かまちゃん さん プロフィール

  •  
かまちゃんさん: かまちゃんの釣れグレ草2
ハンドル名かまちゃん さん
ブログタイトルかまちゃんの釣れグレ草2
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kamatyann1963
サイト紹介文南九州の離島をこよなく愛する磯釣り師かまちゃんが繰り広げる人間模様 硫黄島 甑島 黒島 宇治群島
自由文HP「かまちゃんの釣り日記2」もよろしくお願いします
http://kamatatyan2.web.infoseek.co.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/03/10 22:40

かまちゃん さんのブログ記事

  • 硫黄島のシブダイ料理
  • 硫黄島リベンジ釣行は、返り討ちに遭ってしまいました。餌盗りの猛攻で付け餌が持たずに苦しい釣行でしたが、なんとか釣果があったので、料理をしました。今回の食材はこれです。硫黄島産天然シブダイ(標準和名:フエダイ)44cm内臓を拓くと、甲殻類がたくさん出てきました。卵は小さく、まだまだノッコミには早い状況のようでした。今回は、シブダイの内臓もいただくことにしました。上から肝臓・腹部の脂・胃袋です。皮をフ [続きを読む]
  • イスズミ歩兵軍団との戦い〜硫黄島釣行記〜予告編
  • 硫黄島開幕戦では、思うような釣りができませんでした。そこで、二週間後の今回。リベンジを目的とした釣行を。サポートいただいたのは、いつもの硫黄師N村さんです。前回の釣りでは、シブダイ・アカジョウなどの夏魚の魚影が最も濃いと船長が勧める平瀬に渡礁できたにも関わらず。貧果に終わってしまいました。今年の気候は、ここ数年考えられないような空梅雨。6月に入っても、たいした雨は降らず、日中の照りこみだけが進みまし [続きを読む]
  • 老人と磯〜硫黄島夜釣り開幕戦〜その2
  • こちらも負けてなるものかと、仕掛けを打ち返す。魚の活性が高くサンマが頭だけになって戻ってくるようになった。潮がだんだん緩くなって動かなくなると、今度はウツボの攻撃が始まった。ウツボの攻撃に手を焼きました 彼らは、本当に釣り人泣かせだ。ちょんちょんと小刻みに竿先を揺らしてくれるので退屈しないが、時折根に入って根掛かりを誘発してしまう。また、根掛かりを未然に防止したとしても、海からとぐろを巻いて上 [続きを読む]
  • 老人と磯〜硫黄島夜釣り開幕戦〜その1
  • 彼は年を取っていた。メキシコ湾流に小舟を浮かべ、ひとりで魚をとって日をおくっていたが、一匹も釣れない日が84日もつづいた。 これは、釣り人なら一度は手にしたことがあるであろう『老人と海』(ヘミングウェイ作)の冒頭部分である。 一見して何の変哲もないと思われる文章だが、この叙事は、作品全体を貫くテーマをあぶり出すためには、必要不可欠な表現である。 それは、読者がこの一文で主人公が置かれて [続きを読む]
  • 鹿児島の味満喫
  • 硫黄島の釣りから帰る日。ブロ友のきんちゃんさんが、まだ、一度もシブダイを食べたことがないということを思い出しました。すぐさま、きんちゃんさんに連絡を入れるとシブダイをもらってくれるといううれしい返答が。早速、待ち合わせをして、硫黄島のシブダイを持って帰ってもらいました^^魚が小さくて申し訳ないので、ご近所から互助会でいただいたニンニクもプレゼント。その後、せっかくだからと、おいしいラーメン屋を紹介 [続きを読む]
  • 硫黄島釣行〜魚料理編〜
  • 硫黄島の開幕戦は不本意な釣りとなりました。本命のシブダイは、小さくて数釣れないし、でかいと思って期待した魚は、外道のバラフエダイでした。それでも、キャッチ・アンド・イート派の私は、息子もいない、魚嫌いのかみはんと二人暮らしにも関わらず、果敢に、魚料理に挑戦しました〜〜^^まずは、シブダイ。って、これはくまさんに、きんちゃんさん経由でもらわれていったシブダイです。早速、刺身にしていただきました。本当 [続きを読む]
  • 老人と磯〜硫黄島夜釣り開幕戦〜予告編
  • 硫黄島の夜釣り開幕戦に出撃してきました。べた凪。シブ凪という言葉があるように、凪の方がよく釣れます。しかし、名礁鵜瀬 鵜瀬のハナレ 初めての磯 平瀬高場に渡礁本命のシブダイと思ったのに〜〜〜><ピトンが壊れ、満足な釣りができませんでした><あっという間に夜明け渡礁時と回収時によか上げ潮が流れ始めました><まあ、しょうがないっすね。本編はしばらくお待ちください^^ [続きを読む]
