ekoken さん プロフィール

  •  
ekokenさん: 日常の食から環境と健康問題を考える
ハンドル名ekoken さん
ブログタイトル日常の食から環境と健康問題を考える
ブログURLhttp://ameblo.jp/ekoken/
サイト紹介文身近な日常の食から環境と健康問題を捉えて考えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/03/11 00:00

ekoken さんのブログ記事

  • ゴールデンWはスタートは親子サバイバルキャンプへ(再掲)
  • 親子で、ご家族で、ご友人と、大切な方と参加していただきたいサバイバルキャンプ 今年も春編の募集をしています。チラシのダウンロードはこちら(⇒ )今回は初の『海』での開催になります。 ふるってご参加ください。開催日はゴールデンウイーク最初の4月29日ー30日の1泊2日です。 事務局投稿==その他のお知らせ==■たくさんの環境情報がいっぱい!ブログ村!にも是非お越しください!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 食品添加物は毒物なのか?本当のところはどうなのか?
  • 管理栄養士みーです。 食品添加物は毒物なのか?本当のところはどうなのか? みなさんはどう思われますか?某 食品添加物の搬送車です。 「医薬用外劇物」「毒」このような表示がある添加物もありますよね( ノД`)シクシク… ・医薬用外劇物とは毒性が強く、特に取り扱いに注意が必要な医薬品以外の物質で、「毒物及び劇物取締法」で劇物に指定されている化学物質 ・毒運搬する積載物が毒劇物等取締法(塩酸 [続きを読む]
  • 第7回サバイバルキャンプ(春・海編)募集開始しました
  • 親子で、ご家族で、ご友人と、大切な方と参加していただきたいサバイバルキャンプ 今年も春編の募集を開始しました。チラシのダウンロードはこちら(⇒ )今回は初の『海』での開催になります。 ふるってご参加ください。開催日はゴールデンウイーク最初の4月29日ー30日の1泊2日です。 事務局投稿==その他のお知らせ==■たくさんの環境情報がいっぱい!ブログ村!にも是非お越しください!にほんブログ [続きを読む]
  • 陸前高田活動用の食材が相模原市より寄付されました
  • 3月11日で6年目になるのですね。 今年は陸前高田での『食事』を通じた活動になります。 この活動で必要な食材は、相模原市の防災備蓄より寄付を受け、 NPO法人のwish(参考 下記URL)を窓口にhttps://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/107000234 相模原市 市議会議員 野本好美(下記URL 参考)さんが自家用車 満載ボランティアで事務所に運んでくれました。http://nomotoyoshimi.in.coocan.jp/   [続きを読む]
  • 栄養と料理3月号にて紹介
  • 栄養と料理3月号で『災害時の炊き出し支援マニュアル』が紹介されました。ぜひ、ご活用ください。 なお、最下段の炊き出しグランプリ ホームページからもアクセスできます。 kubo==その他のお知らせ==■たくさんの環境情報がいっぱい!ブログ村!にも是非お越しください!にほんブログ村■役立つ環境や健康情報がいっぱい!環境問題・保護 ブログランキングへ■当会代表の経営コンサルブログとホームページhttp://am [続きを読む]
  • バイオプラスチックボトル採用のハウス食品
  • 管理栄養士みーです 炊き出しグランプリ(詳しくはこちらです)等で当会がお世話になるハウス食品の情報です。 去る2月17日「味付塩こしょう」シリーズ・「唐がらし族」(大辛)・「GABAN味付塩コショー」において、バイオマスプラスチックを使用した、環境配慮ボトルを採用されたそうです バイオマスプラスチックは、植物などの再生可能な有機資源(主にサトウキビ、トウモロコシなど)を使用した「土に返る [続きを読む]
  • 宇宙環境に慣れた人間の腸内環境の変化
