ゴロー・O さん プロフィール

  •  
ゴロー・Oさん: 写日記@ヨーロッパの田舎
ハンドル名ゴロー・O さん
ブログタイトル写日記@ヨーロッパの田舎
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tojamokijp
サイト紹介文30数年前からヨーロッパ6カ国に駐在しました。永住を始めたポーランドからの写真とエッセーです。
自由文美しい自然と動物、それに歴史が大好きです。写真を中心にポーランドのあまり知られていない側面をお見せしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/03/16 02:42

ゴロー・O さんのブログ記事

  • 氷の上で仕事はOKだが・・・ww
  • ワルシャワは一日中零下だが 日中の気温は零下4〜5度とそれ程寒くないワジェンキ公園で植木の剪定をしていたが 作業員は何と池の中!赤いコートの女性が責任者のようで 作業員達と打ち合わせ雪が積もっているので何も知らない人なら当たり前の光景だろうwwだが水上宮の周りの池の上 要するに氷は十分に厚いと言うことだもしかしたら先日御紹介した足跡の幾つかは公園職員のものかも?こんな作業の予定があるなら事前に氷の状態を [続きを読む]
  • 氷の道〜また一日中零下
  • ワルシャワは一日中零下 その前も夜は零下だったのでそれ程変わらない但しビスワ川には全く流氷がないでも川岸にはこんなに厚い氷 20cm以上ある氷が残ったままだその氷の上に積雪があり 歩いても滑らない但し流れに近い部分はこのように割れやすいので気を付ける必要があるこの場所 通常は右上の石や草がある場所を歩かなければならない今はずっと続くこの氷の道のお陰で歩きやすくなったww一方 公園の遊歩道も雪が凍って今や氷の [続きを読む]
  • ノハラツグミの日向ぼっこ
  • ワルシャワはまた寒くなり 今日から数日はずっと零下の日々が続くその前の零下2桁になった時だが 我家の前の松林に珍しい鳥が来たノハラツグミ ツグミの一種だが かなり大きい夏の間はまさに野原で一杯見かける でもここで見たのは初めてだった朝日が差し始めた頃 集団で飛んで来たそしてそれぞれ陽が差す枝にじっと止まっていた朝日の差すいい天気なので暖かそうだが 実際には零下15度野原や森に餌がなくなり 人家の近くに餌を求 [続きを読む]
  • 翼を綺麗に膨らませた白鳥
  • ワルシャワは火曜からまた一日中零下の世界に戻るらしいだが気温はそれ程低くならないようだワジェンキ公園ではコブハクチョウが翼を綺麗に膨らませていたこの公園に白鳥は大抵2羽しかいないが この日は珍しく4羽いた翼を膨らませていたのは水場の2羽 カップルだと思うこのポーズはコブハクチョウの特徴だそうだ威嚇をしたり 気分が高まっている時に行うと言われているが・・・まだ繁殖期前だし 一緒にいたカモ達を威嚇している様 [続きを読む]
  • 池の氷の上を歩いている!
  • ワルシャワはここ2〜3日寒さが緩み 日中は1〜2度まで気温が上がった久し振りにワジェンキ公園に行くと水上宮の目の前の池に歩いた跡が!「氷の上歩行禁止」なんて看板は勿論ないが・・・例の『氷鏡』になっていた場所水鳥の足跡に加えて靴の跡 これは大人が2人で歩いた跡のようだ野外劇場の舞台と観客を隔てる池の部分にはこんなに足跡が!舞台に行く橋は普段施錠されていて一般の人は通れないだからこの時とばかりに舞台に上がっ [続きを読む]
  • 木の芽も『氷の世界』ww
  • ワルシャワが寒かった先週末の『氷の世界』の続きビスワ川沿いの水辺に倒れたように突き出ていた灌木その先端の芽が『氷の世界』なっていたww「もう降参」とばかり折れかかった枝を容赦なく襲う氷でも芽のほうも『氷の世界』でまだ命を保っている感じに見える・・・その近く 灌木の枝も岸辺に生える草もまとめて『氷の世界』少しワイドにすると おや? ゴミも一緒に『氷の世界』だヮwwそしてその外れ 右上の石の近くに移動すると [続きを読む]
  • 『氷の世界』〜水は何処から来たか・・・ww
  • 急速に温度が下がり零下2桁が続いたワルシャワの先週末ビスワ河畔で撮った写真から『氷の世界』の御紹介だ水気があって 何か付着するものがあればともかく氷が出来ていた岸辺に転がる灌木の切れ端 もちろん周りの石も氷のオブラート枯れた草の周りだと思うがよくもこんなに連なったものだ背景に見えるのは我家から一番近い橋 その橋を見習ったのかなwwこれもかなり大きな氷 付着するものがなくても水が垂れて出来ている一つ不思 [続きを読む]
  • 星を散りばめたような氷〜去年と違う!
