きゅう さん プロフィール

  •  
きゅうさん: Paranoia
ハンドル名きゅう さん
ブログタイトルParanoia
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyukyux999/
サイト紹介文自己満足に好きなことを。
自由文栽培している植物に珍しいものは何もありません。一つの植物を長く愛することを信条としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/03/09 16:03

きゅう さんのブログ記事

  • 八月二十二日(火)
  • 球根植物が花を咲かせ始めましたね。水道工事でひっくり返ったあれこれも、ぼちぼち新葉がでています。少なくはなりましたが、またすぐに増えるでしょう。今年は最低気温が三十度越えという日もほぼなく、よく眠れた夏でした。これであと、ゲリラ豪雨が普通の夕立ちになってくれると、いいのですけどね。今日も雷雨がありました。トンボがすいすい飛んでいます。まだ夏です。 [続きを読む]
  • 八月二十一日(月)
  • 今日は昨日の終日快晴と違って半曇りだったので、芝刈りしましたよ。鎌で。バリカンはもう切れない。伸びた芝を刈った後って、枯れ色の根元が出てくるじゃない?あれがいいのね。雑に伸びた草、枯れ始めた葉、高い湿度に霞む日差し、セミの声。晩夏。ああノスタルジック。たまんない。開花カトレアをトレイごと移動は無理でした。場所が思ったほど空いていませんでしたね。残念。まあ一人で観賞しますよ。切り花にしてもいいし。 [続きを読む]
  • 八月二十日(日)
  • 開花したカトレアの鉢を移動させようと思ったら、トレイにがっつり張り付いていて、とても外せそうにありませんでした。びくともしない。残念ですが、一人で観賞しようと思います。トレイごと動かせばいいけれど、それもちょっとねえ。いや、それでいいかも。家庭園芸なんだから。玄関前に場所が作れるかな。せっかくきれいに咲いたのだから、見やすい場所に置きたいですよね。 [続きを読む]
  • 八月十九日(土)
  • 昨夜の雷雨は、市内全域に大雨警報や雷警報、隣町に避難勧告やらなんやらで、恐ろしい気分でした。どこかに落雷してましたね。雷雲が移動してくれないの。頭の上でずっと光って鳴ってましたねえ。とりあえずは、山が崩れることはなかったのでよかったです。久しぶりに一日晴れましたけど、三十五度以下なんて、八月とは思えない涼しさです。  [続きを読む]
  • 八月十八日(金)
  • 朝と夕方にゲリラ豪雨で、おちおち青い空に騙されてもいられません。蜘蛛の巣がすごいです。顔面に来ます。雨が多いので、シンビジュームにはここしばらく水やりをしていませんね。でも十分に潤っていると思います。むしろ過多なぐらい。来年の春ごろに影響が出そうですよ。水やりしないと、あれこれ見て回るのも少なくなっていけませんね。それはしないとね。蚊の大群に襲われてもね。アリが巣を作っていたり、芋虫が食い荒らした [続きを読む]
  • 八月十六日(水)
  • 昨夜、月下美人が咲いていてびっくりしました。まだつぼみが小さかったので、もう数日後かと思っていましたよ。花も小さかったですね。でもこれまで何も匂わなかったのに、少しばかり匂いましたよ。玄関にほんのりと充満してました。でも昔育てていた別株の月下美人のように、甘ったるくて強烈、という感じではなかったですね。これも株ごとの個性でしょうね。まだどこかで匂う株の茎葉を少し、もらいたいなあ。あの匂いを家中に充 [続きを読む]
  • 八月十五日(火)
  • 朝、市民病院の外科の先生からの電話で起こされたきゅうさんの気持ちを考えてみよう。(あんたの父ちゃん十日ぐらい様子を見る予定だったけど、もう手術しちゃうね!という連絡でした。とても朗らか。)しかも手術は三時間の予定でしたが二時間で終わったそうで。明日からリハビリですってよ。まあ、頑張ってね。 [続きを読む]
  • 八月十四日(月)
