供えは犬猫をはじめとする畜生の類に食い荒らされることになるし、衛生面でもよろしくないので色々と悩むことが多い。まず、お酒とか卵や果物は、神職が常駐しない寺社の場 [続きを読む]
  • 平成29年の強運日一覧
  • 甲子まずは大黒さま(大国主様)に参拝すると好い感じな日である甲子。2月6日、4月7日(一粒万倍日!)、6月6日、8月5日、10月4日、12月3日(天赦日も兼ねる)。上記の日に、出雲さまとか大国魂神社とか、浅草寺とかへ行くと好い感じ。 己巳お次は己巳。2月11日、4月3日、6月11日(一粒万倍日!)、8月10日、10月9日、12月8日可能ならば、江ノ島の弁財天様とかまで行くと好い感じですが、 [続きを読む]
  • 平成29年の強運日一覧
  • 甲子まずは大黒さま(大国主様)に参拝すると好い感じな日である甲子。2月6日、4月7日(一粒万倍日!)、6月6日、8月5日、10月4日、12月3日(天赦日も兼ねる)。上記の日に、出雲さまとか大国魂神社とか、浅草寺とかへ行くと好い感じ。 己巳お次は己巳。2月11日、4月3日、6月11日(一粒万倍日!)、8月10日、10月9日、12月8日可能ならば、江ノ島の弁財天様とかまで行くと好い感じですが、 [続きを読む]
  • モラハラとパワハラと
  • 結構大きな職場での労働相談。本来は有料鑑定なのだが、事情が事情で公益性が高いので、占い自体は無料相談として、今回は法律関連の助言と心理カウンセリングとして依頼を受けた。占い結果は山天大蓄の初爻で雷からみ。動くのでも相手の力を逆手にとって攻撃に転ずる方が良く、格闘技で言うのなら合気道のような後手先の勝負が肝要となる感じ。もともと問題のある職場であることから、ここ数年組合の方と折衝を続けてきたとの話で [続きを読む]
  • モラハラとパワハラと
  • 結構大きな職場での労働相談。本来は有料鑑定なのだが、事情が事情で公益性が高いので、占い自体は無料相談として、今回は法律関連の助言と心理カウンセリングとして依頼を受けた。占い結果は山天大蓄の初爻で雷からみ。動くのでも相手の力を逆手にとって攻撃に転ずる方が良く、格闘技で言うのなら合気道のような後手先の勝負が肝要となる感じ。もともと問題のある職場であることから、ここ数年組合の方と折衝を続けてきたとの話で [続きを読む]
  • 梵字の活用法
  • すっかり梵字を書くことにもなれたワタクシ。んで、お客様にバンバン書いて人生の転換を図っていただいたのだが、イマイチ効果の出ないお客様とすぐに効果の出るお客様との差が歴然とすることに。そのため原因を探ると、元から運気が尽き掛けている人ほどベースとなる生れ月の神仏の加護と干支の神仏の加護が必要になるとのこと。具体的に言うと、生まれ月の神仏の梵字を数回なぞり真言を唱えて加護を求めることが必要になり、これ [続きを読む]
  • 梵字の活用法
  • すっかり梵字を書くことにもなれたワタクシ。んで、お客様にバンバン書いて人生の転換を図っていただいたのだが、イマイチ効果の出ないお客様とすぐに効果の出るお客様との差が歴然とすることに。そのため原因を探ると、元から運気が尽き掛けている人ほどベースとなる生れ月の神仏の加護と干支の神仏の加護が必要になるとのこと。具体的に言うと、生まれ月の神仏の梵字を数回なぞり真言を唱えて加護を求めることが必要になり、これ [続きを読む]
  • ペット供養
  • 最近では虐待で我が子を殺す親が多い。わざわざ報道されるからそのような空気なのかもしれないが、確率論からしても子を授かる親のすべてが当然のように子育てに向くわけではなく、理想論を振りかざすきれい好きの方には理解できないかもしれないが、そのような性質を持つ人が多いのも事実ではある。そのような虐待の果てに殺されたり捨てられたりする人間の子供に比べると、比較にならないほど大事にされているのがいわゆるペット [続きを読む]
  • ペット供養
