さんじゃくぼう さん プロフィール

  •  
さんじゃくぼうさん: 父さんは人間よりランボルギーニの方が大切なんですか
ハンドル名さんじゃくぼう さん
ブログタイトル父さんは人間よりランボルギーニの方が大切なんですか
ブログURLhttp://sannjyakubou.blog13.fc2.com/
サイト紹介文庶民が無理して買ったランボルギーニ・ディアブロ。燃料も満足に入れられず、大戦末期の日本軍状態です。
自由文 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて無理して買わなかったでしょう。酒もたばこもギャンブルも女遊びも結婚もせず、ひたすら薄給をディアブロの維持費につぎ込む自転車操業の日々。これで女の子から「ランボルギーニ? 聞いたことないわ」って言われると、せつなくなります。
 女に男のロマンが分ってたまるか!!
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/03/14 14:55

さんじゃくぼう さんのブログ記事

  • まだ神様が眠っているあいだに
  • えっ、川越美和さんが9年前に亡くなっていた!? デビュー当時は特別好きなわけではなかったのですが、「〜1991〜 まだ神様が眠っているあいだに」と云うアルバムを聞いてからファンになりました。写真集も買いました。そんな彼女が酒浸りと薬漬けの日々で最後は羽田空港近くのアパートで孤独死だったのかぁ。切ないものですね。それでは今日は「フェラーリ乗り」さんからの長いコメントに対して答えていきましょう。『「稚拙なアン [続きを読む]
  • リチャード・ダッド生誕200周年
  • リチャード・ダッドはイギリス生まれの画家です。生年月日は1817年8月1日。つまり、今年は生誕200周年の記念年になります。波乱万丈の人生を送った画家は多いのですが、リチャード・ダッドはその中でも群を抜いて惨めな人生を送りました。若くして才能を発揮したダッドは24歳の時にお金持ちのお抱え画家としてヨーロッパ及び中東旅行に随行しますが、「このままではおかしくなる」と感じて旅の途中で自宅に戻ります。25歳の時に父 [続きを読む]
  • しいたけ栽培
  • しいたけ栽培も始めることにしました〜( ´∀`)まず原木を買ってきます。「しいたけビット」と呼ばれるコマ打ち専用のドリルの先を買ってきて、リョービのマイドリルで穴をあけようとすると…すぐに噛みます( ´_ゝ`)しかも逆回転ができないので、外れません(ToT)一日悪戦苦闘して打てたこまは100コマ程。すぐに噛むので一度木工ドリルで穴を開けてからしいたけビットで穴を開けることにしましたが、木工ドリルさえ噛んで動かなく [続きを読む]
  • 軒菖蒲(のきしょうぶ)
  • ゴールデンウィークは代休消化もあり、9連休となりました。こんな長い休暇は何年ぶりでしょう! しかしながらどこにも遊びに行かず(買い物には行きましたが(^_^;))、庭の整備に精を出しました。この休暇間に、薪小屋の薪の乾きが悪いのを解消するため、下をコンクリート打ち(正確にはモルタル打ち)することで地面からの湿気を防ぐことにしました。枠で囲い砂利を敷きモルタルを流し込む。薪小屋が風で飛ばされないようにアンカー [続きを読む]
  • 薪ストーブの手入れの講習会に参加
  • 15日(土)は、ファイヤーライフ埼玉西での講習会に参加して来ました。煙突を外し、煙突掃除や本体の手入れのやり方について教えてもらいました。分かったことがあります。たくさんあった本棚を燃やしたんですが(父の本はぼくの本がいっぱいで書庫に入りきらなかったので、二束三文で売った)、それのせいで煤が多く出て煙突の内側にタール付着して煙突が詰まり、継ぎ目から煙が出たようです。薪が悪いとそうなるのだとか(^_^;)本棚な [続きを読む]
  • 塩山紀生先生が亡くなられた!
