イングリッシュブートキャンプ:由美 さん プロフィール

  •  
イングリッシュブートキャンプ:由美さん: 目指せネイティブ発音!−英語マスターへの道
ハンドル名イングリッシュブートキャンプ:由美 さん
ブログタイトル目指せネイティブ発音!−英語マスターへの道
ブログURLhttp://englishbootcamp.jp/blog/
サイト紹介文都内で英語の発音矯正をしています。英語学習のヒントや発音のコツを紹介しています。
自由文TOEICで高得点取れてもネイティブの雑談についていけない、英語を話すと聞き返される。ドラマや映画を字幕なしで見れない。そんな方に向けて発音矯正のポイントを書いています。西東社より『ネイティブ発音が3D映像でわかる!英語の発音トレーニングBOOK』発売中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/03/15 05:29

イングリッシュブートキャンプ:由美 さんのブログ記事

  • SとTHの発音の違いは“吐く息の量”にあった!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。英語の発音で難しいのは何、と聞くと多くの人が答えるのが’TH’の音です。THは難しい、と誰しも思っているのではないでしょうか。でも、案外そうでもないんですよ(これ、ホント)というわけで、今日はSとTH の発音の違い、コツについて動画で解説しますね。‘TH’は舌を噛むというのは大きな誤解まず、「THは舌を噛む」という固定概念は、捨ててください。舌を噛んじゃったら、話すこと [続きを読む]
  • 春は別れの季節−別れがテーマの邦楽洋楽7選
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。このテーマは久しぶりですね。「○○をモチーフにした曲」シリーズです。春と言えば、卒業、就職、転勤と、日本では別れの季節なんですよね。というわけで、「別れ」がテーマの歌、洋邦とりまぜて7曲をピックアップしました。チョイスが古い!という意見は受け付けませんので、あしからず(笑)何せ選んでる人間が古いもので(^ ^;)では、いきましょう!別れがテーマの歌、邦楽編春なのに  [続きを読む]
  • 3/18大阪発音セミナー受講者の感想
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。3月18日に行われた、英語発音セミナー in 大阪、おかげさまで大盛況に終わりました。その様子を少し、ご紹介します(^-^)英語のリズムを体感する発音セミナー梅田は泉の広場を上がってすぐ、新御堂に近い貸し会議室にて、セミナーを行いました。3連休の初日ということもあってか、他のお部屋では子供参加型のイベントなどもやっていて、ビル内は賑やかな雰囲気でした。イングリッシュブー [続きを読む]
  • ofのリダクション−out ofはアウダ
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。リスニング、スピーキングの最大の難関は、なんと言っても“リダクション”でしょう。リダクションとは、音の弱化・脱落のことです。これは、ネイティブが普通に話をする時に、頻繁に起る現象です。今回は前置詞、ofのリダクションについて、詳しく解説していきたいと思います。辞書に載っている発音記号は全くあてにならない日本語でもそうですが、一文字一文字、はっきりくっきり発音す [続きを読む]
  • 英語でナンパしてみよう−おもしろナンパフレーズ5選
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。今日は、“ナンパ”にまつわるお話をしたいと思います。ランキング応援してくれると嬉しいです♪ 両方押してね    ↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへナンパの語源は?古今東西問わず、ナンパの常套句というのは、笑わせてくれますね。この、“ナンパする”という言葉の語源ですが、いつから使われるようになったのでしょう。ナンパというと、恐らく“硬派”の [続きを読む]
  • YouTubeチャンネル登録15,000突破!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。いつも由美のブログにご訪問いただき、ありがとうございます。今日はみなさんにご報告があります。なんと、English Boot Camp のYouTubeチャンネルが登録者数15,000件を突破しました〜\(^0^)/というわけで、今回はその中でも人気の動画、おススメ動画を、いくつかご紹介します。人気動画TOP3まずは、再生回数の多い動画を3つご紹介します。1.日本人がネイティブの早口英語を [続きを読む]
  • CarsとCards、発音の違いは舌にあり!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。微妙な音の違いって、どの言語にもありますね。たとえば、きよ子ときょう子、岡山と大岡山。日本語ですが、早口で言われると聞き違えてしまいそうです。英語にも似た音は、もちろんあります。YouTubeのリスナーからいただいた質問に、[z]と[dz]の違いがわからない、というのがありましたので、動画で解説してみました。舌の位置に注意しよう日本語は、英語と比べるとあまり舌を動かしませ [続きを読む]
  • 英語が上達しにくい人の5つの特徴−あなたはいくつあてはまる?
