kaotan さん プロフィール

  •  
kaotanさん: kaotanの物好きブログ
ハンドル名kaotan さん
ブログタイトルkaotanの物好きブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaotan513/
サイト紹介文手描きのアンティークカップや伊万里など丁寧に手作りされた物が好きです。今までに集めたものを紹介します
自由文アンティークカップを集め始めて20年になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/12 20:01

kaotan さんのブログ記事

  • アンティーク カップ&ソウサー
  • 今日はお仕事がお休みだったので、冬服や毛布の洗濯、整理と大忙し??冬服は場所をとるので、しまうと部屋がスッキリしました銀座アンティークモールで4月29日(土)から5月7日(日)まで開催される‘’ゴールデンウィークフェスタ2017‘’に参加することになりました私のお気に入りのアンティークカップやプレートの中からいくつか選んで、無事に届きますようにと厳重な梱包をして発送しました??ゴールデンウィークには是非銀座ア [続きを読む]
  • 九谷焼の杯洗(サクラ)
  • 先週 お花見に行ってきましたが、まだサクラ残ってますね??昨日の八幡山周辺は車が混雑してました??昨日今日と風が強いので、お花見は今週までかな…毎年この時期に出している九谷焼のサクラ模様の杯洗?????手描きの点、細かい??見込み杯洗は中に水をはるので、見込みは魚が描かれているものが多いようですね?周りは宝尽くし おめでたいすべて手描き?この時代の職人さん、凄い [続きを読む]
  • H&R DANIEL CUP&SAUCER (1830年頃)
  • すっかり暖かくなって??昨日は地元の八幡山にお花見に行ってきました??次男坊が撮ったので…なんか暗い??人が沢山でていて、盛り上がってました??????来年はお弁当??と?持って行こう??午前中は子供達と‘’三月のライオン‘’を観てきました??神木くん、いい味だしてました?4月22日から後編が始まるので、また子供達と行こう??3月は次男坊の卒業式、サッカー部の卒団式、卒業旅行など大忙し??3年生から4 [続きを読む]
  • Hicks,Meigh&Johnson の trio(1830年頃)
  • 雛祭り実家の玄関に母が毎年飾ってくれます80過ぎの母に感謝ありがたいお雛様といえば、貝合わせHicks,Meigh&Johnson(1830年頃)のコンコロジーをだしてみました薄造りで繊細口縁に唇をつけた時のピタッとした感触がいいのです??(口縁が厚ぼったいと、口をつけた時に上唇と下唇が開くでしょ??口縁が薄いと上下の唇が開かずピタッとフィットするかんじがいいのです??)Trio?Tea cupcoffee cupカップの口縁に蜂のようなものが描 [続きを読む]
  • 古伊万里の豆皿(江戸中期) オールド・ノリタケの里帰り品
  • 2月ですね…1ヶ月経つのがはやい????6年生の次男坊が、お母さん、小学校に通うのあと30日だって…って言ってました今の次男坊は期待に胸がふくらんでいて、中学生になったら部活は何にしようか…???何を習おうか…など…楽しそう??お買い物に行くと春の食材やお花がならびはじめていて春が待ち遠しい我が家です今日はPatisserie LE COFFRET に行きました??マカロン(ピスタチオが大好き??)とトリュフを買ってき [続きを読む]
  • お雛様 
  • 今日は空気は冷たいけどいいお天気です?午前中 近くのお気に入りのパン屋さんに自転車で行って来ました??お店のディスプレイのお雛様が素敵で家に帰って早速お雛様のお飾り出してみました??うちは男の子2人なので立派なお雛様はないのですが…独身時代に両親と行った福島の温泉旅館で買ったミニお雛様、毎年登場してます京薩摩 金彩菊花藍桜小紋図ジャグ??鮮やかな色彩と細かい絵付け、美しい古伊万里 盃洗中央の蝶が春 [続きを読む]
  • COALPORTの鳥絵 CUP&SAUCER (1830年頃)
  • 毎日寒いですね今週はここ宇都宮も雪が降るそうで…家の中でぬくぬくしていたいのですが、今週末は次男坊のサッカーの試合?あと約2ヶ月で小学生のサッカーチームとお別れなので、残りの試合は全て見ておきたいと思ってますお兄ちゃんがサッカーを始めてから8年間、紫外線との戦い?おかげ様で顔はシミだらけになりでも子供達の悩みや成長を感じることができましたCOALPORTの鳥絵のカップ&ソウサ−を出してみました?1830年頃カッ [続きを読む]
  • 古伊万里のカップ&ソウサ−(江戸中期)