  • ボトムズのキャラクター・デザイナーの塩山紀生(しおやま・のりお)先生のお住まいの団地が火事になり、亡くなられたと14日昼過ぎに教えてもらいました。享年77歳。8こ年上の奥様の時子さんも亡くなられたとか。亡くなられたこともショックですが、あれだけアニメーターとして活躍し、イラストも描いていた方が晩年は埼玉県内の団地住まいだったとは… (ノ_<。)夢だけじゃ、食てべていくのがやっとなのか… (´O`)°゜週末はボト [続きを読む]
  • ワコーズ
  • 3月25日(土)は、久しぶりに車の整備をしました〜( ´∀`)ここんところほとんど乗っていなかったこともあり、乗る前には充電しないとバッテリーが上がって動かないので、まずはバッテリーを買いにオートバックスに行きました。まぁ、充電すればまだまだ使えるのですが、松本自動車にオーバーホールに出したのは4年3ヶ月も前だし、バッテリーも寿命と考えました。今回のバッテリーはボッシュのシルバーX・SLXー7Hにしました [続きを読む]
  • スマイリーキクチ中傷被害事件
  • スマイリーキクチと云う芸人がいます。彼は足立区出身で女子高生コンクリート殺人事件の犯人どもと同世代で、元ヤンでした。ただそれだけの共通点で2ちゃんねるなどの掲示板に「スマイリーキクチは女子高生コンクリート殺人事件の犯人だ」とデマが書かれるようになり、さらに北芝健氏が「この事件の犯人達は刑期を終えて出てきてお笑いコンビを結成し、芸能界デビューをしている」と自身の本に書き、それを信じた輩からのスマイリ [続きを読む]
  • 大谷石
  • 最近大谷石の産出量が減っているそうです。さらに日本家屋が減り、庭のある家が減ってきて、需要が減っているのも原因とか。大谷石は柔らかいくて風化し易いが加工し易く火に強いので蔵の外壁に使われたり、塀に使われたりしました。我が家を「粋な黒塀、見越しの松に〜♪」のようにしたかったので塀に大谷石は使わず、でも大谷石が好きなので冠木門から玄関までのアプローチに大谷石を敷くことにしました。切り出してすぐの大谷石 [続きを読む]
  • E2C新春ミーティング
  • ぼくの所属するE2Cの新春ミーティングに参加して来ました〜(^o^)4年以上参加していませんでした。何故なら松本自動車とからんで4年以上経ち、その間ほとんど乗れなかったからです。ぼくにとっては「唯一」のディアブロですが、松本自動車にとってはその他大勢の中の一台に過ぎないのでしょう。さらに相手は金にならない貧乏オーナー。でなければ、修理を放置したりしないでしょう。集合場所では、E2Cの多くの方々から声を懸け [続きを読む]
  • バーミキュラの炊飯器は素晴らしい!
  • 12月に発売のバーミキュラの炊飯器を予約して買ってから一ヶ月使ってみました〜(^-^)お米が立つ!おこげもスイッチシトツで簡単にできる!保温飯が嫌いなので、保温にならないのもいい!そして今までの炊飯器と違い、玄米や胚芽精米(七分つき)でも翌日臭くならない!(これはすごく助かります)一ヶ月使ってみて難点もありました。炊き上がってそのままにしておくとお米が釜にひっついてしまいますから、おひつに入れ換える必要があ [続きを読む]
  • 植木屋さんは大変だぁ(松本自動車は言い訳もできずに大変だぁ)
  • 年末のことなんですが、移植した松の木に枯れ葉が目立ってきたので、植木屋(造園業者)に相談しました。「うちは一時間三千円です」と言われました。えっ?(゜ロ゜)まともな整備ができなくても松本自動車は一時間あたり一万円程度ぼったくるのに!?松本自動車及びヴェローチェでは426万円もオーバーホール代をふんだくっておきながら、半年しかもたないオーバーホールしかできないのに!?松の木に枯れ葉が多くなったのは根を切って水 [続きを読む]
  • 恥ずかしくないのか? 松本自動車、ヴェローチェ!
  • 今年はヴェローチェから年賀状さえ来なくなりました。露骨だなぁ。ヴェローチェはぼくのブログを読んだ方から色々話を聞いていると言っていました。今回もどなたか教えてあげたのでしょうか? ディーラーで修理をしてもらい、そして松本自動車の整備がいい加減だったのですぐに壊れたことが分かったと。しかもぼったくりの松本自動車と違って、安いし早い。松本自動車でオーバーホールしたにもかかわらず「おまえの車がボロたか [続きを読む]
  • 注連縄と門松と餅花と
  • 12月に入るとすぐに正月の準備を始めました。まずは注連縄(しめなわ)ですが、お伊勢参りをした時に見た門符(木札)付きの注連縄がかっこ良かったのでこれを取り寄せました(おかげ横丁にある「宮忠」が有名です。宮忠では、この注連縄を玄関に掛けるものも売っています)。門符には「蘇民将来子孫家門」と書かれています(笑門と書かれたものもあります。蘇民将来から「将」の字を取り、その家の門と云うことで「将門」。しかしながら [続きを読む]
  • やっぱり松本自動車の整備工がボンクラだってさ
