東猴史紘 さん プロフィール

  •  
東猴史紘さん: 東猴史紘オフィシャルブログ
ハンドル名東猴史紘 さん
ブログタイトル東猴史紘オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/toukou-fm
サイト紹介文東猴史紘オフィシャルブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/03/13 13:57

東猴史紘 さんのブログ記事

  • 中学生が考える自分の学校や市に必要なもの3つ
  • 市内の某中学校の視察でした。 生徒さんから言われた3つの欲しいものは・・・1.タブレット2.エアコン3.映画館もある岐阜のモレラみたいな遊べるモール でした。タブレットは今や体育でも使われているようです。ダンスの授業で自分たちの踊りを撮影してチェックするとのこと。 また、エアコンは絶対欲しいとのことでし続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 議員のボーナスUPに賛成せず
  • 今回の市議会で議員のボーナスUPの議案が出されました。昨年3月には議員報酬がUPし、今回はボーナスがUPするというお話であります。 現在、政務調査費など地方議員のお金に関する疑問が大きくなっている中で、改めて議員間で報酬や定数はどうあるべきかを話し合う必要があると思っています。 その議論なしに報酬だけがUPしていくの続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 小・中学校へiPad整備やオンライン英会話の導入を
  • 小・中学校へiPad等のタブレット端末の整備や、オンライン英会話の導入を求める議会質問をしました。2020年度から小学校3年生から英語の授業が始まり、さらに大学入試改革も行われ、国は「話す能力」の向上に力点を置いているからです。江南市においては、小学校が平成29年度に中学校が平成30年度に、コンピュータ教室のPCのリース期間が満了するので、それに合わせてタブレット端末や無線LANの整備を行っていくこと続きをみる『 [続きを読む]
  • 議員全員にタブレットを持たせる必要性はあるか
  • 市議会でした。議会にiPadなどのタブレット端末を導入すべきか否かということが話し合われてます。分かりやすく言うと議員や一部の上級職員にタブレットを配布するかどうかが議論されています。私はわざわざ税金を使って配布しなくても議員各自がノートPCやタブレットを持ち込んで議会質問を議場でできるようにしさえすれば、私たちが自前(私費)で端末を用意するだけなので、市の予算を抑えれるのに、と思っています。議員のタ [続きを読む]
  • 広報こうなん
  • 先日、最後の市議会広報特別委員会の会議でした。基本的に一年で交代です。私がこの1年間で会議で主張してきたのは大きく3つです。(1)高齢者の多くはネットを見ないので紙媒体としての広報(広報こうなん)は必須です。(2)議会欄のページ数を増やす。特に議員の議会質問のスペースを増やす。(3)議員の議会質問はHPよりもyoutubeにアップしたほうが効果的です。ページ数は増えましたが、議会質問のスペースの増加とyoutube [続きを読む]
  • 子ども福祉、若者福祉
  • 午前中は役所で社会福祉に関する勉強会でした。自治体における福祉の大きな役割を担っているのが社会福祉法人という団体なのですが、高齢者福祉がメインで「子ども福祉」や「若者福祉」に関する事業が行われていない状況が分かりました。高齢者福祉続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 熊本地震
  • 熊本地方の地震により被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を願っております。私たちの地続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 効果的な英語の勉強教材は?
  • 2020年から小学校で5・6年生は英語が教科化、3・4年生で必須化されると政府が発表しました。少子高齢化で国内の市場が縮小する中、日本人や日本企業は海外に出て行ったり、海外市場を狙っていかなくてはいけない時代になりました。そんな中、英語をどのように勉強していくかが問われています。私も何とか頑張ってますが、結局、地道に毎日取り組むしかありません。私が実際に使っている参考書などを下記に並べましたので参考に [続きを読む]