  • 三十年前にした盲腸の手術が理由で、小腸が癒着しそうだとかで、父は入院となりました。あらまあ。腹切りすると、どうしても体内の流れが悪くなって、くっついてしまうこともあるそうですね。言われてみればそうかもねえ。つまり明日から奴の畑は、私が見に行かねばならんということで。ケッタマシン(名古屋弁でチャリだ)で二十分。…まあいい運動だな。小山を一つ越えるが。夜明け前に家を出よう。 [続きを読む]
  • 八月十一日(金)
  • 今日から札幌で銀魂展か…。いいな…行きたい…。やっぱり全然満足していない…。大雨ですよ。雨音がすごくてちょっと怖くなる時がありますよ。梅が干せなくて、母がキイキイしてますよ。 [続きを読む]
  • 八月十日(木)
  • ああそうか、明日から連休かあ。さっきから雷鳴が聞こえてきますよ。また天気が崩れそうです。連日酷暑で蒸し暑いけど、固形肥料やっても大丈夫かな?腐りそうで嫌なのですよねえ。少なめにしとくか…。 [続きを読む]
  • 八月九日(水)
  • 時季外れのセッコクが一輪、咲いていました。出遅れたのね。今日、何かを見て、おやこれは…と思ったのですけど、なんだったかなあ。忘れてしまったなあ。デュランタが咲き始めましたよ。 [続きを読む]
  • 八月八日(火)
  • 遮光ネットを張り直したり、昨日の跡片付けをしてました。鉢植えの被害はデンドロビュームが一つ、ひっくり返っただけでしたね。ありがたい。吹き返しの風がやや収まってからネットを張り直したのですが、カトレアのつぼみを引っかけないように必死でしたよ。どかせばいいのにねえ…。 [続きを読む]
  • 八月七日(月)
  • 今まさに、台風が頭上を通っていますよ。さらっと消えてくれ。二回のベランダの遮光ネットは外して、エアープランツは室内に取り込み、背の高い鉢植えを風当たりの弱い場所へ移動させました。あとは被害が出ないことを祈るだけです。竜巻とかそれに近い突風とかが怖いですね。どこにでも発生する可能性はありますし。先日の大雨の時のように、従妹の会社が水没しないといいなあ。過ぎ去るのを待つのみですね。増水した川に近づいた [続きを読む]
  • 八月六日(日)
  • 今日は戦争なんか無くなってしまえばいいという気分にしかなりませんねえ。ファンタジーみたいに、無かったことになればいいのにね。遅れてつぼみが出てきた風蘭が咲き始めました。普通花です。真っ白できれいです。 [続きを読む]
  • 八月五日(土)
  • カトレアのつぼみが三つほど出てきましたね。そういえば夏に二回目が咲くクサビがありましたね。たぶん、あれです。紫の。いいね。楽しみ。台風はやんわり通り過ぎますように。 [続きを読む]
  • 八月四日(金)
  • カナダに住んでいる親戚が、「あれとこれとを送ってほしい、メーカーには海外発送はしていないと言われた」と連絡があってから十日ほど、重量制限に引っかかったり、なので軽いものに交換してもらったり、そのために倉庫で荷物を止めてもらったり、追加であれとこれも頼むと言われたりといろいろトラブルがありましたが(営業の方、無理を通してくれてありがとう)、今日、無事に送り出せました。よかった。何しろ海外に荷物を送るな [続きを読む]
  • 八月三日(木)
  • 近所の小学生が、夏休みの宿題の「夏休みの思い出」の絵をもう描くというので、もう思い出できたの?と聞いたところ、花火を見に行った!ということらしい。なるほど。土星型の花火が気に入ったらしいよ。満喫してきたようで何よりです。緑派のエアープランツが一つ、咲きましたね。これは毎年咲いてくれる気いいやつですね。増えてくれたらもっといいのですが、今年も子株は一つでしょうねえ。まあ、出るだけマシか。贅沢言わない [続きを読む]
  • 七月三十一日(月)
  • どうしようかなと悩んだ挙句、やっぱり大阪の大銀魂展最終日に行ってきました。よかった。幸せだった。会場から出たくなかったなあ。二回入りましたよ。お蔭でまあまあ、満足しましたよ。よかったなあ。また行きたい。そして帰りの新幹線が、大雨で遅れたのが予想外でした。 [続きを読む]
  • 七月三十日(日)
  • ちょっと曇って少しでも涼しい日を選んで草をむしればいいのに、快晴で、空が真っ青で日差しが強い日に限って、よっしゃあ!!草むしりじゃああああ!!ってなるのはなぜなんだろうな。暑いよ。 [続きを読む]