  • 少し前にディアブロ自体は積載車でディーラーへ運ばれていきました。一度顔を出して欲しい、と連絡を受けたので、中央線と山手線と地下鉄を乗り継いで休日に行ってみました。今回エンジンが止まった原因を教えてもらいました。タイミング・チェーンの張りが悪くてぶつかっている、ディスビ・キャップの中の錆がすごくて失火している、とのことでした。あれ? 点火系は交換するって言っていたよねぇ。ヴェローチェさん。請求書を [続きを読む]
  • 和箪笥を買う
  • 週末は和箪笥を買いに相模原(町田)にある古福庵に行ってみました。おっ、新しいのが入っている♪かっこいい船箪笥があります。70万越えかぁ。飾るには小さい。船箪笥を飾るのに水屋箪笥があるといいかな〜。しかしながら、この船箪笥を買うと水屋箪笥も必然的に立派なのにしたいなぁ。その後、府中にある可ナル舎にも行ってみました。可ナル舎は売れセンの価格帯のが揃っています。古福庵も可ナル舎も「売約済」の札が下がっている [続きを読む]
  • 森の時計
  • 「ぶらり途中下車の旅」を見ていたら、日本橋横山町と云う衣料品専門街のど真ん中にある鳩時計専門店が紹介されていました。楽しそうじゃないか〜( ´∀`)行かねばなるまい。そう思っていましたが、日常の生活に追われ、とうとう11月になってしまいました〜( ´△`)ホームページを見てみると本社は土日祝日休み。11月15日までに注文すればクリスマスに間に合うそうで、次の土曜日の営業日は19日なので年内に間に合わなくなる可能 [続きを読む]
  • 舟を編む
  • 休日は、庭にモルタルの階段を設けたり、物置の前をモルタルで舗装したりしようと頑張っていました〜( ´∀`)また、ハロウィーン気分を盛り上げたくておしゃれなお店にも行ったりして小物などを買いました。ハロウィーン期間中ぼくの一番のお気に入りは広尾にある「ナショナル麻布スーパーマーケット」なんですが、駐車場には大使館関係者の息子と思われるガキとかがいて写真を撮っていたり、高級車が並んでいて、そんなところだ [続きを読む]
  • ブロック塀完成
  • 夏休みから始めたブロック塀の工事が、やっと終わりました〜\(^o^)/八月は暑さに苦しめられ、九月になると雨で作業が進まず、計画を断念しようかとも思ってしまいました。横筋を入れるため溝を作るのに古いグラインダーで削っていたのですが、雨の日にピリピリきて漏電しているようですし、隙間から見ると中で火花が散っていて危なそうだったので、グラインダーを新たに購入しました。なお、ユージがモデルをしている日立工機は [続きを読む]
  • ボロ松関係者は目つきがおかしかったからねぇ
  • 雨に祟られた三連休でした。土曜日はそれなりにセメント工事をしたのですが、完全に乾いてからブロックを積んでいくので、天気が悪くて乾きが遅く、遅々として進みません。日曜日は朝から雨だったので、諦めてジョイフル本田に行きました。ペット・ショップに行くと「ちん」が売っていました。う〜ん、この前に見たちんの方がかわいかったなぁ( ̄▽ ̄;)ちんはまた次の機会にしましょうか。店内のオールド・フレンドで家具を見て小 [続きを読む]
  • 驚き桃の木山椒の木
  • 9月に入りました〜( ´∀`)庭の桃の木は三本とも害虫にやられ、新芽が出ず、勢いがありません。枯れるのも時間の問題でしょう。無農薬で桃の木の栽培は難しいのでしょうか。山椒は枯れてきてしまいました。これも駄目でしょう。柿、ゆず、オリーブ、月桂樹、タラの木は元気です。いや、タラの木は元気と云うよりすごく成長が早く、驚きました。プランターにはこごみ、そして前の家の庭から採ってきたミツバ、ミョウガ、シソを植 [続きを読む]
  • 基礎学力の低さを露呈し続ける松本自動車関係者
  • いやぁ、色々と忙しかったので、一ヶ月以上もブログの更新が空いてしまいました(^_^;)一番の原因は、配置換えがあって、次のシトが慣れないだろうからと先行業務をしていたことです。そして自分が新しい部署に配置になって新しい仕事をこなさなければならず、奮闘していました。夏休みは、畑の開墾をしていました。今植えているのは生姜。しかしながら生姜だけでは腹の足しにならん、来年はトマトや茄子も食べたい、と考え、夏休み [続きを読む]
  • 自分達のミスには言及しないずるさ
  • エンジン・ルームを調べたら、触媒につながるセンサーのコードが千切れていたのは先週お話しました。松本自動車の関係者って、相変わらず自分達のミスや都合の悪いことを書かれると、逃げて全く無関係な話をするだけなんですよね〜(もしかするとエンジンをオーバーホールして警告灯が点灯するようになってしまったので、わざと切ったのかもしれません)。日本語の間違いを指摘されると逆ギレするだけの態度は、全てにつながっている [続きを読む]
  • エンジンを見てみると…
  • 東京のお盆は7月です。施餓鬼会に行って来ました〜(*´ω`*)ディアブロはエンジンが壊れていたのでパッソで。パッソは相棒、ディアブロは恋人って感じです。恋人と一年七ヶ月も離ればなれになっていたと云うのに、3ヶ月でもうデートできなくなるとは…近況は、ちょっと職場で配置換えがあって忙しくなっていたので、ブログの更新が滞っていました。その間に東京都国分寺市の自称「ランボルギーニ全般の修理をする」松本自動車の [続きを読む]