  • うまし! まぐろラーメン
  • 以前、きんちゃんさんにいただいていたまぐろラーメンが気になっていて、串木野は、離島への渡船基地になっていて、しょっちゅうお世話になっている街です。まぐろラーメンが有名で、一度食べてみたいと思っていたので、食べてみることにしました。冷蔵庫の掃除も兼ねていたので、ニンジンやらタマネギやら、パプリカやら、わけの分からない野菜をトッピングしました。生麺でしこしこしていましたよ〜〜〜^^スープは、醤油と塩の [続きを読む]
  • 鹿児島の味
  • 以前の出来事をアップします。このところ忙しくて(5月のサービス残業96時間)中々アップする時間がなくて・・^^;気になっていた万世平祈念館に行ってきました。(1階は撮影可でした)知覧で有名な子犬をなでている特攻隊員の写真は、ここ万世飛行場で撮られたものだったことを初めて知りました。鹿児島にはたくさんの特攻機が出撃した飛行場があったのですね。近くに特攻花と呼ばれたオオキンケイギクが咲いていました。そして [続きを読む]
  • 鑑真和上の磯〜秋目初釣行記〜その2
  • まず、餌を撒いて餌取りの状況を観察する。エメラルドグリーンの美しい海には、キビナゴのあかちゃんのような小魚が見えるだけで、魚の姿は確認できない。目視すると斜めに走っている海溝はかなり深いようだ。たとえ深く入れて喰わせたとしても根に入られてジ・エンドだろう。基本2ヒロから竿1本くらいのタナを集中的に攻めることにした。今回の釣り座 足下に撒き餌を入れて第1投。赤朱色のウキがゆらゆらと潮をつかんでゆ [続きを読む]
  • 鑑真和上の磯〜秋目初釣行記〜その1
  • 風薫る5月、私はブロ友のきんちゃんさんにある場所に案内していただいた。それは、磯釣り師の渡船基地でもある秋目港を見下ろす小高い丘の上にひっそりと鎮座し、ホテルの小さな会議室ほどの広さの建物である。訪れる人が少ないその建物を鑑真記念館という。鑑真記念館にて 754年1月17日、秋妻屋浦(現鹿児島県南さつま市)に日本の歴史を変えた一人の人物が漂着した。名前は『鑑真』。中国(唐)の高僧である。 [続きを読む]
  • 秋目のクロ料理
  • 昨日は、釣った魚で夕食を。メインの食材は秋目で釣ったクロちゃん。秋目のクロはおいしいと聞いていたのですが、刺身にしたら。なに?この衝撃の甘さは。魚の身が甘い。魚嫌いのうちのかみはんが「おいしいね。わたしがおいしいというから、この魚おいしいよ。」だって。リリースサイズだったけど、ハリを飲み込んじゃったお魚は、磯場で一夜干しになってもらいました。調味料は、その魚が泳いでいた海水です。あとはほうれん草と [続きを読む]
  • 鑑真和上の磯 秋目初上陸〜予告編〜
  • 今日は、運動会の代休で平日なのに休みとなりました。2月から釣りにイケなかったおいら。もうここは行くしかないでしょ。行き先は・・・鹿児島県南さつま市秋目です。鑑真が日本に上陸した港として有名です。まもなく出航キャップライトのいらない釣り場です。べた凪で風も大したことなく釣りやすかったのですが、数日前から水温が下がって激シブの釣りでした。19.5度、場所によってはもっと低いところもあったとか。詳細は、 [続きを読む]
  • 薩摩半島探訪の旅〜〜感謝^^
  • BFNの翌日、家に泊めていただいたきんちゃんさんが、鹿児島を案内してくれるという。せっかく、ここまで来たので、そのお言葉に甘えることにしました。「鑑真が上陸したところに行ってみたいです」学生時代の卒業旅行で、この地を訪れたことがあり、もう一度、鑑真の上陸した場所に行ってみたいという思いがわき上がりました。「いいよ。早速、出発しましょう」お忙しいのに本当にきんちゃんさんには感謝です。「かまちゃん、むさ [続きを読む]
  • BFN(ブロガーフレンドのん方)
  • 遅くなりましたが、楽しかったBFNの報告です。隼人さんから、「のん方しますよ」のありがたいお誘いがあり、もちろん、二つ返事でOK。仕事の段取りをして、鹿児島へ行く準備をしますと、なんときんちゃんさんから、「うちに泊まっていけば〜〜」というこれまたありがたい申し出が。申し訳ないと思ったものの、前回遠慮して断ってしまったので、今回はきんちゃんさんに甘えることにしました。熊本県人吉盆地から鹿児島までは、通常 [続きを読む]
