とんび さん プロフィール

  •  
とんびさん: ど素人 陶芸と写真とおしゃべりと
ハンドル名とんび さん
ブログタイトルど素人 陶芸と写真とおしゃべりと
ブログURLhttps://yonezawa723.wordpress.com/
サイト紹介文大洲発 陶芸や花・鳥・雲など身近な物を見たまま写したまま書き込んでいる超田舎的な とんびのブログです
自由文大洲発 爺さんのブログ
定年退職後 陶芸を始めました
全くの 独学で師匠なし 弟子無し 本を読んで勉強!!
だから ど素人です
知らぬ間に 工房を建て 窯を据え ギャラリーも開設
それでも 木の葉天目も焼けるようになりました
検索で 木の葉天目・ど素人陶芸・とんび窯など・・・
写真も大好きです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/03/15 19:17

とんび さんのブログ記事

  • 梅雨を実感!!
  • 朝は 雨雲・雨霧?・・・ 山が見えません出掛けるのを躊躇して・・・ そうだ 河川敷から歩こう・・・と河川敷へ着いた時 この山がトミスヤマですが・・・ まだ頂上は雨霧の中でしたゴイサギが ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)を 追いかけていました早く親離れせよっ と してるのか はたまた 縄張りを主張してるのか・・・?ホシゴイ川では カルガモが泳いでいたのですが・・・ その中にカルガモではない様な(手前はカルガ [続きを読む]
  • 降りそうで降らず ・・・!!
  • 朝は山が見えませんでした霧なのか はたまた 雨雲なのか・・・丁度血糖値を測る日でもあったので 食後2時間の測定をしてから おもむろに山へ丁度登った時に 友人にも出会いました1周しましたが・・・ウグイス鳥が撮れないので・・・ チョウでも!帰り道でホトトギスが 居たのですが・・・何しろ 大きな枝の向こうこちらは 遠すぎて・・・飛ばれました昼からも 血糖値を測ってから 出掛けましたが ・・・アオサギ   [続きを読む]
  • 明日の天候は?? !
  • 昨夜からの雨は 午前中降り続きましたこれでは出掛ける訳にもいかず・・・雨の日恒例 縁側から  イソヒヨ と スズメバラも咲いていました我が家のアジサイ トンボエダシャク?昼前には一時 お日様も照ったのですが直ぐに 黒い雲に覆われて・・・ 仕方なく デスクワークを!終わったのは15時半もう降らないだろうと 山へ登りましたが・・・遠くで ホトトギスの鳴き声は聞きましたが・・・ウグイス山の猫は 死んだよう [続きを読む]
  • あ〜〜〜ぁ 雨かな〜? !!
  • 昼からは 雨の予報早く出かけようと思いましたが・・・やっぱり何時もの時間となってしまいましたホトトギスの鳴き声は 山の周遊道路 何処でも聞こえました今日は期待できるかな〜 と 友人と合流させてもらい 1.5時間から 2時間 一緒に鳥を見張りましたが・・・たまには 飛んでくるのですが ・・・上手く止まらず 時間ばっかり過ぎて・・・先日来 この梢に止まってる所しか撮れませんでした空は雲 上手く写りませんね [続きを読む]
  • 夜になっても・・・ムシムシ暑いです
  • 血糖値を測ってから 山へ向かいました何か体調が本調子でない様なので・・・ブドウ糖を舐めて ・・・いや 大丈夫でしたよ小鳥は・・・若鳥(幼鳥)が 居てくれましたコサメビタキヤマガラ ・・・ まだ 羽の色 揃って居ないようですが・・・今日も遠くに ホトトギスカワラヒワ 幼鳥?トビではない猛禽類が・・・ハヤブサ???帰り道で 河川敷へこちらは トビ   小鳥が撮れない時には 仲間に応援してもらっています [続きを読む]
  • 週末は雨らしい!!
