ハム助 さん プロフィール

  •  
ハム助さん: てけてけ散歩道
ハンドル名ハム助 さん
ブログタイトルてけてけ散歩道
ブログURLhttp://kimi115.blog72.fc2.com/
サイト紹介文北海道で暮らすmix犬キミのシニアになっても散歩ラブな日々。キジトラやんちゃ猫ぐりも家族に!
自由文2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった犬「公」(キミ)さん。
2015年、同じく札幌市動物管理センター出身の猫のぐりが新しい家族に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2010/03/15 20:11

ハム助 さんのブログ記事

  • 犬と花とのお約束
  • 花が共演(競演)していた5月の散歩道。 (夕方でちょっと暗いけど) そんな一ヶ月前までは色とりどりだった景色も…6月になって緑一色に。半年くらい前から段々と朝が弱くなってきた感じのキミ。なので暑さ対策もかねて、今年から本格的な散歩は夕方へシフト。 西日のなかで輝いております土や草の匂いも濃くなるし、夕方散歩もいいもんだねぇ。そしてふと見渡すと、小川沿いにはハナショウブの花がチラホラと。 なので、ゴ [続きを読む]
  • いつも見ている
  • 午後のひと時。 窓からの風を受けながら、気持ちよさそうに昼寝するキミと… 「あっちに行っちゃおうかな〜…」と思案中のぐり。行ってもいいけど、キミを起こさないようそぉーーっとね。〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   [続きを読む]
  • 小さなヤマネコ
  • 猫じゃらしで遊びはじめて早々、ブチっっとおもちゃ本体を引きちぎってしまったぐり。 でも遊ぶ気満々・・・じゃあ、ねずみの耳部分しか残ってないけど、とりあえず振ってみるか。 「こ、これは?!?!」 「虫かっっ」 必殺・ハエ叩きパーンチ!! 空振り。ふふふ。やっぱりある程度大きくないと、あの「とどめ」が刺せないよね。 こんな風に。 「こんにゃろ、こんにゃろっっ」ぐり、顔、顔・・・・ そして、ようやく満足 [続きを読む]
  • バトンタッチ
  • シニアなキミの負担を考えて、散歩中リードが張ったり逆に足元に垂れないようキミの歩調に合わせながら両手でリードを持つことが多くなったこの1年。(右手を軸に、左手でリードを微調整する感じ)・・・でもそうすると、カメラを撮ることが難しくなって近頃では写真がどんどん少なくなってきた・・・そんなわけで、今日は100%ちゃろーさんの写真DAY。テーマは 『森の緑、花、そしてキミ』 ・・・・・・・・わたしのいつも [続きを読む]
  • おいらのもの。
  • 新しいおもちゃをとうとう捕まえたぐり。相当嬉しいのか、一度捕まえたら・・・・ 絶対手放したくないらしい。そのお気に入り度は・・・・ 食べちゃいたいくらい 余り美味しくはなかったらしい。〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  非公開のAママさん☆ 老いの出方や順番って本当にその仔それぞれで、ネット [続きを読む]
  • 森の仔
  • さて、週末に訪れた滝野すずらん公園。実はキミの顔が一瞬曇った時があった。 「やだ何?この音・・・??」(引き返そうとするキミ)その先には・・・・ 滝。耳がだいぶ遠くなったとはいえ、苦手な水の音(というか振動)はちゃんと聞こえるらしいキミ。確かに滝の音ってお腹の底に響いてくる感じで、わたしも滝には「爽やかさ」よりも「圧」を感じることがあるなぁ。でもせっかく来たので、一応記念写真を撮ってみたけれど・・ [続きを読む]
  • 「待て!」
  • この日は釣り竿タイプの猫じゃらしのオモチャ部分を新しく交換。そばで待っているぐりはもうワクワクその期待度は・・・ 思わず舌舐めずりしてしまう程。 糸の長さを調節するから、ちょっと待ってね〜〜・・・・・・・・・・・・ 待てるわけないか。ぐりだもんね。(「猫だから」といってあげたいところだけど、 他の方のブログではちゃんと「待て」ができる猫ちゃんが・・・)〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 木漏れ日シャワー
