関東ウェーブの会 さん プロフィール

  •  
関東ウェーブの会さん: 徒然 ブログ
ハンドル名関東ウェーブの会 さん
ブログタイトル徒然 ブログ
ブログURLhttp://bipolar.sblo.jp/
サイト紹介文双極性障害(躁うつ病)の方を対象にしたオフ会を開催している、関東ウェーブの会のスタッフのブログです。
自由文双極性障害(躁うつ病)と周辺のほとんどの方が「周りに理解してもらえない」という独特な孤独感を多かれ少なかれ経験していらっしゃいます。サイトや掲示板、チャットでの交流もありますが文字だけではなかなかリアルな人間関係はできません。オフ会に参加することで実際の人間関係を作り、今までの「孤独」な存在から解放されることは共通した経験です。素朴な疑問、わからなかったことなどを実際に解決することもできます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/03/14 20:29

関東ウェーブの会 さんのブログ記事

  • じゃがいもの花(詩)byエルダー
  •  りさと私が関東ウエーブで出会ってちょうど7年になりました。 りさと私にとって、一番きれいな花はじゃがいもの花です。記念に詩でやりとりをしてみました。(りさの日本語訳つき) りさへの返答です。Yes,the rose is very beautiful. It may possibly be the most beautiful flower in the world. But alas, it's beauty is merely artificial.Humans have worked on artificialy improving the rose for more than 400 yea [続きを読む]
  • じゃがいもの花(詩)byりさ
  • エルダーと私が関東ウエーブで出会ってちょうど7年になりました。エルダーと私にとって、一番きれいなお花はじゃがいもの花です。ラブポエムと言いますか、記念に詩でやりとりをしてみました。(私のつたない日本語訳つき)まずは私から。growing bluei was blue, in the winter times,when i found a rose, in a potatoe farm.(you can eat a potatoe but not a rose.)I was blue, ever so blue.i found Pooh-san alone, who said [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す⑦
  • 久々に、エミリーデイキンソンの詩を訳します!久しぶりなので、最初にアップした記事(http://bipolar.sblo.jp/article/179767042.html)からディキンソンのことなど、概要を引用します:「ディキンソンは生涯ひきこもりだったそうで、物理的に色んなところに行ったりしなくても内面の世界を広げられるんだなと希望をもらえる詩人です。 というか、大きい世界から遮断された、時には孤独でうつうつとした場所から物事を感じ書い [続きを読む]
  • 。・★6月チャットデーのおしらせです★・。
  • 。・☆6月チャットデーは24日(土曜日)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を! ☆なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンを すると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャッ [続きを読む]
  • Bipolars unite! ~Celebrating the New Wave~
  •  uniteという言葉は日本語に訳しづらい言葉だと思います。 結合、合体、融合、団結、結束、どれをとっても、いまいちしっくりこないのです。 協同、和合、辞書の訳にはなくてもこの方が近いのかも知れません。 かと言ってsolidarityでは各人の個性が生きないし、join togetherでは深さが足りません。結局uniteを選びました。敢えて英語にしたのもそのあたりのニュアンスの問題です。 躁うつ病者の集いができるまで、私たち躁う [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す⑥
  • エミリーディキンソンの詩を訳しています。http://www.bartleby.com/113/Love is anterior to life, Posterior to death,Initial of creation, andThe exponent of breath.   愛とは命の始まりを先立ち、命が尽きる時を超え残る。創造の第一声であり、呼吸を重ねる理由でもある。 --------------------これは彼女の「愛」シリーズからです。この詩の意味はほとんど自明だと思いますが、愛が、想像を超えた範囲と壮大さで、私たち [続きを読む]
  • 期間不明のうつ、期間限定のハイ
  • ハイは期間限定だから、またうつになるまで急いで急いでやれることはやっておかなきゃって物事を進めるから、全部雑な出来になっちゃうし、ミスが多い・・・でもハイの締め切り日の予測がつかない以上、その急かされ感は払拭できないです;;どうすれば、周りや自分の焦りのペースに合わせなきゃと焦らないで、つまり次のうつの反動や、ハイの時もキャパがどんどん埋まっちゃって不安定にならないために、落ち着けるだろう。 深呼 [続きを読む]
  • 全収納ハムちゃんズ
  • 今日は女の子8匹みんなお重箱に納まっている模様。全収納、初めてかも笑...と思ったら1匹だけでろーんと外で寝だした。 もうそろそろ夏ですなー暑くなっても、仲良く密集する光景見れるかな。なんだか季節の変わり目をハムちゃんズで感じたので、ふとしたプチ記事でした(^ω^)りさhttp://mental.blogmura.com/souutsu/ [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す⑤
  • エミリーディキンソンの詩を訳しています。「時と永遠」シリーズからです。?----------------------
    ---------------------------------------------------------I SING to use the waiting, My bonnet but to tie, And shut the door unto m
    y house; No more to do have I, Till, his best step approaching, 5We journey to the day, And tell each other how we sang To keep th