  • 朝は 雨の後が有りました 道路が濡れていましたお隣のトタン屋根は濡れていて 街行く人も 傘射して・・・あ〜〜 これでは散歩は中止かな〜! としばし待って どうやら降り止んだかと 山へ登りました周遊道路を一周していると 左上の方で ホトトギスの鳴き声いや 右手の山の下でも ホトトギスの鳴き声何処かに止まって呉れないかな〜・・・と待ちました 止まりました 啼きました ・・・・でも 姿がどうしても見えま [続きを読む]
  • 夏至でした・・・!!
  • 朝は 雨が残っていました昨夜から降り続きましたよ四国も 250ミリ〜300ミリ の 予報でしたが  此方では 30ミリ程度だったようです丁度 日照りが続き 野菜などがピンチになる寸前でした良いお湿りとなりました・・・ もっとも東海などでは避難勧告の出るほど降ったそうです被害に遭われた方々には お見舞い申し上げますてなてな 訳で・・・午前中は家で待機昼前に 少し明るくなりましたが・・・まだまだ黒い雲が!午後 [続きを読む]
  • 予報通り 雨となりました!!
  • 今日は 5週間ぶりの 病院検診日9時30分 採血・採尿 (来院) 朝食可 10時30分〜11時 診察・・・  これが予約表に記されていましたそれで 病院に9時20分に到着採血・採尿は まあ予定通りさあ それから待つ事2時間 診察が終わったのは 11時30分「お待たせしました 」 「はい かなり長く待ちました」何時もなら 約2時間で会計を済ませて病院を出るのですが・・・今日は3時間掛かりました診察の都合もあるのでしょう [続きを読む]
  • 本格的梅雨となるのでしょうか? !
  • 月曜日とあって 血糖値の測定日朝食2時間後の 測定をしてから 山へ登りました一応 一回りしましたが・・・コサメビタキ・・・また巣作りかもそれぞれ 幼鳥のようですが・・・昼からは 陶芸教室各自 それぞれ独特なものを作成されましたそれが終わってから ・・・河川敷でもこれは セグロセキレイの幼鳥でしょう夾竹桃?虫?ヤンマカワトンボ山のにゃんこちょっと 構えていましたよにほんブログ村あ〜〜 暑かった 33℃ [続きを読む]
  • まるで梅雨明け様相!!
  • 日曜日とあって 好きなTVの報道番組を見てから 河川敷へ出向きました朝から暑かったですよウグイスの 幼鳥ではないかとカワラヒワの幼鳥?コサメビタキセッカ バックの青色は空では有りません 橋桁の青色ですカイツブリが 口移しで 雛に餌を!こんなのを撮って 帰り道 大先輩と出会いました先日の 城山下での 鳥情報・・・アオバズクだったらしいと 教えて頂きましたその情報が 伝わらなかったのです・・・ まあ  [続きを読む]
  • 何とか撮り鳥散歩しましたよ!!
  • 朝遅く 山へ登りました 1周しましたが 全く小鳥は現われず・・・すごすごと 下山その下山途中で今日も・・・サンショウクイホオジロ 昼からは 河川敷へ今日は 2羽ずつの カルガモが 良く飛びましたミサゴがホバリングしていて 川に飛び込みましたが・・・ 残念ながら 獲物はなかったようです遠回りをして 田んぼへ回ると・・・コサギがたくさん集まっていました  右から2番目が アマサギの色していましたアマサギも [続きを読む]
  • ちょっと歩数は少ないが・・・!
  • 薄曇りの中 山へ登りましたとは言っても 食後2時間の血糖値を 測ってからですから 遅くなりましたが・・・鉢巻道路(周遊道路)を 1周 何にも居ませんでした駐車場で 30分位待機こんな鳥が居ましたが・・・クロツグミの幼鳥??? よく判りませんが胸に黒い斑点が!サンショウクイトンボエダシャク でしょうか 今の時期 沢山飛び交っているのですが・・・後は ツバメでもツバメの幼鳥でしょう もう2番子でしょうか? [続きを読む]
  • ぼちぼち ゆっくりと!