  • 週末は3週連続で雨だったけれど、この週末は久々に土日共に晴れた札幌。というわけで、久しぶりの滝野すずらん公園へ・・・とはいっても花の中央ゾーンは日陰が少ないので、この日も木立が多い渓流ゾーンをチョイス。市街の気温は23℃だったけれど・・・ ここは気温15℃いや〜〜涼しくて道も平坦で、シニア犬のキミには本当にありがたい。 季節の花もそこここに咲いているこの場所。ただ「ガーデン」的な花の中央ゾーンとは違 [続きを読む]
  • とおりゃんせ
  • キミとの散歩に出る前に、わが家では避けては通れない関所がある。 「ムム?どこに行く気だ??」そう。 それは玄関にでる扉の上の「ぐり関所」。 「ここを通りたいなら、遊ぶか撫でてからだっっ」まさに上から目線の要求を突き付けてくるぐり。こうして頭上からスリスリされたり、爪なし猫パンチを受けながら命からがら(←ウソだけど)関所をくぐりぬけるわたし達。 「はぁ〜 恐ろしかったわね・・・」・・・なんてキミは思 [続きを読む]
  • かいーの。
  • 柴犬の血が入っていると出やすいといわれるアレルギー。そして草がボーボーになるこの季節、キミとわたし、仲良くスタートしてしまうのがイネ科の花粉症。キミは必死に足を舐めたりガジガジ噛んだりしてしまうので↓ ひさしぶりに登場のエリザベスカラーで。 なにをしているのかというと・・・ ゴハンで釣って、足のケアの間逃げないようにしている。 「・・・早くちょーだいよ」ハイハイ、ごめんね。北海道のこの時期の花粉症 [続きを読む]
  • しばらくは無理そう
  •  「あみーつけた♪♪」そんな満面の笑顔のキミの視線の先には・・・ え?ぐり??・・・では(もちろん)なくて↓ フード入りのオモチャところで、ここが最近のお気に入り場所のぐり。ある日掃除機をかけようとキミとぐりの寝床類を一時的に積み上げたら・・・ ここから離れなくなってしまった最近では昼夜を問わず寝る時はずっとここ。「猫が気に入ってしまって、 片付けたくても片付けられない、捨てたくても捨てられない」 [続きを読む]
  • 猫オスカー賞候補
  • ある時は 雨乞いの村人。またある時は 踊るバレリーノそんな名役者ぐりは、ときに実写の壁さえ超えて・・・・ アニメの猫のようにもなれる。・・・海外のアニメにこうゆう猫っているよね。〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   [続きを読む]
  • 泣かないで。
  • 15歳になっても散歩の時間はキミにとって一番のスペシャルタイム。 花に興味はないけど、ボーボーの草むらには興味津々入念なチェックを済ませたら・・・・ 「じゃ、次はどこ行く??」なキミ。昔から家の中ではとても大人しいキミ。そんなキミが散歩に出ると、音符を出しながらはしゃいで、時には「ニヤリ」といたずらっぽい目を向けてきたりする。(若い頃はその後マウンティングしてきたり、 嬉しそうに脱走を図ったりして [続きを読む]
  • 6月の昼寝事情
  • 休日の午後。あれ?ぐりがいないな〜?と思って探していると・・・・ シエスタ中のちゃろーさんの布団のなかにいた。そしてその傍らでは・・・・楽しみなちゃろーさんとの昼寝に先客がいることに納得がいかないキミ。寝転ぶ途中の体勢のまま、ここで昼寝すべきかどうしようか悩み中。(ぐりがキミの方にくっついてくる可能性もあるからねぇ) そんな葛藤も知らず、布団のなかでスヤスヤと寝始めるぐりそして数十分後。ぐり、まだ [続きを読む]
  • 雨上がり
  • 先週に引き続いての雨模様だった週末の札幌。でも日曜日の夕方、ちゃろーさんも一緒に散歩にでてみると・・・・ 段々と晴れ間がのぞいてきた 「遅ーい」とわたし達待ちのキミ。こうして、雨に洗われて一層キラキラと輝いている緑のなかをみんなで散歩。 緑が透きとおってるねぇでも・・・・ 夕方の光を受けて、キミだって負けないくらいに輝いてるよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジ [続きを読む]
  • とりとめもなく。
  • 段々集中力が切れてくる金曜日。やるべき作業の合間合間に、先月5月の写真を振り返ってみたり。 なんだか今年の5月は雨が多かったな〜  カモの夫婦がリンゴの木の下で雨宿り(?)中 でも晴れたら晴れたで暑くなる日も結構あったな。今年の5月はキミの体調も崩れることなく、(私だけ薬はもらいに行ったけど)キミは通院もなくて、毎日元気に散歩に行くことができてよかったな〜 好物のレバー水を前に真剣そのものなキミ こ [続きを読む]
  • 今がチャンス!