    e dark away. --------------------------------- [続きを読む]
  • 海辺と混合メルヘン
  • こんにちは 海辺に行ってきました!体調が上がるとこういうことできていいなぁ。でもラミクタールを増量してから、少し混合が強くなってしまったみたいです。混合って、よく言われているけど具体的な定義ってあまり聞かないような気がします。私としては、うつ的混合とハイ的混合があって、前者は、うつ的な感情を躁的なエネルギーで出しちゃうこと(物を投げながら泣くとか。うつだったらそんなエネルギーないかも。)後者は、躁 [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す④
  • エミリーディケンソンの詩を訳しています。 これは彼女の「自然」シリーズからですhttp://www.bart
    leby.com/113/2031.html----------------------------------------------- NATURE rarer uses yellow Than another hue; Saves she all
    of that for sunsets, Prodigal of blue, Spending scarlet like a woman, 5 Yellow she affords Only scantly and selectly, Like
    a lover’s words. 母なる大 [続きを読む]
  • 男の子たちの「出してくれコール」
  • おはようございます。 ハイの勢いで記事の更新度が増えて、分かりやすい私^^; ハムスターたちは、散歩に出たがる時に、小屋をかじって出してくれコールをします。それが何匹も一斉にやると、すごい迫力です!とく男の子たち。こちらは昨晩の様子:  ちなみに女の子たちは今朝はすやすや寝ています。  ではー^^  [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す③
  • ※「ディキンソンの詩を訳す①」の記事をまず読んでね!-------------------------------------------------------MUCH madness is divinest sense To a discerning eye; Much sense the starkest madness. ’T is the majority In this, as all, prevails. 5 Assent, and you are sane; Demur,―you ’re straightway dangerous, And handled with a chain.眼力のある者の目には、狂気こそが [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す②
  • ※「ディキンソンの詩を訳す①」の記事をまず読んでね!――WILL there really be a morning? Is there such
    a thing as day? Could I see it from the mountains If I were as tall as they? Has it feet like water-lilies? 5Has it feathers like
    a bird? Is it brought from famous countries Of which I have never heard? Oh, some scholar! Oh, some sailor! Oh, some wise man from
    the skies! 10Please to tell a little [続きを読む]
  • ディキンソンの詩を訳す①
  • こんばんは 少し体調が上がってきたので、普段とは少し違う記事を書いてみようと思います。エミリーディキンソンという詩人の詩を訳してみました。 というか、以前に訳してためていたものをちょっとずつ紹介する感じです。今回は三つぐらいやっちゃおうかな。朗読の動画も添えてみました!←セーブしなはれ笑 ディキンソンは生涯ひきこもりだったそうで、物理的に色んなところに行ったりしなくても内面の世界を広げられるんだな [続きを読む]
  • 今朝のハムちゃんズ
  • おはようございます。ちょっと体調が上向いてきたみたいです。やった!ラミクタールで少し動けるようになったけど、キャパはあまりないのには変わりないから一ヶ月ほど体が充電期間必要だった模様。動けるようになっても意識的にセーブしなきゃな汗ただ無理しないって言ったって、身動きとれなかった時にできなかった雑用とか山のように蓄積してるし、気晴らしとかで浮かれて動かなくても(それもずっとしてないからしたいけどなあ) [続きを読む]
  • 。・★5月チャットデーのおしらせです★・。
  • 。・☆5月チャットデーは27日(土曜日)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を! ☆なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンを すると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャッ [続きを読む]
  • ビートルズと時の流れ
  • お久しぶりです。 うつが長くて長くて、寝込みっぱなしでした。今日は通院だったので、ラミクタールを200?から250?に増やしてもらいました。ラミクタールで少しうつが底上げできたものの、混合っぽく動ける期間ができた分、うつの反動も普通にあるようで、その不安定さを何とかしたいがために増やしたのですが、それで何とかなるのかなー。薬の調整は永遠のテーマのような気がします・・・でもそうやって自分の心の動きを常に意 [続きを読む]
  • 明後日(29日土曜日)はチャットデーです!是非ご参加を!
  • 。・☆4月チャットデーは29日(土曜日)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を! ☆なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンを すると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャ [続きを読む]
  • あおむけで素材と格闘
  • ハムスターネタばかりですみません^^; まだ寒い日が続きますね。ハムスターたちも巣作りをばっちりして(+ぎゅうぎゅう寝)で完全防備しております。 今日は数匹が一番奥の小屋のトイレバスを巣箱にしたみたいです。(何でそんな気まぐれなんだろう。それとも手前の小屋のLとMサイズの小屋じゃやっぱり収まりきらないからかな) 新しくティッシュをあげたら、一匹があおむけになってそれと必死に格闘していましたので、動画 [続きを読む]