  • GW最後の晩餐
  • GWに帰省していた息子が明日帰るということなので、今夜がGW最後の晩餐となりました。親父であるおいらは久しぶりに料理をすることに。得意のニラ天を作ってあげました。いつもは釣ったクロで作るのですが、釣りにイケなかったので、スーパーの鯛で代用しました。「うまい、うまい」と食べてくれ、とてもうれしい晩餐となりました。明日、息子は静岡三島へと旅立ちます。がんばれよ!今度はこっちが息子のところへ行こうかな^^; [続きを読む]
  • 温泉&ピザ
  • 息子せっかく帰ってきたのに。昨日は飲み会&カラオケオール。今日は、高専時代の友だちとキャンプで1泊2日。ということで、家には滞在時間5時間っす^^;大爆しかたがないので、かみはんと二人で温泉に行ってきました。鹿児島県湧水町の栗野岳温泉です。仕事の疲れを癒やしました。温泉玉子がめっちゃおいしかった。GWだというのに、お客さん少なかったので、ゆっくりできました^^さらに、霧島アートの森に向かって車を走ら [続きを読む]
  • 沈黙の黄金週間^^;
  • 3ヶ月前から予約し満を持して臨んだ宇治群島なぞのピンポイント時化であえなく中止となりました。おれのニラ天が〜〜〜泣友だちが2日・3日と宇治に船釣りに行ってましたが40年に一度の不漁だったそうです^^;みなさんに、最高の癒やしを届けるところでした。あぶない、あぶない。中止で結果オーライかも〜〜^^しかし、いつまで続くおいらの時化街道。マルトキ決定だわな>< [続きを読む]
  • ビールシーズン開幕
  • 5月4日からの宇治群島出撃の前にビールシーズン開幕が気になって行ってきました九州ビアフェスティバルに熊本県下のうまいものと九州山口の地ビールを堪能しました。会場は、花畑広場といい、もと産業文化会館があった場所で、熊本で最も人通りの多いところです。となりは、昔岩田屋デパートがあったところで、跡地には複合ビルができるそうです。食事を終えて、街をぶらついてみました。熊本県人なら誰もが知っている?老舗ラー [続きを読む]
  • 今ハマっているものは・・・
  • 新学期が始まって、忙しくなってきました。来週から家庭訪問が始まります。忙しくなればなるほど、きまって本を読みたくなります。最近、読んでいるのがこれまぐろ土佐船は、世界を股にかけるまぐろ漁船の乗組員たちが繰り広げる壮大なドキュメンタリーです。隅田川の屋形船のエンジン音を聴いて、サザンクロスのエンジン音を思い出してしまい、家に帰ってから衝動買いしてしまいました。まだ、全部読んだわけではないけれど、おも [続きを読む]
  • やっと二人きりになれてきましたよ〜〜♪
  • 夫婦二人きりになって10日たった日曜日。買い物ついでに桜を見に行きました。この県に来ると、必ずこれを買ってしまいます。ここの桜は、花の付き方がすごい!階段を上りながら、思わず振り返ってしまいます。博多湾をバックに桜を愛でる。西公園の桜は、すばらしかった。また、来年来たいと思わせる力がありました。さあ、明日から新学期です。今年も走り続けたいと思います^^ [続きを読む]
  • 突然ですが・・・
  • 東京に行っている間になんとこのブログの訪問者数が・・・・200000を突破しておりました^^これも訪問者の皆様の温かいポチッのおかげだと感謝の極みでございます^^子育ての記事はなくなりますが、これからも釣りを中心に記事をぼちぼち書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします〜〜^^息子も無事に入社式に出席したみたいです^^問題は・・・釣った魚を誰に食べさせるかということです。キャッチ&リリー [続きを読む]
  • 息子ロス旅その4
  • 旅も最終日となりました。最後は桜観賞です?一昨日気温が高かったので、咲いているといいのですが。向かったのは、靖国神社です?これが気象庁が桜の開花宣言で利用する標準木だそうです。三分咲きということらしい。隅田公園は今一でした。あとはここに来ました🎵さあ、これから夫婦二人の生活が始まります。さみしいですが、これも私が選んだ人生です。これからも人生を楽しんできますね? [続きを読む]