  • 長年英語を勉強しているのに、なかなか上達しない。ある程度のところまでは来たけれど、そこから一向に伸びない気がする。英文を読んだり、ニュース英語の概要を理解する程度のリスニングならなんとかなるが、ネイティブと普通に会話するとなるといまだに壁を感じる。といった悩みを抱えている方は、少なくありません。英語を教えて20数年、特に日本人の発音矯正に特化してスピーキングやリスニングを指導してきた、イングリッシ [続きを読む]
  • Petはペットじゃない?動物にまつわる英単語
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。2月の週末ブートキャンプは、定員に達したため締め切りました。間に合わなかった方、ごめんなさいm(_ _)m次回の予定は、4月か5月になります。ブートキャンプやセミナーの情報は、Facebookやメルマガでも告知していますので、そちらをチェックしてくださいね。English Boot Camp のFacebookページはこちら♪メルマガはこちら♪3月18日の、大阪での発音セミナーも残席少となっていま [続きを読む]
  • Trumpはトランプじゃない−和製英語に要注意!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。唐突ですが、久しぶりに本格的なネパールカレーを、食べてきました。お店のスタッフも調理人も、全てネパール人がやっている本格的なお店で、なかなか美味でした(^O^)ところでこの、本格的な、という日本語(形容詞)ですが、英語にするとauthenticとなります。authenticとは、「本物の」という意味ですが、本物のカレーってなんか変ですね。こういう、なかなか直訳しにくい英単語という [続きを読む]
  • リスニングを伸ばすたった1つの方法
  • 多くの日本人が、リスニングに悩んでいます。私のところにも、とにかくリスニングが苦手だ、と相談に来られる方が後を絶ちません。プレゼンはまだいい、言う内容を準備して覚えて行けばいいから、でも質問されたら聞き取れないから答えられない。そんな悩みを抱えるあなたに、リスニングを伸ばすためのたった1つの方法について、お話したいと思います。<目次>1.聞く時間を増やすだけではリスニングは伸びない1−1 日本人に [続きを読む]
  • 3/18(土)大阪にて英語発音セミナーやります!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。関西のみなさん、長らくお待たせしました\(^0^)/ついに、Yumiの発音セミナーが大阪で開講されます。これまでも何度もお問い合わせいただいていましたが、なかなかスケジュールが合わず実現できずにいました。中部、中国四国、九州の方もぜひ、足をお運びくださいませ。以下、詳細です。Yumiの発音セミナー in 大阪、参加者募集!【日時】3月18日(土)13時−16時【場所】A [続きを読む]
  • TOEICの神様と初オイスター♪
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。秋冬と言えばやはりこれ、牡蠣です(^O^)中でも私が一番好きなのが、生ガキ。raw oysterですね。そんなわけで、今年の牡蠣初め(かきぞめ、と読む)は、品川のグランドセントラルでした。18年来の友人、神崎正哉さんと牡蠣祭りをしてきました〜(笑)この海老のスープ(ビスクと言っていたような記憶が)、とても濃厚で美味しかった。デザートのプリンは予想外に大きくて、一人では食べき [続きを読む]
  • 新年の目標は?−New Year Resolution 2017
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。まずは、応援の 、よろしくね(* ‘-^) ⌒☆ 2つとも押してね↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへさて、年が明けて、新たに1年の抱負を胸に、頑張ろうと思っているあなた。もちろん私も、今年こそはちゃんとやろう、と思っていることがあります。でもいろいろありすぎて、頭の中でまとまりがつかなくなって困ってし [続きを読む]