  • 今年もあと6時間か〜いろいろあって、濃い1年でした来年は次男坊 中学生いい出会いがありますように今年最後のカップは大ぶりなたっぷりサイズカフェオレにいいかな?江戸中期につくられたカップです見込みソウサ−今から実家でおそば食べますちりめんでつくられてます細かい細工に [続きを読む]
  • 古伊万里(江戸中期・江戸後期)の器
  • お正月の準備毎年登場する いせ辰の江戸千代紙 このフレームも古いもので、あじがあります すいません、この写真じゃよくわかりませんね??お多福のユーモラスな表情がなんとも好き器その1染め付け輪郭線が細く、濃淡がなんともいい江戸中期につくられたであろう四方皿絵付けが丁寧で細かいですね??その2太った馬が私のようです(私午年です)お正月にはお気に入りの器を出して、子供達には特別感を感じて欲しいと思ってますマ [続きを読む]
  • DANIEL?CUP&SAUCER(1840年頃)
  • 次男坊は今日から冬休み?年明け早々に中学受験があるのでゆっくりとはいかないお休みですが、小学生最後の冬休みなので、近場でゆっくりとしたいなー温泉なんかいいなー?来年の酉にちなんで、お気に入りの鳥絵のカップを出してみました?DANIEL?なんですがSAUCERunidentified絵付けが丁寧ですキャビネットを見てみると、鳥絵のカップ多いなーと思いました今から母と次男坊とランチに行ってからクリスマスプレゼントを買いに行っ [続きを読む]
  • RIDGWAYのCUP&SAUCER 2/1070 (1815年頃)
  • 12月になり、6年生の次男坊のサッカーは最後の公式戦が終わりメインは5年生に代わりました?ハードだった1年間試合に出られなくても辞めたいと言わずに必死に食らいついていった次男坊の成長を見ることができました中学生になったら何をやるのかな…サッカーをやっていたあのがんばりで?自分のやりたいことを見つけてくれるでしょう…と信じています今日は暖かくて、いいお天気です?週末はいつもサッカーだった次男坊もお休みな [続きを読む]
  • NEW HALL の CUP & SAUCER (1815〜1820年頃)
  • NEW HALLは、1781年〜1835年までの55年間操業していた窯です1800年前半に美しいCUPをつくりましたこちらの窯のものは、ティーボールなどにあっさりとした絵付けのものをよく見かけますがこのカップは大胆というか…大きくのびのびと描かれた絵付けが素敵です1800年代前半に流行った LONDON SHAPEいくつもの窯で作られましたが、型抜きなのでハンドルの形やカップのシェイプで窯の特定ができるそうです大きくのびのびと描かれたお花 [続きを読む]
  • 1830年頃のグリーンのカッブ
  • 築地の移転はどうなってしまうのだろうか…ニュースやワイドショーから目が離せません小池知事のファッションも目が離せませんカラフルな柄物を颯爽と着こなす姿 素敵です小池知事のイメージカラー グリーン私も好きな色1830年頃のグリーンのカッブを集めてみましたCopeland & Garrett (1835年頃)H.&R.Daniel (1830年頃)Ridgway (1820年頃)Unidentified (1830年頃)Coalport (1825年頃)グリーンつながりでカラまめ屋さんちゃん  [続きを読む]
  • Grainger(1830年頃) Worcester(1790年頃)のcup
  • バタバタだった夏休みが終わり、穏やかな日々が戻ってきました夏休みは家族で湘南に行ったりお決まりの生しらす丼江ノ電で鎌倉へ次男坊のサッカー部で大子町のキャンプ場へ行ったり鹿島に遠征に行ったり夜は鹿島アントラーズ対湘南ベルマーレ戦を観て(金崎が監督に腹をたてて日本代表から外されたあの試合です)帰りは鹿島の海へ来年は中学生になる次男坊と沢山の思い出づくりができましたGrainger(1830年頃)カップの中にビッシリ絵 [続きを読む]
  • Coalport の milk jug と trio (1820年頃)
  • 夏休み小6の次男坊は今日からなが〜いお休みです今週末はサッカー部のキャンプ来週は家族で海へ宮祭りサッカーのカップ戦、遠征と大忙しのお休みになりそうです先週は宇都宮の町は天王祭でした仕事の帰りに二荒山神社の階段に提灯が灯されていたのでパチリ下手 ぼけてました6年の次男坊のサッカー部もあと少しこの前を通る時は 必ず手をあわせて、ケガしませんように、試合に出してもらえますようにとお願いしていますがんばれーCo [続きを読む]
  • Ridgeway cup&saucer (1817〜1825年頃)
  • 今日は雨お庭の紫陽花をとってきました子供たちが赤ちゃんだった頃のおもちゃを飾って??大好きなRidgewayのカップGadroon edged high loop handleコバルト クリームがかった黄色 金彩が1830年頃の英国のカップの特徴なんとも優雅なフォルムですカップの中はこんなかんじ ソーサー縁はエンボスの模様に金彩で縁取りカップの縁にもエンボス1830年頃のRidgewayは素晴らしい作品が多いんですよね [続きを読む]