  • 腸内環境は不思議なバランスですよね。国際宇宙ステーションに滞在していたたNASAのスコット・ケリー宇宙飛行士の生物学的変化が面白いですね! スコット宇宙飛行士の腸内細菌が、宇宙滞在中、フィルミクテス門とバクテロイデス門の細菌のバランスが変化したというのです。 しかも、地球に帰還した後、出発前のバランスに戻るんだとか。 他方、同期間中に地球にいた一卵性双生児のマーク宇宙飛行士は、腸内細菌グル [続きを読む]
  • 健康経営アワード2017年2月21日発表(経済産業省)
  • 管理栄養士みーです。 経済産業省さんが、今月21日に、健康経営に関する表彰式「健康経営アワード2017」を開催します。今年特長的なのは第2部ですね。第2部は、本年度より「健康経営優良法人認定制度」の認定法人を公表するとのことです。(以下、抜粋です) 健康経営優良法人認定制度:地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の [続きを読む]
  • 不二製油「健康経営を更に推進」に期待すること
  • 管理栄養士みーです。 不二製油は、健康経営を更に推進するために、新たに健康経営推進宣言を発表されました。出所:http://www.fujioilholdings.com/news/170105.html 健康に貢献する食べ物を提供する会社として、会社で働く方々が健康であるべきとの考えです。 また過日に、子育て社員に優しい100社ランキングが発表されています。出所:http://toyokeizai.net/articles/-/154433?page=2 健康経営を推進する [続きを読む]
  • 食品の漂白剤使用問題に迫る(6)
  • 今回は久しぶりの「食品の漂白剤問題に迫る!」です。 知っておくことが、無知に比べ、どれほど「食」を美味しく楽しめるかを提案するために記事にしています。 今回は6回目で「しらす」をテーマに展開します。記事はこちら( )に書きました。 ぜひご覧くださいね♪ kubo ==その他のお知らせ==■たくさんの環境情報がいっぱい!ブログ村!にも是非お越しください!にほんブログ村■役 [続きを読む]
  • エコプロ2016セミナーの御礼(エコ食品健究会)
  • 環境経営をサポートする自治体のCSR認証/政策の拡がり〜環境配慮のモノサシ「ウォーターフットプリント」の可能性〜 ご参加御登壇いただいた皆様に深く御礼を申し上げます。 常々、当社団は小規模、中小事業者皆様に環境健康配慮必要性を啓発啓蒙していますが、昨日のセミナーは、まさにその可能性を拡げる機会となったものと喜んでいます。 ご参加いただきました方にはセミナー資料がパスワードにてホームページに [続きを読む]
  • 環境経営をサポートする自治体のCSR認証/政策の拡がり
  • いよいよ近づいてきました。エコプロ2016今週12月8日(木)−10日(土)までの会期になります。 さて当社団ではエコプロ2016との同時開催セミナーといたしまして、以下の表題、以下の登壇者にて実施いたします。 事前お申込みをいただきた方は無料です。ぜひご来場ください。 環境経営をサポートする自治体のCSR認証/政策の拡がり〜環境配慮のモノサシ「ウォーターフットプリント」の可能性〜 お申込みは下記 [続きを読む]
  • 食の健康神話の崩壊(意図された情報と健康管理)
  • 管理栄養士みーです。 最近、様々な研究が進み、食の定説が覆されていることが気がかりです。 例えば、コレステロールが動脈硬化や心疾患の原因であるとされてきた件では、ラードやバターなどの動物性脂肪はコレステロール値を上げるから悪玉、ゴマ油やオリーブ油などの植物油に含まれるリノール酸はコレステロール値を下げるから善玉と定説にまで発展してきました。 しかしながら、近年、植物油が動脈硬化や糖尿病 [続きを読む]
  • エコプロ2016同時開催セミナ御案内(11月9日)
  • 今年も近づいてまいりました。エコプロ2016 こちらで従年同様、当会主催かつ事務局のセミナーを開催します。 今年のテーマは以下になります。 事業が社会に与える「影響」に「責任」を持つ経営〜拡がる自治体CSR認証&環境配慮のモノサシ「ウォーターフットプリント」の可能性〜参加費は無料ですが事前申込が無いと当日は費用が掛かります。 内容の詳細は随時更新していきます。例年通り予告編もぜひチェック [続きを読む]