  • ワルシャワは1週間振りにやっとプラスの温度 2度まで上がった真冬に気温が上がると雪勝ちで どんよりとした憂鬱な天気になるwwそこであの身が引き締まった寒い時の写真から星を散りばめたような氷ビスワ川に張った厚い氷の上にこんな形で無数に散りばめてあった1〜2センチ程だからそんなに小さくはない氷の上に出来た言わば霜のようなものだと思うが・・・岸辺で凍った植物 それにもまるで誰かが振りかけたように付いていたwwそ [続きを読む]
  • 強烈なダイヤモンドダストだったww
  • (この映像は37秒です)ワルシャワが寒くなった先週末に撮影したダイヤモンドダストこんな強烈なダイヤモンドダストをポーランドで見たのは初めてだった但し雪と異なって肌に当たっても何も感じないwwのっけから映像で恐縮だが やはり映像でないと強烈さは分からない撮影場所はビスワ河畔でこの時の気温は零下13度くらい薄雲リの天気で 最初は時々キラキラする程度だったそこに陽光が差し始め まず灌木の根元でよく見え始めたやは [続きを読む]
  • またかなりの霧氷
  • 今日火曜もワルシャワはかなりの霧氷だった 我家近辺もwwこれは近くにある古い聖マリア教会ワルシャワの寒さは緩み始めているが それでも零下12度まで下がった撮影時の午前中は零下7度ビスワ川へ行くと左岸だけでなく右岸側もかなりの霧氷だっただが御覧のように流氷は減り始めている一昨日はこの右岸側の霧氷はほんの少しだったそして昨日は両側とも皆無それが今日はこんなに! 気温は殆ど変わらないのに・・・岸辺の監視塔の屋 [続きを読む]
  • 川の氷が割れ始めた〜ワルシャワ
  • ワルシャワの寒さは緩み始め 気温が初めて零下1桁の5度まで上がったもっとも未明は零下12度だったがビスワ川では岸辺から張り出した氷が割れ始めていた川に突き出た古い堤防から上流を見た写真入り江のような部分を覆っている氷のあちこちが割れ始めている蓮の葉状の氷の残骸もよく見えるww入り江から張り出した氷と水の流れの境目流氷がぶつかって出来た筋が徐々に流れに張り出したのが分かる撮影時は零下6度だったが暖かく感じた [続きを読む]
  • 霧氷〜日々変化する酷寒の世界
  • 日曜早朝も零下17度まで気温が下がったワルシャワビスワ川は完全凍結していないが 川沿いの林が霧氷に覆われた北東からの冷たい風をもろに受ける左岸側が特に白いまだ御紹介していないが 前日土曜は猛烈なダイヤモンドダストだったそれがこの日は皆無 その代わり霧氷 酷寒の世界は日々変化するwwこの日は未明から濃い霧 それがそのまま凍り付いたのだろう撮影時には霧はかなり晴れて来た 気温は零下13度だった場所によっては木 [続きを読む]
  • ビスワ川は凍結寸前〜ワルシャワ
  • ワルシャワは土曜も一日中零下2桁 明け方は零下17度の寒さだった旧市街前を流れるビスワ川 流氷が猛烈に増えた右岸の岸辺や橋下の小さな砂州から氷がどんどん伸びているそして流氷も互いにくっ付いてこんなに大きくなっているもう凍結寸前の様相 そんな感じだ典型的な真冬のワルシャワ旧市街の光景昨日のように快晴ではなく薄雲リだったのが残念だが・・・川沿いの遊歩道に降りた 氷は蓮の葉状に丸いがもうあまり回転しない水 [続きを読む]
  • 一夜にして流氷〜ワルシャワのビスワ川
