さんごもう さん プロフィール

  •  
さんごもうさん: basketball Life
ハンドル名さんごもう さん
ブログタイトルbasketball Life
ブログURLhttp://www.coralnet.co.jp/tba/wordpress/
サイト紹介文バスケットボールの様々な情報をあつめたポータルサイトです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10000回 / 365日(平均191.8回/週) - 参加 2010/03/11 12:26

さんごもう さんのブログ記事

  • 3Pかミドルか
  • 近年のNBAではミドルシュートは打たず、3Pを打つ戦術が優先されている。確率が低い割りに2点にしかならないミドルよりも、同じ確率なら3点はいる3Pの方が得点期待値が高いからだ。ミドルレンジではフリーになり辛いのも要因。3Pのチームといえばロケッツ。ロケッツ対サンダーの第4戦のショットチャートが興味深い。なお、113−109で終盤にフリースロー落としたサンダーなので、得点数に大差はなかった、と考えるべき [続きを読む]
  • 対 八王子トレインズ戦。着実に星を重ねよう。
  • 対 八王子トレインズ戦。ファイナルステージ第3節。初戦を82−60。2戦目を81-67。しっかりと連勝を刻んでくれました!2戦、計8Qのゲームだったわけですが、どのQも合計得点でリードを許すことなく終えています。安定感のある、しっかりとしたゲーム運びと言ってよいでしょう。得点も過度に特定の選手に集中することなく、チームでバランスよく得点できています。これで、6連勝。実力や実績で上回った相手に取りこぼすことなく [続きを読む]
  • クリッパーズ 対 ジャズ 第4戦
  • ジャズ 105クリッパーズ 98試合前に思った事。ここまでジャズがペースを握って試合を進めてるのにリードしてるのはクリッパーズ。その理由は毎試合訪れるCP3タイム。僅差なら試合終盤になんとかしてしまう力はコービーなき今、ウエストブルックかCP3が1番だろう。遅いペースは大量リードを奪いにくい。そこでCP3にやられるなら、グリフィンがいなくなった今、早くするのもありかと考えていた。ゴベールの帰還そ [続きを読む]
  • セルティックス 対 ブルズ 第4戦
  • セルティックス 104ブルズ 95ロンドの穴が予想以上にデカかったブルズ。しかも存在感を失っていくバトラーと暗雲立ち込めて迎えたホームでの2戦目。これに勝たなきゃアウェーの連勝に意味かなくなる。本人も自覚していたのだろう1Qから積極的に攻めフリースローを8本も打つ。同じく攻めていくウェイドと2人で15点をあげるが、他のメンバーついてこないのでチームで18点しか挙げられない。やっぱりロンドがいな [続きを読む]
  • Bリーグ(B1, B2)勝利数予測(20170424)
  • 4月24日時点での勝利数予測です.チャンピオンシップ,残留・昇格プレーオフの進出確率は2万シーズンのシミュレーションの平均です.確率的なシミュレーションなので,100.00%は進出が確定したことを必ずしも意味していません(0.00%も同様).レーティングは各リーグ内での相対的な実力関係を示しているので,異なるリーグ間で比較はできません. [続きを読む]
  • ロケッツ 対 サンダー 第4戦
  • ロケッツ 113サンダー 109前の試合では負けはしたけど、3Pが入らないならと別の顔をみせたロケッツ。50点とっても負けたので、少し我慢したらその分だけ勝てた感じのウエストブルック。計算が合わない!ここまでくると、もうお互いの手の内はわかってます、という試合はまたもロケッツのターンオーバーからサンダーの速攻で始まる。気合の入っているサンダーは前半で14ブロックをお見舞いする。ロケッツはゼロ。さ [続きを読む]