  • 昨日の夕方の事です城山下へ行ったとき 友人の車を見つけましたでも人は居ません きっと 探鳥中だな〜 と その場を離れ 堤防で カワウなどを眺めていましたすると かなりのスピードで別の友人がすれ違い・・・あっ 何か鳥でも居て 連絡が有ったのだな〜 と暫らくすると 友人二人の車が 帰っていきましたそのうちの一人が 私に近寄ってきて 「明日此処へおいでや」「何時が良い?」「午前中なら・・・」「わかった  [続きを読む]
  • 今日は小鳥は不調!!
  • 朝から また山へ登ってみました今日も 頂上まで登りましたでも ・・・ 何にも撮れずアゲハチョウイシガケチョウあまりにも 小鳥が撮れないので ・・・昨日の画像からカケス・・・  昨日の撮影です今年も お隣の軒裏に ムクドリが営巣 巣の中では 雛でしょうか 大きな口を開けて昼からは 河川敷 また今日の画像ですオオヨシキリ鯉も 産卵の季節のようです何ガエルか知りませんが ・・・オタマジャクシがいっぱいイ [続きを読む]
  • 少しの坂道も 堪えます!!
  • 梅雨の中休みが続いて・・・雲は多いが 降らない天気が・・・朝は結構涼しいですよ湿気は少ないようです山へ登りました友人からの 情報もあり 頂上まで登ってみましたまず コゲラシジュウカラ 幼鳥のようですアオゲラ これが 情報の鳥でしたウグイス昼からは 河川敷やら・・・その他遠いのですが コサギが小魚ゲットしていましたセッカ  光の当たり具合が良かったらね〜アオサギハチの ポールダンス?セイヨウヒル [続きを読む]
  • 梅雨に入ってるのですけど!!
  • 朝は 先日(もう3週間も前 いやもう1か月になるかな))山から採ってきた ヤマツツジに 水を遣ってまだ葉っぱが 青いから もう根付いたかな と思いつつ・・・その後は メダカに餌をやって 子メダカも もう1センチ位まで育っていますよまあ 親メダカになるのは ほんの数%ですけどねその後山へ友人たちの車は2台見ましたが・・・出会えず小鳥も撮れず ・・・ゴマダラシロエダシャク・・・幼虫は シャクトリムシらしい [続きを読む]
  • 日は照らず・・・過ごし易かったですよ!!
  • 朝は小雨・・・道路は濡れていましたが・・・起きだした時には ほとんど止んでいました日曜日とあって 予定通り TV番組を見て・・・遅くから 河川敷へ出掛けました今日は雛は見えませんでした・・・カルガモ晴れてきたので・・・カメも甲羅干しツマグロヒョウモンの♂?昼から出かけたのは 城山下オオヨシキリは 今日も元気で・・・ゴイサギ じっと狙いを定めて・・・漁の上手なゴイサギでしたよ 1分間に1尾は咥えましたか [続きを読む]
  • お騒がせしました!!
  • 朝は 晴れていましたよ山へ登りましたが ・・・コゲラだけコゲラよく判りませんが・・・何かの幼鳥でしょうかアゲハチョウベニシジミ昼からは やっぱり 河川敷へカルガモに ヒナが生まれていました と言うより かなり前に生まれたようですね私が 出会わなかっただけのようでしたセッカチョウの 仲良し行動こちらは トンボの仲良し行動  トンボのハートマークです今日のおまけ昨夜は 十五夜だったそうです ブログアッ [続きを読む]
  • 骨折でなくて 良かった!