  • 木曜のワルシャワは一日中零下2桁だった一夜にしてビスワ川に流氷が出現した そしてどんどん増えている川岸からは氷が張り出し その横を軋み音を立てながら流れる流氷と擦れる部分には雪のような氷の粒が盛り上がっているほぼ快晴 太陽がさんさんで暖かそうだが 撮影時は零下13度木曜の最低気温は零下15度で最高気温も零下12度だった突然の流氷 量の多さから見て川沿いはもっと寒かったかも知れない流れる川は凍り難いが 凍り始 [続きを読む]
  • 気温が下がっている〜ワルシャワ
  • ワルシャワは予報より少し遅れて木曜に入ってから気温が下がり始めた今朝起きた時は零下6度 普通ならそれから気温が上がるが今日は逆撮影時の昼頃は零下7度 そして夕方には10度まで下がっているワルシャワ中心街の摩天楼群が見渡せるビスワ川の小さな砂浜砂浜に残る枯れた草などに氷が出来 砂浜ではなく氷浜になっていたwwこれはかなり大きな氷ビスワ川はこの場所で北西に蛇行しており 北風をまともに受ける強い風で倒れた草が凍 [続きを読む]
  • カラスは寒さでくたばったか!?ww
  • 雪に覆われて寒いワルシャワオッ ベンチの横に頭巾ガラスが倒れている!?寒さでくたばったか・・・ではなく 首を上げくちばしも開けたまだ息があるようだが 体をくねらせて苦しそうにも見えるすぐ近くの芝生の上では2羽がそろってこれまたくねくねwwこれは御存知ようにカラスの雪浴び 言わば行水のようなもの鳥達が羽毛の中の汚れや害虫を取り払うためにする行為だ撮影場所はワジェンキ公園の中のショパン像のある一角冬は水が [続きを読む]
  • 公園もモノクロの冬景色
  • 本格的に寒くなる前のワルシャワ ワジェンキ公園に行った大した積雪ではないが すっかりモノクロの冬景色になっていた公園のあちこちにモグラ塚がやたら目立った しかも新しいものが顔を出したモグラもこの雪景色に驚いたかなww確かここに埋めたはずなのに・・・そんな顔でリス達が忙しそうに動き回っているww『氷鏡』になっていた大池もこの通りのすりガラス状態雪まで積もっているからそれ以下(以上?)かなww以前にも御説明し [続きを読む]
  • やっと『ワルシャワの冬』かなww
  • ワルシャワは予報通り昼前から雪が降り始めたそして一日中降ったり止んだり・・・窓からの眺めがやっとワルシャワらしい光景になったww我家の温度計で振り始めの時は零下1度サラサラの粉雪だ30分も経たない間に庭が白くなった 大した積雪ではないがだが「待ってました」と庭が言っているようだったwwサラサラ雪なので外を歩いても濡れないだから傘をさす人は皆無ww新年の花火で何処かに逃げていた小鳥達も帰って来たwwそして雪に [続きを読む]
  • 一転して暗く静かなお正月・・・
  • ワルシャワも8時間遅れで2017年 だが大晦日と大違いの暗い日・・・その話だと気が滅入るので 大晦日に撮った『霜模様』の御紹介wwポーランド大統領公邸を見上げるその手前の池氷の上に出来た霜が少し解け始め・・・そこに木々の長い影が加わって楽し気な模様になっていたそして更に私も加わり パチリと記念撮影wwこれが憂鬱になった新年最初の日 真昼間だが暗いそして車も人も通らないだけでなく 鳥達も皆無 これには驚いた昨夜 [続きを読む]
