まりりん丸 さん プロフィール

  •  
まりりん丸さん: 1日15分、ママが輝く時間術
ハンドル名まりりん丸 さん
ブログタイトル1日15分、ママが輝く時間術
ブログURLhttp://ameblo.jp/marilynmaru/
サイト紹介文中小企業診断士受験生、上場企業の管理職、乳児を育てるママ、と多忙な日々を乗り越える時短術を綴ります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2010/03/13 07:58

まりりん丸 さんのブログ記事

  • マークミスに要注意【診断士試験】
  • 中小企業診断士試験の勉強で、先日受けたL社さんの模試の結果が返ってきました 特に財務会計が想定よりも得点がよく、まさかの成績優秀者に載っておりました ここで大きな問題点が発覚問題用紙にマークした答えと実際のものが異なるわけですから、マークミスのリスクが高いわけです。「見直しをきちんとしなければ」と戒めになりました。 [続きを読む]
  • 優秀な友人たちのお陰で
  • 今年、所属している中小企業診断士受験の勉強会では、とても優秀な友人に恵まれています。 勉強会の友人で、同じく一次試験再挑戦の方は、なぜ昨年苦杯を飲まれたか不思議なくらいの優秀な方が多くて、触発されます先日のT社の二次試験模試でも、事例Ⅳ(財務会計系)で90点以上の友人もいて他の友人たちも軒並み60点を超えていて。「優秀なひとに追いつこう」と目標にできるのが、楽しいです そんな友人たちとの勉強会で [続きを読む]
  • 良質なインプットは重要【診断士試験】
  • 良い本は、やはり良いのだなぁと思うことが、最近ありました。 中小企業診断士試験の一次試験科目のうち先日のL社模試で合格点に届かなかった経済学経済政策。 一次試験に向けて、とても不安になったので、T社の直前答練を単科で申し込みました。 同時に、科目の内容を理解するため受験校のテキスト以外でインプットしようと、多くの先輩診断士の方が勧めてくださる石川秀樹先生の書籍を買って読みました さ [続きを読む]
  • 布教活動⁉?成功
  • 最近、中小企業診断士の試験勉強でとっても嬉しいことがありました。 それは、布教活動の成功 今、所属している勉強会に「この人に入ってきてほしい」と思っていた人が入ってきてくれたのです このブログを見て、「ひょっとして、あの勉強会のことを指して いるのでは」と気づいてくださり、連絡をくださいました。そして、リアルの場でも意気投合して、その方が勉強会に入ってくださったのです昨年一昨年と [続きを読む]
  • 勉強法は宗教みたいなもの!?
  • 中小企業診断士の試験勉強をする中で今年の私にとって大切なのは、メンターの方々の存在です。先日も、メンターである先輩診断士の方と現状の課題や解決について相談する中で元気をいただきました その方の言葉で印象的だったのは、「中小企業診断士試験の合格は十人十色。 合う勉強法には入信する感覚で 身につけていけば、良い結果になる」「受講料はお布施みたいなもの」というものでした。他の [続きを読む]
  • 仕事と勉強との一石二鳥を図る
  • このところ、新規事業部門長として充実した日々を過ごしております特に楽しいのは、中小企業診断士試験勉強に役立ちそうな案件には、手を挙げているから。今、手を挙げて参加しているのはIT系の案件。「仕事に必要な知識をつけよう」と、合間合間に勉強していたら、中小企業診断士の試験科目である「経営情報システム」のテキストや過去問が以前より理解しやすくなりましたまた、中小企業が取引先になる案件にも進んで手を挙げる [続きを読む]
  • 不安軽減と学習計画の見直し【診断士試験】
  • 大型連休は、家族サービスに忙しい毎日。しかし、中小企業診断士の試験勉強も少しずつ進めたいところなので、子供が寝た後、毎晩、L社の一次試験模試の自宅受験を進めました苦手意識の強い科目から取り組んだため、最初は不安が募っておりました。が、二次試験に絡む科目になると、得点源にできる得点だったので、解き終えて、不安が少し軽減しました良かったのは、企業経営理論。組織論とマーケ部分はほぼ全問正解でき、「二次試 [続きを読む]
  • 仲間と勉強会をしました
  • 先日、T社の中小企業診断士の二次試験模試を自宅受験する仲間で、会場を借りて模試会をしました。 借りた会場は、個室ではなく大部屋を仕切っていたので、他にも様々なグループがいて。中には、大学のサークルらしきグループや、T社の別の資格試験講座らしきグループもあって、なかなか面白かったです。特に面白かったのは、百人一首を研究しているらしいグループ。和歌を詠む声が部屋じゅうに響く中、模擬試験に臨んだのは [続きを読む]