  • 最近では虐待で我が子を殺す親が多い。わざわざ報道されるからそのような空気なのかもしれないが、確率論からしても子を授かる親のすべてが当然のように子育てに向くわけではなく、理想論を振りかざすきれい好きの方には理解できないかもしれないが、そのような性質を持つ人が多いのも事実ではある。そのような虐待の果てに殺されたり捨てられたりする人間の子供に比べると、比較にならないほど大事にされているのがいわゆるペット [続きを読む]
  • 金運を招く梵字
  • 本来は生活版の「読破本とか映画レビュー」で紹介するべきなのだが、開運効果自体が高いのでこちらでお勧めすることにした。もちろん生活版でもレビューはするのだが、以下の寺社への参拝の際にぜひ持参し、そちらの寺社の空気を感じ取りながら、帰宅後は自宅でこの本を参照にして日々梵字を書くことをお勧めする。梵字の一時には神仏が宿るのだが、永年マントラや手印を用いてきた自分も梵字のご利益はほとんど考えておらず、単な [続きを読む]
  • 金運を招く梵字
  • 本来は生活版の「読破本とか映画レビュー」で紹介するべきなのだが、開運効果自体が高いのでこちらでお勧めすることにした。もちろん生活版でもレビューはするのだが、以下の寺社への参拝の際にぜひ持参し、そちらの寺社の空気を感じ取りながら、帰宅後は自宅でこの本を参照にして日々梵字を書くことをお勧めする。梵字の一字には神仏が宿るのだが、永年マントラや手印を用いてきた自分も梵字のご利益はほとんど考えておらず、単な [続きを読む]
  • 白山 三馬場めぐり
  • 白山スタンプラリー関連サイトスタンプラリー的なものは基本は嫌いなワタクシ。旅は自分で気の向くままに流すのが楽しいのであり、ああだこうだと言われるのはNGな方向で…。そのため集団生活は苦手であり、特に学校などはあまり好きではなかった思い出がある。とはいえ、白山や伊勢、諏訪などは、押さえるところは押えておかないとよろしくないことも多く、特に白山に初めて参拝するのなら三馬場を巡るのは必須です。ちなみに開 [続きを読む]
  • 白山 三馬場めぐり
  • 白山スタンプラリー関連サイトスタンプラリー的なものは基本は嫌いなワタクシ。旅は自分で気の向くままに流すのが楽しいのであり、ああだこうだと言われるのはNGな方向で…。そのため集団生活は苦手であり、特に学校などはあまり好きではなかった思い出がある。とはいえ、白山や伊勢、諏訪などは、押さえるところは押えておかないとよろしくないことも多く、特に白山に初めて参拝するのなら三馬場を巡るのは必須です。ちなみに開 [続きを読む]
  • 佐助稲荷 5月18日限定縁結び札
  • 今年の5月18日が水曜と知り、それまでに首都圏というか日本全域が地震や津波で壊滅する可能性を軽減すべく、焼津だ船橋だと走り回っていたワタクシ。毎年この5月18日には、佐助稲荷様というか鎌倉を訪れたかったのだが折り合いが悪く、15年越しの夢が叶ったあんばいで・・・。んで、本当は縁結びにご利益抜群とのご本人(十一面観音様)のコメントもあるこの画像をブログに公開しようとしたが、さすがにこれは秘仏なのでや [続きを読む]
  • 佐助稲荷 5月18日限定縁結び札
  • 今年の5月18日が水曜と知り、それまでに首都圏というか日本全域が地震や津波で壊滅する可能性を軽減すべく、焼津だ船橋だと走り回っていたワタクシ。毎年この5月18日には、佐助稲荷様というか鎌倉を訪れたかったのだが折り合いが悪く、15年越しの夢が叶ったあんばいで・・・。んで、本当は縁結びにご利益抜群とのご本人(十一面観音様)のコメントもあるこの画像をブログに公開しようとしたが、さすがにこれは秘仏なのでや [続きを読む]
  • 新屋山神社 山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
  • 御祭神 大山津見神、天照大神、木花開耶姫命、磐長姫命。公式サイト焼津を経て富士の浅間神社を参拝し、最後に参拝したのがこちらの新屋山神社さま。奥宮こそ素晴らしい金運をもたらす神様とのことだが、里宮のこちらでも充分その金運向上の効果はあるようで、参拝後から吉夢を多く見ているワタクシ。無論、すべての運気に見放された小者である救われぬ魂のせいで多少の混乱もあり、現実的な金運にはめぐありあえていないのだが、 [続きを読む]