  • 雪なし晴天のワルシャワより謹賀新年
  • 謹賀新年! 今年も宜しくお願いしますwwワルシャワはまだ大晦日の夕方だがワルシャワは御覧のように雪なし そして午前中は雲一つない程の晴天旧市街を見下ろす教会の塔からの景色は冬としては最高だった(この写真は拡大出来ます)クラクフからワルシャワに遷都したジグムント3世像 石柱の上にある狂信的なカトリック政策を推し進めた王で 剣と十字架を持つが・・・エッ? 十字架の横棒が欠けている?! これだとただの棒だヮ [続きを読む]
  • 雪なし晴天のワルシャワより謹賀新年
  • 謹賀新年! 今年も宜しくお願いしますwwワルシャワはまだ大晦日の夕方だがワルシャワは御覧のように雪なし そして午前中は雲一つない程の晴天旧市街を見下ろす教会の塔からの景色は冬としては最高だった(この写真は拡大出来ます)クラクフからワルシャワに遷都したジグムント3世像 石柱の上にある狂信的なカトリック政策を推し進めた王で 剣と十字架を持つが・・・エッ? 十字架の横棒が欠けている?! これだとただの棒だヮ [続きを読む]
  • 年の瀬に何てこった!〜別荘の鼠害
  • 年末年始をワルシャワ郊外の別荘で過ごそうと出かけたら 何と!台所の引き出しの中が“何者”かに荒らされていたア 引出しを開けたのは私で 見かけは全く整っていたww悲惨だったのは保存食を入れていた引出し 食べ尽くされていた24食入りの味噌汁 柿の種 ピーナッツ そして飴までも!金色のゴミのようなものは飴の包み紙 上手に剥いてある・・・一体“何者が”・・・ この時はまだよく分からなかった電子レンジを設置した別 [続きを読む]
  • どっちが上?〜カモメと『氷鏡』
  • 『氷鏡』に写ったユリカモメ 自分の姿を見ているのかな?オッと間違った 上下が逆だったwwワルシャワがとても暗い日だったクリスマス直前の撮影これが正しい写真だが 上下を逆にするとどうしても分かることそれは御推察通り氷が幾らいい状態でも写る映像が暗いことだ裏に銀などが付いた鏡は光を通さないが 『氷鏡』はやはり光を通すでは晴れた日だと? 返って明暗の差が大きくなる場合が多い特に白いカモメなどはコントラストが [続きを読む]
  • 『氷鏡』としては曇りの日が良かったww
  • 一昨日晴れの日の『氷鏡』を御紹介したので恐縮だが 今回は曇りの日同じワルシャワ中央のワジェンキ公園 しかもあの大池再度掲載の理由は氷の解け具合がこの曇りの暗い日が最高だったからww一昨日は水上宮に向かって右岸から撮った写真だけだったその訳はこの左岸からの写真左半分の氷がまだ解け切っておらず こんなデコボコが見える状態だったそして曇った日の右岸側 色は全くよくないが 鏡の質は如何だろうか?これがもし一昨日 [続きを読む]
  • ハリケーン〜ポーランドにしては『大嵐』
  • クリスマス明けの26日夜から27日にかけて嵐がポーランドを襲った「ハリケーン・バルバラ」 イギリスが名付けたのでバーバラが正しいかクリスマス直前にイギリスを襲ったハリケーンが東進して来たものだだがもうかなり勢力は弱く 被害は倒木や北西部中心の停電ワルシャワも未明から昼前まで雨と強風が続いた我家では夜中に大きな音がして目が覚めたが また寝てしまった朝になって「台所に何か落ちている!」と家族が騒ぐので行くと [続きを読む]