  • 2016年を振り返って
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。ランキングに参加しています。1 ご協力お願いします。2つとも押してね↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへいよいよ2016年も終わりを迎えますね。今年1年、どんな年でしたか?ボウイが亡くなり、イギリスが欧州から離脱し、そしてまさかまさかのトランプ勝利。今年はなんだか、激動の1年だったような気がします。私自身も、公私ともにとても変化に富ん [続きを読む]
  • 英語の機能語と内容語−ネイティブに近付く3つの法則
  • 英語を話す上で重要な要素の一つに、リズムとイントネーションがあります。どれほど個々の音を正しく発音していても、リズムやイントネーションが違うと、英語らしく聞こえません。あなたがもし、ネイティブに頻繁に聞き返されるとしたら、それはリズムやイントネーションに原因があるかもしれません。リズムとイントネーションには、“ストレス”が大きく関係しています。ストレスを正しく理解することで、ナチュラルな英語を話せ [続きを読む]
  • YouTube忘年会&クリエイターキャンプに参加しました
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。いよいよ年末ですね。今年も残すところ、あと2週間を切りました。そろそろ忘年会シーズンで、忙しくされている人も多いのではないでしょうか。さて、私はと言いますと、先日YouTubeの忘年会に招待されて、行ってまいりました\(^0^)/場所は、渋谷の某イベントスペース。飲み放題、食べ放題なのにすべて無料という、さすがは天下のGoogleさん、太っ腹!撮影コーナーがあったので、撮 [続きを読む]
  • EarとYearの発音の違い−Yはアイ〜ンと下あごを突き出す
  • <目次>1.Yは下あごの動きが重要1−1 「や、ゆ、よ」よりも舌を盛り上げる1−2 志村けんの「アイーン」をイメージ2.R母音をマスターしてネイティブに近付く2−1 口を横に広げない2−2 舌とあごを鍛える1.Yは下あごの動きが重要Ear(耳)とYear(年)、どことなく似ている音ですが、発音の違いがわかりにくいですね。日本語だと「イヤリング」「ニューイヤー」と、どちらも「イヤー」と表記するため、同じ発音な [続きを読む]
  • 洋楽セミナーXmasスペシャル、大盛況に終わりました!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。先日、恵比寿はガーデンプレイスタワーにあるDMM英会話本部にて行われた、洋楽英語発音セミナーXmasスペシャル。多くの方にお越しいただき、おかげさまで大盛況に終わりました。その模様を、少しお伝えしたいと思います。まずは、今回のメンバーでのショット。両端の男性陣が、ミュージシャンの清田さん(ギター)と永松さん(ベース)です。イケメンに囲まれて、ちょっと嬉しい女子2 [続きを読む]
  • 韻(rhyme)で英語のリズムに慣れよう
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。韻を踏む、という表現を聞いたことはありますか?韻とは、英語で“rhyme”と言います。最近では日本でもヒップホップの世界で、ライムとかライミングとか、言うようになりましたね。このrhymeは英語を習得する上で、とても重要です。英語は脚韻のみ、語尾で韻を踏む韻には頭韻と脚韻があります。頭韻は、語頭(つまり最初の音)を揃えること。それに対して、脚韻は語尾(最後の音)を揃え [続きを読む]
  • oftenの発音−オッフン、オフトゥンどちらが正解?
  • 多くの方から聞かれる質問に、こういうのがあります。“often”の発音は、「オフン」と「オフトゥン」どちらが正しいのでしょうか。中学校では、オフンとかオッフンと習いました。あと、辞書にもそう書いてあるけれど、実際はTを発音する人も、結構多いように思います。オフテンとか、オフトゥンと発音するネイティブもいます。いったいどちらが正しいのでしょう?そんな疑問に、お応えしていきたいと思います。<目次>1.イギ [続きを読む]