きゅう さん プロフィール

  •  
きゅうさん: Paranoia
ハンドル名きゅう さん
ブログタイトルParanoia
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyukyux999/
サイト紹介文自己満足に好きなことを。
自由文栽培している植物に珍しいものは何もありません。一つの植物を長く愛することを信条としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2010/03/09 16:03

きゅう さんのブログ記事

  • 四月二十九日(土)
  • 午後三時から雨です、という天気予報が見事に的中しまして、突然の強風とともに真っ黒な雲が流れつき、雨となりました。しばらく振って、その後は晴れです。風も止まり、葉はそよともなびきません。見事な天候の急変でした。ミヤマオダマキが咲きました。株は去年と同じくらい小さいままですが、花は始めて咲いた去年よりしっかり咲きました。うちの気候に慣れてきてくれたかな。丈夫でよろしい。購入二年目クリアです。一回り大き [続きを読む]
  • 四月二十八日(金)
  • 今日はやや霞んでいましたが、わりと暖かでした。でも乾燥していて、風は冷たかったですね。エアープランツの交配種が咲き始めましたよ。レオナミアナとアエラントスの交配種です。咲き方はまあ、過去記事の画像と変わりはありません。いい桃色の花序です。そして花は白いです。かわいいです。アエラントスにもつぼみが見えてきましたよ。始めて咲いた時には白花だったのに、今年はしっかり紫です。面白いですね。キセロちゃんの親 [続きを読む]
  • 四月二十七日(木)
  • 花序の出ているエアープランツの一部が、そろそろ咲きそうです。つぼみが見えてきました。まだ咲きそうにない成長ゆっくりタイプも、花序の先が割れてきましたよ。一歩進んだようですね。春の花は終わって、初夏の花が準備を始めますね。紫外線に気を付けよう。 [続きを読む]
  • 四月二十六日(水)
  • 昨夜から雨でした。今日も一日降っていましたね。昨日、ふと思い出して肥料をやったウチョウランやサギソウの鉢から、有機肥料の発酵臭がしています。わあ、くっさい。そういえば昨年は、芽が少し育った時点で早めに肥料をやったなと思いだしまして、発芽した鉢にやってみました。だいぶ育ってきているので、根も出ていると思いますけどね、いい何時に効くといいです。ついでに花菖蒲にもやっておきました。菖蒲の仲間の植え替えは [続きを読む]
  • 四月二十五日(火)
  • なんとなく雨が降りそうで、でも降らずに一日が終わりました。一鉢、芽が出てこないウチョウランをひっくり返してみたところ、球根はきれいに出来ていましたが、新芽が出る部分が黒くなっていました。あれでは発芽は無理かもしれません。万が一を願って新しい土で植え付けてみましたが、あまり期待はしないでおこうと思います。残念ですけどね。山野草の土は小さいので、水やりや風が強い日などにこぼれていってしまうので、減って [続きを読む]
  • 四月二十四日(月)
  • 今日も快晴です。乾いた風が吹き、鉢土がよく乾きます。アイリスが一気に咲きました。緑色だった花壇が、とたんにカラフルです。昨年父がもらってきた球根も、きれいに咲きましたよ。濃くて明るい群青色で、とても目立っています。きれいです。ヤマシャクヤクも咲き始めましたが、今年は裏年ですね。昨年咲かせすぎたかも。花弁が小さいです。ふっくら大きく、咲きそうにありません。来年に帰来します。肥料が足りなかったかな。今 [続きを読む]
  • 四月二十一日(金)
  • エアープランツは元気かなと順番に見ていたら、カプトメデューサが腐れ果てていました。そんな馬鹿な。少し前まで何事もなく元気だったじゃない。雨に当てたりして、急激に水分を含みすぎたのかも。それで蒸れたり寒かったり、最近の天候に付いていけなかったのかもしれないなあ。しまったなあ。もう少し過保護にしなくちゃいけなかったのか。ごめんな。せっかく三代目が育ってきていて、いい調子だったので、残念ですが諦めますよ [続きを読む]
  • 四月二十日(木)
  • 空気が乾燥していて室内は涼しかったのですが、屋外は暑いぐらいでしたね。昨日の強風でうちに集合してきた枯れ葉を掃き集めたら、暑くて暑くて。これからまた、庭に出る、イコール汗をかく季節が始まりますね。気温が上がるので、水やりしたばかりだと思っていても、もうすぐに乾いています。シクラメンがしんなりしていました。バイカカラマツも。危ない。サギソウもよく見たら発芽していましたので、もう乾かせませんね。せっせ [続きを読む]
  • 四月十九日(水)
  • 朝から台風のような強風でした。ごうごうとうなってましたよ。エアープランツの交配種の花序が、きれいにサーモンピンクに色付きましたよ。今年は四本同時です。大株になっていても同時に咲くとは限らないのが、難しいところですね。同時進行で同じ成長はできませんね。ネジバナの株が成長して、縦に伸びてきました。冬の間は地面に張り付くように葉が広がっていましたが、上へ上へと育っています。分かりやすいなあ。そしてランの [続きを読む]
  • 四月十八日(火)
  • うちのボタンのつぼみが、少し目に付くようになってきたなあと思っていたら、どこぞの地方では、ボタンが咲きましたとさ。早いねえ。日本、長いねえ。コチョウランが一株、いきなり腐れ落ちました。びっくりしました。つい先日まで元気だったのに。軟腐病でしょうかね。葉の付け根が水浸しのようになってます。これはどうしようもない。残念です。他にうつらないといいのですけど。無事かどうか、確認しましょう。 [続きを読む]
  • 四月十七日(月)