  • マテリアルフットプリント
  • 昨日は年内5回目の「ウォーターフットプリント」実践塾が開催されました。G7富山環境大臣会合を受けて、↓東京都市大学の伊坪先生より様々な講義内容が展開されました。 例えばマテリアルフットプリント これは生物資源、食糧、森林、金属や非金属資源の採取並びに消費を見たものですが、G7では年1人あたり20トン世界平均で10トン日本域内では4.5トン つまり日本は海外のマテリアルに頼っているということですね。& [続きを読む]
  • 環境省ウォーターフットプリント算定事例集セミナー
  • 10月14日(金)16時より今年5回目のウォーターフットプリント実践塾です。 今回はホームページでもご紹介した環境省のウォーターフットプリント算定事例集の製作に関わったみずほ情報総研の内田さんをお招きして学習機会を設けます。 環境省のウォーターフットプリント算定事例集は下記ホームページのお知らせ欄からご覧になれます。http://waterfootprint-academy.jido.com/ 初めての方もいらっしゃいますのでご案内 [続きを読む]
  • 第3回境界の仕事&起業コース〜藤野の学校〜
  • 今週の10月15日(土)はいよいよ講師に榎本英剛(よく生きる研究所/トランンジション藤野発起人)をお迎えします。 持続可能な未来を創るための市民運動であるトランジション・タウンおよびチェンジ・ザ・ドリームを2008年から展開された方でご存知の方も多いはずですね。彼の詳細のプロフィールや今回の藤野の学校は、こちらを (URL)してくださいね。 【藤野の学校とは】藤野。そこは、新宿から電車で1時間圏 [続きを読む]
  • 原材料の食品表示制度 すべて原産国表示義務化の流れ(3)
  • 管理栄養士mi☆です。 今日は消費者庁・農林水産省が進めている加工食品の原料原産地表示に関する検討会をとりあげます。 10月5日開催では、加工食品のすべてにおいて、主な原料の原産地表示を義務付けるというものです。(加工食品の原料原産地表示に関する検討会より(URL)) これまで22食品群・4品目で食品中重量50%以上の原産国表示を義務づけていましたが、この対象品目を加工食品すべてに広めるというもの [続きを読む]
  • 報告)在来 葉山島落花生収穫祭&無料親子料理教室
  • 10月2日(日)久しぶりの晴天に恵まれ無事に、葉山島落花生 収穫祭を実施することができました。 オープニングイベント(オイリストの地曳 直子さん&シンプルべジ久保)(落花生のオイルを起点に様々なオイルの効能と有効な調理法、並びに、100年続く葉山島 落花生のすばらしさについてお伝えしました) 収穫の様子 親子料理教室の様子(講師:オイリストの地曳 直子さん 料理:落花生とお味噌のオクラ和え、落花 [続きを読む]
  • 在来 葉山島落花生収穫祭&無料親子料理教室
  • 当会はこのたび、城山商工会が事務局を務める「葉山島落花生の収穫祭」に関わることになりました。 約100年続く葉山島落花生。千葉県の大産地に隠れ目立たない存在でしたが、今一度その価値に迫ります。 落花生の全てがわかる落花生祭りです。 イベントの概要はPDFファイルをダウンロードしてください。こちらを ⇒当会、城山商工会このイベントの目玉は2つです。 1つは、葉山島落花生の収穫をワンコ [続きを読む]
  • 藤野の学校〜境界の仕事&起業コース〜 2回目9月24日
  • 藤野の学校〜境界の仕事&起業コース〜日程:2016年9月〜12月、月1回(第2回〜第5回)にほんブログ村■役立つ環境や健康情報がいっぱい!環境問題・保護 ブログランキングへ■当会代表の経営コンサルブログとホームページhttp://ameblo.jp/kubo-management-consul/http://kubo-management-consuloffice.jimdo.com/■書籍の御案内『お客様が応援したくなる飲食店』になる7つのステップ(著 代表理事 久保正英)(同文舘出版) [続きを読む]