  • 画像検索で横文字系知識を再確認【診断士試験】
  • 中小企業診断士試験の勉強がぼちぼち進んでいる今日この頃。最近は、模試や答練の振り返りを主に進めております。その中で気付いたのは、「横文字系の知識が曖昧かもしれない」ということ。特に苦手な事例Ⅲでは、生産統制や情報化の知識として横文字系、特にアルファベット3文字の用語がいくつか出てきます。それらをきちんと区別できていないかもと、振り返りの中で感じたので、Google画像検索を活用して、いくつかの横文字系知 [続きを読む]
  • 科目ごとに色分けして勉強
  • 昔から、勉強するときには色の力を利用してきました。中小企業診断士の試験勉強でも、同じ中小企業診断士試験は、一次試験は7科目、二次試験は事例Ⅰ〜Ⅳの4科目あるので、それぞれの科目に合わせ、付箋やクリアファイルを色分けしています。例えば、事例Ⅰはピンク色。資料はピンク色のファイルに入れ、付箋も写真のピンク色のものを使います。「あ、あの言葉は、ピンク色の付箋に メモ書きしたなぁ」というように、ビジュ [続きを読む]
  • ITパスポートのアプリで横串学習【診断士試験】
  • 中小企業診断士の一次試験の勉強で、問題集を全科目で1〜2巡させた先日。「ITパスポート一問一答問題集」というスマホアプリを使い始めましたこれが、7科目の横串学習にとても良さそうですもともとは、一次試験科目である経営情報システムの強化のためと、試験慣れするために、ITパスポートの受験を検討していました。同資格について調べていくと、財務会計や法務、経営理論、運営管理も出題範囲にあることが判明。7科目を目先を [続きを読む]
  • 模試の添削文言をこまめに確認【診断士試験】
  • 先週末は、勉強仲間と集まって、中小企業診断士の二次試験のセルフ模試をしましたセルフ模試とは、本試験の時間に合わせた時間割で過去問に一斉に取り組む、というもの。中小企業診断士試験は一日がかりなので、時間帯ごとの過ごし方も本番を意識して試行錯誤できるのがとても有難いですさて、セルフ模試や、二次試験の模試で試験時間の合間に私が見ているのが、過去の二次試験模試の添削PDFです。スマホアプリにデータを取り込め [続きを読む]
  • 盲点といえる弱点に気づく【診断士試験】
  • 少し前に、中小企業診断士試験について過去の演習の見直しを再度してみました。そして、立てていた仮説を検証。「盲点とも言える弱点」を確認しましたそれは、「漢字のミス」です今年受けているM社の演習で、指摘を受け気づいたのですが、けっこう漢字の誤字が多かったのです例えば、「魅力」と書くべきところを「鬼力」だったり……。「専任」の「専」に点がついていたり……。漢字の部首が間違っていたり……。だいたい1事例に1 [続きを読む]
  • 薬による周期管理も女性には必要【診断士試験】
  • これから仕事が忙しくなる対策と、夏〜秋の中小企業診断士試験対策で、体調を万全にするために、低用量ピルを再開しました。 もともと、貧血防止のために飲んでおり、昨年夏に他の持病のために止めた、ピル。しかし、止めたことが、中小企業診断士試験に災いしましたなんと、試験中に、予定外の生理が来てしまい、トイレで対応する必要が発生し、午前中の事例で20分のロスをしたのです。念のため生理用品を持っていたので、 [続きを読む]
  • カミングアウトできない相手【診断士試験】
  • 中小企業診断士の試験勉強をしていると多くの友人にはカミングアウトしているのですが、カミングアウトできない相手もいらっしゃいますその方とは、過去に仕事でご縁のあった中小企業診断士試験の試験委員でもある(二次試験の事例作者とも言われている)学者の方です。大学の論文に企業として協力した経験があると、こうした偶然もありますね先日、偶然その方から季節の挨拶を頂き、「私が受験生だとは言えないなぁ」と、微妙な気 [続きを読む]
  • ゴールは合格のさらに先【診断士試験】
  • 中小企業診断士の勉強をする中で、最近、少し寂しいことがありましたそれは、中小企業診断士の知人たちから「登録を更新しないことにした」と知らされたこと。男女お二人いらして、どちらも数年前にストレートで合格された方。実務補習にとても苦労したこともあり合格の先は大変すぎるので更新しなかったとのことでした。 先輩合格者の方を見ていても、ギリギリストレート合格だった方は実務補習で何度も書き直したり、大変 [続きを読む]