  • 朝 まだ明るくない時間尿意をもよおし 階段を下りてる時 最下段の段を踏み外して 左足親指を強打かなり痛かったのですが 歩くのには支障なく?・・・痛いけど 歩けました血糖値を測ってから 山へ!小鳥とは何にも出会わず100mくらい前の林で ホトトギスが啼きました  が 見えず暫らくすると 今度は 50m位の木から 啼き声が・・・やはり 姿は見えず・・・啼き声が 遠のいたので 山を下りました午後は 同じく血 [続きを読む]
  • カメラに触っていません!!
  • 梅雨に入ったけれど・・・雨は降らずに 今日は曇り空今日は 母の七回忌の法要を行いました私の兄弟 3人が揃い お寺さんへ下の弟は まだ現役を退いた後も嘱託で 高松の病院で 働いています次の弟 は 教壇を去ってから 悠々自適でしょうか 近々田代掻きと言っていました三人の兄弟が揃うのも 久しぶりだったと思います法要を終えて お昼ご飯を食べ 我が家で しばし歓談先ほど 皆と別れましたてなてなわけで・・・本 [続きを読む]
  • あまり好きな季節では有りませんが・・・入梅!!
  • 四国地方も梅雨に入りました朝から雨でした結構降りましたよ 終日降り止みませんでした出掛けませんでした今頃 フウラン が 咲いてきました 我が家の アジサイ ですツバメ   下の2枚の画像は どうやら ツバメの仲良し行動のようですミサゴが ホバリングしていました・・・ が 飛び込まずに 飛び去りました暫らくすると 何処からか・・・大きい獲物を掴んで 舞い戻って来ました遥か遠くへ着地して 此処で お食 [続きを読む]
  • 証拠写真は撮れました! ホトトギス!
  • 九州が梅雨入りしたらしいですこちら四国も間もなくでしょうあまり良い天気では有りませんでしたが 日中降ることもないだろうと・・・山へ登りました今日こそ ホトトギス!! と 勇んで!!!ところが 一つも啼き声が聞こえません 約 1時間待ちました遠くで 啼き声が・・・聞こえましたやがて  背後で近くで ・・・テッペンカケタカ が 聞こえましたでも 姿は見えません まだ待ってみましたようやく見える所に 姿 [続きを読む]
  • 小鳥とは出会えず!!
  • 昼からは 陶芸教室なので ・・・なるべく早く山に登ろうと思ったのですが・・・そんなに早くは出かけられませんでした何時もよりも  遅い位となりましたホトトギスの鳴き声は 近くで聞いたのですが・・・姿は全く見えず結局 鳥は 何にも撮れず!! 下山!!盤珪 永琢 禅師 が 大洲藩の城主に呼ばれて 大洲に来られた時に この岩の上で 座禅をされたとか・・・巨石文化の遺構 とされています  冨士山山頂付近にあ [続きを読む]
  • 何とか撮り鳥を・・・!
  • 日曜日 結構早く起きだしたのですが・・・見たいTV番組が有ったりして 山に登ったのは遅くなりました何故か 撮り鳥の意欲が萎えて・・・まあ歩いて帰ろうと 唯漫然と歩きましたホトトギスの鳴き声も全く聞こえず 風景でも撮って・・・ トミスヤマから北方向です山の頂上では ツツジの剪定中ヤマガラは居ましたが・・・これでは駄目だと 昼からは河川敷へ お日様は燦々と照っていましたが 風が有り 湿度が低かったので [続きを読む]
  • めげずに 頑張ります!
  • 朝起きて 朝食を済ませたころ 電話が!陶芸をされてた女学生 帰郷されてるそうで 出来上がった焼き物を取りに行っても良いか と!勿論 OK ですけど・・・でも 取に来られるのは昼からそれまでの午前中 山に登りました久しぶりに 頂上まで登ってみました登り切った所で 友人にも出会い・・・ お互い ホトトギスを求めての行為でしたでも 30分位待ったが 啼き声もしなかったと私も 30分位 待ってみました ・・・ [続きを読む]