  • 古薩摩のティーボール
  • 6月ですね夏にむけての器を出していたら、古いティーボールがありましたソーサーは中心にむかって お花が小さくなってます花びらは点細かい昨日 母にいただいた 源吉兆庵のゼリー「金魚」フランス ヴェルサイユ宮殿そばの「王の菜園」で栽培されたフルーツから作られた香料を使用しているそうです見た目は和ゼリーですがお味は洋ですね…爽やかな風を感じながら 美味しくいただきました先日 宇都宮美術館で開催されている G [続きを読む]
  • Coalport アデレードシェイプ cup&saucer (1835年頃)
  • 東京では昨夜は春一番が吹いたとか・・・宇都宮の空は現在ゴウゴウいってますCoalportのカップ&ソウサー1835年頃につくられたであろうカップ達 繊細な筆致の風景画 黄色に金彩・花絵黄色、金彩は紅茶の色が美しくうつります ピンクのカップ鳥が細かく描かれて、素敵 果実 こちらはG・F・Bowers 時代を経た黄色が何とも言えず・・いい感じなんですよね シュガーポット  1800年代前半につくられたものは、絵付けがすば [続きを読む]
  • H&R.Daniel coffee cup & saucer (1825〜1830年頃)
  • 朝起きたらここ宇都宮は雪国'やったー 雪だー'と大喜びの次男坊は現在インフルエンザで学校お休み中残念だけど遊べませんと言う訳で、私も今日はお仕事お休みいただきました年明けてからお兄ちゃんの私立高校入試、次男坊のサッカー部の試合や新年会、初蹴り会など…忙しかったので…少しお休みしなさい・・ってことですかね・・・今日は、お気に入りのH&R.Danielのコーヒーカップを出してきました絵付けが繊細丁寧です 18 [続きを読む]
  • Ridgway の trio (1830年頃)
  • いつものことながら、大晦日だというのにバタバタしてます大掃除に買出しと・・毎年のことながら、ギリギリにならないと動けない忙しいのに、今日はどうしてもブログ書きたくて、皆に(家族です)冷たい目で見られながら書いてます今日お見せしたいのは、RidgwayのTrio1830年につくられたものですトリプルアーチ型で、ハンドルの形が特徴的えんじっぽい赤が、めでたいお正月にぴったりでは・・・福島の会津でつくられた、張子のお [続きを読む]
  • H&R.Daniel coffee cup & saucer (1830〜1840年頃)
  • 12月は駆け足で過ぎますね気付いたら29日今からですが、少しでもおせち料理作らなくちゃ今日は H&R.Danielのcupを出してみました花篭が丁寧に描かれて、美しいカップですShrewsbury shape パターンNo.4318来年の干支 申あまりの可愛さに大小2つ 買ってしまった来年 年男の次男坊の活躍を期待してます [続きを読む]
  • H & R.DANIEL (#4058)cup&saucer (1830年頃)
  • 今日も次男坊はサッカーに明日で6年生の公式戦は最後になるらしく、いよいよ5年生(次男坊の学年です)がトップになるようですそんな大事な時期にかかとが痛くて、今日は練習を見学…午前中に病院に行ったところ、成長痛なので…あと1.2年は痛いかも…と言われシップをくれただけ悩んでいる子供の姿を見ると胸が痛みますなんとかあと1年、続けられるように支えていきたいと思ってます銀座アンティークモールにクリスマスセールの [続きを読む]
  • ウースター,ドクター・ウォール期 の カップ&ソーサー (1755〜70年頃)
  • おいしいお菓子をいただきました銀座 清月堂の’おとし文’黄身餡をこし餡で包み、蒸気を当てて表面にヒビが入れられています上品な甘さで大好きなお菓子です和菓子には、伊万里でしょ・・・ということで、初期ウースターのカップ&ボウルをだしてみましたウースター、ドクター・ウオール期(1755〜70年頃)ティーボールにお菓子を入れて・・・手造りのくまのぬいぐるみ、クリスマスバージョンお休みの日に少しずつ クリスマスの [続きを読む]
  • Clews? & Yates? の cup&saucer (1820年頃)
  • 久しぶりの更新です毎週末は次男坊のサッカーに行っているので、なかなかゆっくりと更新する時間がありません・・・今日は午後から仕事なので子供だけで行ってもらいましたパソコンに向かってます 空が爽やかで、いい季節です楽しみにしていたアンティークカップがやっと届きましたEtruscan shapeSeven handle1800年代前半にいろんな窯でつくられました。この時代のカップは絵付けがなんとも味があって素敵なんです生地は軟質で、 [続きを読む]