  • 朝、快晴だったのに、昼前には土砂降りとはこれいかに。ものすごい天気の急変でした。雨はそれからずっと降っています。肌寒くもないし、雨も降ってきたし、カトレアも外に出して雨で給水してもらおうと思ったのですが、窓に雨粒がたたきつけられる感じで降っているので、窓を開けたくありませんでした。さすがに今日はちょっとね、あきらめました。きれいに咲いているバイカカラマツを、玄関の風よけの波板の中に入れといてよかっ [続きを読む]
  • 四月十六日(日)
  • おとといだっけ?ストーブを付けたのは、そして今日、夏日。訳が分からないですね。ウチョウラン、残りの三鉢が芽が出ません。うずうずします。出るよな?!出るよな?!と毎日じっと見ています。見たところで成長がよくなるわけでもないのですが、見てしまいますよ。キンギアナムの花芽が調子よく伸び始めましたよ。粒粒としたつぼみが目立ってきました。アブラムシが付かないといいですね。叩かくなると途端に虫が目立ちますよね [続きを読む]
  • 四月十五日(土)
  • 今日は予報より早くに雨が降り始めました。空気が穏やかです。湿度っていいなあ。庭は今、山野草が少しばかり咲いています。カタクリが咲き終わり、黄花カタクリが咲き始めましたよ。こちらは葉も大きくて、見ごたえがありますね。イカリソウも開花中です。株は増えつつありますが、まだ一塊という感じです。ご近所さんちの白花のイカリソウは、丈も高くて、一面に群生している感がすごいです。山の中の自生地のようです。うらやま [続きを読む]
  • 四月十四日(金)
  • 昨夜はストーブが欲しいほど冷えましたが、今夜は暖かいです。なのでデンドロビュームをどかして置き場を空けて、開花中のシンビジュームを置きました。玄関の風よけの波板の中ですね。デンドロビュームと、花が咲いていないシンビジュームは、庭に出しましたよ。最低気温が十二度という天気予報を信じました。エアープランツも出しっぱなしでいいですね。ヤマシャクヤクの葉が、一気に展開しました。花芽はありそうですが、咲きま [続きを読む]
  • 四月十二日(水)
  • テレビでパン屋巡りの番組を見ていたら、マヨネーズに砂糖を入れる地域があると知って驚愕。考えたことありませんでしたね。日本は広い。シンビジュームの残りのつぼみも、一気に開きましたよ。色とりどりとかろうじて言えますね。少ないです。さみしい。カトレアもつぼみはすべて開きましたし、デンドロビュームが咲くにはまだかかりそうですし、次はエアープランツが咲くかな。成長の早い交配種が四本の花序を伸ばして、色付いて [続きを読む]
  • 四月十一日(火)
  • ピエラルディは室内に取り込んでいます。今日は一日雨でした。花散らしの雨が続きますね。散り切る前に見に行きましょうかね。カトレアに気を取られていたら、コチョウランが咲いていました。栄養不足で育ちが悪いのですが、何とか花をつけられるほどには育ったようです。場所を取らない育て方を模索しているうちに、すっかり小型化してしまいましたよ。置き場がなくってねー…。でも小さくなりすぎて花も少なくなって寂しくなった [続きを読む]
  • 四月九日(日)
  • 明日の朝の最低気温予想が、九度です。シンビジュームその他を取り込むかどうか、迷いますねえ。昨日おととい暖かかったので、出しっぱなしなのですよね。北風は当たらないし、出したままにしておきたい。まだ早いかな。早いんだろうな…。残っていたカトレアのつぼみも開きました。そしてふた月ほど前に咲き終わった株の違うバルブに、またつぼみが出ています。いいね、こういう時間差はご褒美のように思えてうれしいです。前回は [続きを読む]
  • 四月八日(土)
  • 画像がないのに、ここに乗っけるための画像ページを反射的に開いてしまう…。今日は花まつりというお釈迦様の誕生祭だそうで。聞いたことがありませんでした。有名なのかな。母が二百円ほどで買ってきたミニ椿が咲きました。うすぼんやりした花でしたが、まあかわいいです。葉が細長いので椿という感じがあまりしないのですが、この時期に咲くので、椿なんだろうなと思っています。詳しくはわかりません。椿と山茶花は難しい。ボタ [続きを読む]
  • 四月七日(金)
  • 今日は中学校の入学式なので、雨が降らないでくれるといいなと思っていたのですが、降り始めが遅れるどころか早まって、昨晩がから土砂降りでした。でも寒くなかったので、よかったですね。式典の時に寒いとねー。つらいよねー。姪やご近所さんちの子が無事に入学しました。おめでとう。とりあえず雨なので、デンドロビュームとエアープランツを外に出しました。しっかり濡れたと思います。寒くないので、夜の間も出しっぱなしにし [続きを読む]
  • 四月六日(木)
  • 雨がいつ降るか、いつ降るか、と構えていましたが、雨の前に台風のような強風が来て、いろいろなぎ倒してくれました。洗濯物も、さお竹ごと落ちましたよ。なんやねん。そして雨は降りました。今日は地域の小学校の入学式でしたので、午前中は雨が降らなくてよかったですね。でも明日の中学校の入学式は、残念ながら雨の中になりそうです。せっかく桜が八分咲きで最高になりそうだったけど、仕方がないですね。桜だけなら雨の風情も [続きを読む]
  • 四月五日(水)
  • バイカカラマツの花がすみれ色になってきましたよ。一気に花らしくなりました。いい色です。かわいいいなあ。今日も良い天気で、気温も上がりました。鉢土もよく乾きます。暖かいので、花は長持ちしませんね。咲いたと思ったヒメコブシはもう茶色になりましたし、カトレアの花も花期が短かくなりました。少し惜しい変化です。ここら辺の桜も咲いてきましたよ。四分咲きといったところでしょうか。すぐに満開になるでしょう。もっと [続きを読む]