  • 昇進したくない状態【診断士試験】
  • 年度末のこの時期、2017年度に向けての計画がされますねそんな中、恐れていたことが部長職への昇進のお話です 正直、あまり気が進みません。小さい子供の育児もある中で部長職となると中小企業診断士の勉強に割ける時間がさらに減るのが、嫌なのですそれに、上がるのは役職だけで、部下の採用はなく、給与も変わらなそう中小企業診断士の勉強をしているからこそ、二次試験の論述学習の効果で、ファクトを基にロジカル [続きを読む]
  • 花粉症の時期orz
  • 花粉症の時期が来たようです。花粉症持ちの友人たちから、辛い状態を聞いております私は、さほど辛い状態ではないのですが、目が異物感で痛く、涙が時々出ています日本人の3割以上が罹患していると言われる花粉症。早くこの時期が過ぎますように。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 合格点の感覚を掴む【診断士試験】
  • 今週は、同僚のお身内に不幸があり、週末も仕事モードになる予感そのため、週末に予定していた中小企業診断士試験のM社模試は欠席することになりました とはいえ、M社の演習では、この一月で、「合格点の感覚を掴む」目的を果たせたので、この感覚を忘れないでいたいな ……もしかして、M社に慣れない人のために優しい採点にしてくれたんじゃないか、と思うくらい、丁寧で優しいコメントの添削でしたきっと、早期に合格 [続きを読む]
  • このところのランチ学習201703上旬
  • 毎日、打合せのない場合は必ずやっている、ランチ時間の勉強現在は、中小企業診断士試験の一次試験科目、経営情報システムに取り組んでおります暗記三兄弟と言われる科目の一角ですが、暗記が苦手な私は、エピソード記憶を利用した勉強を。仕事の資料のうち、システム関連のものをT社「スピードテキスト」と並べ、システム系の単語を、仕事のシーンと結びつけるようにしてみました ちょっとした工夫ですが、自分の特性が分か [続きを読む]
  • 敢えて勉強時間を減らす
  • 今年に入って、だるさが本格化しました理由は明らか。出産後ずーーーーっと、睡眠不足なので肝臓や腎臓もヤバイことに中小企業診断士試験の勉強も、昨年までは夫が反対していて夫が深夜番組を見て寝た後しか勉強できず、当時は家事も育児も全てやっていたので、累積疲労がハンパないのです今年は、夫も試験勉強を邪魔しなくなり、育児も少し手伝ってくれるようになり、昨年よりはマシになったのですが、蓄積された睡眠不足がドー [続きを読む]
  • あと1社【診断士試験】【先の話】
  • 今年の中小企業診断士試験の前に先々の話だけ決まっていきますそれは、実務従事。かつて勤務コンサルで多くの企業にマーケティング分野で関わった時期があり、先輩診断士のお手伝いを時々するご縁から、今年の試験の合格を前提に、実務従事先4社(8ポイント分)から来年1〜2月のご予約をいただきましたあと1社いただければ、合格後の実務補習は5日間コースにします コンサルとしての私を評価いただけるのは本当に光栄なことで [続きを読む]
  • 今日のランチ学習20170303
  • 今日も、ランチをサッと済ませて中小企業診断士のお勉強午前中、ちょっとした経営相談に乗ったのですが、勉強したことが活かせるのは楽しいです今日は、中小企業診断士二次試験の事例Ⅳの計算問題に取り組みました。コツコツ続けることが大切ですねーにほんブログ村 [続きを読む]
  • コンサルタント向けのバッグ
  • 最近、寒いせいか、年齢のせいか書類を重く感じるようになってきましたそういえば……と、育児と仕事を両立しているコンサルタント業界の先輩たちが愛用しているバッグに想いを馳せましたコンサル業界の先輩たちが普段使いに愛用しているバッグで気になるのは2ブランド。A4ファイルとノートパソコンが入り、持ちやすいのが特徴です【1】マザーハウスの「ヨゾラ」マザーハウスは、フェアトレードでバッグを中心にファッションアイ [続きを読む]
  • このところのスキマ時間学習201702下旬
  • 日常生活のスキマ時間の学習。変わらずぼつぼつやっています。内容はもちろん、中小企業診断士試験勉強で「通勤講座」を愛用中。一次試験の対策としては、インプット:TAC出版のスピードテキストアウトプット:通勤講座の過去問セレクション または、同友館の過去問マスターで勉強しています。さて最近、スピードテキストの最後の方の広告に「論点別講座500円」とい [続きを読む]