  • 新屋山神社 山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
  • 御祭神 大山津見神、天照大神、木花開耶姫命、磐長姫命。公式サイト焼津を経て富士の浅間神社を参拝し、最後に参拝したのがこちらの新屋山神社さま。奥宮こそ素晴らしい金運をもたらす神様とのことだが、里宮のこちらでも充分その金運向上の効果はあるようで、参拝後から吉夢を多く見ているワタクシ。無論、すべての運気に見放された小者である救われぬ魂のせいで多少の混乱もあり、現実的な金運にはめぐありあえていないのだが、 [続きを読む]
  • 焼津千手観音(大覚寺全珠院)
  • 静岡県焼津市大覚寺1-19公式サイト富士の噴火を抑えるためだけではなく、南海トラフを抑えるために焼津と富士に呼ばれて来たのがこちらの大覚寺一丈八尺という大きさは大人サイズで乳児が母親を仰ぎ見るのと同じ大きさとなるらしく、乳幼児のころから中学になり両親を叩きのめすまでは普通に虐待されていた自分としては、これだけの身長差でやられればそれは勝てるわけがないと変に痛感。観音様の持つ錫杖が、捨て子ママの八つ当た [続きを読む]
  • 焼津千手観音(大覚寺全珠院)
  • 静岡県焼津市大覚寺1-19公式サイト富士の噴火を抑えるためだけではなく、南海トラフを抑えるために焼津と富士に呼ばれて来たのがこちらの大覚寺一丈八尺という大きさは大人サイズで乳児が母親を仰ぎ見るのと同じ大きさとなるらしく、乳幼児のころから中学になり両親を叩きのめすまでは普通に虐待されていた自分としては、これだけの身長差でやられればそれは勝てるわけがないと変に痛感。観音様の持つ錫杖が、捨て子ママの八つ当た [続きを読む]
  • アンチエイジングの女神さま
  • イワナガヒメさま(石長比売(古事記)、磐長姫(日本書紀)、岩永姫、木花知流比売など)は永遠の命を象徴する女神さまであり、信仰すれば表面上の美しさではなく、内面的な美しさを引き出す生命力を与えてくれる尊い女神さまである。んで、DNA的に考えれば、その美しさを讃えられた木花開耶姫様の姉神様なのだからさほど美醜に劣ることはないはずなのだが、美醜には個人的な見解が乱数的に関与するのが厄介なところであり、そ [続きを読む]
  • 活断層はまだあるらしい・・・
  • 最大の活断層と言われる中央構造線だが、これが発見されたのは首都圏直下型地震予測のために研究されたことに由来する。あんまし知られていないのだが、活断層が見られない地域には活断層が無いのではなく、単純に研究費というか予算が付かないので見付かっていないことが多いらしい。んで、パワスポ的な寺社が山頂にあるところは大概がその昔に噴火跡や造山活動の痕跡が残る場合が多く、山脈を風水的にとらえた龍脈の表の面と考え [続きを読む]
  • 世界規模の地殻変動
  • その昔に八幡様に呼ばれ、大分まで飛行機で参拝してきたワタクシ。九州には自分が好む顔の濃い美人が多いので、幸せ風味も濃厚なあんばいで…。そんな大分と熊本が地震でエライことになっている。クマソタケルの時代には、確か九州の方では火山がバンバン燃えていた描写もあるはずなので、本来はこの程度の地震も噴火もあるはずなのだが被害がひどいことになっている。別府とか湯布院とかにも温泉とかあるので、地震が来てもおかし [続きを読む]
  • 焼津千手大観音 幸福御分身お守り
  • 知る人ぞ知る、焼津の千手大観音さま。その千手観音様に呼ばれて先月の末に参拝してきたワタクシ。こちらのお守りは大千手観音さまを彫る際に出た木材なのでその神気もさることながら、お守りに同封されているハガキにお願いごとを書いて投函すると、そのハガキが千年間この大千手観音様のお顔の部分に納められるのでそれだけ御願いが叶いやすくなる。ちなみにご住職の言うとおりに、こちらの観音様にはきちんとお願いは声に出して [続きを読む]