  • 消灯後の部屋で撮った写真なので画像がめちゃくちゃ荒いのだけど。暗闇に響くぐりの大音量のブーブー音(喉をならす音)に、そぉーっと様子を見てみると・・・・ ぐりがキミにへばりついて寝ていた。キミ、ぐりの尻尾がうっとおしそう・・・実は普段ならこれは滅多にみられない光景。(キミはぐりに自分の足を触られたくないので)夜も遅い時間だから、キミも相当眠いんやねえ。で、ぐりをどかせた方がいいかな〜と迷っていると、 [続きを読む]
  • 消えた笑顔
  • いつも散歩している公園は広くて自然も豊かでキミもお気に入りの公園。 この松の下も(何故か)お気に入りで入念にチェックでもそんなウキウキな散歩タイムの最中にも、キミの顔がブルーになる、そんな瞬間がある。それは・・・・ 木にリードが引っかかった時。・・・・ほらキミ、少し戻ったらリードはほどけるよ。家の中だったら狭い場所でも上手にターンしたりバックもできてるんだから大丈夫♪・・・・・・・・・・ できない [続きを読む]
  • うたかたの勝利
  • そろそろワンパターン・・・いやいや、恒例となってきた「ぐりの猫じゃらしシリーズ」。 「絶対に捕まえるからな」なぐり。その決意の通り、若猫ならでの俊敏さですぐに獲物を捕まえるぐり。さらにそれをガッチリと押さえ込むと・・・・・ 「どうよ?」と勝ち誇った顔。・・・・でもね、ぐりや。その「獲物」の端にはヒモがついているから、わたしがちょっと引っ張ったらビョーンとぐりから逃げちゃうのだよ。その時、その勝ち誇 [続きを読む]
  • これもあり。
  • あいにくの雨続きだったこの週末。 新緑というよりそろそろ本格的な緑になってきた札幌 藤の花もそろそろ見頃にが。 せっかくのちゃろーさんも一緒の週末散歩なのに、この日の気温は11℃。農作物向けの「低温注意報」も発令されたくらいで、本当に寒かった〜〜しかし。 これ位の気温が丁度いいお方がこちら。 こんな姿や こんな笑顔をふりまいておりました寒くて暗く曇っていても、キミのおかげでこんな日もやっぱり散歩日 [続きを読む]
  • 心の叫び
  •  例え後ろ脚が下敷きになってたっていい・・・・ 行かないでっっキミがぐりのそばで寝転んだ拍子、ぐりの足や尻尾が下敷きになってしまった時に、ぐりが逃げようとするのをわたしは見たことがない・・・・〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   [続きを読む]
  • 平和な日常の風景
  •  ネムノキの下で眠るキミとネムノキをかじるぐり。 そのくせ猫草は枯れてからしか食べない謎の習性。 「なんかこれ怪しくてヤダ・・・」と早々に立ち去る 夏用カバーに衣替えでちょっと涼し気なキミ<おまけ↓> 「なんか文句あんのか?」なぐり。いえ、何もございません。〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  [続きを読む]
  • いつも下敷きにするわけじゃない
  • キミがわたしの机の下にやってきて、丁度寝転ぼうとしたその瞬間・・・・ シュタッと隣にぐり参上キミは横になる直前の中途半端な姿勢に。どうするキミ? ぐりを抱っこしてどかそうか?・・・・・・・・・・ ちょっと不自然な体勢で、そのまま寝始めたキミ。・・・やさしいねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 猫の滝のぼり
  •    猫は垂直の壁を・・・・   のぼれない。レースのカーテンだったら、爪を引っかけて登れるんだけどねぇ。「いつかてっぺんまで登ってやるからな」なぐり。(てっぺんってどこ??)そんな決意を新たに胸に刻んで歩き出したぐりは・・・・ 男の顔になっていた。〜〜〜〜〜〜〜〜〜以下の2つに参加中〜〜〜〜〜〜〜〜〜にほんブログ村キジトラ猫ランキングへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 非公開の [続きを読む]
  • キミが教えてくれること
  • さすがに今週に入るときれいに散ってしまった八重桜。今日はその思い出写真をもう少し。 木陰で休憩&マッサージ中 「は〜〜ぁ、そこそこ」なキミ マッサージの間はこんな顔してるんだねぇ若い頃から、散歩の途中の休憩タイムにはちゃんと(?)心身ともに「のんびりモード」に入るキミ。 メリハリのわかる犬ニンゲンのように花を目で楽しむわけではないけれど、そよそよと吹いてくる風には花の香りの他にも、新緑の樹々の匂い [続きを読む]